ようこそ!行列のできる『箔押し印刷工房』へ


開設から10年超! 東京都板橋区から発信する印刷会社のブログ。
無限の可能性を秘めた特殊印刷の世界へあなたをご招待!

有限会社コスモテック  担当:佐藤・青木
〒174-0041 / 東京都板橋区舟渡2-3-9
TEL:03-5916-8360 / FAX:03-5916-8362

工場の日常風景

【 大反響御礼 】 『 マレニ製作所 』 花形装飾マスキングテープ



公開( 前回記事 2016年1月31日 )から数日のうちに大反響!

マレニ製作所 様よりご依頼頂いた、美しい花形装飾活字が箔押しによって表現されたマスキングテープ( こちらの 花形装飾活字は fengfeeldesign によるもの )

上記の 花形装飾活字を愛でる ツイッター( fengfeeldesign 管理 )でツイートしたところ、既に RT / Fav数が 2,000 を超えております。 皆さん応援有難うございます。製造現場としても大変うれしく、また、身の引き締まる思いがします。

こちらの製品は2016年3月頃、マレニ製作所 様で販売される予定です。詳しくはマレニ製作所様のツイッターを要チェック ⇒ こちら


さて、今回はこのマレニ製作所 様発の 『 ヒナゲシ 』 『 クロユリ 』 のマスキングテープの印刷・加工について現場からご紹介します。

___

まずは、 『 ヒナゲシ 』 のほうから。
『 ヒナゲシ 』 の花言葉は 『 陽気な優しさ 』 です。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「ヒナゲシ」活版箔押しマスキングテープ - 01

職人が練ったインキを機械にセット。
色は今回 DIC の色チップに合わせて練り上げております。

ちなみに 前回の記事 は本機校正時のもの。 本機校正時は色を DIC-200 に合わせて刷ったのですが、本番では DIC-F241 に合わせて刷り上げています。

インキを職人が練り、本番紙に実際に刷って DIC の色チップと見比べてみては、微調整していきます。この作業を何度か繰り返して、求めている色に近づけていくのです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「ヒナゲシ」活版箔押しマスキングテープ - 02


なんと、背景色の印刷( 『 ヒナゲシ 』 は DIC-F241 ) は写真のように金属版を用いたベタの活版印刷で仕上げています。テープは一見すると染め上げているようにも見えるのですが、この金属版を使用し、連続してベタの活版印刷をしているのだ!

活版印刷特有のインキの盛り具合もあり、仕上がりが重厚で深みが増している感じが致します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「ヒナゲシ」活版箔押しマスキングテープ - 03

【 ↓ facebook album ↓ 】
「ヒナゲシ」活版箔押しマスキングテープ - 04


下の写真は使用する箔材。
箔はもともとこのようにロール状になっております。

箔色はサワーゴールド。プラチナのような白味の強い金色です。
このロールを機械にセットし、銅製の版を使用して箔押し加工します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「ヒナゲシ」活版箔押しマスキングテープ - 05


先ほど金属版で DIC-F241 活版印刷ベタ刷りした上にサワーゴールドの箔が乗るとご覧の通り。 元気をもらえそうな明るい雰囲気に仕上がっていると思います。

『 ヒナゲシ 』 の花言葉である 『 陽気な優しさ 』 が感じられる仕上がりですね。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「ヒナゲシ」活版箔押しマスキングテープ - 06


つんつんつん… つんつんつん…。
インキの上に箔がちゃんと定着しているか確認中の職人。
こうして、 『 ヒナゲシ 』 の量産が進むのでした。

- 『 ヒナゲシ 』 仕様 -
印刷 : 活版特色1色( DIC-F241 ) - 背景ベタ刷り
箔色 : 1色箔押し( サワーゴールド )
紙幅 : 15mm
巻数 : 10m
紙管 : 25mmφ

【 ↓ facebook album ↓ 】
「ヒナゲシ」活版箔押しマスキングテープ - 07


さて、続いて 『 クロユリ 』 の印刷・加工の現場をご紹介。
こちらの花言葉は 『 愛と復讐 』 です。まるで昼メロのような、かなりパンチの効いた花言葉ですよね。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「クロユリ」活版箔押しマスキングテープ - 01


『 クロユリ 』 の背景色は DIC-581B です。ほぼ黒の世界。
『 ヒナゲシ 』 同様、職人がインキを調整します。 こちらも DIC の色チップに合わせて練り上げております。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「クロユリ」活版箔押しマスキングテープ - 02


下の写真が、背景の黒ベタ活版印刷で使用する金属版です。
活版印刷の場合、かなりインキが厚めに盛れるので、刷りあがった黒の濃度も漆黒。濃く、深いです。

版に先ほど職人が練り上げたインキを付け、圧力と共にスタンピングすることで、インキがマスキングテープの紙材に付きます。 金属版を連続使用し、背景の漆黒のベタを表現します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「クロユリ」活版箔押しマスキングテープ - 03


そして、これが箔押しで使用する銅製の版です。
花形装飾活字がとても美しいですね。

この版に熱を加え、前述の 『 ヒナゲシ 』 でもご紹介したロール状の箔材( 『 クロユリ 』 では 金消しNo.101 を使用 ) を機械にセット。 加熱と加圧により、箔を素材に定着させます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「クロユリ」活版箔押しマスキングテープ - 04


こうして、黒の活版印刷と金消しの箔押しが合わさり、職人が箔の定着をチェックする等の作業を行い、本番の印刷・加工に取り掛かります。

このマスキングテープを製造するにあたって、材料の相性や適正を考え、印刷・加工に入る前の準備段階、つまり、下ごしらえの時間が非常に重要だという点が料理に似ているなと、ふと思いました。 しっかり準備し、手間を惜しまないことが大事ですね。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「クロユリ」活版箔押しマスキングテープ - 05


下の写真は箔の抜け殻。 透けて見える部分は素材(紙)に銅版で熱圧着したところになります。この箔の抜け殻部分は、ロールに巻かれて廃棄処分されます。ちょっともったいない気もしますが、これも大事な工程のひとつです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
「クロユリ」活版箔押しマスキングテープ - 06


『 クロユリ 』 は、黒の背景に金消し箔が合わさることで、とてもクラシカルな印象に仕上がっております。また、活版印刷のインキの盛り具合も相まって、重厚な雰囲気も漂います。

- 『 クロユリ 』 仕様 -
印刷 : 活版特色1色( DIC-581B ) - 背景ベタ刷り
箔色 : 1色箔押し( 金消しNo.101 )
紙幅 : 15mm
巻数 : 10m
紙管 : 25mmφ

【 ↓ facebook album ↓ 】
「クロユリ」活版箔押しマスキングテープ - 07


古き時代の美しい花形装飾を、花言葉と昔ながらの活版・箔押しの技術に乗せて作るマスキングテープ。 懐かしさもほんのり漂いつつも、新しい部分もちらっと顔をのぞかせる、そんな仕上がりになっております。


こちらの製品は2016年3月頃、マレニ製作所 様で販売される予定です。楽しみですね!詳しくはマレニ製作所様のツイッターを要チェック ⇒ こちら



- Credit -
Publisher : マレニ製作所( https://twitter.com/nijiameg )
Design : fengfeeldesign( http://www.fengfeeldesign.org/
装飾 : 花形装飾活字を愛でる( https://www.facebook.com/printersflowers
Print : Cosmotech

※ 製造方法、仕様の関係上、背景色は活版印刷でインキをかなりたっぷりと盛り、その上に箔押し加工しています。マスキングテープの接着面にインキや箔が付着することがございますので、予めご了承くださいませ。


ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

【終了】 西荻紙研 第二回工場見学会 「コスモテック」 公開立ち会い

これが西荻紙研、「コスモテック」公開立会いの全貌だ!
( 本日 2013年8月21日(水) 公開立会いを行ないました )

西荻紙研公開立会いで加工するアイテムは2種類。箔押しポスター兼包装紙、そしてDM。これらはこの西荻紙研公開立会い用のためにオリジナルで三星安澄さんがデザイン。

【 ↓ facebook album ↓ 】
西荻紙研+コスモテック - 01

ポスター兼包装紙の箔押し用の版はなんと特大の 約500×300mm の大きさ!その特大の版を使用して、様々な色・テクスチャーの紙にそれぞれ箔色を変えて箔押し加工。メタリック、ホログラム、更にはあの噂の泥箔まで登場。紙と箔の相性の変化によって、箔の定着が良いもの、あまり良くないものも...

【 ↓ facebook album ↓ 】
西荻紙研+コスモテック - 02

また、平面状態のポスターとして・ものを包んで立体状になった包装紙として、印象の違いを公開立会いに参加されたメンバーと共に観察。

DMは、箔押ししてロール状に巻かれた紙を、通常シール印刷を行なう機械に突っ込む!

箔押し(金・銀・スカイブルー)された部分の上にも印刷出来るのだろうか? 刷り色はシルバーとスミの2色。古い平圧シール印刷機の特性を存分に活かして、亜鉛版を用いて活版印刷、そして型抜き仕上げまでを1ラインで仕上げる。

【 ↓ facebook album ↓ 】
西荻紙研+コスモテック - 03

そんなちょっぴりマニアックな公開立会いの現場。

■ 日程 : 2013年8月21日(水)PM2:00〜
■ 主催 : 西荻紙店( http://www.nishiogishiten.jp/
■ 場所 : 有限会社コスモテック

[ 関連記事 ] → http://www.nishiogishiten.jp/shiken02.html

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場 [ まとめ ]

第4回に分けてご紹介させて頂いた、大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場写真の数々。いかがでしたか?

加工立会い終了直後、大塚いちおさんに箔押し立会い記念にコスモテックの現場にあったボール紙へ「ドドン!」とサインを頂いてしまいました。

「わーい、コッシーだ!嬉しいっす〜〜〜。」

【 ↓ facebook album ↓ 】
大塚いちお個展 - 09

4回に渡ってご紹介させて頂いた 大塚いちおさんの箔押し加工立会い現場写真は下記にリンクをまとめさせて頂きます。

長時間の加工立会いにお付き合い頂いた 大塚いちおさん・河村杏奈さん(大塚いちお事務所)・西谷浩太郎さん(平和紙業株式会社)、本当にお疲れ様でした!そして、ありがとうございました!「あ、コッシーも!」

※ コッシーは応援団として駆けつけてくれましたが、今回の個展とは関係ありませんのでご注意を◎

- 下記リンク -

汽櫂好拭 : 「ユキ(雪)」
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場 | 2012年11月25日

競櫂好拭 : 「イエ(家)」「イヌ(犬)」
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場 | 2012年11月27日

轡櫂好拭 : 「イエ(家)」「イヌ(犬)」
献櫂好拭 : 「サン(太陽)」「ツキ(月)」「クモ(雲)」

大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場掘椨 | 2012年12月01日

好櫂好拭 : 「クマ(熊)」
坤櫂好拭 : 「ゾウ(象)」

大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場后椨 | 2012年12月03日

___

- 個展情報 -

大塚いちお個展
「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」

日程 : 2012年11月26日(月)〜2012年12月8日(土)まで
※ [注] 12月2日(日)は休館日です。
時間 : 平日11:00〜19:00まで / 土曜日17:00まで

場所 : Pinpoint Gallery / ピンポイントギャラリー
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山5-10-1 二葉ビルB1F(CLOSED:日曜日)
TEL : 03-3409-8268 / FAX : 03-3498-5978
MAIL : pinpoint@pinpointgallery.com

デザイン : イラストレーター・アートディレクター 大塚 いちお
WEB | http://ichiootsuka.com/

作品制作協力 : 下記
・平和紙業株式会社 | http://www.heiwapaper.co.jp/
・日研美術印刷株式会社 | http://www5.ocn.ne.jp/~nichibi/
・有限会社コスモテック | http://blog.livedoor.jp/cosmotech_no1/

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場后椨

箔押し立会い現場后椨此二連発でご紹介(最終回となります)

夜中0時過ぎまで行われた箔押しの加工立会い。最終間近の2作品「クマ(熊)」「ゾウ(象)」は、イラスト・紙・箔のみ(印刷なし)で表現。果たしてどんな仕上がりに…?

___

大塚いちおさんの個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 が南青山の Pinpoint Gallery(ピンポイントギャラリー) にて大好評開催中です。開催期間は 2012年12月8日(土) までなので、まだ足を運んでいない方はお早めに〜。

コスモテックでお手伝いさせて頂いた、大きな紙の中にポ〜ンと置かれた箔押し。ゆる〜い箔押し表現。是非とも個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 にてご堪能頂ければと思います。おもしろい発見があるかも!?

※ 個展のために制作された一点もののポスターは販売もあるそうなので、是非個展に足を運んで手に入れて下さい!

___

『 箔押し立会い現場 』では、大塚いちおさんより驚きの箔押し手法が提示されております。下の写真のコスモテック現場の箔押し職人 高橋・西谷さん(平和紙業株式会社)・河村さん(大塚いちお事務所)の見つめる先で何が行われているのか!? 下の写真をクリック!

【 ↓ facebook album ↓ 】
大塚いちお個展 - 06
【 ↑ 箔押し立会い現場 ↑ 】

大塚いちおさんの 「箔押し機でステッチ表現したら面白いかも!?」 の一言で実現した「クマ(熊)」ポスター。大塚いちおさんが「クマ(熊)」のラインを紙に描き、それに沿って小さな版で箔押しをするというもの。箔押し機をミシンの機械に見立ててのチャレンジ。

どこに箔押しをしているのかを掴むため、上の写真のように箔押し機の中を覗き込むように作業を進めていきます。それにしても皆、表情が子供のようにキラキラしちゃってます!

