ようこそ!行列のできる『箔押し印刷工房』へ


開設から10年超! 東京都板橋区から発信する印刷会社のブログ。
無限の可能性を秘めた特殊印刷の世界へあなたをご招待!

有限会社コスモテック  担当:佐藤・青木
〒174-0041 / 東京都板橋区舟渡2-3-9
TEL:03-5916-8360 / FAX:03-5916-8362

● 『 ナスカの電子回路 』 製造〜納品まで

『 ナスカの電子回路 』 がアクセサリーに大変身!

今回ご紹介するのは、『 ナスカの電子回路 』 の その後のお話 。



2016年2月下旬から3月の上旬にかけて、ご注文頂いた全国各地の皆様に 『 ナスカの電子回路 』 を納品させて頂きました( 皆様、お受け取り有難うございました! ) Twitter をメインとした SNS上には大変多くの方々から到着 / お喜びの声が寄せられました[ まとめ ] 『 ナスカの電子回路 』 2色箔押し アルティメイト マスキングテープ


そして、今回。

『 ナスカの電子回路 』 をご購入頂いた 猫山倶楽部 さんから素敵なお知らせを頂きましたのでご紹介させて頂きます。 なんと! 『 ナスカの電子回路 』 を使用したアクセサリーが販売されるそうです!

猫山倶楽部 × ナスカの電子回路 - 01


猫山倶楽部 × ナスカの電子回路 - 02


これらのプロダクトの製造・販売にはコスモテック、 『 ナスカの電子回路 』 をデザインされたデザイナーの小玉文さんは一切タッチしておりませんので、 アクセサリーの製造・販売に関するお問い合わせは、猫山倶楽部さんまでお願いします。

とはいえ、事前に猫山倶楽部さんからご相談を頂き、私 青木( コスモテック )と小玉さんはこれらのアクセサリーの実物を既に拝見させて頂いております。

レジンを使用した艶のある質感が瑞々しく、元がマスキングテープだなんて思えない美しいアクセサリーです。 箔押しマスキングテープがこんなに素敵なアクセサリーに大変身… ビックリ仰天!

こんな風に購入してくださった皆様が各々の方法で 『 ナスカの電子回路 』 を味わってくださっているのを知ると、とてもうれしい気持ちになります。

猫山倶楽部 × ナスカの電子回路 - 03


さて、アクセサリーの販売に関する情報は下記をご覧下さいませ!


= 販売情報 =
■ 期間 : 2016年4月2日(土)0時 〜 2016年4月3日(日)24時頃
■ 販売サイト : http://felis.theshop.jp/
■ 製作者 : 猫山倶楽部( Twitter @3dnamazu



上記のサイト内で期間限定で販売されるそうです!

猫山倶楽部 × ナスカの電子回路 - 04


『 ナスカの電子回路 』 自体の転売は固く禁止させて頂いておりますが、 『 ナスカの電子回路 』 の2次創作への使用・販売は デザイナーの小玉さん 及び コスモテックではOKとさせて頂いております! ( 但し、その際は コスモテック aoki@shinyodo.co.jp までご一報くださいますようお願い申し上げます )

『 ナスカの電子回路 』 の まとめ 内にも大変多くの方がこのアルティメイトマスキングテープを実際に様々な用途に使用して頂いていることが覗えます。 皆さんの創作意欲・厨二病心を掻き立てる製品としてお届けすることが出来たこと、製造の現場としても嬉しい限りです。


『 ナスカの電子回路 』 × 猫山倶楽部 さん とのコラボレーション、是非お求め頂ければと思います! 要チェックだ!


= 販売情報 =
■ 期間 : 2016年4月2日(土)0時 〜 2016年4月3日(日)24時頃
■ 販売サイト : http://felis.theshop.jp/
■ 製作者 : 猫山倶楽部( Twitter @3dnamazu




ブログ担当:青木

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行列のできる『箔押し印刷工房』コスモテックのブログをご覧頂き、誠に有難うございます。ご意見、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。

■Tel:03-5916-8360/Fax:03-5916-8362
■営業時間:9:00~18:00
定休日:土日・祝祭日/担当:佐藤・青木

←メールはこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

024 : 『 ナスカの電子回路 』 発送!!!!!

こんにちは。 有限会社コスモテックの青木です。

本日 2月22日(月)、 『 ナスカの電子回路 』 第1陣を無事出荷致しました( ご注文頂いたロール数の約半数を出荷 )。 第2陣は翌日23日に出荷します!


※ 2月22日 に、一度に全数を出荷出来る量ではないため、 2月22日 と 23日の2日間に分けて発送致します!( 遠方・離島よりご注文頂いている方は到着までには数日かかりますので、予めご了承下さいませ。 )


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 45

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 46

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 47

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 48


【 ご注文頂いた皆様へ 】

◎ 出荷はヤマト運輸の 代金引換サービス でお送り致します。
ご注文頂いた皆様で、届いた荷物が万が一ご注文した個数と違うなど問題が発生した場合は、その場で受け取らず、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp 青木までお知らせ下さいませ。 その場合は迅速に再発送の手配を致します。( ex. 本当は1個だったのに2個届いた ・ 2個注文したのに1個だけだった 等 )

⇒ ご注文が重複されていた方々へは、確認のため既に私 青木からメッセージをお送りさせて頂いておりますが、受け取りの際は個数をご確認下さいますようお願い致します。

◎ 国外発送・国際配送代行サービスを使用されている、海外からご注文の方もいらっしゃいますが、代行サービスの会社が代金引換サービスを使用出来ない場合、商品のお受け取りは出来ません。サービス内容についてのお問い合わせはご利用されている各代行サービス会社へお願い致します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 48

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 48

※ こちらは翌日23日出荷分! 明日で全ての 『 ナスカの電子回路 』 の出荷は完了です!( 2016年02月22日 18:41 )


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

000 :OOPARTS 『 ナスカの電子回路 』 リンク集

- Credit -
Design : 小玉文 [ BULLET Inc. | http://www.bullet-inc.jp/ ]
Print : Cosmotech


ナスカの電子回路-01


『 ナスカの電子回路 』 作品として発表!( 2015年10月9日 )
・ ナスカの電子回路

___ 公開後、商品化を望むお声をかなりの数頂く


【 Twitter で呼びかける 】


3,000RT超えがまさかの現実に…
会社( コスモテック )へ企画書提出 ⇒ 承認を得る



『 ナスカの電子回路 』 販売決定!( 2015年11月4日 - 5日 )
・ 「 ロマン 」 と 「 熱狂 」 の 『 ナスカの電子回路 』
・ 『 ナスカの電子回路 』 販売決定のご報告


・ 【 メディア掲載 】 Twitterの反響で本当に商品化されたマスキングテープ「ナスカの電子回路」 ついに受注生産販売を開始!
・ 週刊アスキー掲載! | 2015年12月22日(火)発売 [ 1058号 ]
・ 『 ナスカの電子回路 』 写真追加1 - Facebookページ内
・ 『 ナスカの電子回路 』 写真追加2 - Facebookページ内


受注生産 注文受付期間( 2015年12月1日〜2016年1月4日まで )
・ 『 ナスカの電子回路 』 受注生産販売特設サイト 入り口
・ 『 ナスカの電子回路 』 受注生産 注文受付〆切

ナスカの電子回路-02

ナスカの電子回路-03


たった一度切りの製造を行う( 2016年1月5日〜2月19日まで )
001 : 『 ナスカの電子回路 』 - 製造〜納品まで -
002 : 『 ナスカの電子回路 』 図案について
003 : 『 ナスカの電子回路 』 パッケージングについて
004 : 『 ナスカの電子回路 』 700 OOPARTS!
005 : 『 ナスカの電子回路 』 私だったらこう使う!  
006 : 『 ナスカの電子回路 』 デザイナー小玉さん登場! 
007 : 『 ナスカの電子回路 』 理系・工学系の方々が熱い!
008 : 『 ナスカの電子回路 』 モノづくりについて
009 : 『 ナスカの電子回路 』 テストプレスについて
010 : 『 ナスカの電子回路 』 匠、登場。
011 : 『 ナスカの電子回路 』 (続)テストプレスについて
012 : 『 ナスカの電子回路 』 ( 続 ) 匠、登場。
013 : 『 ナスカの電子回路 』 (続×2)テストプレスについて
014 : 『 ナスカの電子回路 』 本機校正の現場、一挙公開!
015 : 『 ナスカの電子回路 』 デザイナー小玉さん再登場!
016 : 『 ナスカの電子回路 』 印刷本番、刷りあがり!
017 : 【 重要なお知らせ 】 工場発送日のご連絡!
018 : 『 ナスカの電子回路 』 20m 巻き仕上げ 始まる!
019 : 『 ナスカの電子回路 』 、『これ,誰がデザインしたの?』に掲載!
020 : 『 ナスカの電子回路 』 30mm 幅カットの真っ最中!
021 : 『 ナスカの電子回路 』 梱包作業はじまる!
022 : 『 ナスカの電子回路 』 梱包作業はじまる! Part2
023 : 『 ナスカの電子回路 』 22日・23日の2日間で出荷!
024 : 『 ナスカの電子回路 』 発送!!!!!

___ 製品を 2016年2月22日・23日の2日間で出荷する( 納品 )


ナスカの電子回路-04

ナスカの電子回路-05

ナスカの電子回路-06

ナスカの電子回路-07


= 関連記事 =
[ Togetterまとめ ]
『 ナスカの電子回路 』 2色箔押し アルティメイト マスキングテープ
[ NAVER まとめ ]
『 ナスカの電子回路 』 2色箔押し アルティメイト マスキングテープ


『 このLEGENDを受け継ぐのは、貴方かもしれない・・・ 』

023 : 『 ナスカの電子回路 』 22日・23日の2日間で出荷!

こんにちは。 有限会社コスモテックの青木です。

「 ご注文頂いた皆さん、今まで応援して下さった皆さん、本日 2016年2月19日、 『 ナスカの電子回路 』 アルティメイトマスキングテープ の梱包作業を完了し、全ての製造工程を終えましたことをご報告させて頂きます。


下の写真は梱包作業を終え、出荷待ちの製品の一部。


2月22日 に、一度に全数を出荷出来る量ではないため、 2月22日 と 23日の2日間に分けて発送致します!( 遠方・離島よりご注文頂いている方は到着までには数日かかりますので、予めご了承下さいませ。 )


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 43



「 全ての工程が終わったどーーーーーーー! 」
の 箔押しの匠 佐藤。 ひとまず、無事に全ての製造工程を終えて、ほっとひと安心と共に充実感たっぷりの笑顔。

いよいよ22日・23日、皆様のもとへ羽ばたきます!

到着後、皆様からのご感想・お写真を各種SNSでハッシュタグ 『 #ナスカの電子回路 』 にて共有してください!楽しい使い方のアイディア、作品などもお待ちしております。


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 44

【 ご注文頂いた皆様へ 】

◎ 出荷はヤマト運輸の 代金引換サービス でお送り致します。
ご注文頂いた皆様で、届いた荷物が万が一ご注文した個数と違うなど問題が発生した場合は、その場で受け取らず、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp 青木までお知らせ下さいませ。 その場合は迅速に再発送の手配を致します。( ex. 本当は1個だったのに2個届いた ・ 2個注文したのに1個だけだった 等 )

⇒ ご注文が重複されていた方々へは、確認のため既に私 青木からメッセージをお送りさせて頂いておりますが、受け取りの際は個数をご確認下さいますようお願い致します。

◎ 国外発送・国際配送代行サービスを使用されている、海外からご注文の方もいらっしゃいますが、代行サービスの会社が代金引換サービスを使用出来ない場合、商品のお受け取りは出来ません。サービス内容についてのお問い合わせはご利用されている各代行サービス会社へお願い致します。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

022 : 『 ナスカの電子回路 』 梱包作業はじまる! Part2

こんにちは。 有限会社コスモテックの青木です。

昨日に続きまして、最終の梱包作業が本日も続いております。 『 ナスカの電子回路 』 を OPP袋 ラッピング後、天面と底面に刻印ラベルを貼る作業は今も続いておりますが、本日( 2月18日 )より専用ケースへの封入作業が始まりました。

___

こちらは OPP袋 へのラッピングを終えた 『 ナスカの電子回路 』 。
天面・底面に刻印ラベルを貼り付けた後、綺麗に段ボールケースの中に納められ、次の工程を待ちます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 31


銀消しの刻印ラベルがクールです!
「 型押し 」 加工により、ナスカのハチドリが刻印風に表現されております( もう片面には OOPARTS のロゴが! )

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 32


きっと誰にも気付かれない超マニアックなポイントが一つ。
実は、この天面・底面に貼られているラベルは2枚の異なるラベルを合体させて厚みを増したオリジナル仕様で作られています。


当初は1枚の刻印ラベルのみで製造したのですが、 OPP袋 へラッピングした上から貼り付けた際、ビニールのボコボコ感がラベルにも反映されてしまい、ささいなことかもしれませんが、ラベルに歪みが生じたのが気になりました。

そこで、ラベルを2層にして厚みを持たせ、歪みを軽減させる工夫をしました。そうすることで、より重厚な金属のような雰囲気も漂う形になり、結果的に納得の出来となりました。

お手元に届いたら、ちょっとだけ思い出してもらえるとうれしいです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 33


この状態で仕上がった 『 ナスカの電子回路 』 アルティメイトマスキングテープを、解説書・スペア用刻印ラベルと共に、下の写真にある専用ケースに封入していきます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 34


下の写真は 2ロール ご注文の方の場合。 このように詰めていきます。

以前 記事03 にてご紹介させて頂きましたが、専用ケースの内側は緩衝材のプチプチが敷き詰められていて、輸送中の衝撃から OOPARTS を守ります。

緩衝材プチプチの素材に箔押しすること自体が異常なことかもしれませんが、 そんな異常物体を早くお手元でご堪能頂きたいという思いで封入作業は続いております。( 普通はこのような素材には箔押ししないでしょう。見たことがある人はほとんどいないと思います )

箔押しならではの金属感と緩衝材プチプチのテクスチャーが合わさり、絶妙な( あえての ) 擦れが生じた専用ケース。しかし、完全にその雰囲気は今回のマステにマッチしています!

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 35


どんどん封入していきます。続々と出来上がってきました。
ケースの口はこの時点ではまだ閉めていません。 この後、最後に注文個数を確認しながらケースの裏面に各々の送り状を貼り付け、封を閉じて、いよいよ出荷の時をむかえます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 36


ケースに貼り付ける、送り状。

『 ナスカの電子回路事務局 』 の文字も印字しちゃいました!
たった一度切りの事務局です。 これをケースの裏面にぺたりと貼り付けます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 37


ケースの口を閉めて…
そして、じゃじゃーん! とうとう完成です。

ケースの中に製品を入れることでもりっと厚みが出て、更に物体感が増しました。 「 マスキングテープ一つの製造のために、ここまでやるのか? やってしまうのか!? 」 というお声も聞こえてきそうです。

何よりも私自身が日々自問自答していたのですが、結局は 「 ロマンと熱狂に応えるため。それしかない。突き進むしかない。 」 という言葉を自分自身に言い聞かせてここまで突っ走ってきました。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 38


送り状を貼り、封を閉じた OOPARTS が続々と出来上がって参りました。いよいよ 2016年2月22日から、準備が出来たものからご注文受け付けの順番で順次出荷して参ります。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 39


この 『 ナスカの電子回路 』 の物語はまもなくクライマックスをむかえようとしています。 この先のストーリーは ご注文頂いた皆様のお手元で紡いで頂ければと思います。

恐らく楽しみ方は千差万別。開封せず、大事に保管してくださる方も多いと思います。バンバン使ってあっという間に使い切ってしまう方もいらっしゃるでしょう。この 『 ナスカの電子回路 』 にかける思いは人それぞれ違うものであり、その後のストーリーも手にした方の数だけ存在するものだと思います。

製造の現場として、会社として、モノづくりをするうえで、貴重な経験をさせて頂けたことが何よりも宝です。 そして、こんなにも皆さんの思いがひしひしと伝わってくると、やはり職人は 「 よっしゃ、やってやるぞ! 」 ってなるものなのです。


【 ご注文頂いた皆様へ 】

◎ 出荷はヤマト運輸の 代金引換サービス でお送り致します。
ご注文頂いた皆様で、届いた荷物が万が一ご注文した個数と違うなど問題が発生した場合は、その場で受け取らず、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp 青木までお知らせ下さいませ。 その場合は迅速に再発送の手配を致します。( ex. 本当は1個だったのに2個届いた ・ 2個注文したのに1個だけだった 等 )

⇒ ご注文が重複されていた方々へは、確認のため既に私 青木からメッセージをお送りさせて頂いておりますが、受け取りの際は個数をご確認下さいますようお願い致します。

◎ 国外発送・国際配送代行サービスを使用されている、海外からご注文の方もいらっしゃいますが、代行サービスの会社が代金引換サービスを使用出来ない場合、商品のお受け取りは出来ません。サービス内容についてのお問い合わせはご利用されている各代行サービス会社へお願い致します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 40

【 重要なお知らせ 】

【 こちら 】 ⇒ 『 ナスカの電子回路 』 をご注文頂いた皆様、いよいよ 2016年2月22日(月)頃より、発送開始することが決定しました!

