2016年04月

2016年04月28日

五輪エンブレムとイル〇〇〇カード

イルミナティカード


五輪のエンブレムが決まりましたね。

藍色(白黒×)の市松模様

一番選んで欲しくなかった形でした。
(個人的にね)

だって、色が白黒ですよ。。。
(実際は藍色ですね、すみませんでした。
でも遠目から見た色味は黒っぽいですよね。)

すでに
〇式オリンピックとか言われてるし。

デザインはともかく
色は何とかならなかったんですかね…

で、思い出したのが
上のイルミナティカード。

このカードは、銀座の和光と
人の服が五輪色と言われてますね。

あの競技場の場所は
元々いわくつきだし、
聖火台もどうなっているのか。。。

熊本で地震がまだ続いているのに
原発は稼働させているし。

北海道の選挙では
自民がなんだかんだで
勝ちましたね。

関東や愛知でも
ここ最近、地震が発生してます。

カードのようにならない為にも
最小限の膿み出しで
済んでくれればよいのですが…

週末は、家具とテレビの転倒防止を
設置しました。水も新しいのに
買い替えて数年は大丈夫です。

霊性・意識を変えていくことも大事ですが、
備えあれば患いなし!

その辺のバランスを大切に!!



2016年04月20日

これからの震災時の癒しグッズ

癒しグッズ

九州の震災も1週間が経とうとしています。

被災された方、お見舞い申し上げます。
また早く今まで通りの普通の生活に戻れますよう
お祈りしています。

1週間経って、特に疲れが出てきた時期だと
思いますが、自然からのもので
癒してくれるものもたくさんあります。

少しですが紹介させて頂くと、

ショックやパニックや気分の起伏が激しい時などには
バッチフラワーのレスキューレメディ
(写真、黄色のボトル)

なかなか寝付けない、安眠出来ない時などには
リラックス効果のあるラベンダーアロマ
(写真中央のはヤングリビング社のものです。)

スッキリしたい時は、ペパーミントやティートゥリーなども
良いと思います。

あと、不安や緊張が続くと胃に負担がかかります。
(第3チャクラと言われているところです。)

こちらには、黄色のクリスタルがおすすめです。
(写真はシトリン)

不安や恐怖でハートが滞っている感じのする方は
ピンクやグリーンのクリスタルが
おすすめです。
(ピンクがロードナイト、グリーンはグリーントルマリンです。)

また、普段お気に入りのものや使用しているもの
お守りなども傍にあれば
少し落ち着くかもしれませんね。


これからは、感染症にも要注意です。

インフルやノロウィルスだけでなく、
今日みたいな暑い日は
お弁当などの食中毒も懸念されます。

屋内でも気温と湿度が高ければ
危ないのでこれからのシーズン
特に気をつけないといけません。

手洗い・消毒と冷所保管

飲み物は出来れば野菜ジュースなどの
ビタミンC,B入りを摂れるものも
メニューに入れるとか工夫するといいと思います。

とにかく体調を崩さないよう
お気をつけください。

こんな時ですが、なるべく笑う、話す、
エコノミー症候群の予防に運動と一緒に
歌ってみるとか。

免疫力を上げるのも一つです。

交通やライフラインも復旧されてきたようですので
どうか乗り切ってお過ごしください。


2016年04月17日

縄文の女神とウエディングドレスの45度

縄文の女神

17日の今日まで縄文の女神が
東博に来ていることを知って
金曜日に行ってきました。

ちょうど、ギャラリートークが開催されていて
職員の方が今回使用した有機LEの照明の
説明を熱心にされてました。

有機LEの研究センターがある山形大学。

その山形から縄文の女神は発掘されました。

縄文の女神は柔らかな変わっていく光の中に
照らし出されていました。

今回の展示については、
展示ケースにもこだわっていて
昭和初期に作られた木製のケースに
最新の有機LE照明を設置しています。


山形の総力で出来た展示会ですね。

縄文の女神 横

女神は一周観られるようになってましたので、
じっくりと再会しました。

国宝展の時は
こんなにじっくり観ている時間が
ありませんでしたので。。。

ふと思ったのは、横から見ると
腰とお尻の角度が45度くらい?