※ 使用している箔は主に、 スペシャルメタリックカラーホイル のビアゴールド・白箔(A-2)の2種類を使用。

___

そして、これが最後の『 箔押し立会い現場 』。これまたキュートな「ゾウ(象)」のポスターの加工。大塚いちおさん提示の箔押し手法は「小象箔押し乱れ打ち」です!

大塚いちおさんが描く、小さな小さな小象の版で「ストップ!」と言われるまで箔押しを紙に打ち続ける... ともかく打って、打って、打ちまくる!

途中で箔の色を変えたり、2色の箔を織り交ぜたりしながら、打つべし、打つべし、打つべし!(※ こちらも左右の2連になっているので、左向きの象・右向きの象の二匹がいるのだ) 下の写真をクリック!

【 ↓ facebook album ↓ 】
大塚いちお個展 - 07
【 ↑ 箔押し立会い現場 ↑ 】

こうして完成した遊び心満点のポスターの数々。是非、個展へ足を運んで実物をご覧くださいませ!

※ 箔押し加工には大塚いちお事務所より、大塚いちおさん、河村杏奈さん、そして、 『みいつけた!』 に登場するコッシー( 上に写真掲載の、大塚いちおさんが手掛けるキャラクター )が立ち会ってくださいました( コッシーは応援団として駆けつけてくれましたが、今回の個展とは関係ないのでご注意を◎ )

イラスト、様々な種類の紙( 協力:平和紙業株式会社 )、印刷( 協力:日研美術印刷株式会社 )、それらの一部としてコスモテックの箔押しを、大塚いちおさんの描く世界の中に感じて頂ければ嬉しいです。

___

- 個展情報 -

大塚いちお個展
「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」

日程 : 2012年11月26日(月)〜2012年12月8日(土)まで
※ [注] 12月2日(日)は休館日です。
時間 : 平日11:00〜19:00まで / 土曜日17:00まで

場所 : Pinpoint Gallery / ピンポイントギャラリー
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山5-10-1 二葉ビルB1F(CLOSED:日曜日)
TEL : 03-3409-8268 / FAX : 03-3498-5978
MAIL : pinpoint@pinpointgallery.com

デザイン : イラストレーター・アートディレクター 大塚 いちお
WEB | http://ichiootsuka.com/

作品制作協力 : 下記
・平和紙業株式会社 | http://www.heiwapaper.co.jp/
・日研美術印刷株式会社 | http://www5.ocn.ne.jp/~nichibi/
・有限会社コスモテック | http://blog.livedoor.jp/cosmotech_no1/

- 関連記事 -
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場 | 2012年11月25日
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場 | 2012年11月27日
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場掘椨 | 2012年12月01日

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場掘椨

箔押し立会い現場掘椨検二連発でご紹介。

大塚いちおさんの個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 が南青山の Pinpoint Gallery(ピンポイントギャラリー) にて大好評開催中です。開催期間は 2012年12月8日(土) までなので、まだ足を運んでいない方はお早めに〜。

コスモテックでお手伝いさせて頂いた、大きな紙の中にポ〜ンと置かれた箔押し。ゆる〜い箔押し表現。是非とも個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 にてご堪能頂ければと思います。おもしろい発見があるかも!?

※ 個展のために制作された一点もののポスターは販売もあるそうなので、是非個展に足を運んで手に入れて下さい!

___

さて、『 箔押し立会い現場 』では、 『 箔押し立会い現場 』 の ポスターに更に味付け。細長い棒状の箔押し用の版を機械にセット。ポスター内の本を表現するグラフィック部分、本の小口部にこの棒状の箔押しを加えることで小口金の表現を狙いました。

また、立会い途中に思いつきで、この棒状の版を別の使い方も試みています。「見てみたいっす〜!」という方は下の写真をクリック!

【 ↓ facebook album ↓ 】
大塚いちお個展 - 05
【 ↑ 箔押し立会い現場 ↑ 】

そして、『 箔押し立会い現場 』では、いよいよ大塚いちおさんが登場!ポスターは大きく分けて3種。太陽を表す「サン」、そして「ツキ(月)」、「クモ(雲)」の計3種(左右の2連)です。

円形のベタ版を用いて、大塚さんご自身が箔押しの位置合わせ。様々な箔(ホログラム箔・スペシャルメタリックホイル・パール箔など)を用いて、ポン!ポン!と遊び心満載の楽しい箔押し作業。 ボリューム満点、83枚の立会い現場は下記の写真をクリック!

【 ↓ facebook album ↓ 】
大塚いちお個展 - 06
【 ↑ 箔押し立会い現場 ↑ 】

※ 箔押し加工には大塚いちお事務所より、大塚いちおさん、河村杏奈さん、そして、 『みいつけた!』 に登場するコッシー( 上に写真掲載の、大塚いちおさんが手掛けるキャラクター )が立ち会ってくださいました( コッシーは応援団として駆けつけてくれましたが、今回の個展とは関係ないのでご注意を◎ )

イラスト、様々な種類の紙( 協力:平和紙業株式会社 )、印刷( 協力:日研美術印刷株式会社 )、それらの一部としてコスモテックの箔押しを、大塚いちおさんの描く世界の中に感じて頂ければ嬉しいです。

さて、今回の立ち会い現場写真は個展開催中数回に分けてお届けさせて頂きます。次回は、いよいよかつてないトンデモない手法で挑戦した箔押し表現登場!お楽しみに!

___

- 個展情報 -

大塚いちお個展
「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」

日程 : 2012年11月26日(月)〜2012年12月8日(土)まで
※ [注] 12月2日(日)は休館日です。
時間 : 平日11:00〜19:00まで / 土曜日17:00まで

場所 : Pinpoint Gallery / ピンポイントギャラリー
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山5-10-1 二葉ビルB1F(CLOSED:日曜日)
TEL : 03-3409-8268 / FAX : 03-3498-5978
MAIL : pinpoint@pinpointgallery.com

デザイン : イラストレーター・アートディレクター 大塚 いちお
WEB | http://ichiootsuka.com/

作品制作協力 : 下記
・平和紙業株式会社 | http://www.heiwapaper.co.jp/
・日研美術印刷株式会社 | http://www5.ocn.ne.jp/~nichibi/
・有限会社コスモテック | http://blog.livedoor.jp/cosmotech_no1/

- 関連記事 -
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場 | 2012年11月25日
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場 | 2012年11月27日
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場后椨 | 2012年12月03日

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場

昨日 2012年11月26日(月) より、大塚いちおさんの個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 が南青山の Pinpoint Gallery(ピンポイントギャラリー) にて開催中です!

___

今回、大塚いちおさんが取り入れた箔押しの手法は、箔押しの版を 「ハンコ」 のようにポンポンと押す、というもの( 版は大塚いちおさんのイラスト数種を小さな版として作成 ) 。

箔押しの箔色は確実には決まっていない、そして、肝心な箔押しをする位置さえも決められていない... 現場の空気や雰囲気で、その場で手を替え品を替え作品作りに挑み、世界に一つしかないポスター制作に取り掛かりました。

さて、今回ちらりとお見せするのは、ふんわりやわらかなタッチとロマンチックな色彩に胸キュンな犬のポスター。

【 ↓ facebook album ↓ 】
大塚いちお個展 - 03


前回の 『 箔押し立会い現場 』 では 「ホシ(星)」 をポ〜ンと箔押し。そして、今回の 『 箔押し立会い現場 』 では 「イヌ(犬)」をポ〜ンと箔押し(上の写真の左側の小さな犬が箔押しされた部分)

大きな紙の中にポ〜ンと置かれた箔押し。ゆる〜い箔押し表現。是非とも個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 にてご堪能頂ければと思います。おもしろい発見があるかも!?

イラスト、様々な種類の紙( 協力:平和紙業株式会社 )、印刷( 協力:日研美術印刷株式会社 )、それらの一部としてコスモテックの箔押しを、大塚いちおさんの描く世界の中に感じて頂ければ嬉しいです。

さて、今回の立ち会い現場写真は個展開催中数回に分けてお届けさせて頂きます。中には、かつてないトンデモない手法で挑戦した箔押し表現もあるのでお楽しみに!

※ 個展のために制作された一点もののポスターは販売もあるそうなので、是非個展に足を運んで手に入れて下さい!

【 ↓ facebook album ↓ 】
大塚いちお個展 - 04

「箔押しっておもしろいっす〜!」

※ 箔押し加工には大塚いちお事務所より、大塚いちおさん、河村杏奈さん、そして、 『みいつけた!』 に登場するコッシー( 上に写真掲載の、大塚いちおさんが手掛けるキャラクター )が立ち会ってくださいました( コッシーは応援団として駆けつけてくれましたが、今回の個展とは関係ないのでご注意を◎ )

- 個展情報 -

大塚いちお個展
「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」

日程 : 2012年11月26日(月)〜2012年12月8日(土)まで
※ [注] 12月2日(日)は休館日です。
時間 : 平日11:00〜19:00まで / 土曜日17:00まで

場所 : Pinpoint Gallery / ピンポイントギャラリー
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山5-10-1 二葉ビルB1F(CLOSED:日曜日)
TEL : 03-3409-8268 / FAX : 03-3498-5978
MAIL : pinpoint@pinpointgallery.com

デザイン : イラストレーター・アートディレクター 大塚 いちお
WEB | http://ichiootsuka.com/

作品制作協力 : 下記
・平和紙業株式会社 | http://www.heiwapaper.co.jp/
・日研美術印刷株式会社 | http://www5.ocn.ne.jp/~nichibi/
・有限会社コスモテック | http://blog.livedoor.jp/cosmotech_no1/

- 関連記事 -
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場 | 2012年11月25日
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場掘椨 | 2012年12月01日
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場后椨 | 2012年12月03日

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場

いよいよ、明日 2012年11月26日(月) から大塚いちおさんの個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 が南青山の Pinpoint Gallery(ピンポイントギャラリー) で開かれます。今回、コスモテックでは数あるポスターの一部の箔押し加工をお手伝いさせて頂きました。

大塚いちおさんは、書籍や雑誌、広告、音楽関係のイラストレーションなど数多く手掛けるイラストレーター・アートディレクター。只今放送中の NHK Eテレ(教育)の人気子供番組 『みいつけた!』 のキャラクターデザインやアートディレクションを手掛けていることでも有名です( 詳しくは こちら )

箔押し加工には大塚いちお事務所より、大塚いちおさん、河村杏奈さん、そして、 『みいつけた!』 に登場するコッシー( 下に写真掲載の、大塚いちおさんが手掛けるキャラクター )が立ち会ってくださいました( ※コッシーは応援団として駆けつけてくれましたが、今回の個展とは関係ないのでご注意を◎ )

【 ↓ facebook album ↓ 】
大塚いちお個展 - 01

今回、大塚いちおさんが提示された箔押しの手法は、箔押しの版を 「ハンコ」 のようにポンポンと押す、ということ( 版は大塚いちおさんのイラスト数種を小さな版として作成 ) 。

箔押しの箔色は確実には決まっていない、そして、肝心な箔押しをする位置さえも決められていない... 現場の空気や雰囲気で、その場で手を替え品を替え作品作りに挑み、世界に一つしかないポスター制作に取り掛かりました。

大きな紙の中にポ〜ンと置かれた箔押し。ゆる〜い箔押し表現。是非とも個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 にてご堪能頂ければと思います。おもしろい発見があるかも!?

イラスト、様々な種類の紙( 協力:平和紙業株式会社 )、印刷( 協力:日研美術印刷株式会社 )、それらの一部としてコスモテックの箔押しを、大塚いちおさんの描く世界の中に感じて頂ければ嬉しいです。

さて、今回の立ち会い現場写真は個展開催中数回に分けてお届けさせて頂きます。中には、かつてないトンデモない手法で挑戦した箔押し表現もあるのでお楽しみに!

※ 個展のために制作された一点もののポスターは販売もあるそうなので、是非個展に足を運んで手に入れて下さい!

【 ↓ facebook album ↓ 】
大塚いちお個展 - 02

- 個展情報 -

大塚いちお個展
「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」

日程 : 2012年11月26日(月)〜2012年12月8日(土)まで
※ [注] 12月2日(日)は休館日です。
時間 : 平日11:00〜19:00まで / 土曜日17:00まで

場所 : Pinpoint Gallery / ピンポイントギャラリー
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山5-10-1 二葉ビルB1F(CLOSED:日曜日)
TEL : 03-3409-8268 / FAX : 03-3498-5978
MAIL : pinpoint@pinpointgallery.com

デザイン : イラストレーター・アートディレクター 大塚 いちお
WEB | http://ichiootsuka.com/

作品制作協力 : 下記
・平和紙業株式会社 | http://www.heiwapaper.co.jp/
・日研美術印刷株式会社 | http://www5.ocn.ne.jp/~nichibi/
・有限会社コスモテック | http://blog.livedoor.jp/cosmotech_no1/

- 関連記事 -
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場 | 2012年11月27日
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場掘椨 | 2012年12月01日
大塚いちおさん個展 「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、 と お り す ぎ て た 。」 箔押し立会い現場后椨 | 2012年12月03日

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

〈改訂版〉野梨原花南さんの「お邪魔しました『行列のできる箔押し印刷工房』!」

数日前から Twitter上で話題騒然のツイートがこれだ!