ご注文頂いた順に、梱包が整い次第発送します。 2月25日(木)までに全ての 『 ナスカの電子回路 』 の発送作業を完了させ、今月( 2月 )の末までにはお手元に届く予定です。
ご注文金額をご確認の上、今しばらく到着をお待ちくださいますようお願い致します。

___

そして… 出荷直前のタイミングですが、なんとなんと! 下記のメディアにご紹介頂いております。( 本当にありがとうございます! ) 皆さん、是非ご一読を!


異色のマスキングテープとして話題の「ナスカの電子回路」 職人が本気出しすぎな製造の裏側を公開 | 2月18日(木)19時26分配信

ナスカの電子回路 - 本番 - 41


ナスカの電子回路 - 本番 - 42


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

021 : 『 ナスカの電子回路 』 梱包作業はじまる!

こんにちは。 有限会社コスモテックの青木です。

『 ナスカの電子回路 』 の製造〜納品までの記事は今回でなんと 21回目 になってしまいました。お付き合い頂き、有難うございます。

さて、本日 2016年2月17日より、梱包の作業が始まりましたので、ご報告させて頂きます。 昨日ご紹介しました 30mm幅カット の作業工程はおかげ様で全数完了。

残るは梱包、並びに出荷の作業のみ! 来週22日から始まる出荷業務に向けて、現場もいよいよ佳境に入って参りました。

___

写真は 30mm幅にカットされた アルティメイトマスキングテープ 『 ナスカの電子回路 』 の山。 梱包作業待ちです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 24


下の写真は、 『 ナスカの電子回路 』 をOPP袋詰めし終えた後、天面・底面に貼り付ける刻印ラベルです。 「 この刻印ラベルも凄いのだ! 」 は 記事03 をご覧頂ければと思います。 尚、こちらの刻印ラベル、スペアも同封しますよ。

ここでいうスペアは、パッケージングに使用した以外のものとなります。 恐らくシュリンクを解いてしまった後、再度ラベルを貼り付けて保管されたい方も数多くいらっしゃるかと思います。その方たちのためにスペアで天面・底面ラベルを同封させて頂きます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 25


さて、梱包作業。 1つ1つ丁寧に、手作業で OPP袋 に 『 ナスカの電子回路 』 をラッピング。この作業、意外と地味〜に時間がかかります…。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 26


OPP袋 でラッピング後、天面と底面に刻印ラベルをぺたり、ぺたり。剥がれないように、 天面・底面にしっかりと貼り付けます。 ぎゅっ、ぎゅっ。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 27


この手作業を何度も何度も繰り返します。根気がいる作業です。
やっとこれだけ仕上がりました。まだまだ先は長いのだ…。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 28


「 皆さん、お届けまでもうちょっと。 」
と、出来上がりを見てニンマリ笑顔( ちょっぴりお疲れ )のコスモテックの箔押しの匠 佐藤。 ご注文頂いたロール数を全て個別包装した後に、専用ケース( 記事03 参照 )に、ご注文頂いたアルティメイトマスキングテープ( 1ロール or 2ロール ) ・ 解説書 ・ スペア用の刻印ラベルを封入します。

そして、送り状を貼り付けて、いよいよ出荷となるわけです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 29


【 ご注文頂いた皆様へ 】

◎ 出荷はヤマト運輸の 代金引換サービス でお送り致します。
ご注文頂いた皆様で、届いた荷物が万が一ご注文した個数と違うなど問題が発生した場合は、その場で受け取らず、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp 青木までお知らせ下さいませ。 その場合は迅速に再発送の手配を致します。( ex. 本当は1個だったのに2個届いた ・ 2個注文したのに1個だけだった 等 )

⇒ ご注文が重複されていた方々へは、確認のため既に私 青木からメッセージをお送りさせて頂いておりますが、受け取りの際は個数をご確認下さいますようお願い致します。

◎ 国外発送・国際配送代行サービスを使用されている、海外からご注文の方もいらっしゃいますが、代行サービスの会社が代金引換サービスを使用出来ない場合、商品のお受け取りは出来ません。サービス内容についてのお問い合わせはご利用されている各代行サービス会社へお願い致します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 30

【 重要なお知らせ 】

【 こちら 】 ⇒ 『 ナスカの電子回路 』 をご注文頂いた皆様、いよいよ 2016年2月22日(月)頃より、発送開始することが決定しました!

ご注文頂いた順に、梱包が整い次第発送します。 2月25日(木)までに全ての 『 ナスカの電子回路 』 の発送作業を完了させ、今月( 2月 )の末までにはお手元に届く予定です。
ご注文金額をご確認の上、今しばらく到着をお待ちくださいますようお願い致します。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

020 : 『 ナスカの電子回路 』 30mm 幅カットの真っ最中!

こんにちは。 有限会社コスモテックの青木です。

引き続き、 『 ナスカの電子回路 』 進捗状況のご報告です。 先日、 20m 巻き仕上げの工程を公開 させて頂きましたが、その後、地道にコツコツと 『 ナスカの電子回路 』 の 仕上がり幅である 30mm にカットする作業が連日連夜続いております。


今月( 2016年2月 ) の22日からの発送開始予定日に間に合うよう、急ピッチで作業は続きます。

下の写真は 20m仕上げ + 30mm幅カット を終えて、積み上げられた 『 ナスカの電子回路 』 。 この後、怒涛の梱包の作業が待っております…( いよいよだ! )

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 21


30mm 幅 カットの作業は今日(16日)現在、まだ続いておりまして、ここに積み上げられている分でおおよそ約400ロールくらい。 あと約半分だ…。


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 22


カットにも時間がかかりますが、この後の梱包・発送の作業もなかなかのものです。 個包装( PP袋詰め ) ・ 天面底面への刻印ラベル貼り ・ アルティメイトマスキングテープを発送するための箔押しケースへのセット等、機械で自動で行えるものではなく、全てが手作業です。


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 23


「 ここまで来たぞ、ここまで来たぞ…! 」
と念仏のようにを唱えながら一日一日が風のように過ぎ去っています。


そして、通常業務の合間合間に、この 『 ナスカの電子回路 』 の山を眺めては 「 これが全国各地へ羽ばたいていく OOPARTS の 塊なのね。早く届けたいな。喜んでくれるとうれしいな。 」 と皆さんの喜ぶ顔を妄想しています。マスキングテープの山を眺めながらニヤけている私は、現場の職人にはあやしい人物に映っている…らしい 。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 24


何度も言うようですが 「 皆さん、おかげさまでここまで来ました! 」

ぶっちゃけると胃が痛い。
しかし、真剣勝負あるのみ。


ご注文してくださった皆様の一人一人のご期待は、恐らく私の予想以上にデカイはず。 それらに僕ら製造の現場はどこまで応えられるのか… ロマンをお届け出来るのか。 この企画を実現させるにあたって、多くの皆さんのパワーをお借りし、ご尽力を頂きました。

『 たった一度の生産 』 ではありますが、受注生産が決まったところから、 「 ロマンをお届け出来るのか? 」 の自問自答を繰り返し、今日に至ります。 プレッシャーで押し潰されそうな時にはご注文くださった皆さんから頂いたメッセージを何度も何度も読み返し、助けられました。

こうして私の気持ちや思いのたけを文章にすること自体が難しいのですが、 『 ナスカの電子回路 』 の企画〜製造・納品 は 恐らく登山のようなもので、登頂までは苦痛さえも伴います。 「 それでも登頂したい、そこから見える景色は何なのか? 」 登りきるまでのプロセスの中で様々な思いが胸に去来します。


「 ご注文くださった皆さん、あとちょっとです。 待ってて下さって、有難うございます。 ラストスパート頑張ります! 」

___

【 重要なお知らせ 】

【 こちら 】 ⇒ 『 ナスカの電子回路 』 をご注文頂いた皆様、いよいよ 2016年2月22日(月)頃より、発送開始することが決定しました!

ご注文頂いた順に、梱包が整い次第発送します。 2月25日(木)までに全ての 『 ナスカの電子回路 』 の発送作業を完了させ、今月( 2月 )の末までにはお手元に届く予定です。
ご注文金額をご確認の上、今しばらく到着をお待ちくださいますようお願い致します。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

019 : 『 ナスカの電子回路 』 、 『 これ,誰がデザインしたの? 』 に掲載!

こんにちは。 有限会社コスモテックの青木です。

この度、 『 ナスカの電子回路 』 アルティメイトマスキングテープが、なんと!

『 これ,誰がデザインしたの? 』 ( 身の回りの 「 デザイン 」 はどのように デザインされたのか、をまとめた書籍 『 これ,誰がデザインしたの? 』 の著者と編集者によるブログ )に紹介されました! ( バンザイ! )

【 こちらチェック! 】

⇒ ブログ 『これ,誰がデザインしたの?』
http://blog.excite.co.jp/dezagen/25313565/

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 19


ちょっと前になりますが、『 ナスカの電子回路 』 をデザインした 小玉文さん と私 青木とで取材を受けました。


『 これ,誰がデザインしたの? 』 は、デザイン関係の勉強やお仕事をされている方には愛読者の多いブログかと思います。 編集 宮後さん・ライター 渡部さんの書かれる、デザインの解説や分析等が読みごたえがあり爽快です。

とても勉強になるため私もよく拝見させて頂いているブログなので、この度 『 ナスカの電子回路 』 をご紹介頂き、大変光栄であり恐縮しております。『 これ,誰がデザインしたの? 』 を知っている方、そして今まで知らなかった方にも、是非ご覧頂ければと思います。

そもそも数ヶ月前、小玉さんのアートワーク及び加工実験として製造した時にはこのような展開になるとは…想像もしておりませんでした。


- 今までのおおよその流れ -
 ー存垣什酳としての 『 ナスカの電子回路 』 公開
◆‐ι焚輯望のお声をたくさん頂く ⇒
 青木、Twitter上で RT3000 超えで商品化したい野望をツイート
会社( コスモテック )に企画書提出〜了承を得る
ァヾ覯莉颪GOが出て、小玉さんと仕様の打ち合わせ・調整 ⇒
Α受注生産受付サイト製作
А注文受付開始〜終了まで
本番製造へ


その間、 『 これ,誰がデザインしたの? 』 をはじめメディア各社に取材していただく機会も増え、ここ数ヶ月の間には本当に様々なことが起こりました。 実験製作物として公開した時はこのような展開は予想だにしていなかったため、戸惑いつつもがむしゃらに進んできた数ヶ月でした。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 20


まだ本番製造真っ只中で、今月2月22日〜25日までの出荷を予定しているため気を抜くことが出来ませんが、数多くの皆さんに支えられて、このような企画を実現することが出来ました。本当にありがとうございます。

この度は 宮後さん・渡部さんにご興味持って頂き、ブログ 『 これ,誰がデザインしたの? 』 にご紹介して頂く機会を得ることができたこと、とてもうれしく思います。本当に有難うございました。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1


018 : 『 ナスカの電子回路 』 20m 巻き仕上げ 始まる!

こんにちは。 有限会社コスモテックの青木です。

現在も工場は機械2台使っての 『 ナスカの電子回路 』 の銀箔・金箔の箔押し加工真っ只中ではありますが、更に同時並行でもう1台、別の機械を使っての作業が昨日始まりました。

銀・金の2色の箔押し加工を終えて、特大のロール状に再度巻き直しされた 『 ナスカの電子回路 』 。今度はこちらを皆様のお手元に届く m数 である 20m ずつに巻き直していきます。

___

大量に仕入れた 25mmφ の紙管がゴッソリと段ボール箱の中に。
この紙管に銀・金の2色箔押し加工を終えた特大ロールから、仕上がり 20m ずつに巻いていきます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 12


特大のロールを機械にセットして。

「 ギュンギュンギュンギュン… 」
「 ギュンギュンギュンギュン… 」
 作業は続きます。

大きなロールから、仕上がりの 25mmφ の紙管へ巻き巻き…。結構時間がかかる作業です。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 13

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 14


特大ロールから 20m ずつに巻き直して仕上げていく作業ですが、かなり根気のいる作業で、25mmφ の紙管に綺麗に巻きつけるのには、やはり技術が必要です。

ここでミスしてしまっては、今までの特色3色・箔2色の工程が水の泡となってしまうので、注意深く、丁寧 且つ 素早い作業の連続となります。 『 ナスカの電子回路 』 完成の裏側では、このような繊細な作業が繰り広げられております。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 15


じゃじゃーん、 20m 巻、完成です!
何故か分かりませんが、こうして並べてみると可愛いですよね。
今までの工程を思い返すとさらに愛おしさが込み上げてきます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 16

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 17

20m に巻き終えたものは段ボール詰めをして、次の加工に取り掛かるまでその瞬間を待ちます。 整列させると圧巻の見映えです。

「 よしよし…。 」
「 徐々に全体像が見えてきたのではないでしょうか!? 」

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 18


そして、この後の工程ではじめて 『 ナスカの電子回路 』 の仕上がり幅である 30mm幅 に切り出すわけです。 もちろん切り出す作業一つ取ってみても、失敗すればその時点で 『 ナスカの電子回路 』 はパーになってしまいます!

印刷・加工・ロール仕上げ・カットなど、完成までには何人もの職人の手から手へと襷は繋がれていきます。そして最後にそれを手にするのは完成を今か今かと待ち続けてくださっている皆さんなのです。

このブログを通して 『 ナスカの電子回路 』 の製造の裏側で戦う職人の熱い思いが、お手に取って頂く皆さんにちょっとでも届けば嬉しいな、と思います。

___

【 重要なお知らせ 】

【 こちら 】 ⇒ 『 ナスカの電子回路 』 をご注文頂いた皆様、いよいよ 2016年2月22日(月)頃より、発送開始することが決定しました!

ご注文頂いた順に、梱包が整い次第発送します。 2月25日(木)までに全ての 『 ナスカの電子回路 』 の発送作業を完了させ、今月( 2月 )の末までにはお手元に届く予定です。
ご注文金額をご確認の上、今しばらく到着をお待ちくださいますようお願い致します。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

017 : 【 重要なお知らせ 】 工場発送日のご連絡!

こんにちは。 有限会社コスモテックの青木です。

今回は 【 重要なお知らせ 】 がございます。

【 こちら 】 ⇒ 『 ナスカの電子回路 』 をご注文頂いた皆様、いよいよ 2016年2月22日(月)頃より、発送開始することが決定しました!

ご注文頂いた順に、梱包が整い次第発送します。 2月25日(木)までに全ての 『 ナスカの電子回路 』 の発送作業を完了させ、今月( 2月 )の末までにはお手元に届く予定です。
ご注文金額をご確認の上、今しばらく到着をお待ちくださいますようお願い致します。


おかげ様でやっと、このご連絡をすることが出来るに至りました…。 ご注文して下さった皆様、大変お待たせ致しました。ちょっとずつではありますが、ゴールが見えてきました!

2016年2月1日の段階で、特色3色の印刷を終えたことは当ブログでお知らせしたとおりです( 記事 No.016 参照 )

2月2日より、本格的に本番の箔押し作業に取り掛かっております。
今回はその現場をご紹介。今回、あまりにも製造数量が多いので、機械を同時に2台使って箔押し作業しております。 最初に銀箔押しをして、ロール状に巻き直したものを別の機械にセッティングして、金箔押し。

「 そうでもしない限り、この量…終わらないのだ(汗) 」

___

さて、工場より。
印刷を完了させた特大ロールを機械にセッティング。
銀箔押し…銀箔押し… 銀箔を押しまくっております。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 04


銀箔押しを終えた後、元の特大のロール状に巻き直します。
クルクル…。クルクル…。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 05


特大のロールがズラリ。
銀箔押しを終えたものがどんどん積み重なっていきます。

これを、今箔押しをした機械ではない、別の機械にセットして、今度は金箔押しの作業に取り掛かります。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 06


今度は金箔押し…金箔押し…。
もちろん、職人の目見当で印刷の図案・銀箔との合わせには細心の注意を払いながら作業は続きます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 07


1台では銀箔、もう1台では金箔。 2台の機械をフル稼働させての作業は連日連夜続いております。 金箔押しを押し終えたものは、また元の特大のロール状に巻き直します。

その後、皆さんにお納めする 20m に巻き直したり、仕上がりの幅にカットしたりの作業が待っています。まずは、金箔押しを終え、箔の基盤表現を完成させるところまで、工場は一気にフル稼働です!

