諏訪大社 下社秋宮
諏訪大社・下社



6月30日は大祓いでした。

そして、7月1日は新月。

ここ数日は残業続きでほとんど何も出来ずじまいだったので
今日は家事や買い物をしてちょっと落ち着きました。

でも、部屋のクーラーが故障してしまい、
大家さんへ連絡したところ新品に交換となったが
工事が来るのが14日・・・
それまで、なんとか扇風機で乗り切るしかない

クールダウングッズを買ってきたので
上手に使ってなんとか凌ぎたいと思います。

それにしても、頭寒足熱とは、まさにです!!

額には冷えピタ・首にはクールベルト・そして頭頂部に
凍らしたタオルを乗せたら効果覿面

熱中症対策はまず頭を冷やすことも大事ですね。
脳が熱くなりっぱなしだとよろしくないので。

クーラーの故障の原因は水漏れ
そして、体が火のように熱くなる

水と火

水と火のエネルギーの方向性が違うほうに…

まぁ、でも新しい空気を循環させるものとの
交換になるから、古→新へのリセットでもあるか?!

しばらくは、「調節をすること」の体験なのかもね。

昨日からサマータイムも始まり
1時間早起きしての出勤。
なんだか慣れていないので
時差ぼけのような感じでした。

仕事の面でも大きな局面を迎えており、
今後のことを決断する日も近いと思います。

7月に入り、いろんな意味でまた新たに動いていく
流れになってきているのだと思います。

最近、夢で見ることがほんとにリアルで
別の次元に行っているような感じです。

ついこの間、テレビでマトリックスが放送されていましたね。

まさにあんな感じに近いようなリアル感。

その夢の中の一つ
先日、ある好きなアーティストから
直接チケットをもらう夢を見ました。

そのチケットというのが
「天竜川下り」のチケット…

前から行きたかったでしょ?と言って
渡された。あとはジャンプ??みたいな
少年誌を一緒にもらいました。

なぜ天竜川??
そりゃ、一度も行ったことはないので
行ってみたいと思ったことはありましたが
最近、それが浮上していた訳でもなく…

なにかのメッセージかもしれませんね。

天竜川は長野県・諏訪湖を源流として
愛知県、静岡県を経由し太平洋に注ぐ一級河川です。

その途中で天竜ライン下りをやってます。

諏訪湖と言えば、諏訪大社
20代の時に旅行で春宮の方へは行った記憶があります。

ここは出雲系の神さま
国譲りの話しにも出てきますね。

諏訪のエナジーは男性のような力強い
エナジーのようですね。

もともとの土着神
「ミシャグジ」
蛇神・男性器を表していることもある。

どうやら諏訪の古代も調べる必要があるみたい…


諏訪にほど近い松本で30日に震度5の地震がありました。

松本と言えば、今の朝ドラ「おひさま」
主人公・陽子が嫁いだお蕎麦屋さんが松本にあります。

30日の週はちょうど広島の原爆・終戦の時を放送していました。

現在と終戦

大事な人を失った悲しみ・これからの不安・虐げられた者たちの怒り
混沌とした状況がリンクし解放が起きたのかもしれません。

去年は戸隠へ行ってきましたが、
今年はまた長野に行くことになるのかな…

九州へも行きたいのですが、
あちこち回る必要があるので
こちらもタイミングですかね。