〈改訂版〉野梨原花南さんの「お邪魔しました『行列のできる箔押し印刷工房』!」 ← fav数・view数共に現在進行中でまだまだ伸びているからスゴイ!

小説家 野梨原花南さんによるコスモテック印刷工房見学記ツイートを ziro6 さんが togetter でまとめて下さいました(どうも有難うございます!)。数日前から Twitter上にツイートされた野梨原さんの見学記、そしてそれを togetter にまとめてくださった上記のリンク記事が、リツイート&お気に入りの嵐、嵐、嵐!!

「リツイートは続くよ、どこまでも!見学記をツイートしてくださった野梨原花南さん、まとめてくださった ziro6 さん、そしてこれらがきっかけでこのブログを訪れてくださった皆さん、どうも有難うございます!」

※ 小説家 野梨原花南さんとは [ wikipedia より ]

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

coming Soon !!!!!!

[kloo] pte. ltd. ( Singapore ) × Cosmotech ( JAPAN )

2012年4月に公開した新技法『ハッキング』( 2012年04月19日 記事内 )。 Twitter / Facebook 上では今回のアイテムの印刷 / 加工の過程を既に公開していますが、ついに『ハッキング』を使用したこのアイテムが遠く海を渡り、シンガポールへと旅立ちました(本日 6月14日 製品をシンガポールに向けて出荷しました)

デザインは、シンガポールに特殊紙パチカを使った名刺・DM、そして必殺箔押しティッシュの地図!を初めて上陸させた あのシンガポールのデザイン事務所 [kloo] pte. ltd. です!( 記事:2010年09月09日

今回 『ハッキング』 で転写するものはシンガポールの新聞紙。新聞紙を 『ハッキング』 によって、 OKフロート(ホワイト) に転写( 新聞紙は [kloo] pte. ltd. より 送って頂きました )

[kloo] pte. ltd. が打ち出す今回の作品コンセプトは 「DEEP IMPRESSION」 ! IMPRESSION には、 「印象」「感動」「感じ」「考え」 といった意味に加えて、なんと 「痕跡」「押された印」「印刷」 といった意味もあるそうです!

新聞に印刷されたインキが別の紙に転写(跡)されてしまうという強烈な転写力や浸透力を、「強力な印象や感動を人々に残すクリエイティブを提供する会社」といった意味に掛けているのだそうです。

[ 下の動画はシンガポールの新聞紙を 『ハッキング』 しているところ ]

果たしてどんな仕上がりになったのか...気になる作品の全容は近日ブログにてご紹介させて頂きます。こうご期待!

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

page2012 野口尚子さんのセミナーで使用された動画

先日の page2012 [ 2012年2月9日(木) ] 無料セミナーゾーン(デジタルワークフロー・ソリューションZONE)にて行われた 印刷の余白Lab. 野口 尚子さんのセミナー 『 PRINT GEEK!! 印刷を遊ぶ、実験するための発想法 』 講演内で使用された動画を公開致します(※ 動画の撮影は野口 尚子さんご自身によるものです)

- 箔押し機バージョン -

【箔押し機を使用した作品事例】
第2弾 - アキハバラ エキセントリック イエロー
印刷の余白Lab.発!- 新加工 『霧隠れ』
印刷の余白Lab.発!- 新加工 『霧隠れ』 vol. 02

- シール印刷機バージョン -

【シール印刷機を使用した作品事例】
番外編001:デタッチ名刺(仮名)
番外編004:sealing pulltop/banso-ko レポート
マスタースタンプでコダワリ年賀状を!

・・・

[PR]- 印刷の余白Lab. 野口尚子
Web : http://yohaku.biz/
Twitter : http://twitter.com/#!/kami_labo

2011年9月27日発売の「+DESIGNING」 2011年11月号 vol.26 に、印刷の余白Lab. 野口尚子さんと私 アオキマサノリの対談が4ページにわたり掲載されております。要チェック!

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

『箔押し文字ゲージ』4枚1セット 本日より出荷!

2011年6月13日(月)より応募受付しております 『箔押し文字ゲージ』4枚1セット 配布キャンペーン! 、ご応募頂いている皆様大変お待たせ致しました!

出荷の準備が整いましたので、本日2011年6月13日(月)より発送を開始させて頂いております。

◎ お手元に届いたキャンペーンアイテムを皆さんのブログ・ツイッターで是非ご紹介ください!(写真入りも歓迎!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※今回の 『箔押し文字ゲージ』 のグラフィックはNSSGRAPHICA 様によるもの!ご協力頂いたNSSGRAPHICA 町田さん・神村さんのWeb及びツイッターは下記の通りです。要チェック!

- ご協力 -
[PR] - NSSGRAPHICA / 町田宗弘
Web: http://www.nssgraphica.com
Twitter: http://twitter.com/#!/nssgraphica

[PR] - NSSGRAPHICA / 神村誠
Web: http://studioantwork.com/
Twitter: http://twitter.com/#!/studioantwork
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北は北海道から南は沖縄まで、日本各地から今回もたくさんのご応募、誠にありがとうございます!

【↓ Click Here! ↓】
『箔押し文字ゲージ』 袋(1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

今回のキャンペーンアイテムをお送りする封筒にもNSSGRAPHICAの町田さん( @nssgraphica )・神村さん( @studioantwork )特製の文字ゲージ版を用いて加工させて頂きました。

しかも、顔料箔のピンク色と水色を用い、上下逆さ重ね押しすることで封筒に文字テクスチャーを表現(※顔料箔はこすると手や衣服に付着する恐れがありますので、お取り扱いにはご注意ください)

【↓ Click Here! ↓】
『箔押し文字ゲージ』 袋(2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

こちら↑の封筒が目印!

[ 重要 ] ヤマト運輸のクロネコメール便にてお届けいたします。今週末から来週にかけて応募者様の納品先ポストに投函されますので、ご確認の程よろしくお願い致します。 

※万が一、来週末になってもお手元に届かない方がいらっしゃいましたらメールにて弊社 青木までご連絡くださいますようお願い致します。

・・・

更に嬉しいお知らせが!
初回発送分限定で『箔押し文字ゲージ』4枚1セットとは別におまけの1枚 と 匠の 激レア(?)な 『とっつあん名刺』 (匠 命名)も同封させて頂きましたのでお楽しみ頂ければと思います。(次回発送分からはおまけの一枚と『とっつあん名刺』は含まれません)

>>> 『箔押し文字ゲージ』4枚1セット 配布キャンペーン!
は、まだ多少在庫に余裕がございますので、現在もご応募受付中です。サンプルがなくなり次第受付を終了させていただきますのでお早めにご応募下さい!引き続き皆様からのご応募お待ちしております。

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

NSSGRAPHICA 箔押しトライアル!

本日、実験用サンプルをデザインをして頂いたNSSGRAPHICA 町田さん( @nssgraphica )・神村さん( @studioantwork )立会いのもと、先日のブログでご紹介しました箔押しで「どこまで細かい文字が表現出来るんですか」の実験を行ないました。

下の写真は仕上がった実験作品を見て笑顔の町田さん。
さて、結果はどうなったのでしょうか…?

【↓ Click Here! ↓】
NSSGRAPHICA 箔押しトライアル(1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

日々コスモテックに寄せられる質問で多いのが「どこまで細かい文字が箔押し出来るんですか?」というご質問。使用する箔・紙、更にはデザインによってももちろん変わってきますが、今回 NSSGRAPHICA 様のデザインはとっても細かい文字がデザインされた版。そのデザインとメタリック・顔料・ホログラム箔、多種多様な用紙を組み合わせて、箔押しで表現可能な文字の細かさの限界に挑戦。

[ 注 ] 今回の実験では、版は彫刻版ではなく通常の箔押しで使用する版を用いて加工しました。また機械は自動箔押し機ではなく、手差しで一枚一枚の紙を加工する手動箔押し機を用いて加工しております。

【↓ Click Here! ↓】
NSSGRAPHICA 箔押しトライアル(2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

上の写真は次々出来上がってくる作品を撮影するNSSGRAPHICA 町田さん( @nssgraphica )・神村さん( @studioantwork )。

写真内の赤い紙はOKACカード(まあか)・茶色はプライク(ブラウン)・紺色はスタードリーム(ナイトブルー)などなど。OKACカードは(まあか)(ましろ)の2色に対して、ブラックメタリック箔・黒の顔料箔・白の顔料箔などを組み合わせて、メタリックと顔料の箔の圧着具合の比較を検証出来るサンプルを目指しました。

掲載した写真に写っているのは実験サンプルのごく一部。最終的には箔と紙の組み合わせで30パターン以上の実験サンプルが出来上がる予定です。同じ版(デザイン)を用いても、箔と紙の組み合わせが変わると作品の印象ががらりと変わることが確認でき、比較することが出来ます。また、文字が箔で埋まって読めない状態のものもあれば、読めるものもあり、それぞれが貴重なサンプルとなります。

【↓ Click Here! ↓】
NSSGRAPHICA 箔押しトライアル(3)
【Photo-03: ブログ担当 青木】

上の写真はルーペで出来上がったサンプルを覗いてみた時の写真。ディープマット(ホワイト)に金消しの箔押しを組み合わせたものだったかと思います。めちゃくちゃ細かい文字なのですが、白いディープマットにびしっと箔が圧着しているのが分かります。

NSSGRAPHICA 町田さん( @nssgraphica )・神村さん( @studioantwork )・私の三人で何度もルーペを覗いては「美しい…ここまで箔で出ちゃうとは…」と顔を見合わせて大喜びしてしまいました。

【↓ Click Here! ↓】
NSSGRAPHICA 箔押しトライアル(5)
【Photo-05: ブログ担当 青木】

これがルーペで見た写真の全体像。A4サイズの箔押し用の版の中に、大小様々なフォントが整然と並べられており、文字の大きさも明記されているので「どこまでが箔押しで表現可能なのか?」が一目瞭然!それにしても圧巻ですね!

※本日NSSGRAPHICA 様と共に行った実験サンプルの一部は今後弊社のキャンペーンで配布することを検討中です。お楽しみに!

→→ [ 写真の続きはこちらをご覧下さい ] ←←

・・・

[PR] - NSSGRAPHICA / 町田宗弘
Web: http://www.nssgraphica.com
Twitter: http://twitter.com/#!/nssgraphica

[PR] - NSSGRAPHICA / 神村誠
Web: http://studioantwork.com/
Twitter: http://twitter.com/#!/studioantwork

[ 関連記事 ]
「どこまで細かい文字が表現出来るんですか」の実験!

- 過去の素敵な年賀状 -
2009年版 | インタビュー(44)【APR年賀状】⇒NSSGRAPHICA様
2010年版 | 飾っておきたい!肖像画風年賀状 by NSSGRAPHICA
2011年版 | 『2種類の箔で幻想的に』 by NSSGRAPHICA

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

箔押しの授業+加工実験(5月24日) - グループB

先日の5月17日に行った某企業のデザイングループの箔押しの授業+加工実験の第2回目が本日5月24日に開かれました。メンバーも全て入れ替わり、グループBの出番です。

この箔押しの授業では、工場見学の前に「箔押し(および箔押し機を用いた加工)のいろは」として、箔 / 版の種類・加工実例(印刷加工の面付け等)をレクチャー後、工場へ移動して加工実験、実験結果についてディスカッション、というプログラム。プログラムの内容はグループAとほとんど同じですが、加工実験に使用する版はグループB用に変わります。

箔押しの授業+加工実験110524 - (1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

グループAの時と同様に、皆さん真剣な眼差しで食い入るように箔押し機を囲んでおります。皆さんの熱心さ、興味津々のキラキラした笑顔が印象的でした。

箔押し用の版はグループB用に変わりましたが、紙と箔の組み合わせメニューは基本グループAと同じ内容。しかしながら面白かったのが、グラフィックデザインが変わると同じ紙・同じ箔の組み合わせでも仕上がりの印象がずいぶん変わるということ。改めて面白いなぁと感じました。

箔押しの授業+加工実験110524 - (2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

写真は白色顔料箔×イルミカラー(緑)#80を慣れた手つきで機械に通して箔押し加工する 若き現場主任 橋さん(高橋)!イルミカラーの蛍光緑が眩しい!実際に参加メンバーから「目が痛いっ!」という声が上がるほどでした。

・・・

箔押しの圧着具合・グラフィックデザインとの相性・紙と箔の組み合わせの比較をしているお二人。本気モード全開です。こういう姿を見ると私まで胸が熱くなります!

箔押しの授業+加工実験110524 - (3)
【Photo-03: ブログ担当 青木】

下の写真は黄色顔料箔×プライク(ブラウン)243kgの組み合わせを加工しているところです。箔押し加工し終えた箔のロールの写真ですが、紙に転写されたグラフィック部分だけ箔が抜けて透明になっています。

黄色顔料箔×プライク(ブラウン)243kgの組み合わせはグループAでも大好評の組み合わせで、私が勝手に付けたタイトルがズバリ『ファンキー』です!