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 08

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 11


さて、 『 ナスカの電子回路 』 の周辺資材は既に仕上がっております。こちらは、本体であるアルティメイトマスキングテープを収納するケース。 プチプチ緩衝材が中に敷き詰められたケースの全面に銀箔押し!

ご注文頂いた皆様には、このケースに封入した状態でアルティメイトマスキングテープがお手元に届きます! プチプチ緩衝材入りということもあり、かなりの嵩です( もちろん、写真に写ってるのはほんの一部 )

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 09


こちらは、 『 ナスカの電子回路 』 の天面・底面を飾る、ラベルです。 以前もご紹介させて頂きましたが、刻印タックという素材で、銀消しの色に型押しを施して刻印風に仕上げています( 記事 No.003 参照 )

こちらの天面・底面ラベルは 「 スペアを同封 」 させて頂きます。 OPP袋の梱包を解いて 『 ナスカの電子回路 』 を堪能された後、再度パッケージに戻して保管したい方もいらっしゃるかと思いますので。ご自由にお使いくださいませ。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 10


少しずつゴールが見えてきたこともあり、皆さんにお届けするのが楽しみな反面ちょっぴり寂しい気持ちもあります。 「 ああ、皆さんからチャンスとチャレンジを与えて頂いたこのプロジェクトももうすぐ終わりなのか… 」 と。

とはいえ、ご注文下さった皆さんは約2ヶ月間もの間 『 ナスカの電子回路 』 はまだなのか!? まだなのか!? と待って下さっているわけですよね。 その愛と根性と根気、本当にありがたいです。

もうすぐでゴールだ、ちょっぴり寂しい、早く皆さんのお手元に届けたい! 様々な気持ちが去来してます、私。 いつの間にか 『 ナスカの電子回路 』 に一番熱狂してしまっていたのは私なのかも… と今さら思ったりもしております。なんてこった!


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

016 : 『 ナスカの電子回路 』 印刷本番、刷りあがり!

こんにちは。 有限会社コスモテックの青木です。

さて、本日から2月に入りました。本当に時間が経つのは早いですね。 今回は 『 ナスカの電子回路 』 の本番製造の状況報告を早速致します。

『 ナスカの電子回路 』 の特色3色の印刷は本日( 2016年2月1日 )完了致しました。そして、明日より怒涛の箔押し加工の作業に取り掛かります。


箔押し加工のちょうど直前ということもあり、写真はちょっぴりドヤ顔のコスモテックの箔押しの匠 こと 佐藤。それもそのはず…

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 01

『 どっどーーーん! 』

『 この塊を見よ!!!!! 』



本番印刷を終えたばかりの特大ロールの塊です。今回、特色3色を印刷している メーター数 は なんと! 10,000m です。

2色箔押しを含め、後工程がまだまだあるので、印刷は予備分も含めて 10,000m もしなければならなかったのです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 02

これは 1巻約 600m 仕上げ になっており、写真に写っているのは 7,000m分です。 残り 3,000m分を足すと…。
流石に積み上げるのが恐かったので止めておきました。

これで 10,000m のボリューム感がなんとなく想像つくかと思いますが、本当に凄まじい量です。この後、明日2月2日より箔押し加工の作業に入るのですが、 1巻約 600m のロールを機械にセッティングして、順次箔押ししていきます。

最初に銀箔押しの作業。その後、また上記の写真のように 1巻約 600m のロールに巻き直しして、再度機械にセッティングして金箔押しの作業が待っています。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本番 - 03

特色3色の印刷・銀箔・金箔押しを終えて、この特大ロール状に再度巻き直して、今度は皆さんのお手元に届くサイズ 1ロール20m のサイズに巻いて、切り分けます。

それにしても何度も何度も印刷加工を繰り返しては、巻き直す作業の多さよ…。 しかし、おかげ様でなんとか1歩1歩着実に、予定通りに前進しております。 「 ご注文頂いた皆さん、やっとここまで来られました! そろそろ工場からの発送予定日も見えてくると思います! 」

「 さぁ、明日より箔押し加工だ! 」
( 数ヶ月前にはまさか 10,000m も印刷することになろうとは… 誰も想像つかなったはずです… なんともビックリ。 )


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

015 : 『 ナスカの電子回路 』 デザイナー小玉さん再登場!

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

今回は 記事 006 に続いて、『 ナスカの電子回路 』 のデザインをされた BULLET Inc. 小玉文さん再登場です!

ご注文して下さった方の中には、デザイナーの小玉さんのご友人・知人と思われる方もいらっしゃいました。 今回はその方々のメッセージに小玉さんよりお返事を頂きました。


いつの間にか 『 ナスカの電子回路 』 特集記事の更新は今回で第15回目をむかえます。 言いたいこと・見せたいところ、有り過ぎて収拾がついてませんが、納品までの間、引き続きのんびりとお付き合いいただければ幸いです。

※ ご注文頂いた皆様からのメッセージですが、匿名性を遵守した上で、一部をご紹介させて頂いております( 全てのメッセージに目を通させて頂きましたが、意外と同じ境遇や立場、思いをお持ちの方が多かったりもします。 皆様の思いの共有の場にもなれば幸いです。 )

※ ブログ上に掲載したメッセージの削除をご希望の場合、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp までご一報頂ければ幸いです。


青木(コスモテック) : 「 それでは、小玉さん宜しくです! 」

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 27

・ 小玉さんとコスモテックさんのコラボ! ポチらないわけにはいきません!楽しみにしてます。

・ 小玉さんがこのマステの写真を公開した時から欲しいと思っていました。 ぜひ、手で触って光沢感や立体感をこの目で確かめたいです。印刷、印刷、印刷素晴らしいです!!!

・ 小玉さんの制作の意気込みに感銘を受け、販売したら必ずゲットしたい!と思ってました。待ってました!という思いです!!

・ みなさん相変わらず、すごいすね!(笑)

・ 小玉さんに最初に作ったものを見せてもらい、素晴らしいなとおもいました!

小玉(BULLET Inc.) : 「 私の周辺のデザイン関連人間の方々からのコメントですね!笑 皆さん、印刷オタクっぷりが最高です!!! 今度また、ナスカを肴に美味い酒を呑みましょう!笑 」

青木(コスモテック) : 「 わわわ… 小玉さんとお知り合いの方々がこんなにも。しかも私も知っている方、お世話になっている方もいらっしゃいます。この度は本当に有難うございます! 」

「 目の肥えた方々からの、このさり気無い重圧感は半端ないです…。 このプレッシャー、技術と印刷加工愛を持って、跳ね返せればと勝手ながら思っております。 」



【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 28

・ 大学でデザインを教えています。こんなにすごい印刷技術が駆使されたものを買わないわけにはいきません!買ったら、授業で解説したいと思います。

小玉(BULLET Inc.) : 「 ありがたきお言葉!!

学生時代の制作衝動を、大人になってもずっと忘れなければ社会で得た 「 技術 」 「 財力 」 「 人間関係 」 のおかげで、こんなことが成し遂げられるんですよ! それを忘れないでほしい、若人よ! 」


青木(コスモテック) : 「 おお!ありがとうございます!授業で取り上げていただけるなんて光栄です。 」

「 この 『 ナスカの電子回路 』 、 アルティメイトマスキングテープの名に恥じぬよう、精神誠意を持って製造に取り組めればと思っております。 只今、 『 ナスカの電子回路 』 製造〜納品までの記事 を公開中ですので、ご覧頂ければ幸いです! 今後とも応援宜しくお願い致します! 」



【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 29

・ 東京在住の友人がデザイナーさんと仕事関係でお知り合いらしく、この間会ったときに宣伝されましたが、元々 TwitterFacebook で知っていたため、しっかり購入予定でした(笑)マステの中でもなかなかの高級品なので1個しか買えませんがまた次回作も楽しみにしています♪

小玉(BULLET Inc.) : 「 おおっ、間接的なお知り合いということですね。

誰繋がりなんだろう・・(気になる)! 既に事前にチェックされていたとのこと、ありがとうございます!!

次回作は、青木さん、アレ行きますか・・(ニヤリ)


青木(コスモテック) : 「 ここで振られた次回作!!!!! 」

「 『 ナスカの電子回路 』 は今回の受注生産1回限りで完結しますが、次回はまた違ったアプローチを出来ればいいね、 ということをデザイナーの小玉さんと協議中です。それがマスキングテープなのか、なんなのかは未定ではありますが…。

ただ、基本的に小玉さんと、青木の組み合わせだと製作物はストイックなところを攻めそうな予感はしますが… ですよね、小玉さん? 」



【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 30

・ 拝啓 暮れも押し迫ってまいりましたがお変わりなくお過ごしでしょうか。20xx年の炎の時はお疲れ様でした。お互い大変でしたね。

お陰様で、弊社は何とかやっております。さて、先日御社が、失われた過去の技術で作られたマスキングテープを発掘されたとの事。写真を拝見させて頂き、弊社でも仕様・フォルム等を見て驚いております。

そこでご相談なのですが、もし可能でした、1巻程送って頂く事は可能でしょうか? 弊社でも失われた過去の技術の研究(弊社は抜き加工ですが)を行っているので、もしかしたら、御社のお役になれるかもしれません。

御社とは、過去から色々とお世話になっており、是非今後とも、色々と協力していけたらと思っております。日に日に、寒くなっておりますので、お体にはお気を付け下さい。それでは、今後とも宜しくお願い致します。敬具

小玉(BULLET Inc.) : 「 抜き加工の御大からの長文コメント、笑いましたwww

先日はバナナの件でも、ありがとうございました! これからも、この冷たい東京サザンクロスで、熱い作品を作って参りましょうぞ! 」


青木(コスモテック) : 「 加藤さ…、いや、型抜き加工の御大…。 まさかの登場にびっくり仰天しました。そして、パンチの効いた長文のコメントに圧倒されました。 」( ちなみに、小玉さんからのコメントにあるバナナはこちら。型抜き加工の御大が加工されているのだ! )

「 なんとも御大が注文されるとは…。 嬉しいよりも何故かめちゃくちゃ背筋がぴんとするというか…引き締まります。いつも本当にお世話になっております。 嗚呼・・・なんだか緊張してきました。 」



今回は 小玉さん関連の皆様のメッセージをご紹介させて頂きましたが、それがデザイナー・印刷加工に従事するプロフェッショナルの方、学校の先生だったり…、様々。

多くの一般の方々から見える 『 ナスカの電子回路 』 と デザイン・印刷加工に従事する方から見える 『 ナスカの電子回路 』。 それぞれ見えるポイントはきっと異なるかと思いますが、それでも熱量は両者ともに伝わって参ります。


間もなく1月も終わりますが、本番の印刷( 特色3色部分 )は1月末頃までには完了する予定です。 2月に入り次第、金・銀 2色箔による基盤表現に取り掛かります。 2月に入りましたら、そろそろ発送予定日も見えてくるかと思いますので、今しばらくお時間を下さいませ。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

014 : 『 ナスカの電子回路 』 本機校正の現場、一挙公開!

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

『 ナスカの電子回路 』 は、本機校正( 本番を想定したテスト )を無事終え、2016年1月26日現在、既に本番の製造に取り掛かっております。 今回の記事では、今まで公開しました本機校正の様子をひとまとめにしてご紹介します。一連の 『 ナスカの電子回路 』 製造の現場の雰囲気を感じて頂けると嬉しいです!

『 ナスカの電子回路 』 の本機校正で刷り上った見本を持って、にっこり微笑む コスモテックのお馴染み匠こと佐藤です。 このロール、めちゃくちゃ重いんですが、匠、頑張って笑ってます!

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 01

刷り上がった見本を拡大します。
まだこの時点では印刷のみで、2色の箔押しによる基盤表現がされていない状態です。 箔押しが入っていない状態をご覧頂くのはレアなのではないでしょうか。

この印刷されたものの上に2色の箔( 銀箔 ・ 金箔 )を箔押しして、基盤表現を完成させます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 02

先ほど匠が持っていたロールを機械にセッティングし、まずは銀箔押し。きちんと印刷されたものの上に箔が定着しているかどうか? また印刷の図案と銀箔押しの位置がずれていないかどうか? など、現場の職人の目で確認し、微細な位置の調整を行い、箔押ししていきます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 03

ぎゅんぎゅん…と巻き取られているこちらは銀箔の抜け殻。抜けている部分は 『 ナスカの電子回路 』 に正しく定着している箔です。

こちらの箔の抜け殻は製造後に廃棄されます。 そして、銀箔押しを押し終えると、再度、匠が最初に持っていたロールの状態に巻き戻されます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 04

そして、銀箔押しを終えたロールを機械に再度セットします。今度は金箔を押す工程です。印刷と銀箔が合わさった図案に更に金箔を押すことで 『 ナスカの電子回路 』 のグラフィックが完成します。

銀箔押しの時にも明記しましたが、金箔押し時も引き続き職人の目で微細な位置の調整を行い、作業を進めていきます。回路基盤の配置が繊細なため、丁寧に調整し作業します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 05

ぎゅんぎゅん…と巻き取られているこちらは、今度は金箔の抜け殻。抜けている部分は 『 ナスカの電子回路 』 に正しく定着している箔です。

銀箔同様、こちらの箔の抜け殻も製造後に廃棄されます。そして、金箔押しを押し終えた後、もう一度ロール状に巻かれ、 『 ナスカの電子回路 』 の図案の製造は完成をむかえます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 06

「 箔押し位置がちゃんと合っているかどうか!? 」 と目視で真剣に確認する現場の職人。一番重要なのは最初の箔押しの位置決め。ここがほんの少しでもずれてしまうと工程を進めるごとにどんどんずれが大きくなって取り返しがつかなくなってしまうので、美しく仕上がるかどうかはこの作業にかかっているといっても過言ではないです。

「 もうちょっと左。もうちょっと上。 」 など位置を目視で確認しては押して、修正点を見つけては精密に位置を調整。この作業の繰り返しで、製造する前・箔押しする前の段階で、調整に数時間かかってしまうこともあるほどなのです。

繊細な表現は職人の目、丁寧な作業から生まれます。目が相当疲れそうですが、これもご注文して下さったお客様に喜んでもらうため!職人は頑張ります。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 07

こうして 『 ナスカの電子回路 』 の図案は完成し、ロール状に巻き上げたものを仕上がりのロール幅にカットします。

寸法を定規で測り、 「 もうちょっと右、もうちょっと左…。 」 「 ここでカットすれば定位置で仕上がる! 」 などを繰り返し、先ほどとは別の職人が仕上がり寸法のロール状にカットして仕上げをします。相変わらず、ここでも職人の目で丁寧に位置を決め、見当を合わせているのです。

完全にハイテクとはかけ離れたアナログ作業です。


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 08

「 じゃじゃーん! 」
無事に仕上がり寸法にカットすることが出来ました。 5ロールも並べてみると圧巻です。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 09

「 ご覧の通り、きっちり同じ寸法に切れております! 」
流石に 20m巻き ともなると、1ロールのボリューム感がかなりあることが写真からも分かると思います。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 10

これが北は北海道から、南は沖縄まで、コスモテックの小さな工房から日本全国津々浦々に羽ばたいていくと考えると胸が熱くなります!

