コスモ スピリット

~地球のただなかで生きている~

2018年08月

満月の日にきのこ雲?!

26日は満月でしたね

東京でも綺麗な月を見ることができました。

夜空は秋っぽくなってきましたけど、
昼はまだまだ暑かったですね。

でもお天気が良かったので、
洗ったクリスタルたちを干して
浄化することができました

お部屋もクリスタルも
お掃除・浄化してピカピカになると
心もスッキリします。

台風や地震、神社の倒壊…
気になる事象もありますが、
また1週間元気に過ごせればと思います。

満月から新月にかけては
デトックスの進む時期なので、
心身・物の断捨離をすると
いいと思います。

P1070312(1)


そんな中、ベランダに出た時に
見たことない雲が出てたので
思わず撮ってみました

きのこ雲みたい
ひらたけっぽい感じ??

特に雨とかは降りませんでしたが、
どうやら発達中の積乱雲だったみたいです。

急に不安定な天気になったりするので
皆さまも雷がなったりしたら
すぐに屋内に入るなり
十分ご注意ください。

自分で考え、すばやく行動する。
行動の判断、
自分の身を守る知恵・知識。

今後は必須になってくるでしょうね。



ネガティブの方向性

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

ネガティブ

それは

ほとんどの人が厄介な存在と

思っているとはず。

 

ただ、忙しい時は

目の前の事で手一杯なので

どこかへ行ってしまっている。

 

つまり忙しいほど、

ネガティブや思い悩むと

いうことになりにくい。

 

まぁ、忙し過ぎて

キレることもあるかもしれませんが。苦笑

 

人は、時間があると

ネガティブな思考に自然に

なっていく生きもの。

 

これだけでも知っていれば、

少しは楽になることもあるかなと。

 

こんなネガティブな自分はダメだ、と

罪悪感は持たなくていい。

 

世の中には、ネガティブが出てきたら

ポジティブなことにすぐ切り替えるとか、

逆に、どっぷり底まで浸かるとか、

様々な対処方法が出ていますが、

それも両方ありだと思います。

 

ただ、ネガティブなものも

時や場合によって

かなり違ってきますので、

私は、対応もバリエーションがあって

いいと思います。

 

ポジティブに変換するも良し、

遊びの予定とかを入れて忙しくするも良し、

逆にとことんまで浸かって味わって。

そこから這い上がってくるも良し、、、

 

まぁ、あまり時間とダメージは

かからない方がいいと思うので

そこは、よく考えて取捨選択すれば

いいと思います。

 

そのネガティブも体験する為に

生まれてきた。

または、カルマの解消とか。

トラウマや思い込みの追体験。

 

「すべてが悪」とか、

「無かったことに」とか、

しない方がいい場合もあります。

 

そして、手放したいと思ったら、

そうしていけばいい。

 

一部でも、残したいならそれもOK.。

残しておくことで、

自分が暴走しないようにするとか、

また別の学び・テーマを

引き寄せたりとか、

役に立つこともあるかもしれない。

 

逆にそれを使って駆け引きしたり、

原動力になったりする可能性もある。

 

自分で客観視出来れば、

ネガティブも自分でいかようにも

方向付けられます。

 

方向性というか、

こういうモチベーションでいく、

ということを選んで

腹をくくるということです。

 

「腹をくくる」は大げさかも

しれませんが、要は自己責任を取ること。

人のせいにはしない。

 

違うなと思ったら、

また方向性を変えればいいだけの話。

 

なので出てきたら、

まず受け止めてあげてください。

これも自分を知る

第一歩ですからキラキラ

8f133aa92418743b00046f7fdb6f3629_s

「縄文展」過去から「未来のミライ」

未来のミライ

先日、アニメ「未来のミライ」と

上野の東博へ「縄文展」を

観に行ってきました。

 

細田監督の作品は

サマーウォーズ以来

好きでしたので

今回も楽しみにしていました。

 

テーマは

「それは過去から未来へつながる、

家族と命の物語」

 

ただし、壮大ではない。

(個人的感想です。苦笑)

 

今までの作品から期待すると、

大人は肩透かしくらう感は

否めないかも汗

 

ただ子供目線で見たとき、

「こんな世界もあるんだ~

勇気を出せば・・・」って

思うことはあるかも。

 

細田監督が子供に観て欲しいって

言うのも分かる気がしました。

 

他の方のレビューでも

多かった

「ひいじいちゃんはイケメンで

カッコイイ」には同意です。笑

 

あくまで4歳児の目線・世界観がメインなので

周りの大人たちの描写や感情的な

ところは深堀してないですね。

(ただ、物語ではそん色ないよう

それぞれのキャラは描かれています。)

 

くんちゃん自身

自分自身を知る・認めるって

ことは?