箔押しの授業+加工実験110524 - (4)
【Photo-04: ブログ担当 青木】

プライクに関しては、(ブラウン)以外に、パール箔×プライク(アイボリー)243kgという組み合わせ実験も行いました。こちらはパール箔の光沢(グロス)感・透過性とプライクの持つ独特のヌメり感(マット感)の対比ができ、ご好評だった様子。

・・・

下の写真はメンバーが箔押しの匠 佐藤に質問しているところ。皆さんの真剣さに、匠の顔もキリリと引き締まっています!

箔押しの授業+加工実験110524 - (5)
【Photo-05: ブログ担当 青木】

グループA・B共に、積極的に現場の匠たちに質問をして下さり、現場の匠たちにとっても大変刺激的だったようでした。デザイナーの方々が持つ「?(ハテナ)」にお応えするべく、現場の匠たちにも熱が入ります。

弊社に限らず、ものづくりする上でデザイナーの方々と現場の匠たちが直接言葉を交わすことで新しいアイディアが生まれることも多々あります。また、お互いへの理解や信頼が芽生えることが、ものづくりする上でプラスに働くことは間違いないと私は考えています。

箔押しの授業+加工実験110524 - (6)
【Photo-06: ブログ担当 青木】

「さて、この写真は何をしているところでしょうか?」

写真の右上をご覧下さい。超微粘着のコロコロで箔の絡み・バリを取っているところです。コロコロは箔押しを美しく仕上げるための必殺兵器の一つ。この時もメンバーのお一人の「コロコロを実際にやってみたい!」の一言から皆さん集合して箔のバリ取り・コロコロタイム!

経験豊富な匠の手にかかっても、紙と箔・グラフィックデザインの相性上、箔の絡み・バリがどうしても出てしまうことがあります。そんな時はコロコロを使って一枚一枚手作業でコロコロ、コロコロ…と箔の絡み・バリを取り除いているのです。

枚数が多いと結構大変なアナログ作業なのですが、美しい箔押しのきらめきの陰に隠れた匠たちの努力を、コロコロ作業を通して少しでも感じて頂ければ嬉しいです。

箔押しの授業+加工実験110524 - (7)
【Photo-07: ブログ担当 青木】

そして、最後は名刺サイズに型抜き加工。但し、グループAと違ってシリンダーの型抜き機で加工してます(グループAはプラテンで型抜き)。

「へー、これが型なの!?」と皆さん抜き型を触る触る…。
これで抜く・抜き型ってこういうものなのか、という情報だけでも皆さんのプラスになったのではないでしょうか。目で見て・知って・感じて・体で覚えることが現場で出来るのは何よりの強みかと思います。今後のグラフィックデザイン・皆さんの活動に、この経験が少しでも役に立つことができれば何よりです。

・・・

こうして17日に15名(グループA)・24日に15名(グループB)と2回に分け開催した某社の箔押しの授業+加工実験のプログラムは本日全て終了。箔押し加工が少し身近なものとして感じて頂ければ嬉しいです。皆さんの熱心な質問やキラキラした笑顔はやはり現場の人間から見ても清清しいものだそうです。

匠が言うには「うちは隠すもんないから、いつでも来て欲しいんだな」とのこと。皆さんのまたのお越しをお待ちしております。ありがとうございました!

【関連記事】
箔押しの授業+加工実験(5月17日) - グループA

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

箔押しの授業+加工実験(5月17日) - グループA

ブログで以前からお伝えしておりました、某企業のデザイングループの箔押しの授業+加工実験を5月17日に行いました。今回は人数が多いので17日に15名(グループA)・24日に15名(グループB)と2回に分け、計30名のご参加です。

この箔押しの授業では、工場見学の前に「箔押し(および箔押し機を用いた加工)のいろは」として、箔 / 版の種類・加工実例(印刷加工の面付け等)をレクチャー後、工場へ移動して加工実験、実験結果についてディスカッション、というプログラム。

箔押しの授業+加工実験110517 - (1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

皆さん、真剣な眼差しで食い入るように箔押し機を囲んでおります。

今回の加工実験では『箔と紙の相性』をテーマとして、メタリック箔・顔料箔・ホログラム箔などと、上質系・コート系・特殊紙など様々な用紙とを組み合わせてバラエティ豊かなサンプルを作っています。

しかも・・・じゃじゃーん!

箔押しの授業+加工実験110517 - (2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

上の写真は複数の名刺を付け合せして起こした銅版。参加者お一人お一人には事前に名刺データを作成して頂き、当日はそのデザインして頂いた名刺を実演加工。皆さんデザイナーの方ということもあり、ともかく箔押しに挑戦的な冒険心あふれるデザインばかりでした。めちゃくちゃ細かいグラフィックもありました!作成した名刺は是非参加者同士で交換し合ってオリジナルの箔押しサンプル集を作ってくださいね。

実験に使用した銅版は24日のBグループが終了したら一人分ずつにバラして、加工実験で作成した『箔と紙の相性』名刺と共に記念に参加された皆さんにプレゼントさせて頂きます。

箔押しの授業+加工実験110517 - (3)
【Photo-03: ブログ担当 青木】

若き現場主任 橋さん(高橋)も手際よく、箔を変え・紙を変え加工していきます。

機械に通す度に「おおーーーっ!」という驚きの声が。実際に加工現場を目にしていただき、皆さん新しい発見があったようです。

箔押しの授業+加工実験110517 - (4)
【Photo-04: ブログ担当 青木】

箔押しの匠 佐藤の周りに全員集合。箔によっても紙によっても、更にはデザインによっても、綺麗に箔が載ったり・載らなかったり、仕上がりは様々でした。ですが、今回の実験の目的は「綺麗なサンプルを作ること」ではなく「箔と紙の相性を理解すること」なので、一見失敗と思える仕上がりも貴重なサンプルなのです。箔と紙とデザインの関係、一筋縄ではいかず奥が深いです。

箔押しの授業+加工実験110517 - (5)
【Photo-05: ブログ担当 青木】

写真手前にあるのは、黄色顔料箔×プライク(ブラウン)243kg の組み合わせ(写真下段の真ん中)や、白色顔料箔×イルミカラー(緑)#80 の組み合わせ(写真下段の右側)。箔押し以外にも同じ版を用いてパチカ130kg やOKフロート(ホワイト)170kg に加熱型押しを施したものの比較なども行いました。

次から次へと出来上がっていく名刺のシートを眺めるデザイナーの皆さん。今回のプログラムで皆さんが何を感じ、今後皆さんのデザインの中にどのように活きてくるのか、とても楽しみです。

箔押しの授業+加工実験110517 - (6)
【Photo-06: ブログ担当 青木】

今回の実験で名刺サイズに仕上げるのは断裁ではなく、あえて型抜きに。通常このような同じサイズが複数面付けされているものは断裁で仕上げることが多いのですが、今回はせっかくの機会なのであえて型抜きにし、型抜き加工もご覧になっていただきました。

さて、24日はいよいよBグループの番です。またたくさんの参加者の皆さんとお会い出来ること、楽しみにしています!

【関連記事】
箔押しの授業+加工実験(5月24日) - グループB

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

「BEFORE_AFTER展」のアイテム制作スタート!

先日、私のTwitter( @cosmotech_no1 )で触れた、東京で開かれる『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』で使用される取り扱い要注意商品( 写真1 | 写真2 )の山への加工は昨日からスタートしており、明日までの3日間を使って全て完了させます。

機械に紙を挿す職人・加工し終えた紙を引っ張る職人の二人一組の呼吸を合わせての作業。3日間、朝から晩までこの作業をひたすら続けて作品を完成させます。

2011年5月10日 - (1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

- 『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』情報 -

平和紙業株式会社 販売推進部 販売推進課 西谷浩太郎さんのTwitter( @nsnk2425 )で本日『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』の初日が明らかに!(下記、西谷さんのツイート)

『 Think PAPER展示会「BEFORE-AFTER」展は6月6日からスタートします!紙の大きさで、加工が施されることで、またデザインされることで生じる「変化」をテーマに、紙のことを一緒に考えたいと思います。 』

・・・

昨年11月、平和紙業株式会社大阪本店で開催された『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』の様子は2010年11月11日のブログ記事をご覧下さいませ。また今回東京で開催される『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』の情報は平和紙業株式会社 西谷さんのTwitter( @nsnk2425 )及びハッシュタグ #ThinkP を要チェック!今後、展示会の詳しい日程や新たな情報も今後更新される予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR] - 平和紙業株式会社( 西谷 浩太郎 | @nsnk2425
Web: http://www.heiwapaper.co.jp/
東京本店 販売推進部所属。ものづくりにおける影のフィクサー。
家を建てる時に基礎が駄目だと家が傾いてしまうように、ものづくりにおいても土台(紙)が合っていないと全体の調子が狂ってしまう。そんな紙選びに迷える子羊を的確に導く紙のスペシャリスト。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【↓ Click Here! ↓】
2011年5月10日 - (2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

さぁ、明日でこの作品への加工は完了。写真は真剣な面持ちで加工に臨む、若き現場主任の高橋 こと 橋(はし)さん!(ちなみに「橋(はし)さん」の命名はマスナガデザイン部 増永明子さんです)

まだまだアイテムづくりは続く…。

・・・

++ 注目のアートワークは? +++
『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』のアートワークを担当されているのは、平面から立体・空間など、カテゴリーにこだわらず幅広くデザインを展開するマスナガデザイン部 増永明子さん( @akikomasunaga )です!

[ デザインのひきだし・制作日記 ]
紙好き、箔押し好き必見! 「BEFORE_AFTER展」

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

盛り沢山の5月の幕開けです!

今年のゴールデンウィークの大型連休、皆さんはどのように過ごされましたか?さて、コスモテックは連休明けからフルスロットルで本格始動!5月は楽しみな企画が盛り沢山なので、それに向けて工程も気持ちも調整しているところです。

・・・

- 『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』 -

平和紙業株式会社 販売推進部 販売推進課 西谷浩太郎さんのTwitter( @nsnk2425 )でここ最近よくツイートされていますが、昨年11月に平和紙業株式会社 大阪本店で開催され大好評だったあの『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』が6月(予定)、東京へと巡回してきます。そのDMをはじめとした様々なアイテムを、コスモテックでは5月に一気に制作開始します。

先日、私のTwitter( @cosmotech_no1 )で触れた取り扱い要注意商品( 写真1 | 写真2 )の山は東京で開かれる『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』で使用される、ある素材。これがどのように使われるのか?その正体は??今後ご紹介していきたいと思っていますので、お楽しみに!

【↓ Click Here! ↓】
2011年5月7日 - (1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

ちなみに昨年11月、平和紙業株式会社大阪本店で開催された『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』の様子は2010年11月11日のブログ記事をご覧下さいませ。また今回東京で開催される『 Think PAPER 5 「BEFORE_AFTER展」 』の情報は平和紙業株式会社 西谷さんのTwitter( @nsnk2425 )及びハッシュタグ #ThinkP を要チェック!今後、展示会の詳しい日程や新たな情報も今後更新される予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR] - 平和紙業株式会社( 西谷 浩太郎 | @nsnk2425
Web: http://www.heiwapaper.co.jp/
東京本店 販売推進部所属。ものづくりにおける影のフィクサー。
家を建てる時に基礎が駄目だと家が傾いてしまうように、ものづくりにおいても土台(紙)が合っていないと全体の調子が狂ってしまう。そんな紙選びに迷える子羊を的確に導く紙のスペシャリスト。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・

- 今月開催の見学会の紙選び -

さて、私は本日、今月17日(火)・24日(火)に開催する工場見学会で使用する紙選びをしておりました。ある会社のデザイン部門約30名を17日・24日の2日に分けて、紙と箔押し加工についての講習会・工場見学会を開催するのです。

参加してくださるデザイン部門のお一人お一人にデザインをして頂いて、見学会当日にそれらを用いて加工実験出来るように準備を進めています。箔(または箔押し機を使用した加工)と紙、あるいはデザインの組み合わせによって、箔の定着具合にどのように影響するか等、加工現場に実際に立ち会って見学して頂きます。見て、触れて、感じて、これからの創作活動のヒントに繋げて頂ければ嬉しい限りです。

【↓ Click Here! ↓】
2011年5月7日 - (2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

私がこの見学会のためにピックアップした用紙は10種類。上質系・コート系・特殊紙などを一通りをラインナップ。これらにメタリック・顔料・ホログラム等様々な箔を組み合わせて加工し、見学会で見ていただければと思っております。

・・・

上記以外にも現在様々な企画・案件が進行中。
5月は特に発信する内容が盛り沢山になりそうなので、是非とも今後も当ブログをチェックして頂ければと思います。さて、来週からいよいよ嵐の中に突入します!

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

手紙社さん と 吉川紙商事 市川さん 登場!