「 喜んで欲しいな。 」 コスモテックの願いはそれに尽きます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 11

コスモテックの匠も仕上がった 『 ナスカの電子回路 』 を持ってニッコリ。こうして、一連の本番の作業工程をシュミレーションし、いよいよ本番の製造に取り掛かるのでした。

本番の製造では、この後、パッケージへのセットや天面・底面ラベルを貼る等、発送までにはまだまだ人海戦術で頑張らなければならない作業が盛り沢山。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 本機校正 - 12

『 ナスカの電子回路 』 の その突き抜けたディテールの裏側には、デザイナーのコダワリ、更には製造現場の職人たちの技術が合わって造られているということが分かります。

私達はロマンに魅せられ、ご注文して下さった皆様の熱狂にお応えすべく、 「 良いもんをお届けするのだ! 」 と心をひとつに、必死にがむしゃらにモノづくりをやらせて頂いております。

このような機会を与えて頂き、本当にありがとうございます。
モノづくりの現場として、多くの方に望まれて作品づくりをすること、これほどまでに幸せなことはございません。そして、改めて自分たちの仕事の在り方など考える良い機会になったと考えています。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

013 : 『 ナスカの電子回路 』 (続×2)テストプレスについて

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

本機校正の現場の続き〜ロールに仕上げるまでを今回一挙公開。

前回までのおさらいですが、印刷位置と銀の箔押し位置を合わせロール状に巻き直しました。そして、今回、再度機械に通して金箔押しを施します。箔押しの位置合わせはもちろん職人の 『 目見当 』 によるものです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 19

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 20

『 印刷位置と合わせて、銀箔、さらに金箔押しを合わせるという、超絶見当合わせの連続! 』 ほんの少しのずれが全体を狂わせてしまうので、最後の最後まで気が抜けません。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 21

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 22

銀箔と金箔が合わさることで、このアルティメイトマスキングテープの一番の見せ場である 『 箔押しによる基盤表現が完成する 』 ことから、職人による手に汗握る攻防が繰り広げられております。慎重に、そして丁寧に箔押しを施していきます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 23

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 24

全ての箔押しを終えたら、またロール状に巻き直します。
最初の工程からこの時点まで、もう既に3、4回は巻き直しているでしょうか。 次に仕上げで20mのロール状に巻き、仕上がり寸法で側面を切り落としていきます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 25

『 ナスカの電子回路 』 の製作には、デザイナーをはじめ多くの人が関わり、多くの職人の手によって心を込めて製造しています。

仕上がった製品はこれからご注文頂いた方それぞれのお手元へと送られ、それぞれの使い方をされるのでしょう。それを想像するだけで胸が高鳴ります。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 26


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

012 : 『 ナスカの電子回路 』 ( 続 ) 匠、登場。

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

前回( 010 )に引き続き、 コスモテックの 箔押し職人 佐藤に 『 ナスカの電子回路 』 ご注文時に皆さんから頂いたメッセージへ答えてもらいました。 一問一答形式になってますが、皆さんが聞きたいであろう加工内容や答えとは一線を画していました…。

再度書かせて頂きますが、 いつもながらの独自路線と言うべきか、私にとっては日常茶飯事なので、職人 佐藤流のおちゃめなジョークだと捉えることが出来るのですが、中には理解するのには難しい応えも。私のフォローも一緒に掲載しますのでお気楽にご覧下さいませ。


※ ご注文頂いた皆様からのメッセージですが、匿名性を遵守した上で、一部をご紹介させて頂いております( 全てのメッセージに目を通させて頂きましたが、意外と同じ境遇や立場、思いをお持ちの方が多かったりもします。 皆様の思いの共有の場にもなれば幸いです。 )

※ ブログ上に掲載したメッセージの削除をご希望の場合、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp までご一報頂ければ幸いです。

青木(コスモテック) : 「 それでは、匠、またまたお願いします! 」

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 01

・ いつも名刺でお世話になってます!!

今IOTなんかで基盤に触れることもでてきてますが、父が電気関係の技術者だったこともあって、小さい頃から基盤やら抵抗やらハンダゴテやらが身近にありました。

今はWEBの仕事が多い僕ですが、元々はグラフィックからはじまったので、その世界から自分の父の世界へと繋がった物ができるとは思いもしませんでした!!なのでぜひとも手に入れたいと思いますし、日頃から貴社の技術に触れているため、これはマストなものと感じて注文いたしました!よろしくお願いします!!

箔押しの匠(佐藤) : 「 こう言うのはいいな。おらおやじが土管屋だったから、石ころしか知らないんだよね。小さい時から仕事を手伝わされてたな。冬の寒い日も石をたたいて細かくするんだよね。手がかじかんでね。おら電気がない子供時代だったからな。 」

青木(コスモテック) : 「 ありがとうございます!!!!! 」

「 お父上、電気関係の技術者だったのですか…。 この空想科学的な基盤、 『 ナスカの電子回路 』 がお手元でどのように映るのか、非常に興味があります。 ものづくりの末端、印刷工程における末端であるコスモテックが、今回のように多くの皆さんから、そして、印刷業界に馴染みのない一般の方々からもお声を頂くケースは非常にレアです。

これからも地道にコツコツを身上とし、モノづくりに向かいつつも、お客さまや頼ってきて下さる多くの方々のために腕を磨いて期待に応えられる力を身に付けていきたいと思っております。 」



【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 10

・ 遊星商會さんの「銀星石貼紙帯」「金星石貼紙帯」を手にしてコスモテックさんを知りました。箔押しが大変美しく素晴らしいです。

「変光金星石貼紙帯」はなかなか巡り会えずまだ持っていませんが、きっと美しいのでしょうね。虹色、早く見てみたいです。私は趣味でマスキングテープを収集していますが、この超カッコイイ「ナスカの電子回路」は間違いなく伝説になると思います。お値段も、デザインも、クオリティも、突き抜けたものになることを期待しています。

箔押しの匠(佐藤) : 「 最近は、こんな高い物、誰が買うんだと反対したんだよな。おら自分でもびっくりしてるんだな。 」

青木(コスモテック) : 「 遊星商會さんの超絶箔押しマスキングテープをご購入頂いたとのこと、大変嬉しいです!( 提案を受け入れてくださった遊星商會さんに感謝してます… めちゃくちゃ綺麗ですよね! [ 参照記事 ] )

そして、それがきっかけでコスモテックのことをお見知りおきくださり、本当に有難うございます。今後もあたたかい応援、何卒宜しくお願い致します。 」

「 メインの 『 ナスカの電子回路 』 本体はもちろんですが、そのパッケージングも是非ご堪能して頂ければ幸いです。 皆さんから熱いメッセージを頂いたこともあり、トコトンやってしまっております(笑)



・ アートディレクターです。この作品が出た当初からずっと気になっていて、実物が見てみたいと思っていました!是非手に入れて眺めたいです。ハンダゴテが個人的にも大好きなので、とても楽しみです。

箔押しの匠(佐藤) : 「 おらハンダゴテは知らないけど、かべ塗りの左官ゴテは得意だぞ。 」


・ 先日、芸大の文化祭で購入したマスキングテープが、御社の製品ということを、御社のHPで知りました。小さなマスキングテープが様々な技術で美しい作品に作り上げられていることに、感動を覚えます。

子供も、「すごいきれいだね。」と、すっかり魅入られていました。今回のナスカのテープも、見てから、「こんなのができるの。」と、びっくりしています。技術のすごさをぜひ、間近で見たいと楽しみにしています。

箔押しの匠(佐藤) : 「 正直もうからないから作らないだけで、やる気になれば職人は結構やれるんだな。ただやり始めるまでが大変なんだな。何しろ頑固者ばかりだからな。 」

青木(コスモテック) : 「 おお…。ありがとうございます! お子様にも喜んで頂き、何よりです! 家族の会話が聞こえてくるような、メッセージだなぁと嬉しくなりました。 」

「 多くの皆さんから頂いたメッセージ。読み解いていくと 『 ナスカの電子回路 』 に魅せられた背景や購入を決めた経緯は様々です。この製品に求めているポイント、感じている魅力、もっとこうしたらいいのにというご意見などもそれぞれだと思います。

それでもこうして、 「 私はこれがほしい! 」 と手をあげて下さった多くの方々のために、 『 ナスカの電子回路 』 というモノの中に職人技と熱いモノづくりへの思いを詰め込んでお届け出来ればいいな、と考えています。 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 11

・ twitterで見て、発売を心待ちにしていました。

遊星商會さんのマスキングテープも購入させていただきまして、繊細な箔押しに感動しました。こちらもどんな素晴らしい製品になっているのかとても楽しみです。

箔押しの匠(佐藤) : 「 おらも楽しみなんだな。同じ物を同じ基準でやるのはかなり大変なんだけど、一番大変なのは手仕事が多いというところだね。 」

青木(コスモテック) : 「 先ほどご紹介したメッセージも含め、今回は遊星商會さんの商品をご購入して頂いた方からのご注文は複数いらっしゃいました。この度はご興味を持って頂きまして本当に有難うございます。 」

「 遊星商會さんの [ 銀星石貼紙帯 ] [ 金星石貼紙帯 ] [ 変光金星石貼紙帯 ] も今回の 『 ナスカの電子回路 』 同様、現場の職人の手仕事によって生み出されてます。

このブログを通して、少しでも製品製造の裏側をご覧頂けるとうれしいと思い、製造のプロセスや作っている人をピックアップし、公開しております! 製品到着までお時間取らせて申し訳ございません。そして、到着まで今しばしお待ちを…。 」



・ 以前より興味があり購入する予定ではありましたが、造形者のための箔見本を購入させていただき現物を目にしたところ更に手に入れたい気持ちが強まりました。

5000円というお値段でしたので迷いもありましたが、箔見本を目にし購入の決意を固めました。

箔押しの匠(佐藤) : 「 5000円以上の価値がある様に是非活用してみて下さい。 」

青木(コスモテック) : 「 なんと! コスモテックでサンプル直売所 にて 造形者のための箔標本 FOIL SELECTOR もご購入して頂いているとは…。嬉しいです。しかも、それが購入の後押しをしているなんて。作り手冥利に尽きます! 」

「 箔標本を日々のお仕事で活用されているのでしょうか、それともコレクションとしてご覧いただいているのでしょうか。メッセージからは楽しんで頂いている感じが伝わってきて、ほっこり嬉しいです。

今回の 『 ナスカの電子回路 』 は本体・パッケージング含め、ディスプレイとしてもきっと楽しめるかと思います。引き続きどうぞ宜しくお願い致します! 」



・ いつも大変お世話になっております。商品化待ってました! 2個買うに決まってるでしょー!!

箔押しの匠(佐藤) : 「 毎度ありがとうございます。 」

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 12

・ デザインの引き出しなどでよくお仕事拝見させて頂いてました。大ファンです!

今回、大好きな電子回路をマステとして持ち歩けるなんて…と感動しています。企画してくださり、また実現してくださり本当に有難うございます!すごく楽しみにしています!

箔押しの匠(佐藤) : 「 まだまだ先になるけど、心を込めてひとつひとつ作りあげるから、いい子でじっと待っていて欲しいんだよね。 」

青木(コスモテック) : 「 デザインのひきだし、ご愛読頂きまして有難うございます! そして、大ファンと言われるとめちゃくちゃ嬉しいのと同時になんだか照れますね…。

「 匠のメッセージが完全にお孫さん宛てのメッセージのようになってしまってますが…(汗) お気持ちにお応えできるようなモノづくり頑張ります。そして、 『 ナスカの電子回路 』 がお手元に届いた際、 「 ぬおお! 」 と言わせたいです!本当に有難うございます。 」



・ シールを申し込んだときにお伝えしたとおり、遅まきながらひとつ申し込みさせていただきます!ツイートを拝見したときから、これは実現したら凄いことになる…!!と、わくわくしておりました。

どんな加工が施されているのか、どんな姿で目の前に現れるのか、画像を目にするたびにドキドキが止まりません。大切すぎて使えない…!!!となるのかもしれませんが(喪われた文明のオーパーツですしね!)ともあれ、手元に届くのを、楽しみに待とうと思います。とても慌しい時期だと思いますが、みなさまどうかお身体大切にして臨まれてください。

箔押しの匠(佐藤) : 「 やる前からみんな体調悪そうです。緑色なんで、仕事を終えると白い物が桃色に見えるんじゃないかな。仕事をすると吐気がしてくるんだよね。 」

青木(コスモテック) : 「 シール!? といえば、もしかしたら、活版ホログラムステッカーですね、きっと! 」

「 この度はまたまたご興味を持って頂きまして有難うございます! 実現したら凄いことになる… という生のお声、とても嬉しいです。そもそも今回の商品化に至るまでには今までに経験したことのない大きな力に突き動かされるような感じだったので、今こうして、量産・本番製造と向き合って、進行していることが未だに夢のような気さえします。

アートワーク( 非売品 )としての製作物が多くの皆さんのお声に後押しされ、この度一度切りではありますが、商品として製造するにまで至りました。製造の現場としてもこれほどまでに嬉しいことはございません。何よりも現場の職人にとっても励みになります。

これからも応援宜しくお願い致します! そして、優しいメッセージ、心に沁みました…。 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 13

・ ネットで拡散が始まってから、ずっと悩んでいました。こんなお高いマスキングテープ頼んでいいのかと…印刷会社にいた時から憧れていたコスモテックさんの仕事を手に取れる時がくるなんて、思ってもみませんでした。

でも、今年一年頑張ってきた自分へのお祝いだ!と自分にプレゼントすることにします!!袋から取り出して、ほおおぅっ…と吐息とため息が出るような作品、楽しみにして待っています。

箔押しの匠(佐藤) : 「 おらも大好きな酒を開ける時は緊張するんだよね。最初の一口が…。なんの話だ。失礼しました。楽しみにしていて下さい。 」

青木(コスモテック) : 「 こんなにも拡散、爆発するとは…と、私自身ビックリですし、嬉しい反面、このプレッシャー半端ない!というのが正直な今の気持ちでしょうか。

「 印刷会社にいらっしゃった時からの憧れ…、恐縮です。 僕も現場も毎日が意外と単純作業の繰り返しですが、たまにこういうお祭りのような仕事を頂けると心が踊ります。 同業にいらっしゃった方から今回のような熱いメッセージを頂けると胸に込み上げてくるものがあります。

『 ナスカの電子回路 』 がお手元に届いた際、ご満足頂けるようなプロダクトになるよう、 「 良い買い物をした! 」 と言って頂けるよう、現場の職人共々、誠心誠意頑張ります。これからも応援宜しくです! 」



こうして見てみると、過去のコスモテック製の作品・製品から、箔標本 FOIL SELECTOR、デザインのひきだし、などなど… 実はご紹介した以外にも多くの繋がりの中、今回の 『 ナスカの電子回路 』 を知っていただき、ご注文頂いたという方が数多くいらっしゃいました。

皆さんからの熱い思いは現場にしかと届いております。メッセージありがとうございました!


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

011 : 『 ナスカの電子回路 』 (続)テストプレスについて

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

続、 『 本機校正 』 の現場。 先日公開しました、本番を想定して刷りあげたロールに、こちらも本番を想定した箔押しのテスト。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 03

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 05

銀箔押し、金箔押しによる基盤表現は、さすがに一度の工程では出来ません。 刷りあげたロールに対して、まずは銀箔押し。そして、ロールに巻き上げた後、再度機械に通して、金箔押しなのだ!

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 14

最初に特色3色で印刷した図案に銀箔押しのグラフィックをどのように合わせているのか?それは現場の職人の 『 目 』 が肝心です。 『 目 』 で印刷位置と箔押し位置が正しい位置でぴったり合っているかどうかを確認します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 15

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 16

一番重要なのは、本番前に行なう 『 具合出し 』 の段階。 具合出しは、製造を始める前に、印刷と箔押し位置がぴったり合っているか?箔押しの定着は綺麗か?などをチェックする作業。

正確な具合出し無くしては良い製品を生むことは出来ません。図案が難しい場合はこの具合出しの作業が長時間に及ぶことも。正確に具合出しをした後にやっと本製造に取り掛かることができるのです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 17

印刷加工するのは機械かもしれませんが、それを動かすのは職人。職人の目や経験、更には勘、感覚、それらをフル稼働するのと同時に、本機校正などのテストプレスで体感した自信も上乗せして、本番の製品を作りあげます。

デザインされた作品に形を与えるのは職人の手です。 現場の職人からの目線だと、ただ目の前にあるものの印刷が求められている色に刷られ、箔押し位置が合っているか、綺麗に定着しているか、それだけを一心に真っ正面から受け止めているそうですが、私には作品に命を吹き込む作業のように見えるのです。

そんな職人を前にすると、人間の手によって生み出される製品はやはり素晴らしいものであり、職人の持つクールさの中に然り気無く垣間見ることができる熱こそ、私の萌えポイントでもあり、きっと皆さんの萌えでもあっったらいいなと思います。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 18

コスモテックのこのブログが立ち上げから10年を超え、100万アクセスを向かえることが出来たある時、 『 ナスカの電子回路 』 がきっかけで、多くの皆様と知り合うことが出来ました。コスモテックは小さな会社ではありますが、読者の皆様にはブログ担当の私が発信する情報に、こういう世界もあるのか!と面白がって頂ければ何よりです。

皆さんの熱狂とデザイナー小玉さんの世界観や感覚、職人の思いや今までの経験、それらの狭間で ある意味揉まれ、様々なことを考える機会を得た私は幸せ者だと思います。感謝しかございません。

この感謝は何よりも技術とサービスの合わせ技で返していければと思っています。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

010 : 『 ナスカの電子回路 』 匠、登場。

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

今回は、前回お伝えした通り、コスモテックの 箔押し職人 佐藤に 『 ナスカの電子回路 』 ご注文時に皆さんから頂いたメッセージへ答えてもらいます。 一問一答形式になってますが、皆さんが聞きたいであろう加工内容や答えとは一線を画していました…。

いつもながらの独自路線と言うべきか、私では日常茶飯事なので、職人 佐藤流のおちゃめなジョークだと捉えることが出来るのですが、中には理解するのには難しい応えも。私のフォローも一緒に掲載しますのでお気楽にご覧下さいませ。


※ ご注文頂いた皆様からのメッセージですが、匿名性を遵守した上で、一部をご紹介させて頂いております( 全てのメッセージに目を通させて頂きましたが、意外と同じ境遇や立場、思いをお持ちの方が多かったりもします。 皆様の思いの共有の場にもなれば幸いです。 )

※ ブログ上に掲載したメッセージの削除をご希望の場合、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp までご一報頂ければ幸いです。

青木(コスモテック) : 「 それでは、匠、お願いします! 」

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 01


・ 初めて見たときに萌えが身体を走りました。素晴らしい製品をお待ちしております。

箔押しの匠(佐藤) : 「 おらがうまそうな酒を見つけた時と同じだな。真心こめて作っているんだな。 」

青木(コスモテック) : 「 そもそも 『 萌え 』 について、匠にどのように説明するか苦しみましたが、匠の理解では案の定最終的にはお酒に着地してしまいました…。 製品が到着時、萌えて頂けるよう、頑張ります! 」


・ 昔流行った、ゼビウスというゲームのマップみたい!緑という大自然を彷彿させる中 実は人工物の精密機器の基盤だったという本当にナスカの地上絵を感じさせるナイスなアイディアだと思います。ひとめで欲しくなりました!

