2013年06月

2013年06月22日

祝・富士(不死)山登録!

新作ブレス

友人へのバースデープレゼントに作った新作ブレスw

21日の夏至

22日・2のゾロ目での
富士山世界遺産登録決定

そして、明日23日は
スーパームーン

昨日はめちゃくちゃ眠くて
早めに撃沈(就寝)

今日も午前中は
眠さを引っ張られていました。

夏至とスーパームーンの間で
富士山が注目されるのも
意味深いですね~

22日
2は陰陽の数字
22は夫婦の日だったりする。

太陽(陽)と月(陰)のポイントポジションに
挟まれる形となった。

富士山と言えば
木花開耶姫


富士山本宮浅間神社の社伝には
姫は水の神だそう。

奇しくも今世界中で洪水が
起こってます。

その象徴ともなってしまっているのか?!

夫のニニギは
姉のイワナガ姫を帰してしまった為
長生き出来なくなってしまった。

返さなければ
不死(富士)山のように
なれたのだろうか?

夫婦神の逸話が残る
富士山の登録が22日というのも
面白いですね。

太陽と月
夫(男性)と妻(女性)
陽と陰

洪水や台風は
水で浄化され、新しい流れを
作っていくことになるのかなー??

昨夜ちょっと調べていた
「エレウシスの秘儀」

古代ギリシャの方の話しですが、
これも不死…というか、死んだ後の魂の旅を
あらかじめ体験する、というような秘儀らしい。

それにより死後の世界の幸福を約束されるという。
「死後の祝福」

いろんな解釈があるようなので
興味のある人は調べてみてください。

この3日間は
毎日がイニシエーションのような感じもします。

他にも色々と
動いてそうだけど
また何か気づけば
書きたいと思います。




2013年06月18日

相手を通して自分へ言っている

百合

「威厳」「純潔」「無垢」
(百合の花言葉)

ここ1週間くらいは用事が続いていて
凄い忙しいという訳ではないけれど、
ちょっとずつ進んでいるといった感じでした。

どなたかのブログで
今月は陽が昇る前の闇のような感じと
お話されていたのを覚えてますが、
そんな感じが続いてます。

さなぎから蝶へ羽化する時のような。。。

じたばたしてもしょうがない。
「時」「タイミング」があるので、
今はただ目の前のことを片付けたり、
少しゆっくりしてみたり
(あまり出来てないけど。苦笑)


実は少し前から持ち上がっていた感情があり、
それはちょっと落ち着いてきましたが、
まだ心に結構ひっかかっていたりして
モヤモヤ感が続いてました。

それはある相手に対する怒りだったのですが…

まったくいきなりその人と急に会うことになり、
まぁ、カフェだったので
怒鳴り散らしたり、というのはありませんでしたが(笑)
素っ気なくも冷静に話しをしました。

あまり長くはいたくなかったので、
用件を聞いて、近況を話して別れ
その後でメルアド教えるついでに
メールしました。

今まで思っていたことを
ツラツラと書いて送ったのですが
後で内容を見たら、もちろん相手に対して
書いたことなんだけど、自分に対して
言った宣言文のようにも見えました。

相手を通して言ったことが
実は自分に言っていたことだった
(選挙の公約じゃないけど。笑)

でも言えてスッキリしました。

こんなに事が早く収束するとは!
自分が進むために引き寄せたことなのだろうけど、
相手の協力なしにはできません。
(もちろん無意識下で)

相手がアクションを起こさなかったら
まだ悶々としていたでしょうから…

そういう意味では感謝です!

後は向こうでも大きな気づきがあれば
よいのですが…
それは向こう次第ですから
私は介入致しません!!

クリアしていくこと、
削ぎ落としていくことが
まだまだあるんだなー

って、もうすぐ夏至じゃないですか?!

ちょっとここで仕切り直しかなw

NASAが太陽を横切る月の合成画像を
公開したとニュースになってました。

いよいよ、陰陽統合の合図なのかな~?!