【↓ Click Here! ↓】
手紙社+吉川紙商事株式会社(1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

今日(4月20日)は、手紙社さん( @tegamisha )と吉川紙商事株式会社 営業推進室の紙ガールこと市川史織さんがコスモテックにいらっしゃいました。

◆手紙社さんについて → http://www.tegamisha.com/
代表的なお仕事に「かわいい印刷」(ピエブックス・著書)があります。


こちらの書籍、書店で手に取った方もいらっしゃるのではないでしょうか?こちらの書籍には、かわいくデザインされたDMやショップカードなどの紙ものが数多く紹介されています。自分だけのオリジナルアイテムを作る際に参考になり、見ているだけでも楽しい印刷のアイデアが詰まった一冊です。

【↓ Click Here! ↓】
手紙社+吉川紙商事株式会社(2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

上の写真は巨大なロール状のファーストヴィンテージ。
普段皆さんが目にするファーストヴィンテージは四角くカットされた状態(平判)のものですが、コスモテックでは時々印刷する際にはこのようなロール状の紙を使用しています。

その使い方や印刷方法を工場見学時に説明すると皆さん驚かれるのですが、やはり手間ひまかけて作るハンドメイド感や下ごしらえはコスモテックの匠の職人技の一つだと改めて感じたりもします。

・・・

皆さんカメラを手にパチリパチリ!本日加工に使用した版の撮影中です。箔押しで使用している版も使用前・使用後では版の色味が変わるのですが、使用した版が熱で焼け焦げた感はなんともいえない味わいがあります。そんな箔押しの銅版を加工後に欲しがるデザイナーさんも数多くいらっしゃいます。

【↓ Click Here! ↓】
手紙社+吉川紙商事株式会社(3)
【Photo-03: ブログ担当 青木】

手紙社のブログ「今日のお手紙」内で本日の様子が紹介されています( こちら )実は本日の工場見学 兼 打ち合わせで急遽 吉川紙商事株式会社 営業推進室 市川さんを中心に「紙ものまつり」のあるアイテムを制作することに。

[ 紙ものまつり ]
日時 / 2011年4月27日(水)〜5月1日(日) 11:45〜18:00
場所 / 手紙舎(東京都調布市西つつじヶ丘4-23 神代団地35号棟)
記事 / http://tegamisha.com/3244#wrap

・・・

吉川紙商事株式会社 営業推進室の紙ガールこと市川史織さんは『*kamihiroba* BLOG』というブログを執筆していらっしゃいます。紙のこと、紙もののこと、工場見学やイベントなどについての情報が満載の楽しいブログです。是非ご覧下さい!

【関連記事】
手紙社さん 『 紙ものまつり 』 大好評だったようです!

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

身の回りにある素材を機械に突っ込んでしまえ実験

【↓ Click Here! ↓】
110413 工場見学会 - 01
【Photo-01: ブログ担当 青木】

本日、4月13日の午後、「+DESIGNING」 副編集長の小林さん ・ 平和紙業株式会社 販売推進部 販売推進課 西谷さん、佐々木さん ・ PLY. から 目黒さん ・ room-composite の カイシトモヤさん と Designer の 前川さん、柏岡さん、高橋さん ・ cotton design 酒井博子さん ・ AD&D 高谷廉さん ・ Designer 相澤千晶さん の総勢11名による工場見学会を開催(なんと、room-composite 様 全員参加とは!)

皆さん第一線でご活躍されている方ばかりで、「+DESIGNING」2011年5月号 vol.24 では『文字デザインの現場から Typography Live』では 高谷廉さん・カイシトモヤさん(P52〜P57)・P66.67 に掲載されている『「PLY.」が目指す、レタープレスの新しいかたち』のPLY.(プレイ)から目黒さんが参加してくださいました。


↑ 忙しいあなたはネットで購入 ↑

また、「デザインのひきだし・制作日記」でご紹介された箔押会社の特製カレンダーを手掛けられたDesigner 相澤千晶さんと高谷廉さん。このカレンダー、同業の弊社から見ても、それはもう素敵なデザインと箔押しの技が光るカレンダーなのです・・・そんな超豪華メンバー大集結。

【↓ Click Here! ↓】
110413 工場見学会 - 02
【Photo-02: ブログ担当 青木】

本日、箔押し加工実験用に用意した素材は新聞紙、料理で余分な油を吸い取るのに使うキッチンペーパー、クッキー等を焼く際にオーブンに敷くクッキングシート。題して「私達の生活で身の回りにある素材を機械に突っ込んでしまえ実験」です。

上の写真は新聞紙に金ツヤ箔押しを施したもの。蜘蛛の巣のように巡らされたラインが文字や写真を隠蔽して面白い仕上がりです。他にも白色の顔料箔でも試しましたが、こちらはまるで修正テープのよう!ただし、こちらはうっすらと文字が透けて見え、下地の新聞紙を完全に隠蔽するまでには至りませんでした。読んだら捨てられてしまう新聞紙もひと手間加えることで素敵な包装紙等に化けてしまうかもしれませんね。

【↓ Click Here! ↓】
110413 工場見学会 - 03
【Photo-03: ブログ担当 青木】

こちらは弊社のシール職人でもある宮垣工場長がシール印刷機について説明しているところ。シール印刷機の原理や使用する版のこと等を説明しております。この機械も箔押し機同様決して新しいものではありません。

しかし、手差しの手動箔押し機同様、ちょっとしたアイディアで今まではとは違った新しい使い方が出来るのがミソ。現場ならではの秘密も本日はちょっとだけ明かさせていただきました。ローテクの機械はアイディアや人の手を加えてアレンジしやすいので、お客様が現場を実際に見て・感じて、オリジナルの印刷加工を生み出す、そんな醍醐味もあったりします。

【↓ Click Here! ↓】
110413 工場見学会 - 04
【Photo-04: ブログ担当 青木】

キッチンペーパーへの箔押しは、ティッシュに箔押しと少し似た感じになりました。表面がボコボコしている分、おもしろい表情を見せてくれたと感じました。また、クッキングシートについては、なんと、全く箔が載りませんでした!後で調べたところクッキングシートには表面に、クッキー等がくっつかないようシリコンやテフロンが表面にコーティングしてあるそうです。そのせいで箔も圧着せず、箔押しとの相性は悪いと考えられます。

・・・

「私達の生活で身の回りにある素材を機械に突っ込んでしまえ実験」如何だったでしょうか?ちょっとでも今後の作品づくり・ものづくりのアイディアになれば嬉しい限りです。本日は貴重なお時間頂戴しまして誠に有難うございました。またのお越しを楽しみにしております!

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

B1ポスター 『箔押し乱れ打ち』 の現場(後編)

前編 に引き続き、今回もB1サイズポスターへの 『箔押し乱れ打ち』 の現場をご紹介。まずは前回のおさらいとして『 動画 』をご覧下さい。

下の写真はコスモテックの現場の職人 高橋とコトホギデザイン 池上さんが丁度 『箔押し乱れ打ち』 をし終えたばかりのポスター1枚を検証しているところ。このように、いくら無造作に箔を押すのが特徴の『乱れ打ち』とはいってもその都度、箔押しする位置・個数・串や全体とのバランス等を検証するプロセスは大切にし加工を進めました。まさに職人とデザイナーの二人三脚の作業。

【↓ Click Here! ↓】
箔押し乱れ打ち(5)
【Photo-05: ブログ担当 青木】

さて、今回使用した箔について。B1サイズのポスターは十数枚作成したんですが、基本的には26号金という赤みが強い金ツヤの箔で 『箔押し乱れ打ち』 !これはポスター展公募用に。一枚一枚全て箔押しの位置が違い、更には個数も違ったりして、それぞれが絶妙に違った表情を見せてくれます。

そして・・・串揚げ屋さんに飾られる一点物のポスター。こちらについてはなんと本物の金を使用した『本金』の箔で 『箔押し乱れ打ち』 !

【↓ Click Here! ↓】
箔押し乱れ打ち(6)
【Photo-06: ブログ担当 青木】

上の写真が『本金』の箔使用 × 『箔押し乱れ打ち』 の奇跡の1点。
これが串揚げ屋さんに飾られるのですが、なんとポスターのフレームも木工職人さんがこのポスターのためだけに作成しているそうです。

本物の金を使用した『本金』の箔は、通常のメタリック箔では表現出来ない渋み・趣深さ・重厚感などを兼ね備えており、それらと『新バフン紙』のテクスチャーが合わさり、美味しそうな串揚げの質感をさらにワンランク上のものにしています。

出来上がったポスターを眺めて「この 『箔押し乱れ打ち』 を施した位置、串との距離感・全体のバランス等がなんとも言えないぐらいイイ!」とコトホギデザイン 池上さんは熱く語ってくれました。

【↓ Click Here! ↓】
箔押し乱れ打ち(7)
【Photo-07: ブログ担当 青木】

「ちょっと押し位置考えて、実際機械に紙を挿させて欲しい。」と池上さん。「それって『乱れ打ち』じゃなくて『狙い打ち』じゃ…。」と平和紙業株式会社の西谷さん。「そんなタイトルの歌あったような…?」と青木(皆で爆笑)

加工立会いでは、顔をあわせ、呼吸を揃え、同じ目標を見据えることによって、その場でしか味わえない独特な一体感・達成感があるといつも感じます。

【↓ Click Here! ↓】
箔押し乱れ打ち(8)
【Photo-08: ブログ担当 青木】

上の写真は串揚げの串のみの『ごちそうさまバージョン』!こんな遊び心も楽しい今回のポスターなのでした。コトホギデザイン 池上さん、今回の素敵なモノづくりご一緒させて頂き、ごちそうさまでした!

【関連記事】
B1ポスター 『箔押し乱れ打ち』 の現場(前編) | 2011年04月05日
『串揚 伊佐 B1ポスター本金箔押し乱れ打ち』 お披露目
これが 『串揚 伊佐』 のペーパーアイテムだ!

【コトホギデザイン ブログ記事】
http://blog.kotohogi-web.com/archives/464(串揚 伊佐 VI)

・・・

- credit -
◆design : コトホギデザイン(池上直樹)
◆paper : 平和紙業株式会社(www.heiwapaper.co.jp/
◆hotstamp : Cosmotech

[PR] - コトホギデザイン
日本の名刺デザイン・コレクション 掲載
日本タイポグラフィ年鑑2011に入選!(4点)

コトホギデザインは、ポスター・パンフレット・チラシ等の印刷物をはじめ、CI / VI計画、商品パッケージ、イラスト・ホームページの作成、セールスプロモーション企画・制作など、デザインワークを幅広く行うデザイン事務所です。

url: www.kotohogi-web.com
tw: http://twitter.com/kotohogidesign

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

B1ポスター 『箔押し乱れ打ち』 の現場(前編)

これがB1サイズポスター 『箔押し乱れ打ち』 の現場だ!
『箔押し乱れ打ち』 って何?まずは動画をご覧あれ!


今回のお仕事は『イルミフロート』年賀状が記憶に新しいコトホギデザイン 池上さんの案件。串揚げ屋さんに飾られるB1サイズ(728×1030mm)のポスターに箔押しするのですが、ただの箔押しではないんです!

池上さん考案 / 命名 『箔押し乱れ打ち』 という手法を用いております。

その名の通り箔押しを乱れ打つわけですが、箔押しに使用する版自体は小さく、紙はB1サイズという大きさ。しかも箔押しを押す位置は一切決められておらず、フリーハンドで絵を描くように自由に箔押しを施します。現場からの目線だとこれほど恐ろしいことはなく、地図が無いまま小船で大海原を航海するようなもの。普段は「ここに箔押ししなければならない」という位置や条件が決められた上で作業をしているのですが、今回は完全に現場の感覚に任されているのです。

現場ではコトホギデザイン 池上さんがコンパスになり、コスモテックの現場が船の舵を取り、この 『箔押し乱れ打ち』 に挑戦!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

加工当日(4月5日)はコトホギデザイン 池上さん、更にはこのブログではお馴染みの平和紙業株式会社 販売推進部 販売推進課 西谷浩太郎さん、佐々木陽介さんが駆け付けてくれました。今回のB1ポスターの素材は平和紙業株式会社の『新バフン紙』を使用しているためです。

下の写真は、紙屋さん・現場の匠たちが全員集合したところで、コトホギデザイン 池上さんが今回の作品の構想を語っているところ。「熱いです!」

【↓ Click Here! ↓】
箔押し乱れ打ち(1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

この 『箔押し乱れ打ち』 ポスターの構想について、コトホギデザイン 池上さんが話してくれたのはもう半年くらい前でしょうか。そこから何度も打ち合わせを重ね、じっくり煮詰めて今日に至っているわけですが、一番難しかったことは『串揚げの串の刷り位置』だそうです。

ポスターに使用する『新バフン紙』に対して、シルク印刷のスミを2度刷りして、超濃厚なスミで串を表現しているのですが、その後に 『箔押し乱れ打ち』 が控えているため、串位置で全体的なバランスを整えること・どの部分に乱れ打ちされても活かせるよう構図を練ることが非常に難しかったそうです。

10枚作成したら10枚全ての箔の押し位置が違う・箔押しの押し数も違う1点もののポスター。下の写真は、コスモテックの現場の職人 高橋が作業に取り掛かる直前の様子。初めての作業に緊張感が漂っている瞬間。さぁ、スタートです!