箔押しの匠(佐藤) : 「 おらには難しくて、何のことかさっぱりわからないんだよね。褒めてくれているんだよね。ありがとね。 」

青木(コスモテック) : 「 凄いお褒めの言葉を頂いてるんですよ、匠。

余談ですが、ゼビウス、僕も持っておりました。全然意識していなかったので、今回ゼビウスのゲームと言われて 「 あっ! 」 と昔を思い出しました。匠にゼビウスについて上手く伝えることが出来たかどうか分かりませんが、なんとか上手く説明したつもりです。 」



【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 07

・ ロマンを買いたい

箔押しの匠(佐藤) : 「 おらもう先がないからロマンがないんだよね。でもやっぱり夢はもっていたいな。 」

青木(コスモテック) : 「 と言いつつも、匠も普段からロマンに魅せられていることを私は知っている…。ロマン無くして、ここまでの 仕様 / 設計 の製造に立ち向かわないでしょう。 」


・ 人目惚れ‼小遣い注ぎ込む‼

箔押しの匠(佐藤) : 「 ありがとう!! 小遣い使いすぎにはご注意を!! 」


・ リツイートで拝見してからフォローさせていただきストーカーのようにずっと動向を追っていました。ようやく受注の扉が開きましたね!到着楽しみにしております。

箔押しの匠(佐藤) : 「 本当はやりたくなかったんだよね。死ぬまでに何か残しておいた方が後々語り草になると、青木が言うもんで…。おら、青木にのせられたんだな。あいつは悪いやつだ。 」

青木(コスモテック) : 「 ・・・。 」
「 確かに、最初( アートワークとして製造時 )はこの怒涛の仕様を見て頂いた際、渋い表情で何やら考えこんでいましたよね。

受注生産の計画を持っていった時もちょっと遠い目をしていたのを私は見逃しませんでした。でも、そこから如何にやる気にさせるかが私の腕の見せ所ってことで。

私がドキドキする瞬間は、最初は加工に対して奥手で腰の重たそうだった職人さんが、 加工したものを見て 「 出来たーーーー! 」 とテンションあがっている瞬間を目撃する時です。 『 ナスカ 』 でもそんな風景を見られ、ニヤリとしていました。 」 「 ということで、本番も頑張って頂きたいですね。 」



【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 08

・ 始めて見たときから感動していたこのテープがついに手にはいるだなんて、それだけで既に興奮状態です! 後世に伝説として伝わること必至のこのテープを手にするのを楽しみにしています!!

箔押しの匠(佐藤) : 「 使ってしまうと後世に残らないんだな。100年たっても残っているかは疑問だな。んだども、いい物には違いないと思うな。 」

青木(コスモテック) : 「 感動と興奮状態とのこと… 本当にありがとうございます! 何かに貼り付けても、それを大切にすれば100年経っていても残っているでしょう。ご満足頂けるよう、職人共々頑張ります。嬉しいメッセージ本当に有難うございます! 」


・ 初めてこのマスキングテープを見たとき、初恋と同じ衝動が走りました。

箔押しの匠(佐藤) : 「 おら、初恋は忘れたな。最近は物忘れがひどくてね。ところでマステって何だっけね。 」

青木(コスモテック) : 「 マスキングテープですよ、匠。マスキングテープを略して…マステ…。 」

「 初恋と同じ衝撃…!うれしいです。 匠は初恋は忘れただなんて言いつつ少し恥ずかしそうにしていました。今度お酒の席で突っ込んで聞いてみようと思ってます。そもそも今回一切加工の話をしていないですね、匠…。 」


・ 利用方法は思い浮かびませんが、手元においていざという時に備えたいと思います。

箔押しの匠(佐藤) : 「 それが一番だな。ゴホンと言えば龍角散。いざという時は何にでも使えるぞ。 」

青木(コスモテック) : 「 匠の龍角散=備え、の例えがジェネレーションギャップなのか、私にも理解不能です。理解しよう、分かろうという努力はしたいと思います。お手元においてご堪能頂ければ何よりです!この度は本当に有難うございます! 」

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 09

・ そりゃあグッときまして。

箔押しの匠(佐藤) : 「 おら、パーなんだな。 」

青木(コスモテック) : 「 匠の 「 パー 」 対して、なんと応えれば良いのか、はっきり言って困ります。ということで、私からは 「 チョキ 」 で返しておきましょう。

今回、グッときて頂きうれしいです。実物がお手元に届いた際、更にグッときますように…。この度は有難うございます!( もう少し匠への返しのボキャブラリーを増やさなければなりませんね、私 ) 」



・ 腕に張り付けてサイボーグごっこがしたいです

箔押しの匠(佐藤) : 「 おら全身に巻き付けてミイラだな。 」

青木(コスモテック) : 「 ミイラを取られた私、返しが思いつかない…。 」


完全に加工について語っていないという、この一問一答(汗)
しかし、皆様に喜んで頂きたい気持ちは匠も私も共通なので、こんなコスモテックではありますが、引き続き宜しくお願いいたします!

「 匠、きっちり仕事をしておいしいお酒( ウイスキー )飲めるよう頑張りましょうね。 」

ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

009 : 『 ナスカの電子回路 』 テストプレスについて

こんにちは。コスモテックの青木です。完全にブログ上の記事が 『 ナスカの電子回路 』 に占領されています!

さて、今回は コスモテックの製造の現場からのお届けになります。 『 ナスカの電子回路 』 の製造はたった一度切りではありますが、本番前に 「 本機校正 」 と言って、本番に使用するのと同じ機械を使って、印刷、箔押し、ロール仕上げまでの一通りをテスト(シュミレーション)し、色や仕上がりを確認します。これで仕上がったものがOKなら、いよいよ製造本番に GO! をかける流れになっております。


Twitter をはじめとする SNS上で大反響を呼んだ 『 ナスカの電子回路 』 を製造してから既に数ヶ月経っているということもあり、職人の感覚や勘、経験だけに頼らず、念には念を入れて本番さながらのテストをした上で製造に取り掛かるのです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 01


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 02

上の写真は コスモテックのお馴染み、箔押しの匠 佐藤に 当初アートワークとして製作した 『 ナスカの電子回路 』 を持ってもらい、撮影したもの。 そして…、下の写真が 「 本機校正 」 で刷り上げたもの(箔押ししていない状態のもの)。

横に アートワーク時の 『 ナスカの電子回路 』 の完成品を並べてみましたが、本機校正で刷り上げたロールのボリューム感が伝わると思います。テストとはいえ、これだけのボリュームを製造するのです…。

理由は、刷り上げた後に箔押しを金・銀の2工程、その後ロール仕上げ等もあり、箔押しの定着テスト・ロール仕上げのテストなどの予備分も含め、後加工テスト用の予備分も余分に刷っておく必要があるからです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 03

本番時に製造するボリュームは、恐らく写真とは比べ物にならない量かと…。 こちらは 1月中には刷り上げますので追ってご紹介出来ればと思っております。


「 本機校正 」 で刷り上げたロールを 箔押しの匠 佐藤に持ってもらいました。 顔は笑顔ですが、ぶっちゃけ超〜重くて腕はプルプルです。 「 匠、すいません…! 」

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 04

金箔・銀箔の箔押し加工による基盤表現が無い状態を公開するのは今回が初めてです。これはこれで美しいのですが、箔押しが入るのと入らないのとでは迫力に雲泥の差がある気が致しますが、いかがですか?

この状態のものに箔押し加工が持つ、特有の金属感・重厚感が加わることで 『 ナスカの電子回路 』 は初めて完成するのです。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 05

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 06

『 職人の感覚や勘、経験だけに頼らず 』 と上記で書きました。もちろん現場の職人の腕には信頼を寄せていますが、それでもやはりご注文頂いた皆さんにご満足頂けることが何よりなので、念には念を入れてテスト( 校正 )は必要なものだと考えています。

一見手間がかかるだけのテストに思えますが、テストをすることで万が一の間違いを防ぐと共に、本番時に現場の職人たち自身が安心して製造に取りかかれるというメリットもあります。そして一番は、ご注文頂いた皆さんの笑顔のために手間暇を惜しまず良い製品を作ることが大事だと考えています。

次回は、コスモテックの 箔押し職人 佐藤に、皆さんから頂いたメッセージへお応えしてもらおうと思います。果たして…。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

008 : 『 ナスカの電子回路 』 モノづくりについて

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

今回も前回に引き続き 『 ナスカの電子回路 』 ご注文の際に頂いたメッセージのご紹介特集です。 今回は特にメッセージのボリューム満点です。

主に、デザインと製造サイドであるコスモテック、モノづくりについて頂いたメッセージを一気にご紹介。拝見させて頂くと、お手に取って下さる皆様一人一人にもドラマが存在するのだなと実感します。


※ ご注文頂いた皆様からのメッセージですが、匿名性を遵守した上で、一部をご紹介させて頂いております( 全てのメッセージに目を通させて頂きましたが、意外と同じ境遇や立場、思いをお持ちの方が多かったりもします。 皆様の思いの共有の場にもなれば幸いです。 )

※ ブログ上に掲載したメッセージの削除をご希望の場合、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp までご一報頂ければ幸いです。


【 皆様からのメッセージ 】

・ ツイッター上にて一目惚れしました。ロマンを感じますし、電子回路やオーパーツという響きには大変心惹かれますし、一言で申しますとドストライクです。

2色のグリーンのコントラスト、箔押しの美しさ、精緻を極めたデザインと印刷技術......まさに職人技で、コスモテック様にしか成せないものかと存じます。このような素晴らしい作品を受注生産という形で商品化くださり、心から感謝申し上げます。手にできる日を心待ちにしております。 基板好きでマステになるのは珍しく可愛い柄なので、購入したいと考えました。応援しています。完成が楽しみです。

青木(コスモテック) : 「 ドストライク頂き有難うございます! 『 ナスカの電子回路 』 は、そもそもがデザイナー 小玉文さんのアートワークとして生まれ、Twitter はじめ SNS上の皆さんの反響によって販売が決定した商品です。

「 言葉や文章で伝えるのはなかなか難しいのですが、様々な条件、何かしらのご縁によって今回販売を実現できたのだなと感じます。製造の現場・裏側は近々公開予定です。現場の職人共々、皆さんにご満足頂けるよう頑張ります! 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0015

・ ナスカの地上絵テープを知ったのはアオキ様のツイッターでです、最初に記事を拝見したときから、絶対欲しい!!!と思っておりました。実はマステやらテープやら大好きなのですが、増え過ぎてしまい"マステは増やさない!"とマステ断ちをしておりました。それでも絶対買うと思わせるだけの(私は成人女性ですが)少年ゴコロをくすぐるディテールが、本当に素晴らしいと思います。

電子回路図だけでも箔を使った再現の精巧さに溜息が出るほどでしたが、こっそり地上絵があるのがまた心踊らされます。と言いつつ申し込みが駆け込みになってしまっているのですが、これは絶対に手に入れないと後悔するとおもい、申し込ませていただきます。お品の到着を楽しみにしています。が、いつまでもまたでていただくつもりですので、みなさまどうぞご無理の出ませんように。

青木(コスモテック) : 「 私のツイッターがきっかけでご購入頂いたとのこと。有難うございます! マステ断ちの誓いを破らせるほどの破壊力に乾杯! 」

「 この 『 ナスカの電子回路 』 の製造においては、現代風のスーパーマシンやハイテクを用いるわけではなく、どちらかというとアナログ作業がメインになります。製造する機械も決して新しい物ではなく、仕上がりが職人の技量に左右される部分が大きいのです。 」

「 実物をご覧頂いた際、ぎゃふん!と言わせたいですし、何よりも良い買い物をした!とご満足頂けることが最上の喜びです。 お気遣い頂き恐縮です! 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0016

・ ナスカモチーフが好きなので楽しみに待っておりました。デザインがとてもかっこいいです。箔と印刷の組み合わせでマスキングテープの可能性がさらに広がったような逸品だと思いました。コスモテックさんの技術が詰まった魅力的なマステ、手に取るのが待ち遠しいです。

・ 基盤の模様ってかっこいいいいいい!!それが私の大好きなマスキングテープになるなんて!と保存用と使用用で2つ欲しいのです!私のお財布からすると少し痛い出費なのですが、アオキマサノリさんのtwitterを拝見し、箔押しなどの技術や作業を想像するとそりゃそんな値段ですよね、と納得できます。そして買う事でコスモテックさんを応援したいとも思いました!なので上限の2つ!2つください!!!

青木(コスモテック) : 「 ありがとうございます! 文章からも心躍る雰囲気が出ており、とても嬉しいのと同時に良いプレッシャーです! 」

「 デザインがめちゃくちゃカッコイイというお言葉と気持ち、 『 ナスカの電子回路 』 をデザインされた小玉さんにも届いてます。 そして、コスモテックへの応援有難うございます!

恐らく業界外の方には名前さえも知られていない小さな会社ですが、今回与えて頂いたこの機会に、 『 コスモテック 』 という箔押し印刷加工をメインでやっている会社があるぞ!と覚えて頂ければ嬉しい限りです。 」

「 『 ナスカの電子回路 』 に限らず、世の中に溢れている印刷物、印刷物ではない製品等でも、それを製造する職人だったり、またはアイディアを出す人、デザインする人など様々な分野のたくさんの人の手が加えられ世に生み出されております。そう思う・感じるだけでも毎日目に映るお馴染みのものが輝いて見える、そんな気も致します。 」



・ 元グラフィックデザイナーです。見た瞬間にぞくっとするほど(正直鳥肌立ちました!)美しくて手にとって見たい欲求に駆られてました。本当に本当に商品化有難うございます。

ものづくり万歳!!!!!!!!!!!

