2013年05月12日

au の歴代洋楽CMソング集

オアシス"Don't Look Back In Anger"を起用し、現在絶賛放映中のau by KDDIのCM。リアルタイムでオアシスを知らない若い世代を中心に、大人気を博しています。

実はauは過去にもCM曲に洋楽を積極的に起用しており、質の高いCMを作り続けています。そこで本日は、「au の歴代洋楽CMソング集」をお届け。懐かしいものから新しいものまで、auの洋楽CMが勢ぞろいです。

◇ レディー・ガガ "Poker Face" "Judas" "Born This Way"
au が2008年~2011年にかけて積極的に起用したのがレディー・ガガ。ちょうどこの時期にリリースしたデビューアルバム「ザ・フェイム」、2nd「ザ・モンスター」、3rd「ボーン・ディス・ウェイ」 が世界中で大ヒットを記録。名実ともに世界一のポップアイコンとなりました。

au  by KDDI  レディー・ガガCM集


"Poker Face"  収録アルバム 「ザ・フェイム」 Poker Face - The Fame


"Judas"  収録アルバム  「ボーン・ディス・ウェイ」 Judas - Born This Way (Japan Special Edition Version)


"Born This Way"  収録アルバム 「ボーン・ディス・ウェイ」 Born This Way - Born This Way (Japan Special Edition Version)



◇ カーリー・レイ・ジェプセン "Call Me Maybe" 
全米で9週連続No.1というスマッシュヒットを記録した"Call Me Maybe"は、2012年放送の同CM、日本テレビ系列「世界仰天ニュース」のエンディングテーマへの起用をきっかけに日本でも大ヒット。シンガーのカーリー・レイ・ジェプセンは、サマーソニック2013出演も決定済み。


"Call Me Maybe" 収録アルバム「Kiss」 Call Me Maybe - Kiss



◇ ダフト・パンク "One More Time"
2000年リリースの大ヒットナンバーは、2012年放送4gLTEのCMに起用。"One More Time"が渋谷を占拠して、全体が超巨大なクラブ空間に早変わりという設定がなかなか秀逸ですよね。


"One More Time" 収録アルバム「Discovery」 ワン・モア・タイム - Discovery



◇ オアシス "Don't Look Back In Anger"
現在大絶賛放送中なのが、オアシスを起用したこのCM。90年代ブリットポップを代表するアンセムなだけに、やはり鳥肌ものの映像ですね。


"Don't Look Back In Anger" 収録アルバム「What's the Story: Morning Glory」 Don't Look Back In Anger - (What's the Story) Morning Glory?


cosmoster at 10:29│Comments(1)TrackBack(0) 特集 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 松野秀司   2013年05月15日 14:49
5 確かにこのCMは鳥肌ものでした!
まさかこの時期にOASISの曲、しかもドンルクをチョイスとは…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

nomore49

PICK UP!!!
QRコード
QRコード