2013年06月10日

新月・土地のエネルギーと浄化

イルカと亀雲?

亀とイルカのような雲?!


さて、前回の神田明神の続きです。


あかりちゃん

ご神馬ポニーのあかり(明)ちゃん

私は初めて会ったのですが、
この子歳を重ねると白馬になるそうです。
成長が楽しみですね

名前を呼んであげたら
ニヤッと笑ってくれました


そのあと、浄化用の水晶のさざれや小物を買いに行ったのですが、
プラプラ歩いていたら1件気になる店を見つけたので
入ってみることにしました。

ターキーの羽

そこで見つけたのが
ターキーの羽
セージと一緒に浄化に使うものです。

家にはまだなくて
ちょっと前に欲しいな~と
思っていたものでした。

そして、もう一つ

パロサント


パロサント(香木)
中米に自生していて「聖なる木」と
呼ばれているそうです。

近づくと甘い香りがします。

私は知らなかったのですが、
これも浄化に使うもので、
インカの時代からアンデスのシャーマン達にも
大事にされていたそうです。


この2つは買う予定がなかったのですが、
せっかくの出会いなので家にきてもらうことにしました

さざれも購入して
浄化セット一式揃いました

金曜に観たアニメは
「雨」の表現を巧みに使っていました。

「雨」は浄化もします。


また「神田明神」に行ったのと、
この土日は地元・氏神様のお祭りだったので
土地のエネルギーの浄化というものについても感じました。


お祭りをすることで、そこのいる人間のエネルギーの活性化と
いうのもあるのでしょうけれど、
夏至が近くなり、新月というのもあるかもしれません。

私にとっては浄化の週末だったようです。笑


和歌山では地震が続いているようですが、
もしかしたら何か新たな動きがあるのかもしれませんね。
(地震という形ではなく、別の形で出るとか…)



2013年06月09日

雨の逢瀬、博雅?人麻呂?に導かれて…

【言の葉の庭】

万葉集第11巻旋頭歌より(柿本人麻呂)

鳴る神の 少し響みて さし曇り 雨も降らぬか 君を留めむ


  これに対して――


鳴る神の 少し響みて 降らずとも 我は留まらむ 妹し留めば


(意味)
雷が少し轟き、曇ってきて、雨でも降らないかしら。あなたを引きとめられるのに。


…雷が少し轟き、雨が降らなくても、私は留まりますよ。あなたが引きとめて下されば。



昔は雷のことを「鳴る神」とも言ってたんですねー


前回お話した「言の葉の庭」を金曜日に観に行ってきました。

短い時間でしたが
その映像美にすっかり癒され引き込まれました。

最近のデジタルはほんとに凄いですね~
それに加えて風景描写のリアル感。

いろんな雨の表現
そして、さまざま雨の音とピアノを織り交ぜながら
主人公たちの心情を紡いでいます。

ストーリーに意外性はないけれど、
丁寧さとこだわりと
短い時間で作り込んでいる作品だなと
思いました。

淡くて切ない、孤悲(恋)の物語

個人的には「逢瀬」という言葉は好きです。
密会とか、逢引きより。。。
やはり、音の響きとか漢字のビジュアルかしら?!
情緒と色香があって好き

これからの梅雨の時期、
少しだけ雨が嫌じゃなくなった
そんな映画でした。

そういえば、逢瀬を検索していたら…
来月は年に一度の逢瀬を楽しみに
しているカップルがいますね!