・ 日本の印刷技術とデザイナーさんのセンスの良さを見てみたい

・ まとめサイトで知りました。正直、高価格ですし、使い道も分からないし2個のうち1個は観賞用ですが、話題性や、気合いの入ったデザイン、印刷技術、粋さに魅了され、購入を決意しました。商品が届き、その気合いを肌で感じ、自分以外の人にこのマスキングテープの話題をシェアしたくなるようなモノであると嬉しいです。

青木(コスモテック) : 「 皆さんの熱量に押されて、私もついつい文章が熱く、長くなってしまいます…(汗) メッセージ本当に有難うございます! 」

「 『 ナスカの電子回路 』 のグラフィックがデザイナーの小玉さんからコスモテックに提出された際、かなり挑戦的なグラフィックに感じました。製造現場側からの視点ですが、印刷部分と細かい基盤グラフィックの2色箔の見当( 位置 )合わせは、かなりの精密さが必要だからです。

恐らく今回、高額なゆえに観賞用、自宅のディスプレイとしてお求めになられる方も多いと思いますが、そんな中でも印刷加工の職人技を肌で感じさせるモノに仕上がればと思っております! 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0017

・ デザイナー様 / 有限会社コスモテック様  見た瞬間に一目惚れしました。電子回路のデザインがカッコよすぎて、受注開始になるのを首を長くして待っておりました。よいデザインとよい商品の購入させて頂けること大変嬉しく思っております。また、今後も草葉の陰から応援しております。どうぞ宜しくお願い致します。

・ こんなに手の凝ったマスキングテープは見たことがありません。 箔押しの技術といいそれにデザインといい 画面でしかわかりませんが、素晴らしいものでめったに手に入るものではないと思います。一つは永久保存、もう一つは使ってみたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。

・ デザインも箔押しもツボです。

青木(コスモテック) : 「 一目惚れ。永久保存。ツボ。 最高の言葉を有難うございます! 」

「 草葉の陰から応援… 恐縮です! めちゃくちゃ嬉しいです! デザイナー様・コスモテック様というところが何故かキュンと来ました。気合を入れて頑張らねばなりませんね。 」

「 多くの一般の方々が目にする箔押し加工は、主に1色で、書籍のカバーや電車内の広告に押されているものが多いかと思うのですが、 『 ナスカの電子回路 』 の見せ場は金・銀の2色の箔を使用し、擬似的に回路基盤のグラフィックを作り出すところです。是非お手元で職人技をご堪能頂ければ幸いです! 」



・ 受注生産販売ありがとうございます!厨二病心をくすぐられるデザインと精巧な作りに感激です。コストパフォーマンスもこれだけの商品ならば安く感じてしましました。ぜひこれからも素敵な商品を生み出してください!



・ このマスキングテープが商品化される事を、心待ちにしておりました。TwitterのRTが6500を超えた時も、まるで自分の事のように喜んでいた記憶があります。このマスキングテープのHPも暗記が出来る程、何度も見ていたので、商品化となると、価格が高くなる。と、いう事も分かってはいたのですが、「買うとすれば2本は欲しい。」というのがマステマニアでは当たり前の事なので、正直、価格が発表された時、躊躇してしまいました・・・すみません。

でも、このマスキングテープを見た日から、ずっと頭の中にあったので、注文最終日になってしまいましたが、思い切って注文させて頂きます。このマスキングテープが出来上がり、そして自分の手元に届く、その日まで、楽しみに待っています。発送・梱包作業など、大変な日が続くと思いますが、お体など壊されないよう、ご自愛ください。

青木(コスモテック) : 「 厨二病心バンザイ! デザインする小玉さん、製造する側 コスモテック( 青木 )もですが、厨二病心なくしてはこのような 『 ナスカの電子回路 』 という物体を生み出せません(笑) 勝手ながら、仲間がいた!バンザイ!と喜びました。 」

「 6500RT を超えた時、喜んで下さっていたとは…。有難うございます。私が一番心苦しかったのは、商品化するにはどうしても 『 高額 』 になってしまうということ、そして、納品まで 『 時間がかかる 』 という2点。はっきり言って、『買いやすい商品』とは言い難い 『 ナスカの電子回路 』 です。

そんな中でも皆さんが優しかった、というのは大きな救いでした。 いつまでも待っているよ!と言われるとすぐにでもお届けしたい気持ちが増すばかりです。 お待たせしてすいません。そして、有難うございます! 」



・ 後世に残して本当のオーパーツ的なものにしたい!

・ マスキングテープに、金属の箔が入っているのが魅力的です。もちろん、デザインもすばらしい。期間限定ではなく、シリーズ化して頂ければ、うれしいです。私だけでなく、高校で無線工作部の娘も大絶賛しています。今後、クラウドファンディング等ありましたら、もちろん参加します。楽しみにしていますので、よろしくお願いします。

・ ナスカの地上絵にも興味があり、電子回路も好きでしかも箔押し!先月から気になっていたのですがどうしても値段がががががが…値段がネックだったのですが、決意しました。そして2個注文させていただきます!

・ 駆け込みで申し訳ございません。職人さんの一品よろしくお願い致します。時間はかかっても良いので作り手さんが納得されるものだと嬉しいです。

青木(コスモテック) : 「 後世に残して本物のオーパーツ的なもの…。どこかにタイムカプセルで埋めて、50年、100年、それ以上の年月温め続けるという…プランを真剣に考えてしまいました。掘り起こして発見した際の衝撃を考えると一人でニヤけてしまいます 」

「 ご自分用なのでしょうか。それとも高校で無線工作部の娘さんへのプレゼントにするのでしょうか。 なんとなくご家族の会話が聞こえてきそうなメッセージで、胸が熱くなりました。 そんな娘さんと仲良しのお父さんからの文章、嬉しかったです。お二人の気持ちに応えられるよう、職人ともども製造を頑張ります。喜んで頂けるような製品、技術をお届け出来れば何よりです! 」

「 『 高額 』 で申し訳ございません!職人仕立ての一品、買ってよかったと喜んで頂けるよう頑張ります。 この価格ですから土壇場まで迷って当然ですし、それでもお手に取って頂き、嬉しい反面恐縮です。皆さんへは技術で恩返し出来ればと思っています! 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0018

・ たまたま、まとめサイトで記事を拝見してFacebookの掲載写真を見ているうちに惚れ込んでしまいました。電子回路に地上絵、オーパーツ等は男子なら一度は憧れますよね。素敵なデザインに出会えて嬉しく思います。小遣いを貯めつつ到着を心待にしています。企画から設計、製造と色々大変でしょうが楽しみにしています。それでは、宜しくお願い致します。

・ 前にtwitterで画像を見かけてから、かっこよくて素敵!でも手に入らないかなぁ、と憧れつつも諦めていました。今回受注生産とのこと、この機会を逃せないと思って注文させていただきました!ほんと、こういうの大好きです…もったいなくて使うのに躊躇しそうですが、せっかくなので身近なものに貼って楽しみたいです。受注をしてくださり、本当にありがとうございます!実物を手にする日が楽しみです。

青木(コスモテック) : 「 多くの皆さんからの嬉しいメッセージ、メディア各社の記事にも後押しされ、今回の企画を実現することが出来ました。まさかこのような形で商品として製造販売することになろうとは…と未だに夢の中のような気持ちです。 」

「 『 ナスカの電子回路 』 は、アルティメイトマスキングテープ本体への気合の入れ方は勿論ですが、その世界を包み込むパッケージングも通常では有り得ないくらいこだわっています。小さな箔押し印刷工房から生み出される OOPARTS をお手元でご堪能頂ければ何よりです。 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0019

・ ネットでこれを見た瞬間、目からウロコがボロボロ落ちた心地でした。本物のナスカの地上絵に電流流してみたい! 思わずそうつぶやきました。←いや流れんがな(汗) どうしても忘れられずにいたのですが、有り難くも親切な人がTwitterリツイートしてくれたので、今回の申し込みに至りました。よろしくお願いいたします。

・ 第一に、かっこいい(`・ω・´) と思いました。第二に、思ったより高い(°_°)と思いました。第三に、ここまでクオリティの高いマスキングテープが他にあろうか(_ _).。o○ (いや、ない)と思いました。第四に、買うっきゃない(`・ω・´)と思いました。届いたら身の回りのノートやら手帳やらパソコンにペッタペタ貼り付けたいと思います。製造、発送には相当の労力を費やされることと拝察しますが、楽しみに待っています。

青木(コスモテック) : 「 目から鱗!!!!! その思い、しかと受け取りました。先日もご紹介しましたが、理系・工学系の方々の頭の中では 『 ナスカの電子回路 』 には既に電気が流れているようです。皆さん、熱い!!!!! 」

「 第一〜四までのご注文までのプロセスがご注文くださった皆さんの心中を代弁してくださっていますね。如何に優れた製品やロマン溢れる商品でも、お値段・金額は購入するかどうか決めるための重要な要素の一つだと思います。

今回ご注文くださった皆さんに共通して言えるのは、デザイナーの小玉さん曰く 『 漢 』 な心意気を持った皆さんだということです。 躊躇する価格を凌駕する覚悟を持ってなければ、お手に取ることを考えないはずです。 本当にありがとうございます! 」



・ 明けましておめでとうございます!ずっと1個にするか2個にするか迷っていましたが、もし2個にして、この素晴らしく無駄に手の込んだ工芸品を使い切れずに劣化させてしまったら職人さんに申し訳無さすぎると思い、我慢して1個だけ購入いたします。基盤好きとして、マステ好きとして、印刷物好きとして、かっこいい物好きとして、この商品を手に入れられる機会に居合わせられたことと、何よりそれを生み出す職人さん方に感謝します。本当に有難うございます。届く日を楽しみに待っています。

・ はじめまして。このような機会に巡り合えて嬉しく思います!一つ5,000円・二つ9,000円の値段に金欠ないま…ということで少し悩んでいましたが、もう買えないかもしれない!と思ったのと箔押しでとても繊細丁寧な作り、このテープを作る人々の熱意とロマンをこの手に取りたい。と思い注文しました。この手に届く日を楽しみにしております。宜しくお願いします。

青木(コスモテック) : 「 あけましておめでとうございます。はじめまして、青木です。こちらこそ、今回このような機会を与えて頂き有難うございます。 」

「 2016年 たった一度の受注生産を行うために拓かれた 『 ナスカの電子回路 事務局 』 。今回の製造を持って局は解散しますが、 2016年のレジェンドとして、お手元で OOPARTS 『 ナスカの電子回路 』 を愛でて頂ければと思います。

一般的に印刷加工・製造業の会社はモノを作ることは得意かもしれませんが、お手に取って下さる方へ直接お届けする( 販売する )ことには慣れていません。それはコスモテックも同様です。より良い販売方法を模索しておりますが、今回の販売方法にもご不便を感じた方もいらっしゃるかと思います。

それでも今回、多くの方々が 「 このマステ、素敵だ! 」 「 欲しい! 」 と言ってくれたこと、その言葉が皆さんから直接製造の現場に届いたことは宝物です。

ついつい、嬉しくなってしまい、長々と語ってしまいましたが、皆さんからの期待に応えられるよう心をこめて 『 ナスカの電子回路 』 を製造出来ればいいなと思ってます。 そろそろ、製造現場の写真等も公開しようと思っています。お楽しみに。 」



ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

007 : 『 ナスカの電子回路 』 理系・工学系の方々が熱い!

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

まだまだ続きます 『 ナスカの電子回路 』 ご注文の際、頂いたメッセージのご紹介特集。 以前の記事にも書かせて頂きましたが、今回 理系・工学系に縁のある方々からのご注文もとても多かったのです。

皆さん共通していえるのは 『 基盤愛 』 あふれるメッセージということです。 基盤に精通したプロフェッショナルであれば、 『 ナスカの電子回路 』 の基盤の配置にはきっとツッコミどころが満載なはず。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0010

それでもこの 『 ナスカの電子回路 』 2色箔押しアルティメイトマスキングテープにご興味を持って頂けたことは製造の現場としても 「 嬉しい! 」 の一言に尽きます。

『 基盤愛 』 に満たされている方々にとって、お手元でこの 『 ナスカの電子回路 』 を愛でつつ、皆さんの創造力・想像力を掻き立てる起爆剤、もしくは癒しになればと切に願います。

基盤のプロフェッショナルでありマニアの皆様に、印刷加工・箔押しのプロフェショナルの「愛」をぶつけ、「 日本の製造業も捨てたもんじゃないな! 」 と言わせたい!

※ ご注文頂いた皆様からのメッセージですが、匿名性を遵守した上で、一部をご紹介させて頂いております( 全てのメッセージに目を通させて頂きましたが、意外と同じ境遇や立場、思いをお持ちの方が多かったりもします。 皆様の思いの共有の場にもなれば幸いです。 )

※ ブログ上に掲載したメッセージの削除をご希望の場合、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp までご一報頂ければ幸いです。

青木(コスモテック) : 「 さて、ここから頂いたメッセージをご紹介させて頂きます。 理系・工学系というとロジカルなイメージではありますが、皆さんから寄せられたメッセージは 『 基盤愛 』 に満ち満ちていてのだ!


【 皆様からのメッセージ 】

・ 電子工学で回路設計をやっていましたので、このデザインに引かれました。宜しくお願いします。

・ 辛抱たまらん!!エンジニアにとっては垂涎のマステアイテムです?欲しいぃぃぃぃぃ!!


青木(コスモテック) : 「 デザインに引かれて、とのこと。デザインをされた小玉さんにとっても大変嬉しいメッセージだと思います! 」 「 欲しいぃぃぃぃぃ!!... と言って頂き、うれしいです。勢いのままタイプしている感じが私にとってストライクでした。ありがとうございます! 」


・ 20年くらい前にプリント基板の設計をしていました。とてもなつかしく、またナスカの地上絵というのがすてきです。こんな基板設計してみたかったです。

・ 理科教諭を生業にしております。ぜひ、手に入れたく!よろしくおねがいします^^

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0011

青木(コスモテック) : 「 基板の設計をされていた方、そして、先生まで...。ありがとうございます。 」

「 現在の進行状況ですが、1月末頃までにグリーンやブラックのテープの地色を印刷して刷り上げます。2月上旬より、メインのシルバー・ゴールドの箔押しを加工。2月末頃納品を目指して進んでおります! 」

製造の裏側は追ってブログでご紹介!
製品出荷日が確定しましたら、こちらもブログでご案内致します!



・ 組み込みエンジニアです。直線の配線を記したテープがあったら、実際に使えるかも。配線を裏からも表からもつなぐことができて、絶縁は自分でしてね仕様。そうすれば直交させて曲げたり。若しくは両面テープのように絶縁紙が貼られていたり。リード線をハンダ付けするよりも簡単www

・ ギター用のエフェクターという電子楽器の製造をしておりまして是非欲しいと思っていました。届くのを楽しみにしています。

・ 仕事柄目にする機会の多い「プリント基板」がテープ化されるなんて、ロマンすぎます! 入手後は、永久保存決定ですね〜


青木(コスモテック) : 「 す、凄い... マスキングテープに電気を流すことを妄想してしまっている方のご意見。 恐らく工学系の方々の頭の中ではこの電気の流れない空想科学物体 『 ナスカの電子回路 』 に実際に電気が流れたら…というイメージが頭の中で出てきているのですね。凄まじい。 」

「 こうしてメッセージを読んでいると、皆さんの思いがグッと私の胸を熱くさせます。

基盤・回路などは表には出ない、影の存在ではあるものの、必要不可欠な存在です。それらに関わりを持つお仕事をされている方々の思いを感じられました。 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0012

・ 組込みコンピュータ関係の会社で勤めてるので、是非入手したいと思います!!

・ 電子機器製造の工場で働いていて、これは是非とも欲しいアイテムです!!

・ 電子回路設計の仕事をしています。このマステのベンチマークをしたいです!


青木(コスモテック) : 「 お仕事で基盤・回路に携わっている方々からのメッセージ。それぞれ少しずつ分野は違えど、熱い思いは同じですね。

これからもお仕事に誇りと愛を! こうしてメッセージを頂くと、立場や職種は異なれど、同じような思いを持っている方が日本中にいらっしゃいます。寝ても覚めても電子回路の世界。工学系に疎い私には想像も出来ませんが、きっと愛無くして出来ないお仕事かと思います。素晴らしいです! 」



・ 電気工学を学んでいる身としては是非とも手に入れたい作品です!素敵な作品を生み出してくださり本当にありがとうございます!

・ 普段電子回路を扱ってるので,前から基盤デザインのものが欲しいと思っていました!


青木(コスモテック) : 「 この 『 ナスカの電子回路 』 が想像力やアイディアを掻き立てるもの、新しいものを生み出す原動力になれば嬉しい限りです! 」


・ 私は大学で航空宇宙工学を勉強しています。授業やサークル等で電子回路をいじることも多く、このマスキングテープを見た瞬間ぜひ購入したいと思いました。大変だと思いますが、いつまででも待ちますので製造お願いします!