正確には分かりませんが、
それくらいなのかなと。

先日、ほんまでっかTVをちょっと観ていた時のこと、
ウエディングドレスを横から見た時に
腰からのドレスのふくらみが45度になると
美しく見え、他の女性達が憧れるスタイルに
なるというようなことを言ってました。

女性性の美しさって
古代から変わってないのかと
感心しました。

黄金比的なものなのかな??

だとしても、凄い一致だなと思いました。

女性性・女神性の姿って
神秘の中の科学なんですね。

終わった後に、残っていた研究員さんへ
いくつか土偶について質問してみましたが、
「分からない」というのが答えでした。苦笑

縄文の女神については、地震も含め、
他にも色々シンクロ・サインが
来ているのですが、
もうちょっと整理できれば
書きたいと思います。



2016年04月10日

真田丸・お梅の死とベビーカー事故

乾通り4.2 桜
4月2日 皇居・乾通り

先週末に皇居・乾通りの観覧が最終日でしたので
行ってきました。しかし、その夜に高熱を出し、
おまけに年度末の多忙時期な為、
会社も休めず今週は完全なノックアウト状態でした
(結局、途中で1日休む羽目になりましたが…)

13のマヤの月では、
銀河の門・ギャップキンに入っているようで、、、
それとは、別にフォトンベルトの影響も
出ているのではないかという記事なんかも
目に入り、表面上の身体の調子だけでは
やはりないかもと腑に落ちた次第でした。

そして、いまだにやたら眠いし…

そんな中、先週の真田丸では
信繁と結婚し、子供を産んだ
お梅(黒木華)が戦で死んでしまいましたね。

脚本の進みとして、あそこで死なせたと
思うのですが、個人的に思ったのは
真田の嫁・妻としての危機意識・自覚が
足りなかったのでは?と。

次男とはいえ、当主の息子の嫁。
赤子がいるならまず赤子を守るのが先。
そして、この先も子孫を増やす役目がある
自分の身も守ること。

こっちが優先事項ではないのか?!

今までは村同士の小競り合いにも
加わってきたけど、今回は徳川軍との
ガチの戦。あまりに甘く見過ぎていたのではないかなと。

ここが武家以上の家からの妻と
そうでないものの差なのかなと。

そして、ふと思ったのが、
この間のメトロのベビーカー事故。

話によれば、母親が子供を抱いて
先に乗った。その後で父親がベビーカーを
押して乗ろうとしたら、前の車輪が挟まったと。

でも、これって、普通に待って乗っていたら
乗れてましたよね??
ということは、駆け込み乗車ってこと??

だとしたら、タイミングで子供も
危険な目に合っていたかもしれないって
ことですよね。。。

以前、山手線に乗っている時に、
慌てて駆け込み乗車してきた親子がいました。

母親と手を引かれていた子供は
なんとか乗れました。
(でも子供の荷物がドアに少し挟まって
一瞬だけ開いてすぐに閉まりました。)

そして、その後にきた
多分姉2人はホームに置き去りの状態に。

母親は、隣りの駅で待っていると
ドア越しに言って、電車は走り出しました。

1時間に1本しか来ないというなら
まだ少しは気持ちも分かるけど、
山手線は2~3分したらすぐに来るし、
子供より自分が先に乗ってしまうって…

危機意識がこの親は薄いんだなーと
この時も感じました。

メトロ側にも改善点はあるかと思いますが、
乗り物に子供と乗る、ということの
リスクや注意点をもう一度よく
見直された方がよいと思います。

この便利な日本で住んでいて
みんな当たり前だと思っているけど、
そうじゃないんだということ。

無自覚からの無謀って
ちょっと恐いなと思いました。

気づいた人はマネしないでね~





HP・サロン用ブログ


《サロンHP》
Healing Salon  La Moon

《サロン用ブログ》
La Moon&Earth

《ヘルシー発信ブログ》

Meneのヘルシー魔女キッチン

Twitter》
https://twitter.com/Mene_Lamoon

~サロン室内~

*都内にある女性専用*
   ヒーリングサロン

  「 LA MOON 」
salon5 

*お知らせ*
2017年4月から至福のアロマ
レインドロップ&ヒーリング
8,000縁とさせて頂きます。

さらに充実した内容に
なっておりますので、
ぜひお待ちしております。

モニター様感想

レインドロップ体験ご感想
  → その1
  → その2

モニター様感想 1

モニター様感想 2