【↓ Click Here! ↓】
箔押し乱れ打ち(2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

そして、ブログ記事の1番上でご紹介した『 動画 』のように加工していきます。

さて、今回何故使用する紙を『新バフン紙』に決めたのか。その答えは下の写真をご覧下さい。箔に『新バフン紙』のテクスチャーが反映されているのが分かると思います。今回は串揚げ屋さんのお仕事。紙と箔の組み合わせで揚げ物の衣の質感を表現しています。

「ジュワっと・カリっと・美味しそうでしょ?」と池上さん。
「確かに美味しそうだ・・・。」

【↓ Click Here! ↓】
箔押し乱れ打ち(3)
【Photo-03: ブログ担当 青木】

この美味しそうな串揚げの小さなデザイン版を 『箔押し乱れ打ち』 で無造作に、計算されて配置された串と組み合わせていくこと。それは、現場の職人の感覚とデザイナーの計算による調和。

現場に立ち会った皆は、次から次へと加工されていくポスターを息を飲んで見つめておりました。紙屋さん(平和紙業株式会社)による紙選び、デザイナー(コトホギデザイン 池上さん)による計算されたデザインとアイディア、加工業者(コスモテック)の技術と職人の感覚が、目の前で1つに合わさっていく様子はなんとも言えず気分が高揚します。

【↓ Click Here! ↓】
箔押し乱れ打ち(4)
【Photo-04: ブログ担当 青木】

次回は、 『箔押し乱れ打ち』 によるポスターの全貌をご紹介します。

【関連記事】
B1ポスター 『箔押し乱れ打ち』 の現場(後編) | 2011年04月07日
『串揚 伊佐 B1ポスター本金箔押し乱れ打ち』 お披露目
これが 『串揚 伊佐』 のペーパーアイテムだ!

【コトホギデザイン ブログ記事】
http://blog.kotohogi-web.com/archives/464(串揚 伊佐 VI)

・・・

- credit -
◆design : コトホギデザイン(池上直樹)
◆paper : 平和紙業株式会社(www.heiwapaper.co.jp/
◆hotstamp : Cosmotech

[PR] - コトホギデザイン
日本の名刺デザイン・コレクション 掲載
日本タイポグラフィ年鑑2011に入選!(4点)

コトホギデザインは、ポスター・パンフレット・チラシ等の印刷物をはじめ、CI / VI計画、商品パッケージ、イラスト・ホームページの作成、セールスプロモーション企画・制作など、デザインワークを幅広く行うデザイン事務所です。

url: www.kotohogi-web.com
tw: http://twitter.com/kotohogidesign

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

デザイナー 倉地亜紀子さん の 立会い+実験

今回の立会いはデザイナー 倉地亜紀子さん。ご自身の名刺作成のため、弊社で加工立会いをして下さいました。主にブックデザインをされている倉地さん、その名刺デザインとは・・・!?選んだ紙は・・・!?

【↓ Click Here! ↓】
akiko_kurachi-01
【Photo-01: ブログ担当 青木】

今回、倉地さんとの打ち合わせの中で「両面違った色合いで且つ風合いが良い紙を選択したい」とのご要望があり、『ボルダ』を薦めさせて頂きました。「皆さんはボルダ、ご存知でしょうか?」

ボルダを生産している特種東海製紙株式会社のウェブサイト『WEB 特殊のタネ』の中の言葉を引用させて頂きますと『アースカラーが特長でリバーシブルのファンシーペーパー』 - 7色のカラーバリエーションの展開でナチュラル、オーク、ライトグレー、セイジ、ブラウン、オリーブ、ブルーグレー。裏面は全て茶色です。このようなリバーシブルのファンシーペーパーって意外と少ないんですよね(※用紙は四六判T目連量は200kgと300kgのみです)

【↓ Click Here! ↓】
akiko_kurachi-02
【Photo-02: ブログ担当 青木】

その7色の内、今回は ナチュラル(連量200kg)を用いて名刺を作成いたしました。注目の印刷仕様は下記の通り。

※上の写真はレインボーメタリック箔押しを施したバージョン。レインボーメタリック箔はベタデザインで用いると独特のマーブル柄のインパクトが非常に強いためクドくなりがちですが、細いラインのデザインで用いると印象がガラリと変わって用途の幅がぐっと広がるように思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
- 仕様 -
素材:ボルダ(ナチュラル)4/6判T目<200kg>
表面:女神インキスーパーブラック1c(情報面)
裏面:箔押し押し分け(グラフィック面)
内訳:3号金・銀・37号金・レインボー・HK015シルバー etc.
仕上:型抜き仕上げ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

超豪華仕様の今回の名刺。3号金・銀のスタンダードな箔からレインボーメタリック等のマニアックな箔まで一気に大放出!なんとその種類、10種類以上! - 下記のURLから写真をご覧頂けます。
(透明エナメル・パール・透明ホログラム・白箔・チャコールグレー・レンズ柄のホログラム - レンチャーも!)
→[ http://instagr.am/p/ChA9z/ / http://instagr.am/p/ChBKr/

【↓ Click Here! ↓】
akiko_kurachi-03
【Photo-03: ブログ担当 青木】

名刺のグラフィックも細い線でデザインされており、箔押しの線と、線の合間から見える紙の地色(裏面の茶色)のコンビネーションがおもしろい。箔の組み合わせ1つで名刺の印象が全然違うことが分かります。

今回の名刺作成で、加工立会いでの醍醐味は紙と箔押しの圧着の相性・色の組み合わせを目で見て、体感し、その場でアレンジ出来るところであると改めて感じました。その瞬間に得た情報やインスピレーションを今後の活動に活かして頂ければ、コスモテックとしては嬉しい限りです!

【↓ Click Here! ↓】
akiko_kurachi-04
【Photo-04: ブログ担当 青木】

※上の写真は加工し終えた後の箔。抜けている部分が紙(ボルダ)に圧着している部分です。写真のような箔の残りは廃棄してしまう物なのですが、あまりにキレイなのでそのまま捨てるのがもったいない気がしてしまいます。

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

箔押しの匠 佐藤 勇 と コスモテック と 同人作家さん

最近、同人作家さんたちのお仕事が増えております。

非常に面白い傾向で、表紙のみをコスモテックで作成し、用紙に面付けされたまま別の印刷屋さんに送って欲しい、という流れ。あくまでコスモテックで印刷加工するのは表紙のみということ。今までに無かった傾向なので、ある同人作家さんに理由を聞いてみました。

「同人誌を作るときには印刷会社で『表紙込みのパック料金』で今までお願いしてましたが、やはり表紙が目を引くかどうかで売り上げにも直接左右する世界なので、あえて自由度の高い完全オーダーメイドっぽい会社を探していたら、偶然コスモテックさんのブログに辿り付きました。」とのこと。

「コスモテックさんで表紙、別の印刷屋さんで本文・製本等を手掛けるため、その中間で自分(同人作家さん)が動くために、時間や労力も一括注文であるパック制よりも手間はかかります。ただそれ以上に得るもの、学ぶことのほうが非常に大きいです。」と語る。

そのようなお声を、実際弊社匠 佐藤はどのように感じているのか?今回匠にうかがってみました。

【↓ Click Here! ↓】
匠と同人作家編(1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

佐藤:「うちに足を運んで、表紙に使う紙を選び、箔押しの種類などを打ち合わせする。そんな光景がここ最近確かに増えてきたな。」

青木:「箔押し・エンボスは勿論のことですが、印刷で二スを使って表現したり、表紙に型抜きしちゃうなど多様化してきた印象ですね。」

佐藤:「箔押しは加工する版の大きさや押し位置によっても金額は上下するんだな(もちろん箔押しの種類によっても)。紙選び・印刷方法・箔押しもそうだけど、最初から詰めていくことで「意外にも予算内におさまる!」とびっくり仰天されるんで、それまたおらもびっくりなんだな。」

青木:「あとはまれに普通の書籍の表紙では考えられないような特殊紙と特殊加工のオンパレードの高級志向という方もいらっしゃって、こちらも思いつかないような仕様やアイディアを提示されて驚かされることもありますよね!特に表紙は作家さん同士がお互いを意識し合って、勝負してる感が特に感じられます。」

佐藤:「ものづくりは自分の目で確かめて、自分を納得させることも大事なんだな。陶芸家は、若い頃作ったもので自分が納得できないものは有名になった後でひとつずつ買い戻して壊してしまう、ということを聞いたことがあるんだな。この世から消してしまいたいんだな。この気持ちはよく分かるな。」

【↓ Click Here! ↓】
匠と同人作家編(2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

佐藤:「また、自らの作品ということで、グループ作家さんたちであれば複数人で表紙の箔押し加工の立会いをしにくるしな。やはり皆作品づくりに真剣だし、よーく勉強しているのが伝わるな。」

青木:「表紙のみコスモテックで加工する醍醐味は『加工立会い出来る』ところも大きなポイントかもしれませんねぇ。やはり皆さん作品に対してコダワリも愛着もあるわけで。しかも、本番に立会いで加工に使用した銅版を記念に持って帰られる方、また持って帰った版を活版印刷に流用する方もいらしゃるそうなんですよ!」

佐藤:「おおいに立ち会って欲しいんだな。
作品が生み出される瞬間を存分に見て欲しいんだな。

うちのブログは最近はデザイナーさんたちの作品で溢れているけど、普通に個人のひとでも足を運んで立会いして欲しいし、へんに遠慮しないでほしいな。おら以外の現場の人間も恐くはないし、皆のものづくりに対する気持ちに必死に応えたいだけなんだな。

いいものを作るということは、どんな仲間と一緒にやるかも大事なんだな。スペインのサクラダ・ファミリアをガウディがやる様にだな。」


青木:「あ、ちなみに同人関係で今後匠が注目してほしい加工って何か思いつくのありますか?」

佐藤:「そだな。最近だとかなり前のキャンペーン(2008年9月実施)から口コミで「つばめ返し」のお問い合わせが増えてきたんだな。同人作家さんの本の表紙で「つばめ返し」なんてどうだ?誰よりも目を引く加工として、「つばめ返し」を考えてくれる方がいるだけでも嬉しいんだな。」

青木:「お、匠が持っているのは印刷の余白Lab.野口さんが当時デザインされたもの。懐かしい〜。この素敵なアイテムもキャンペーンで配布したのですが、ご応募いただいた方の中にも同人作家さんがいたのかもしれませんねぇ。」

佐藤:「おら、やりがいがあるというものよ。
いいものつくりたいね。ただそれだけだな。」


ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

お久しぶりです、名久井直子さん・津田淳子さん!

今日は、2010年09月26日放送された情熱大陸にも出演されていた人気ブックデザイナー 名久井直子さんと、書籍「デザインのひきだし」編集長 グラフィック社の津田淳子さんが、弊社が移転してからは初めて加工立会いにいらっしゃいました。お久しぶりです!

【↓ Click Here! ↓】
名久井直子さん立会い(1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

今回はベージュ色の紙に数種類の金箔を箔押しするテスト。
お二人の目の前で箔押しし、紙と箔の相性や印象の違いを確認しながら作業していきます。さて名久井さんが最終的に選んだ組み合わせは…?

上の写真は名久井さんがそれぞれ違う金箔の色味をチェック中のところ。ぴんっときた組み合わせがあったようで、にっこり。それにしてもこうして見比べてみると金箔の色味が少し変わるだけで全て違う印象を与えてくれることに改めて気付かされた加工テストでした。

【↓ Click Here! ↓】
名久井直子さん立会い(2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

移転後初めてのお二人との再会を楽しみにしていた匠、終始にこにこしておりました。シール印刷機を前に名久井さん、津田さん、匠で楽しげに話が盛り上がっております。

【↓ Click Here! ↓】
名久井直子さん立会い(3)
【Photo-03: ブログ担当 青木】

匠が手に持っている卵型に抜かれたものは本日加工したモノの余白部分。キレイに抜かれているのでこれも何かに使えそう…。

「匠、何をのぞいているんですか?」

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

【番外編】 箔押しの匠 佐藤勇への7つの質問

僕がお客さんと打ち合わせをする際、よく聞かれる質問を匠 佐藤勇に突撃インタビューしてみました。番外編的な内容ですがお楽しみ下さい。

・・・

Q. 匠にとって、現場での仕事ってどんな感じ?
A. 箔押しっていうと皆きらきらした華やかな印象を持っていると思うんだな。けれども実際の現場はどっちかっていうと正反対な感じだな。特にうちは手作業ばかりだから、汗水たらしながらの地味な作業なんだな。箔押しの場合だと熱を使うんで夏場は特にひどいぞ。冬はストーブみたいで眠くなるけどな。どっちにしろ、きらきらとは無縁の泥臭い仕事なんだな。

箔押し職人 佐藤勇(1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

Q. 匠は社外の人間が加工に立会う時は緊張する?
A. 青木がしょっちゅうお客さんを連れてくるもんだからだんだん慣れてきたけど、緊張しないと言うと嘘になるな。最近はちょっと変わった人たちばかりが集まってきては、難しいことを頼んでくるな。それでも皆わざわざ時間を作って来てくれるから、毎回毎回真剣勝負なんだな。立会いは居合い抜きみたいだな。

Q. メディアに取り上げられて変わったことは?
A. 本(「デザインのひきだし」「+DESIGNING」等)を見て会社に来てくれる人は増えたな。青木も言ってることだけど、うちにはすごい機械は無いけど「手差しだからいいんですよ」と言ってくれる人がいるのがうれしいな。変わったことといえば「見られている感」だな。緊張するけど、それだけで現場の意識も変わるものだな。皆が見ていてくれることが今の会社を支える原動力でもあるな。みんな、ありがとね。

箔押し職人 佐藤勇(2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

Q. 匠の楽しみは?
A. お客さんの満足してくれた顔と、仕事を終えて呑むウイスキーだな。ウイスキーはおらにとってガソリンみたいなもんだな。

Q. コスモテックの集客のコツって何?
A. なんだろうな…(匠、悩み中)箔押し屋は世の中にいっぱいあるし、うちよりも立派な機械を持っているところも腕がいいところも沢山あるもんな(匠、また考え中)…うちの現場はみんなの台所みたいな感じなのかな。会社に来てくれる人たちと一緒に材料や知恵を出し合って作ることは楽しいな。お客さんがうちを気に入ってくれるとうれしいな。

箔押し職人 佐藤勇(3)
【Photo-03: ブログ担当 青木】

Q. 手差しの箔押しの魅力は?
A. いいかげんにできることだな。投げやりにやるってことじゃなく「良い加減」ってことだな。人の目で見て、感じて、いい状態を作り上げるってことなんだな。機械まかせは楽だけど、いいかげんにするには手差しの方が向いているな。

Q. 今後のコスモテックをどうしたい?
A. もっとたくさんの人が集まってきてくれる会社にしたいな。箔押しをもっと知ってもらって好きになってもらえたらうれしいな。

・・・

以上、多くいただく質問を匠へぶつけてみました。

[PR]- 箔押し職人 佐藤勇のツイッター
@takumitter_sato( http://twitter.com/#!/takumitter_sato

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

開発中のスペシャルペーパー加工実験

本日2月16日(水)PM4:00 コスモテックに豪華メンバーが集結。

6D 木住野さん 榊さん・+DESIGNING 副編集長 小林さん・株式会社竹尾 青柳さん 天野さん・日清紡ペーパー プロダクツ株式会社 熊田さんの6名様が来社。何を隠そう、まだ市場に出回っていない開発中のスペシャルペーパーの加工実験立会いだったのです。

「一体、何を作っているのか?」「一体、どんな紙なのか?」

【↓ Click Here! ↓】
6D立会い(開発中の紙)
【Photo: ブログ担当 青木】

※写真は6D 木住野さんが加工されたスペシャルペーパーを前に作品の構想を熱く語っているところ!みんな興味津々で聞き入っています!