・ 高校で工業系を学んでいました。懐かしさも伴い、電子回路をモチーフにしたこちらのマスキングテープには大変ときめいてしまいました!是非とも手に入れたいのでよろしくお願いいたします。


青木(コスモテック) : 「 私自身、工学を学ばれている( いた )方からのご注文がここまで多いことに非常に驚いております。そして何よりも皆さんとっても熱い...。製造する側にとってもこれほどまでに嬉しい体験はなかなかないものです。 」

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0013

・ 電子回路技術者としてはよだれが出そうなネタです。

・ 過去にプリント基板の設計をしておりまして、これは買わずにいられない!!と販売されるのを待っておりました。素敵なデザインで早く間近で見たいです。この手に届くのをお待ちしております。

・ 友人から「これ応援があったら作るらしいよ」と教えてもらい、微力ながらTwitterにて拡散させていただきました。工学科出身としては抗い難い魅力に溢れていて、本当に商品化してくださってありがとうございます!の気持ちでいっぱいです。


青木(コスモテック) : 「 理系・工学に従事する方々からの貴重なメッセージの数々を今回ご紹介させて頂きました。 先生・学生さん、エンジニア・設計・工場、立場や年齢・職業など違えども 『 基盤愛 』 は皆さん共通。

「 皆さんポリシーや愛を持ってお仕事・お勉強に励んでいらっしゃるのだろうな、と頂いたメッセージの言葉の端々から感じました。」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0014


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

006 : 『 ナスカの電子回路 』 デザイナー小玉さん登場! 

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

今回は 『 ナスカの電子回路 』 のデザインをされた BULLET Inc. 小玉文さんの登場です! ご注文して下さった皆様から頂いた数多くのメッセージの一部を小玉さん自身がピックアップ。 小玉さんからコメントを頂きましたのでご紹介させて頂きます。

※ ご注文頂いた皆様からのメッセージですが、匿名性を遵守した上で、一部をご紹介させて頂いております( 全てのメッセージに目を通させて頂きましたが、意外と同じ境遇や立場、思いをお持ちの方が多かったりもします。 皆様の思いの共有の場にもなれば幸いです。 )

※ ブログ上に掲載したメッセージの削除をご希望の場合、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp までご一報頂ければ幸いです。


青木(コスモテック) : 「 それでは、小玉さん宜しくです! 」


小玉(BULLET Inc.) : 「 商品化にあたり、青木さんと長時間打ち合わせをしました。 もともと販売を考えていなかった商品。

このままの仕様で製作すると、1個あたりの価格がとんでもなく高くなってしまう。 商品化を望む声は多数あったものの、さすがに1個5000円では、売れないのではないか……。価格を下げるための案として、下記のようなアイデアが挙がりました。

◆ テープの長さを短くしようか…...
◆ 箔押しを1色に変更しようか…...
◆ 地の基盤印刷を2色表現に減らそうか……


しかし打合せは、下記の言葉であっけなく終結しました。


『 漢らしいかどうか、だ。 』


青木(コスモテック) : 「 『 漢らしいかどうか 』... ここでグッと来ましたね!腹を決めた瞬間でした。 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0006

我々がベストを尽くして製作した、ありえない豪華仕様のマスキングテープ。 それを見て、欲しいと言ってくれる人々が居る。 我々は、ベストなものを作り、売るだけだ。

結果として、約700個の注文があった。

我々は知った、日本には、まだこんなにも、猛者が居るのだということを・・・。


数々の猛者からのコメントのうち、
抜粋して、一部をご紹介させて頂きます。 」


___

【 皆様からのメッセージ 】

・ なんという馬鹿馬鹿しい商品。なんという馬鹿馬鹿しい値段。しかしそこに夢を感じる。僕はそれにこそ金を出したい。

・ お写真拝見し、見事なパッドの箔押しと回路のデザインに私のこころが盗まれてしまったのです。

・ 値段言ったらどんな目で見られることやら。でもいいのです!価値はお金じゃないのです!

・ 意気込みなどない、漢の本能に訴えかけるものを感じ取っただけ。それで十分だ。

・ 小さい頃から半田ごてを握り、つまらないジョークやくだらないことが大好きだった自分にストライクです。

・ 何に使えるのかまったくわからない。けれど欲しいという欲求がとまらない。

・ 大変失礼ながら商品化する側がどうかしてると思います。なら、入手しないわけにいかないです。

・ マスキングテープでこんな無茶する方がいるのだなあとぽかんと口をあけておりました。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0007

・ 使いきれもせぬマスキングテープに生活を脅かすほどの稼ぎをつぎこんではならぬ…と、ここ1年程は購入をセーブしておりましたが、この高い技術を要する精密さ、ロマンあふるるモチーフ、これらを実現しようと製作に至った気概を思うと申し込まずにはいられませんでした!!

・ 使うのはもったいないですが、物理の授業に呈示して、生徒たちに「夢とは」「ロマンとは」何たるか、叶えるのに必要なことは何か、を語りたいと思います。


小玉(BULLET Inc.) : 「 作るほうも買うほうも、どうかしてますね!笑 ロマンに労力と金を費やす、それが漢です。


青木(コスモテック) : 「 『 漢 』 論など、製造・販売の裏で、小玉さんと私の間でもトコトン話しましたよね。確かに、作るほうも買うほうも、どうかしている! はっきり言って、未知の物体。 」

「 ご注文時に寄せて頂いたメッセージ... 皆さんの生のメッセージが製造に携わる者にとって、熱く胸を打つものがあり、製造に向けて励まされ、良いプレッシャーを与えられています。 」



・ デジタル全盛の今に、アナログの可能性を追求した美しき産物!

・ ひとつは実用として入手した自分の感度を周囲の人に自慢し、ひとつはどこまで難題に立ち向かったのかを歴史的資料として。血も涙もない東京サザンクロスで救世主が現れる次の世紀末まで保存したいという下世話な所存です!

・ 製造業的な観点から見て、納期と単価を考えたらこんなこと出来ないよなあ?と思いながら、そのこだわりと心意気、隅から隅まで考え抜かれたデザインと職人さんの絶妙な印刷加工技術に痺れました。

・ これぞモノ造り。


小玉(BULLET Inc.) : 「 モノが完成するまでには色々な行程を経ており、そこには色々な努力があります。 皆さんがそこを感じてくださっていることが伝わってきて、目頭が熱くなりました……!


青木(コスモテック) : 「 ですね。 まだ一部のメッセージしかご紹介出来ておりませんが、男女問わず 『 漢 』 を感じる熱き思いが込められた沢山の意見はあまりに多過ぎました(うれしいです) 」

「 ちなみにあえて明かしますが、一人一人のメッセージを読みつつ、ご飯3杯おかわりをしましたよ、私は。 」



・ 『 意気込みが足りなければ手にすることすら許されないのかな、この気持ちでは受け取らせてもらえないのかな 』 と感じてしまうのですが…この期間限定といえどもすばらしいものを提供してくださることに感動して、その技術に見合う対価を支払って応援したいという気持ちのもとの購入希望です。ですが注文が増えることによって御社の負担が増えてしまうだけなのであれば、逆にご迷惑となり購入するべきではないのかもしれません。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0008

・ 価格の方は確かに高額ではあるものの、ここまで素晴らしい作品なので妥当…いえ、むしろ1個5000円では安価ではないかと思うくらいです。


小玉(BULLET Inc.) : 「 『 逆に買うべきではないのでは 』 という謎の思考に陥るほど、恋い焦がれてくださる方も! 『 5000円はむしろ安価 』 というご意見も。いえいえ、冷静に考えると高いですから!!笑 」


青木(コスモテック) : 「 巻きm数が20mと特大ボリュームですが、やはり高い。 よく店頭で目にする一般的なマスキングテープの価格を仮に1ロール300円程度とすると、その約17倍の 『 ナスカの電子回路 』。今回のみの製造ではありますが、700ロールものご注文を頂いたことはこちらの予想をはるかに超えており、驚くばかりです。 」

「 また、製造日数( 納品まで時間かかる )、価格など全部考慮に入れても 『 通常ありえない 』 ことばかりが起こっていて、まるでドッキリを仕掛けられている気分。 」

「 それにしても、小玉さんが語る 『 恋焦がれる 』 という表現、いい言葉ですね...。 」



・ 基盤に携わる仕事をしており、基盤萌えを発言しようものなら周囲から奇異の目を向けられ、肩身がとても狭かったのですが、こちらのマステの写真を見せるとみんな可愛い!と言ってくれました。私の長年の基盤萌えが理解された瞬間でした。

・ 中学生時代、自作した真空管ラジオのスイッチを初めて入れた時に、ちあきなおみの喝采が流れてきた感動体験から(自分でも作れたことにもこの唄にも)、トランジスタと基板を使った半導体工作も暫くしていたものの小休止。最近四十年ぶりに(小休止にしては長かったですね)半田ごてを握り始めた所に(手始めはニキシー管時計の管球カスタマイズ)、このまさにロマンをくすぐる、「ナスカの電子回路」を知りました。紫外線硬化樹脂を使った工作も始めたので携帯電話ケースも作ろうと電子回路基板のジャンクを買ったばかりです。「ナスカの電子回路」の用途を色々思い描くと胸が踊ります

・ 工業高校から大学の工学部を卒業後、工業高校で教員をしています。「こんなマスキングテープを持っている!」と職員室で自慢しまくりたいのです。

・ 就職面接で「基盤が好きなので、この仕事なら毎日基盤が触れると思ったからです!」とブッ飛んだ志望動機を自信満々に答えるくらい基盤が好きです。なので、是非とも欲しいです。


小玉(BULLET Inc.) : 「 基盤萌えの方々からのコメントも、かなり熱かったです!! 正直なところ、上記の方々に比べれば私の基盤知識はかなり浅いのですが、あのディテールがいいですよねぇ〜〜〜(萌) 」


青木(コスモテック) : 「 おそれ多くも基盤萌えの方々がこんなにも沢山いらっしゃったという事実。基盤関連のお仕事に従事されている方、先生や学生さん。その道のプロフェッショナルの方々が欲しい!とおっしゃってくださった事、めちゃくちゃ嬉しい反面、超プレッシャーです。この空想科学が凝縮した 『 ナスカの電子回路 』 を眺めつつ、明日への活力、新しい発想の源として役立たせて頂ければ何よりです。 」


・ 普段仕事で自分がいない中、一人で子育てを頑張ってくれている妻が、珍しく欲しがっていたものです。いつも伝えることができない感謝の気持ちを伝えたくて、プレゼント用に購入を希望します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0009

・ 2、3カ月前にネットニュースで見かけてから商品化を心待ちにしていました。彼女に誕生日プレゼントとして要求したところ「良さが理解できないものを買うことはできない」と却下され、3日にわたる粘り強い交渉の結果、最終的に理解を得られなかったため自分で購入します。(デザインも価格も)こんなに尖ったマスキングテープはかつて見たことがありません。

・ 特殊印刷好きの妹と1ロールずつ分ける予定です!

・ 電子回路好きの彼女と楽しみに待っていました。1個は彼女へのプレゼントです。

・ 埼玉県の私立高に通う16歳です。この二か月は何にも手が付きそうにないですね。


小玉(BULLET Inc.) : 「 色々な方が色々な思いで購入してくださっているのだなぁ……と、ほっこりしました。 普段の仕事では買い手の意思をここまで感じることはできないので、こんな体験ができて、本当に幸せ者のデザイナーです…!


青木(コスモテック) : 「 これは印刷・加工、製造に携わる私も同じこと... 本当に幸せ者です。大切な方にプレゼントされるという方も多くいらっしゃり、プレゼントを渡す瞬間を想像すると私までほっぺが緩んでしまいます。 」

「 ふと思い出してしまいましたが、あくまで裏方である作り手の私たちより 『 ナスカの電子回路 』 というモノ自体に焦点が当てられたことは本当に嬉しいことだよねって小玉さんと語り合ったことを思い出しました。 」


___


小玉(BULLET Inc.) : 皆さん、熱いコメントの数々、本当にありがとうございました!!!!!

ちなみに私は、普段は主にパッケージのデザインなどを手がけているグラフィックデザイナーです。 特殊加工や印刷が大好きな人間です。 [ http://www.bullet-inc.jp/ ]


ナスカをきっかけに、何かデザインのことでご相談やお仕事などございましたら、お気軽にメールくださいませ!(←宣伝) [ → codama@bullet-inc.jp
 ← ]



青木(コスモテック) : 「 小玉さん、ありがとうございました。 」 「 まだまだご紹介したいメッセージは数多くあります。ご注文された方で実は同じ境遇の方だったり、おぉ!と驚かされるようなメッセージを寄せて頂いた方など、数多く。これから数回にわたって、ご紹介出来ればと思っております。 」

「 小玉さんのウェブサイト、ぜひぜひご覧下さいませ。 また、企業・個人のお客様からのデザインのご依頼・ご相談等も受けていらっしゃいますので、ぜひ!(上記参照) 」



ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

005 : 『 ナスカの電子回路 』 私だったらこう使う!  

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

今回は 『 ナスカの電子回路 』 私だったらこう使う! ですが、 『 ナスカの電子回路 』 をご注文して下さった皆様の中には、アルティメイトマスキングテープの用途、 「 手に入れてたら、私はこうして使います! 」 と明記して下さった方も多くいらっしゃいましたので、ご紹介させて頂きます。

( 中には、勿体無くて使えない!あくまで保管用に。というお声もございました。 )

※ ご注文頂いた皆様からのメッセージですが、匿名性を遵守した上で、一部をご紹介させて頂いております( 全てのメッセージに目を通させて頂きましたが、意外と同じ境遇や立場、思いをお持ちの方が多かったりもします。 皆様の思いの共有の場にもなれば幸いです。 )

※ ブログ上に掲載したメッセージの削除をご希望の場合、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp までご一報頂ければ幸いです。

ナスカの電子回路 - スマートフォン

この写真はテストとして、 『 ナスカの電子回路 』 でスマートフォンを覆い尽くしてみた時のもの。完全に基盤剥き出し状態に見えつつも、目に飛び込んでくるのはやはり 「 ナスカの地上絵 」 のインパクト。 全体的に覆い尽くすのではなく、部分的に貼り付けるのもありですよね!


【 私だったらこう使うのだ! 】 - 皆様からのメッセージ

青木(コスモテック) : 「 ここからはご注文頂いた方で、用途を書いて下さっていた方からのメッセージを一部ご紹介! みなさん、めちゃくちゃ熱い! 」


・ 自分のノッているトラックに使います!クリアーを吹いて、サイドミラーカバー一面に使います。

・ 一目見たときにかっこよさに痺れました。是非手に入れて、貼りまくりたいです。宜しくお願いします。

・ 一目惚れしました。1つは観賞用にして、1つは仕事道具に貼ろうと思っています。今から到着が楽しみです。こんな素晴らしいデザインのテープを作って下さりありがとうございました。

・ 電子回路マニアの上司に見せつけてやりたいです!


青木(コスモテック) : 「 で、電子回路マニアの上司って…! 是非とも驚かせたいですね! 」 「 トラックのサイドミラーカバーというメッセージにも仰天。ちなみに直射日光に当たると、日光や雨、経年劣化によりインキの色が飛ぶ(薄れる)ことも考えられますが、この貼り方は想定外で驚きでした。 」


・ 「保存用」とかにせずに使いまくる意気込みで購入させていただきます。とても楽しみにしております。

・ あたったら3DSに貼り付けたいです 外れたら外れたでよろしいですが


青木(コスモテック) : 「 『 使いまくる 』 感がメッセージからも感じられ、やっぱり製造する僕らとしたら嬉しい! 」 「 あたったら…というメッセージもありましたが、受注生産なので当落選はないです。ご注文いただいた方には必ずお届けしますので楽しみにしていて下さい! 」


・ ミニ四駆や模型が好きなので、デコレーションに使いたいと思います。使い道考えながら楽しみにお待ちしております。

・ レジンで基盤を使った風のアクセサリーを作ってみたいと思っています。届くのを心待ちにしております!

・ 箔押しが好きで、箔押しマスキングテープを見つけると集めてしまいます。本物の電子基盤そっくりで、今から封筒に張るのが楽しみです!