 

この答えがラストのクライマックスへと

続いていきます。

 

あまり書くとネタバレになってしまうのであせる

 

うちの甥っ子たちも

上の子の赤ちゃん帰りも

ありましたし、

親の知らないところで

日々成長しているんですよね。

 

山下達郎さんの曲と

夏の空のマッチングは

GOODな感じでした音譜

 

IMG_20180803_170811(1)

そして「縄文展」

 

平日の午後だったので

すんなり入れました。

 

でも、人それなりにいて、

中は結構混んでました。

 

7月末から

ちょうど国宝の土偶

神ファイブが集合していて

国宝展以来

また観ることができましたラブラブ

 

国宝展の時は横一列で

狭かったのですが、

今回は広い場所に点在しているので

一つ一つがじっくり観られます。

IMG_20180804_165032(1)

(おみやに買ったファイルひらめき電球

 

合掌土偶は

そして是川縄文館に行って

観た依頼。

また再会出来て嬉しかったです。

 

地域が離れているにも

関わらず似ているにもあったり、

また全然違う土偶も多かったり、

ますます縄文の生活や

文化・精神性に興味が湧きました。

 

また、土器で渦巻き模様が

多かったのですが、

縄文人はこの模様を

好んでよく使っていたようです。

人気のデザインだったのですねビックリマーク

 

そう言えば、学生の時とか

よく落書きで

渦巻きを書いていたのを

思い出して、

私のルーツって

縄文も濃いかもと

観ていて腑に落ちました。

 

こういうことって他にも何度かあって、

未来のミライじゃないけど、

ほんとに過去から今って

繋がっているなぁと再度実感しました。

(血縁じゃなくても、

自分の過去世やルーツからも)

 

今度、粘土で土器でも

作ってみようかしら?!笑

 

1万年も前なのに、

大きなコミュニティがあり、

お酒やおしゃれアクセサリー、

犬のペットもいて、

また子供や障害を大事にしていた。

 

人の生活自体はそれほど

今と変わってない。

 

だけど、今と違うのは、昔の方が

自然に対しての畏怖が強かった。

そして感謝も・・・

そう感じます。

IMG_20180803_174139(1)

これからも自然災害は

色々あると思います。

 

足るを知って、謙虚さと知恵を

活かして自然と共生していく。

今後ますます必要になってくると思います。

 

会場出口付近には

影響された作家・アーティストが

紹介されていて

岡本太郎さんが最後に見送ってくれました。

ここでも太郎さんに会えるとは。笑

IMG_20180803_175253(1)

出てきた時は、夕方

東博ビアナイトが始まっていました。

 

私はそのまま帰ってきましたが、

空にはちょうど龍雲が。

(それとも、まだケムやってるのか??)

 

そういえば前も東博来た時に

観た気が・・・笑

 

ちなみに、おまけ

IMG_20180804_164757(1)

一つづつ切り離せるマスキングテープと
ピンバッジのガチャで出てきた
遮光器土偶ゲット♪

IMG_20180804_164558(1)

鳥獣戯画系猫猫

ミニファイルは、

東博のミュージアムショップで、

缶(お茶入り)は、

浅草のまるごとにっぽんで

購入しました。

缶の方は、今月まで

出店しているとのことです。

(滋賀の絢燗茶)

他にも可愛い缶が色々ありましたw

岡本太郎~過去からの贈り物

太郎の爪(1)
先月来店いただいたお客様

なんと手には、(岡本)太郎のモチーフが!!

 

これで、大阪の太陽の塔へ行かれたと。

 

しかも、その前に天河神社へも

行ってきたとのこと!!

 

私が行きたかったコースを

行ってきたと。。。

 

このシンクロにビックリ叫び

 

ということで、

写メ撮らせて頂きました。

 

しかも、私がお祭りの天河神社へ行っていたら

セッションは出来ていなかったという

タイミングの凄さビックリマーク

 

これから行くのに

繋げていただいたようですひらめき電球ひらめき電球

 

そして、もう一つのシンクロ

岡本太郎と縄文

 

今、東博で縄文展が開催されています。

 

NHKでも土偶について

いくつか番組を放送していました。

 

岡本太郎も縄文の美意識、

土偶や土器などに多くの影響を受けました。

 

そこに繋がる集大成が

太陽の塔だと私は思ってます。

 

大地・自然と共生し、敬い、

仲間も大事にして

長い間生きてきた縄文人たち。

 

火焔土器などの造形美を

作り出したり、障害者を面倒みたり、

高い精神性も兼ね備えていた人々。

 

タイムマシンで行けるなら、

実際の生活を見てみたいですラブラブ

 

この流れかセッションも

とてもパワフルなものになりましたアップ

 

天河神社は水系、

縄文は、火のエネルギーが強いことで

思いましたが、

 

水も火も

(海・川・火山も)

私達に恩恵を与えてくれるものでも

あります。そして、その逆も…

 

私達は、感謝と謙虚さを忘れずに、

生きる覚悟と生き延びるための自覚を

そろそろ、しっかり持たないと

いけないのかもしれません。

そして、先日
縄文展へ行ってこれました♪
続きはまた・・・

HP・サロン用ブログ


《サロンHP》
Healing Salon  La Moon

《サロン用ブログ》
La Moon&Earth

~サロン室内~

*都内にある女性専用*
   ヒーリングサロン

  「 LA MOON 」
salon5 

*お知らせ*

2017年4月から至福のアロマ
リ・バースヒーリング
(レインドロップ&ヒーリング
ハートサポート)は

8,000縁とさせて頂きます。

11月よりレインドロップは
6,000縁で施術可能です。

モニター様感想

レインドロップ体験ご感想
  → その1
  → その2

モニター様感想 1

モニター様感想 2
tsukuha~CosmoSpirit~

tsukuha

*プロフィール*
《セラピスト・ヒーラー・ハートサポーター》

白い銀河の風 KIN 242


いつもありがとうございます♪

いつもクリック
ありがとうございます★


精神世界ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルカウンセリングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
livedoor 天気
楽天市場
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