・・・

とてもエキサイティングだった本日の加工実験。残念ながらまだ詳細を明かすことは出来ませんが、非常におもしろいものが出来上がる予感がしております。

そして何よりこんな素敵なプロジェクトに参加させて頂き、また、まだ誰も加工したことのない開発中のスペシャルペーパーをいち早く加工実験させて頂き大変光栄に思います!

- Members -
■6D - http://rokud.com/
■+DESIGNING - www.plus-designing.jp/
■竹尾 - www.takeo.co.jp/
■日清紡ペーパー プロダクツ - www.nisshinbo-paper-products.co.jp/
■コスモテック - blog.livedoor.jp/cosmotech_no1/

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

2011年2月10日 | 箔押しの現場(ひたすら加工)

昨晩は0時過ぎまで仕事が溢れており、加工加工、ひたすら加工。

加工するものの量…というよりも種類(台数)が多く、それぞれのお仕事に会わせて紙を変え・箔を変え・版を張り替えての作業。その度に先日ご紹介した『ムラ取り』の作業もあり、種類が多いほどかける手間も時間も増えていくのが悩ましいところです。

今週ここまで追い込んでいるのは来週の工程を見越してのこと。
来週は今週よりも忙しくなる予感。現場の皆さん、体調管理に気をつけて引き続き宜しくお願いします。

【↓ Click Here! ↓】
2011年2月10日
【Photo: ブログ担当 青木】

【お詫び】
最近お問い合わせを頂戴する数が急激に増えており、出来る限り早い対応を心がけておりますが、ご返答が遅くなってしまう場合もありご迷惑をおかけしております。大変申し訳ございません。

特に休日前後はお問い合わせ数が激増しますのでご返答までお時間頂くこともございますが、遅くとも3営業日以内には対応させていただけるよう努力して参りますので、ご協力の程よろしくお願い致します。

【お知らせ】- 匠(@takumitter_sato)より
今月中に小型の箔押機がコスモテックに入るんだな。名刺などサイズの小さいものを加工するのに便利なんだな。今までは大きい機械にかけてたんだな。弘法筆を選ばずと言ったら、吾輩さんに、にわとりを料理するのに牛刀を使うようなものだと言われた。吾輩さんがすぐ買ってくれた。吾輩さんありがとう。

・・・

[PR]- ジャム制作記(sioux WEBより)
昨年末、The Artcomplex Center of Tokyoで開催された、新進気鋭女性作家4名の個展で使用したアイテムづくりのお手伝いを、コスモテックは協賛という形で携わらせて頂きました。

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

KOTENHITS × 平和紙業 西谷さん の 加工実験室

今日はKOTENHITS デザイナー河田孝志さんと平和紙業株式会社 販売推進部 西谷浩太郎さんの加工実験室を午後行っておりました。

あるアイテムを作成するため、KOTENHITS デザイナー河田孝志さんのデザイン・アイディアをベースに西谷さんが数種類の紙を選定、コスモテックにて立会いにて加工実験。

それにしても、やはり実際にテストすることで分かることは沢山あるある!日々、様々なデザイナーの方々と仕事をさせて頂いているコスモテックの現場ではありますが、今日の実験は特に『良い意味で化けた』気がします。

【↓ Click Here! ↓】
KOTENHITS×平和紙業 立会い実験(1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

加工実験中のテストサンプルを見て驚く、KOTENHITS 河田さんと平和紙業 西谷さん。もちろん僕もサンプルを見てビックリ!

現場立会いならではの醍醐味は、現場の雰囲気を直に感じてもらえることはもちろん、その場の思いつきで

「この箔を使ってみたらどうだろう?」
「これとこれを組み合わせたら面白いんじゃなかろうか?」

など『ある程度融通が利く・寄り道できる』ということ。デザイナーはもちろん、紙屋・箔押し屋もその場でしか学べないこと、想定外の新しい発見が出来ることは満載です。

【↓ Click Here! ↓】
KOTENHITS×平和紙業 立会い実験(2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

加工実験後、ショールームにてKOTENHITS 河田さんと平和紙業 西谷さんと 出来上がったサンプルを見ながら打ち合わせ。それにしても、今日実験したサンプルはどれもこれも新鮮でしたね!

実際に加工実験することで今回の作品の仕上がりイメージをより掴み易くなったはずですし、それぞれが作品への理解を深められた有意義な時間だったと感じています。

・・・

[PR]- KOTENHITS
Web : http://www.kotenhits.com/
Twitter : http://twitter.com/KOTENHITSkawada

[PR]- 平和紙業株式会社(西谷 浩太郎 | @nsnk2425
Web: http://www.heiwapaper.co.jp/
東京本店 販売推進部所属。ものづくりにおける影のフィクサー。
家を建てる時に基礎が駄目だと家が傾いてしまうように、ものづくりにおいても土台(紙)が合っていないと全体の調子が狂ってしまう。そんな紙選びに迷える子羊を的確に導く紙のスペシャリスト。

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

Q.7 「箔押しのムラ取りってどんな作業なんですか?」

今回は復習も兼ねて箔押しの『ムラ取り』と呼ばれる作業について。

箔押しの現場での『ムラ取り』は僕らにとっては箔押し加工する上で欠かせない、当たり前の作業なのですが、初めて箔押しの現場をご覧になるお客様にとっては新鮮に映るようで、お問い合わせメール内のご質問でも度々「箔押しのムラ取りってどんな作業なんですか?」と頂くことがあります。

また、コスモテックでお世話になっているデザイナーの方々からも、もっと現場の日々の細かい作業の1コマをブログで紹介してもらえるとより箔押しが身近に感じられる、というお声を頂戴しましたので、今回は『ムラ取り』をご紹介。

下記の動画は先日2011年2月4日(金)に開催された、オトナの社会科見学『古田靖とゆかいな仲間たち』の参加者で九州より参加して下さったカメツル( @kametsuru0530 )さんが撮影してくれた『ムラ取り』作業の動画です。カメツルさん撮影どうも有難うございます!


『ムラ取り』は箔押し加工本番に入る直前の大事な準備の作業。
料理でいうところの「下ごしらえ」に当たります。

まず、機械に取り付けた箔押し用の版で本番加工する素材に1回箔押しをします。すると箔が載っている部分と載っていない部分があるのが分かります。動画内の黒い鉄板(紙を置く台座)もパッと見た感じは平らに見えますが、実際は微細な凸凹があったりするもの。その凸凹を出来る限り平らで均等に圧力がかかる状態に持っていくのが『ムラ取り』の作業です。

平らな地場を形成するために必要なのは『人間の手』と『職人の経験・技』。機械が自動的に平らに調整してくれるわけではないのです。箔が載りづらい箇所を見極めて、薄紙(新聞紙・和紙)やセロハンテープを貼り付けて高さを調整。調整後、箔押しをまた1回押して箔の載り具合をチェック。載りが悪い箇所があれば、更に薄紙やセロハンテープを重ね合わせて調整する作業を、箔が均等に美しく載るようになるまで繰り返します。

加工する素材・加工面積によっても『ムラ取り』作業にかかる時間は変わりますし、何よりも職人さん一人一人の個性や腕が直に出る作業といえます。場合によっては半日以上を『ムラ取り』作業にかけることも・・・。しかし、この作業を丁寧に行うかどうかで箔押し加工の仕上がりに雲泥の差が出てしまう、地味だけれどとても大事な作業なのです。

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

オトナの社会科見学 『古田靖とゆかいな仲間たち』

2011年2月4日(金)にコスモテックにて、『古田靖とゆかいな仲間たち』と題した「オトナの社会科見学」を行いました。今回の見学会の企画者であるライターの古田靖さんをはじめ総勢14名もの方々がご参加くださいました。

古田靖さんは、謎多き国ナウル共和国のトンデモナイ歴史を絵本のように親しみやすく描いた「アホウドリの糞でできた国―ナウル共和国物語」をはじめ様々なジャンルのおもしろい書籍を出版されています。また、最近では、今注目の電子書籍のインディレーベル『カナカナ書房』を立ち上げられたホットなライターさんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR] - ライター古田靖
■適宜更新: http://tekigi.hiho.jp/blog/
■カナカナ書房: http://kanakanabooks.com/
■Twitter: http://twitter.com/#!/tekigi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そんな古田さんのもとに集い、工場見学会にご参加された皆さんはデザイン・印刷・絵・文章・出版などなどプロアマ問わず様々な分野でご活躍されている方々。見学中も、見学後のディスカッションでも皆さん積極的に参加されており、ものづくりへの意識の高い方ばかりが揃っていらっしゃいました!

【↓ Click Here! ↓】
『古田靖とゆかいな仲間たち』(1)
【写真01: ブログ担当 青木】

下記は、古田さんが工場見学会参加者皆さんのTwitterをまとめてくださったサイト(トゥギャッター)です。工場見学当日の様子や皆さんの感想・写真などがまとめられておりますので是非ご覧下さいませ。


当日は、葉っぱ、布、毛糸、ボタン等を貼り合わせた図案から作った版( http://instagr.am/p/BVnVx/ | http://instagr.am/p/BVoFj/ )を用いて、スタードリーム・OKフロート・プライク・パチカ、イルミカラー、古新聞などの紙に対する箔押し加工実験をご参加の皆さんの目の前で行いました。

うまくいくもの・いかないもの、格好いいもの・不恰好なもの…全て皆さんの今後のものづくりに役立つであろう楽しい「遊び」となりました。

『古田靖とゆかいな仲間たち』(2)
【写真02: ブログ担当 青木】

見学会の最後には全員で加工実験やものづくりについてディスカッション。皆さん本当に積極的に発言されていて、いくら話しても話し足りない~!こちらがタジタジになるような鋭い発言などもあり、私としてもとても勉強になった大変有意義な一日となりました。

また、過去に弊社のキャンペーンで配布させて頂いた秘蔵のサンプルの数々をささやかなお土産としてお持ち帰りいただきました。お気に召して頂けましたでしょうか?またのお越しを社員一同お待ちしております。有難うございました!

