匠スペシャル壱、超絶技巧“つばめ返し"いよいよ公開です。

数ある匠の技(わざ)の中でも、極めて評価が高く、将来的に発展確実と思われるのが、この“つばめ返し"です。特徴は次に掲げます。

匠の新技1 匠の新技2 匠の新技3 匠の新技4

匠の新技5 匠の新技6 匠の新技7 匠の新技8

ゝ珊
ツヤ箔を1回押しし、特殊××××を使用することにより、部分的にツヤ消し処理を行い、ツヤ箔とツヤ消し箔のコラボレーションを巧みに表現できます。(ツヤ箔から強制的にツヤ消し箔を作り出してしまいます)

共存
ツヤ箔とツヤ消し箔が毛抜き合わせ以上、同一面上にクッキリと浮きあがらすことができます。

節約
箔自体は1回使用するだけなので、材料費(箔材代)が安くあがり、ツヤ箔とツヤ消し箔の2種使用の手間が省けます。

ち和
カラーメタリック箔の様に、そもそもツヤ消しの存在しない箔を創造することができ、イリュージョンの世界が表現できます。(スカイブルーメタリック・ピンクメタリック等、現在ツヤ箔しかございません。そこから消しスカイブルー箔消しピンク箔等を生み出してしまいます)

匠の新技9

ナ冕
通常の金ツヤ箔・銀ツヤ箔も“つばめ返し"により、既存で存在するツヤ消し金・銀箔とは違ったテクスチャーで表現することが可能です。
(サンプル帳にある銀消し箔は重厚感のある雰囲気ですが、銀ツヤ箔を“つばめ返し"することで高級感のあるプラチナ「白銀」のような雰囲気へとその姿を変貌させることができます)

ε庫
デザイン指向に優れており、細やかな線や微妙な濃淡の表現に適しております。

・・・

ツヤを光と考えるのであれば、消しは影。
光と影は共存しております。
光があるから影があり、ツヤがあるから消しがある。
この“つばめ返し"ツヤ箔と消し箔を繋ぐ架け橋であり、コスモテックの匠とお客様を繋ぐ架け橋でもあります。
ブログ担当:青木

【超絶技巧】 匠の新技箔押し | 写真遂に公開!
【緊急告知】 箔押しの新技開発 - 箔押しの進化と深化 -

[メルマガ]行列箔押しチャンネルへようこそ!

[PR]日本全国の建築・製造現場を支えるMonotaRO!


     

ミックスアップホームページ     ミックスアップブログ


[PR]アフィリエイト・プログラムといえば >> リンクシェア・ジャパン