七夕えんむすび

もうすぐ七夕…織姫と彦星

七夕・えんむすび守

土曜日に神田明神へ久々に行ってきました。

この時期、数量限定のえんむすびのお守りが出ているというので
友人にあげるのに買ってきました。
七夕は偶然のリンクですw

涼しげで可愛いお守りですね。

参拝が終わって拝殿の写真でも撮ろうかなと思ったら、
何やら雅な音色が聞こえてきました。

巫女と奏者と神主と

ちょうどこれから結婚式を執り行うため
拝殿へ移動するところでした。

巫女さん、相変わらず素敵です
巫女好きにとってはたまりませんっ

そして、ちょうど昨夜
お風呂でマンガを読んでいて

陰陽師 玉手匣 2 (ジェッツコミックス)
陰陽師 玉手匣 2 (ジェッツコミックス) [コミック]

博雅が演奏する場面が出てきます。

「雅楽も聴きたいなー」と
昨夜思っていたら、こんなに早く聴けるとは。笑

巫女さんも見られて、演奏も聴けて、
おまけにめでたい結婚式まで見ることができて
将門公に感謝

そして
本殿裏の私の好きな場所…

合祀殿

合祀殿
以前来た時はまだ古いままで
修復中だったんですよね。

すっきり綺麗になった社に
前のまま狛犬ちゃんたちはいてくれました。

狛犬左

狛犬右

この子達、可愛くて、人懐っこい感じしてが
大好きなんですよねw

合祀殿案内

名前の通り「合祀」しているので
たくさんの神様たちがおわします。

その中の天神社に
人麻呂さんも祀ってありました!

こんなところでもリンクするとは。笑


そして、私もこのあと
いろいろな出会いがありました
続く




2013年06月02日

雨音馨る…言の葉、音に乗せて



もう6月になりましたね
昨日から始まった劇場版アニメ
「言の葉の庭」

昨日、久々にYou tubeにログインして
ファイルを編集しようとしたら
うっかりファイルごと削除してしまいました

お気に入りの歌の入ったファイルで
結構な数が入っていたので
ショックで…

仕方ないので
とりあえず思いつくお気に入りを
ある程度再登録し直してました。

昭和の時代~平成の始めくらいまでの
曲はやはり心に残っているものが多いです。

今ももちろん素敵な曲や歌の上手い
アーティストもいるけど、
あの当時の方が
ドラマティック・ロマンチックだった曲が
多い気がします。
歌詞の表現も情緒豊かだったりして。。。

そんな情緒を感じさせるような
アニメが
「言の葉の庭」

「雨・万葉集」がキーワードにもなっているお話

雨の表現の仕方も
色々と工夫されて美しい映像に
なっているようです。

雨音や雨の表現、雨にまつわる言葉が
これほど多いのは日本くらいではないでしょうか?

古来からの日本人がどれくらい
繊細で自然を感じ、
また美しい表現で文化を築いてきたことか。

文化が廃れれば
国は滅ぶと昔の人も
言ってましたよね。
たしか…

歌も歌詞がなければ歌になりません。
言葉、その発音(母音)
美しい曲もですが、
癒しにはかかせません。
そして本来の自分を呼び覚ますのにも。

今の時代は
本当に素敵な時代です。
図書館に行けば、
無料でいろんな本が借りられる。
You tubeで
古い歌も聴ける。

雨でインドアになりがちな季節ですが、
ぜひ、そういう時は
いろんな言の葉や音に
触れてはいかがでしょうか?

このアニメにために
秦くんが千里さんの
「Rain」をカバーしていて
イメージにピッタリと思いました


そして、三つ子の魂じゃないけど、
学生の時に好きだったアニメの中の曲





「幻魔大戦」と「マクロス」

私にとって
しっかり今に繋がっている作品なんですよね~



HP・サロン用ブログ


《サロンHP》
Healing Salon  La Moon

《サロン用ブログ》
La Moon&Earth

《ヘルシー発信ブログ》

Meneのヘルシー魔女キッチン

Twitter》
https://twitter.com/Mene_Lamoon

~サロン室内~

*都内にある女性専用*
   ヒーリングサロン

  「 LA MOON 」
salon5 

*お知らせ*
2017年4月から至福のアロマ
レインドロップ&ヒーリング
8,000縁とさせて頂きます。

さらに充実した内容に
なっておりますので、
ぜひお待ちしております。

モニター様感想

レインドロップ体験ご感想
  → その1
  → その2

モニター様感想 1

モニター様感想 2