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

極秘プロジェクト 公開間近! with Miracle Deluxe

早いもので明日からもう2月。
新しい年が始まってから1ヶ月経ってしまったわけです。

さてさて、今回アップした写真は今年に入ってすぐ、1月7日の写真。
デザインデュオ Miracle Deluxeを代表して馬場さんが弊社に加工立会いしに来てくれました。

【↓ Click Here! ↓】
MCDX立会い(1)
【Photo-01: ブログ担当 青木】

実は昨年からMiracle Deluxeをはじめ数社と、あるプロジェクトを密かに進行しておりました。

とてもワクワクでドキドキでチャレンジングなプロジェクトなので早くお話ししたくてたまりませんでしたが、まもなく皆様にお披露目できることになりました。準備が整い次第ブログに記事をアップしたいと思っておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。

【↓ Click Here! ↓】
MCDX立会い(2)
【Photo-02: ブログ担当 青木】

写真は、Miracle Deluxe 馬場さんとこのブログでおなじみ弊社の箔押しの匠 佐藤。プロジェクトの加工がうまくいってホッとひと安心。笑顔でピースのツーショットです。

「Miracle Deluxe 関連記事」
コスモテックの社名ロゴと名刺 リニューアル! | 2010年12月18日

・・・

【Miracle Deluxe とは】
Miracle Deluxe(ミラクルデラックス)は、馬場 宏介・岩原 由佳によるデザインデュオとして2007年に設立。

アートディレクション / グラフィックデザイン / デザイン全般
ブランディング / Ci(コーポレートアイデンティティ)・VI(ビジュアルアイデンティティ)/ 印刷媒体(ポスター・フライヤー・カタログ・パンフレット)/ WEB(ホームページ・ブログ)/ パッケージ空間 / プロダクト 他

■Web: http://mcdx.info/
■Twitter: @BABAKOSK(BABA Kosuke)

ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

サンプル直売所
コスモテック サンプル直売所
印刷加工連
印刷加工連
営業時間のご案内
■ 営業時間 : 9時〜18時
■ 定休日  : 土日・祝祭日

※夏期休暇・年末年始・GWは
 都度ご案内


【定休日のお知らせ】
月別アーカイブ
最新情報
お客様の声
■ clammbon( クラムボン ) 11/6( 2015年 ) 武道館 限定販売CD 『 ジャケット 』 の印刷加工をお手伝いさせて頂きました。

clammbon(クラムボン)

■ フジテレビの人気女子アナウンサー 戸部洋子さんの結婚式ペーパーアイテムの加工立会いを行ないました。

tobeana_wedding-paperitems

■ いつも迅速・丁寧に対応して頂いて有難うございます。

デザイナーや美大生は絶対この現場を知るべきだと思いました。

morldパチカ(2)
(Comment:Morld様)

■ 漫画家の高河ゆん先生のお名刺の印刷加工をお手伝いさせて頂きました。

漫画家 高河ゆん先生 名刺

いろいろな可能性にチャレンジして日々研究、テストを行っているようですね。

クリエーターの方々、かなりお薦めです。仕上がりも期待通り、いや、期待以上に素晴らしいです。

パチカ名刺(ミナロ2)
(Comment:Client Minaro様)

■ クリアファイルへの箔押しをお願いしましたが、クオリティ・お値段共に大満足です。またお願いします。

(Comment:JIMONET INC.様)

■ 細かい字も全くつぶれることなく、ちゃんと読める点に感動です。匠の技、本当にスゴイですね!

■ 隈研吾建築都市設計事務所の「TOYAMAキラリができるまで」展フライヤー箔押しの印刷加工をお手伝いさせて頂きました。

隈研吾「TOYAMAキラリができるまで」展フライヤー箔押し

(Comment:Milk Graphics様)

シエルブライダルカード
(Comment:Client シエル様)

卒制+パチカカード
(Comment:大学生S.Oさん)

初めてのお仕事でしたが、立会いを快く引き受けて下さり感謝してます。

(Comment:Client ヨシミ / カナエ)

■ 書家 寺島響水さんの3色箔押しマスキングテープの印刷加工をお手伝いさせて頂きました。

寺島響水 「 水 」 3色箔押しマスキングテープ

一個人のユーザにも、丁寧に対応していただけて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

(Comment:Client some origin)

■ 青木さんの元気な挨拶を聞くとこちらも元気をもらった気分になります。

パチカ名刺(SPF)
(Comment:Client SPF様)

■ こんなに身近箔押しできる会社があるなんて知りませんでした。

プロの職人技術により非常に素敵な箔押し仕上げとなっております。

パチカ名刺(jyune)
(Comment:Jyune / 樹音様)

箔押し印刷屋でブログをやっている所は他に見たことがないので、いつも参考にさせて頂いてます。

レッドメタリック箔使用
(Comment:Daisy&Frou-Frou)

箔押し部分のエッジがくっくりしていて、ブレ/擦れがなく感動しました。

(Comment:Client てら山様)

■ Chim↑Pom エリイさん「LOVE IS OVER」案内状の印刷加工のお手伝いさせて頂きました。

Chim↑Pom エリイ さん 「 LOVE IS OVER 」 案内状

化粧品箱への箔押し美しい仕上がりでした。また御願いします。

Daisyパチカ名刺(2)
(Comment:Designer Daisy様)

世界にここだけしかない表現の手段を与えてくださったコスモテックさんに感謝です。

ブラックメタリック+3号金(3)
(Comment:大学生K.Bさん)

今日箔押しされた表紙が戻ってまいりました〜vv きれいに箔押しされてます。やった。満足。

■ 谷川俊太郎さん詩集『あたしとあなた』表紙 - 3色箔押しのお手伝いさせて頂きました。

谷川俊太郎さん詩集 『あたしとあなた』

出来上がって来た名刺はまさに期待通りのものでした。特にホロ箔に関しては想像以上のインパクトでした。
ピックアップ!


星海飛行
製品名:星海飛行
[記事:2017年03月03日]
ご購入は こちら から

箔便箋 白夜飛行
製品名:箔便箋 白夜飛行
[記事:2016年12月23日]
ご購入は こちら から

箔封筒 白夜飛行
製品名:箔封筒 白夜飛行
[記事:2017年01月21日]
ご購入は こちら から


スペシャルメタリックカラーホイル
[記事:2012年03月21日]

スペシャルメタリックカラーホイル

アフタープリント専用箔押し
[記事:2007年12月28日]

匠スペシャル弐
“アフタープリント専用箔押し"

+++++++++++++

萩原ダイスケさんのお名刺
[記事:2016年11月13日]

ナスカの電子回路
[記事:2015年10月09日]

遊星商會 箔押しマスキングテープ
[記事:2015年07月19日]

Cover for a book in TEDxTokyo 2014
[記事:2014年06月04日]

『 HITSFAMILY ENVELOPE 』
[記事:2011年06月30日]

『 HITSFAMILY CARD 』
[記事:2011年06月02日]


[記事:2011年04月05日]

ホログラム箔「HK038」
[記事:2006年06月10日]

ホログラム箔「ステラシルバー」
[記事:2006年03月10日]

パール箔
[記事:2006年01月23日]
箔押しマスキングテープ
白夜飛行
製品名:白夜飛行
[記事:2016年12月06日]


錦鯉スパイラル
製品名:錦鯉スパイラル
[記事:2016年10月17日]
ご購入は こちら から


生命の帯
製品名:生命の帯
[記事:2016年08月31日]
ご購入は こちら から


夜間飛行
製品名:夜間飛行
[記事:2016年09月12日]


ナスカの電子回路
製品名:ナスカの電子回路
[記事:2016年02月20日]
展示会 『 謝恩会 』
コスモテックと平和紙業の5年間。 その軌跡をふりかえる

謝恩会

5年間の成功と失敗のすべてを公開する展示会を開催。
おすすめ本
バナーについて
当サイトはリンクフリーです。リンクは http://blog.livedoor.jp/cosmotech_no1/ で御願い致します。

ようこそ!行列のできる『箔押し印刷工房』へ

ようこそ!行列のできる『箔押し印刷工房』へ

【リンクについて】

Copyright
(C) 2005 - 2017
Cosmotech Inc.
All rights reserved.
会社案内
箔押しの匠

【 お問い合わせはこちら 】
TEL:03-5916-8360
FAX:03-5916-8362
Mail:aoki@shinyodo.co.jp

【 会社所在地 】
〒174-0041
東京都板橋区舟渡2-3-9
地図を表示


設立以来、常にお客様にご満足頂ける商品創りを誠心誠意お手伝いして参りました。

「イメージを形にしたい」
「一緒に挑戦していきたい」

そんな思いを胸に、日々お客様と共に歩んでいます。私達の箔押し印刷は『ドラマ』です!
ブログ担当者の紹介
アオキマサノリ
コスモテック営業担当:青木

【最新情報はツイッターで】


【コメント】
箔押しの匠である「ISAMU SATO」が発信する確かな技術と品質。それは新しいブランド。

当ブログを通して、より多くの人に箔押しについての理解が深まれば嬉しい限りです。

Made in Cosmotechの製品を是非一度手にとってご覧下さい。

【プロフィール】
19??年11月生まれ。A型。
某大手不動産会社勤務後、印刷会社営業へ転身。

下請け屋ではなく、モノつくり屋であることをモットーとし、日々匠「ISAMU SATO」と共に奮闘中。

【当ブログについて】
当ブログは、箔押しを中心としてその他様々な情報も更新しております。営業マン工場スタッフの趣味や日常風景もお楽しみ頂ければと思います。

詳しくはこちら↓をご覧下さい。

[ 弊社ブログの在り方 ]

【CAUTION】
公序良俗に反する発言、誹謗・中傷、著作権の侵害と管理者が判断したコメント・トラックバックは予告無く削除致します。ご了承下さい。

当ブログに掲載しているイラスト・写真・文章等のあらゆる素材を、如何なる方法においても無断で複写・転載することを禁じております。

メディア取材 / 掲載
デザインのひきだし取材①
[記事:2008年03月24日]

デザインのひきだし付録①
[記事:2008年06月09日]

デザインのひきだし立会い
[記事:2008年09月04日]

カヴァーノチカラ2 「箔力」展
[記事:2008年10月24日]

デザインのひきだし7
[記事:2009年06月12日]

デザインのひきだし8
[記事:2009年10月21日]

HITSPARK
[記事:2010年02月04日]

JAGDA CALENDAR SALONE 2011
[記事:2010年02月23日]

テクスチャーで魅せるデザイン
[記事:2010年06月07日]

+DESIGNING(vol.22)
[記事:2010年09月27日]

Tokyo Graphic Passport 2010
[記事:2010年09月29日]

名工の肖像 『箔押し職人 佐藤 勇』
[記事:2010年10月17日]

細巾織物 × TOKYO DESIGN TEMPLATES
[記事:2010年10月22日]

Think PAPER 5「BEFORE_AFTER展」大阪
[記事:2010年11月11日]

マキアオキ
[記事:2010年12月05日]

+DESIGNING(vol.23)
[記事:2010年12月25日]

デザインのひきだし12
[記事:2011年02月06日]

日本の名刺デザイン・コレクション
[記事:2011年03月15日]

+DESIGNING(vol.24)
[記事:2011年03月24日]

Think PAPER 5「BEFORE_AFTER展」東京
[記事:2011年05月22日]

『デザインのひきだし13』 青焼き表紙 箔押し
[記事:2011年06月04日]

「金銀パール」展
[記事:2011年09月03日]

+DESIGNING(vol.26)
[記事:2011年09月24日]

「ROOM FOR PLAY 子供の部屋」展
[記事:2011年11月28日]

TYP Exhibition. o1
[記事:2012年02月20日]

お祝いのデザイン
[記事:2012年03月19日]

使い方がうまい! 紙もの・紙加工ものコレクション
[記事:2012年04月11日]


[記事:2012年05月02日]

予算内でこんなにすてき!小型グラフィック・コレクション
[記事:2012年07月09日]

印刷加工連
[記事:2012年07月25日〜]

読ませるしかけはここにある!DMデザイン・コレクション
[記事:2012年09月16日]

デザインのひきだし17
[記事:2012年10月02日]

カコウイチ
[記事:2012年11月04日]

まるごと一冊 デザイン& レイアウトの見本帳
[記事:2012年12月03日]

大塚いちお個展
[記事:2012年12月08日]

手づくり印刷 アイデア帖
[記事:2013年01月15日]

デザイン・印刷加工 やりくり BOOK
[記事:2013年04月14日]

デザインのひきだし19
[記事:2013年06月09日]

LIXIL BOOKLET 海藻 海の森のふしぎ
[記事:2013年06月20日]

特殊印刷・加工の本(MdN)
[記事:2013年07月27日]

PAPERSTOCK Showcase_01
[記事:2013年08月05日]

[DM]デザインのアイデア
[記事:2013年09月01日]

胞子文学名作選
[記事:2013年10月07日]

デザインのひきだし20
[記事:2013年10月09日]

デザインのひきだし21
[記事:2014年02月16日]

PRINT PUB 01 PAPER VOICE OSAKA
[記事:2014年03月19日]

デザインのひきだし22
[記事:2014年06月02日]

TEDxTokyo 2014
[記事:2014年06月04日]

デザイン室
[記事:2014年08月07日]

謝恩会
[記事:2014年11月15日]

Fライフ 3号
[記事:2014年11月18日]

NAMED BY WORK-ER + PORT
[記事:2015年01月10日]

デザインのひきだし24
[記事:2015年02月05日]

紙モノカタログ5 「本が好き」特集
[記事:2015年09月22日]

デザインのひきだし26
[記事:2015年10月17日]

MdN[エムディエヌ] 2016年1月号
[記事:2015年12月05日]

ナスカの電子回路
[記事:2015年12月05日]

デザインのひきだし27
[記事:2016年02月03日]

おたくま経済新聞
[記事:2016年03月22日]

きのこ漫画名作選
[記事:2016年04月04日]

夜間飛行
[記事:2016年04月23日]

デザインのひきだし28
[記事:2016年06月10日]

たのみやすい! 特殊印刷・加工・製本所イエローページ
[記事:2016年07月01日]

「夜間飛行」和紙膠帶
[記事:2016年07月01日]

箱庭 haconiwa 2016.08.03
[記事:2016年08月03日]

錦鯉スパイラル
[記事:2016年10月17日]

白夜飛行
[記事:2016年12月16日]

デザインのひきだし30
[記事:2017年02月09日]

STORES.jpオフィシャルマガジン
[記事:2017年02月24日]

KAMIMURA_FOILSELECTOR
[記事:2017年02月26日]

Japaholic_cosmotech
[記事:2017年03月20日]
AOMASA - FOTO
AOMASA-FOTO
【Click here!】

ブログ担当青木が撮影するフリーフォト。のんびりとご覧下さいませ。

フォトは気ままに撮影。主に旅先の風景写真を公開できればと思います。
  • ライブドアブログ