・ 貼ったら機械ぽくなってかっこいいと思いました。

・ 社内全員まったく同じPCなのでデコりまくって差を付けます。


青木(コスモテック) : 「 社内のPC!!!!!( 目立ちまくりでしょう… ) 」 「 ミニ四駆や模型に貼られる方も結構いらっしゃいました。ミニ四駆というメッセージを頂き、ふと ダッシュ!四駆郎 にハマっていた頃を思い出してしまいました。あの頃の私だったら、デコっていた!きっと。 」


・ 通販ありがとうございます。製品化したら嬉しいなと思っていました。携帯の後ろとかに貼って、あっ電子回路剥きだしになってるっっというのをやりたいです。

・ ヘルメットに貼り付けて、使ってみたいと思います。楽しみです。クオリティも高い。ありがとうございます。

・ twitterで初めて拝見した時の感動は忘れません 舞台をやっているのですが、ヒューマノイド系のキャラクターの特殊メイク等に使えたらいいなと思っております。


青木(コスモテック) : 「 ヒューマノイド系特殊メイク! 私が疎いこともあるのですが、何故かめちゃくちゃ気になります…。差支えなければ、 Twitter 等やっていれば、 『 #ナスカの電子回路 』 でお写真公開して欲しいですね。これまた想定外のメッセージでした。 」


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0005

・ アナログっぽい物(メガネケースとかブックカバーとか)をこれで飾りたいです。御社の印刷技術に期待しています。

・ アクリルカバーやケースの裏面に張って、スケルトンぽい雰囲気を出す為に使いたいデス

・ 関西でプラスチックの加工をやっております。以前から、この商品に興味がありました。話題性もあり、デザインも優れているのでぜひ、ノベルティ等の部材に使いたいと思います。

・ ネットのニュースで見てこのテープを使用してキーホルダーや携帯ケースなど何か作ってみたいと思いました。

・ ミニ四駆のドレスアップ用に使いたい。


青木(コスモテック) : 「 み、皆さん、熱過ぎる…。 」 「 これって果たしてどうなるのか!?と驚かされるような使い方など、本当に様々な用途が盛り沢山。凄まじい! 」


・ せっかくなので貼るだけでなくアクセサリーなどに活用してみたいと思います。

・ ハコスコの段ボールに貼って強度向上を図ると共に超かっこよくしたいです。

・ 以前持ってた基盤を使ったバインダーノートを思い出して、システム手帳をデコレーションしようかと思ってます。(1つは保存用に飾っておきます)

・ いろんなものに貼りまくりたいです。どうぞよろしくお願いします!!


青木(コスモテック) : 「 確かにノートや文房具などとの相性は良さそうですよね。僕も 印刷加工連 の ななめリングノート・メモパッド・メモクリップ にも貼り付けてカスタムしたくなりました。 」


・ 商品化嬉しいです!入手した暁には、相棒のノーパソ、alienをデコりたいです!きっとインテルもビックリだと思います

・ 模型に使用して表現の幅を広げたいです。よろしくお願いします。

・ 一目見たときに、基盤を表紙にしたリングノートを持っていまして、それと合わせて使いたいと思ってしまいました。しかもよく見るとナスカの地上絵がちゃんとあしらわれているのも、さりげなくて素晴らしいです。これからも楽しい商品を期待しております‼

・ 素敵なデザインで、とても楽しみです!PCや文具などあちこちOパーツにしたいと思います。

・ ずっっっっっっっと待ってました!ひとつは保存用に(勿体無さ過ぎて多分使えないから)、もうひとつはマステを入れてる箱の装飾用に使いたいと!思います!( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆暫くは勿体無い病が発病して眺めてるだけだと思いますがなんとか普通に使えるようにもっていきたいと!だって本当に素敵で!好きです!


青木(コスモテック) : 「 沢山のご意見、熱いメッセージ本当にありがとうございます。ご紹介したメッセージも頂いたものの中のほんの一部に過ぎませんので、今後もピックアップしてご紹介出来れば嬉しいです。 今度は 『 ナスカの電子回路 』 をデザインされた、デザイナーの小玉文さんが登場する…かも!? 」


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

004 : 『 ナスカの電子回路 』 700 OOPARTS!

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

2月末頃の納品(予定)に向けて、今回1度限りの受注生産を行う 『 ナスカの電子回路 』 。

約 700 OOPARTS が北は北海道から南は沖縄まで、日本全国へ飛び立っていきます( 以後、増産等は行いません )

職人はこの1度限りの生産のためだけに、印刷のインキを手作業で練り上げ、印刷をし、箔押し加工を施し、アルティメイトマスキングテープをご注文して下さった方、一人一人のために機械を稼動させ、腕を振るいます。

ナスカの電子回路 - ストーリー

受注生産開始の段階で下記の文言を明記させて頂いたのは覚えていらっしゃいますか?

・ ロマンを買いたい方
・ 印刷オタク
・ 電子回路好き
・ オカルトマニア
・ 厨二病
・ この価格で商品化することの 「 粋 」 「 心意気 」 をわかってくださる方々


上記にひとつでも当てはまる方は、ぜひ、この今世紀最大のオーパーツをGETし、伝説のディテールを、その目で確かめてください!

『 このLEGENDを受け継ぐのは、貴方かもしれない・・・ 』

___

ご注文の際に頂いたメッセージを読ませて頂く限り、上記に該当する方はとても多かったはずです。 皆様からのメッセージ、かなり熱過ぎましたし、製造前の段階から心躍るものばかりで職人共々大変励みになりました。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - ストーリー

『 このLEGENDを受け継ぐのは、貴方かもしれない・・・ 』 と書かせて頂いているように、納品後の OOPARTS の楽しみ方はお手に取って下さった皆様次第。

Twitter をはじめ各種 SNS では ハッシュタグ 『 #ナスカの電子回路 』 を活用して、その後、各々のレジェンドを公開することで、ご購入者同士の世界を共有出来ると期待しています。

お手元に届きましたら、是非 『 #ナスカの電子回路 』 で投稿してみてくださいね。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

003 : 『 ナスカの電子回路 』 パッケージングについて

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

今回 003 では 『 ナスカの電子回路 』 のパッケージをご紹介したいと思います。

『 ナスカの電子回路 』 は、もともとはデザインされた BULLET Inc. 小玉文さんの事務所用のアートワークでした。 ネット公開後、爆発的に拡散され、多くの皆様の熱狂的支持により、おかげさまで 「 受注生産 」 という形でこの度一度切りの商品化を実現することが出来ました( ※ ご注文は既に〆切


皆様の熱意にどうやってお応えしようか、メインであるアルティメイトマスキングテープ 『 ナスカの電子回路 』 と共にどんなロマンをお届けしようか、小玉さんとコスモテックは考えました。

結果、パッケージングにも一切の妥協をしないという結論に達しました。

例えば、評判のカフェでケーキセットを注文した時、ケーキはとっても美味しいのにセットで付いてくるコーヒーの味がイマイチだと、僕はとても残念な気持ちになってしまいます。

『 ナスカの電子回路 』 をご注文された方の多くは、その商品自体だけでなく、商品を取り巻く世界観にも共感してくれたはずです。

どうせ捨てられてしまうものだから、とパッケージをテキトーなものにすれば、皆さんが惚れ込んでくれた 『 ナスカの電子回路 』 の世界観までも崩してしまい、結果、皆さんを失望させてしまうことは間違いありません。

小玉さんとコスモテックは下記のアイテムを準備し、 『 ナスカの電子回路 』 をより特別な存在にすることを試みました。


解説書 同封!

解説書といっても、タダモノではございません。
用紙は半透明の、日頃私たちが目にする、いわゆるトレーシングペーパー。その厚手のものに対して、全文字情報を 銀ツヤ箔押し加工で表現。これだけでもちょっと格好いいカードのような仕上がりになっています。

● 1個(ロール)ご注文の方には解説書1枚。
● 2個(ロール)ご注文の方には解説書2枚。


を同封させて頂きます。プレゼントとしてご購入してくださった方は是非解説書もご一緒にお渡しくださいませ。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - パッケージング - 001

プチプチ緩衝材 クッションケース!

緩衝材の 「 プチプチ 」 と言えばおなじみですね。今回は、もともとプチプチが内側に貼られたクッションケースに対して、その片面全面を銀消し箔押し加工で埋め尽くしました。

もちろん、材質が材質なだけにデコボコしていて箔は綺麗に定着しません。箔が擦れてしまいます。実は、この擦れ感は小玉さん・コスモテック間では計算済みの表現。仕上がったケースはまるで未知の世界から送られてきた物体のよう…。

突如、未知の物体 OOPARTS がお手元に届くのだ!

● 1個(ロール)ご注文の方は1ケースに梱包。
● 2個(ロール)ご注文の方は2個(ロール)一緒に1ケースに梱包。


【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - パッケージング - 002

天面・底面ラベルは刻印ラベル!

もちろん、マスキングテープを包むシュリンクの天面・底面ラベルにも徹底的にコダワリ抜きました。シルバーのマット調のラベル素材で刻印タックというものがあるのですが、今回はこちらを使用しています!

ナスカの地上絵のグラフィック・OOPARTSの文字、それぞれが天面・底面に刻印風で表現されています。 「 普通ここまでやらないよね… 」 を小玉さん・コスモテック間で徹底的に突き詰めました。

いつの間にか、皆様の熱狂に、僕らが熱狂させられていたわけです。 『 ナスカの電子回路 』 という 「 商品を作る 」 というよりも、その世界観を大切にしつつ、ロマンをお届け出来たのであれば嬉しい限りです。

● 1個(ロール)ご注文の方にはスペアで天面・底面ラベル各1枚付き。
● 2個(ロール)ご注文の方にはスペアで天面・底面ラベル各2枚付き。


※ ここでいうスペアは、パッケージングに使用した以外のものとなります。恐らくシュリンクを解いてしまった後、再度ラベルを貼り付けて保管されたい方も数多くいらっしゃるかと思います。その方たちのためにスペアで天面・底面ラベルをご用意させて頂きます。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - パッケージング - 003

以上の 銑のアイテムが 『 ナスカの電子回路 』 を引き立てます。

前にも書かせて頂きましたが、ネット上で多くの皆様に拡散して頂き、更には多くのメディアの皆様のお力、ご尽力を頂き、『 ナスカの電子回路 』 は商品化されました。

デザイン系・印刷加工関係の書籍などでコスモテックの名前を知ってくださっている方もいらっしゃるかと思いますが、ご注文して下さった大半の方は知らないのが当たり前だと思います。

モノを製造するという立場上、コスモテックは縁の下の力持ちであり、影の存在です。今までも、そしてこれからもそうでしょう。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - パッケージング - 004

ところが、今回ご注文頂いた皆様から沢山の嬉しいメッセージがコスモテックに集まりました。 製造業、印刷業という影の存在である以上、ごく一般の方々と接点を持てる機会はそう多くはありません。今回のように嬉しいご意見を直接頂けることはとても新鮮で、極上の喜びがあるものだと感じます。

それ故に製造するにあたって、 『 ナスカの電子回路 』 をご満足頂きたい、その世界観を壊すことなく皆様に届けたい... という気持ちが日に日に増しています。

___

今回、この 『 ナスカの電子回路 』 をご購入されている方の中には高校生の方もいらっしゃいます。きっとお小遣いで買ってくれたんだろうな、高校生には注文するのに勇気がいる価格だったんじゃないか、などと想像するだけでも、親御さんに 「 こんなしょうもないもの買って! 」 と叱られないよう良いものづくりをしなければ、と身の引き締まる思いがします。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

002 : 『 ナスカの電子回路 』 図案について

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

今回、 002 では改めて、アルティメイトマスキングテープ 『 ナスカの電子回路 』 の図案についてご紹介させて頂きます。

その名の通り、 『 ナスカの電子回路 』 には 「 基盤 」 「 ナスカの地上絵 」 はもちろん、 「 クサビ型文字 」等が描かれております。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0001

印刷の色や箔押しの色、メインのグラフィックは 「 基盤 」 ですが、その中に配置された ロマン溢れるパーツの数々...。

今までブログ上では明かされていませんでしたが、実はよーーーく見るとさり気無く 「 ミステリーサークル 」 「 地球外生命体に向けた人類からのメッセージプレート 」 までもが存在しているのです。お手元に届いたら是非探してみてくださいね!

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0002

印刷は特色3色。 緑2色、黒1色。
箔押しは金と銀の2色。


印刷のインキは職人が手作業で練り上げます。
このマスキングテープでは、まず最初に印刷をし、後の工程で、箔を1色ずつ入れていきます。

印刷位置と箔押し位置は超絶な見当合わせなので、こちらも職人が目視でぴったりと位置合わせを行い、加工します。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0003

「 基盤 」 のグラフィックは金・銀の2色の箔押しで構成されております。

金箔・銀箔が持つ、金属感・重厚感で よりリアルな 「 基盤 」 を作り上げていきます。

注) 箔押し加工なので、 『 ナスカの電子回路 』 と言っても実際に電気が流れるわけではございません。念のため。

【 ↓ facebook album ↓ 】
ナスカの電子回路 - 0004

ご注文いただいた皆様がくださったメッセージで多かったのが、 「 電子工学 」 に携わっている( いた ) 学生・先生、現在その方面でお勤めされている方からの熱いメッセージ。

プロが本物と認める 『 回路 』 『 基盤 』 の配置からすれば、 『 ナスカの電子回路 』 は恐らくツッコミどころ満載なはずですが、それでもご興味を持って頂き、更には嬉しいメッセージを多くの皆さんが送ってくださり、大変嬉しく思います。

この空想の回路の配置 がもたらす、 「 考える余地や余白 」 すらも 『 ナスカの電子回路 』 の一つの魅力なのではないか... と改めて教えられたような気も致します。


【 お知らせ 】
※ ご注文頂いた皆様からのメッセージですが、匿名性を遵守しつつ、ブログ上で一部ご紹介させて頂ければと思います!( 全てのメッセージに目を通させて頂きましたが、意外と同じ境遇や立場、思いをお持ちの方が多かったりもします。 皆様の思いの共有の場にもなれば幸いです。 )

※ メッセージの掲載拒否・削除をご希望の場合、大変お手数おかけしますが、 aoki@shinyodo.co.jp までご一報頂ければ幸いです。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1

001 : 『 ナスカの電子回路 』 - 製造〜納品まで -

こんにちは。有限会社コスモテックの青木です。

2016年1月4日、 『 ナスカの電子回路 』 箔押しアルティメイトマスキングテープ受注生産の注文締め切り 後の進捗状況のご報告。

その後、1月5日から数日にかけて皆様からご注文頂いた数量を取りまとめ、おおよその製造スケジュール、仕入れる材料の総数などを算出しました。『 ナスカの電子回路 』 の印刷( 特色3色 )作業は1月中に完了予定。

2月からはアルティメイトマスキングテープの見せ場である金箔と銀箔の2色による 「 基盤表現 」 の箔押し加工に取りかかり、2月末頃の納品を目指しております。

ナスカの電子回路 - 002

納品までお待たせしてしまう間、製造の裏側や、改めて 『 ナスカの電子回路 』 アルティメイトマスキングテープを分析してみるなど、ツイッター・ブログを通して情報を共有出来ればと思います。

また、製品出荷日が確定し次第、こちらもツイッター・ブログにてお知らせいたします。


※ ブログの左サイドバー内の 「 カテゴリー 」 欄に 『 ナスカの電子回路 』 - 製造〜納品まで - の項目を追加いたしました。 今後、製造〜納品までの記事はこちらからご覧頂ければ幸いです。


ナスカの電子回路 事務局 : 青木(コスモテック)
Twitter : @cosmotech_no1
サンプル直売所
コスモテック サンプル直売所
印刷加工連
印刷加工連
営業時間のご案内
■ 営業時間 : 9時〜18時
■ 定休日  : 土日・祝祭日

※夏期休暇・年末年始・GWは
 都度ご案内


【定休日のお知らせ】
月別アーカイブ
最新情報
お客様の声
■ clammbon( クラムボン ) 11/6( 2015年 ) 武道館 限定販売CD 『 ジャケット 』 の印刷加工をお手伝いさせて頂きました。

clammbon(クラムボン)

■ フジテレビの人気女子アナウンサー 戸部洋子さんの結婚式ペーパーアイテムの加工立会いを行ないました。

tobeana_wedding-paperitems

■ いつも迅速・丁寧に対応して頂いて有難うございます。

デザイナーや美大生は絶対この現場を知るべきだと思いました。

morldパチカ(2)
(Comment:Morld様)

■ 漫画家の高河ゆん先生のお名刺の印刷加工をお手伝いさせて頂きました。

漫画家 高河ゆん先生 名刺

いろいろな可能性にチャレンジして日々研究、テストを行っているようですね。

クリエーターの方々、かなりお薦めです。仕上がりも期待通り、いや、期待以上に素晴らしいです。

パチカ名刺(ミナロ2)
(Comment:Client Minaro様)

■ クリアファイルへの箔押しをお願いしましたが、クオリティ・お値段共に大満足です。またお願いします。

(Comment:JIMONET INC.様)

■ 細かい字も全くつぶれることなく、ちゃんと読める点に感動です。匠の技、本当にスゴイですね!

■ 隈研吾建築都市設計事務所の「TOYAMAキラリができるまで」展フライヤー箔押しの印刷加工をお手伝いさせて頂きました。

隈研吾「TOYAMAキラリができるまで」展フライヤー箔押し

(Comment:Milk Graphics様)

シエルブライダルカード
(Comment:Client シエル様)

卒制+パチカカード
(Comment:大学生S.Oさん)

初めてのお仕事でしたが、立会いを快く引き受けて下さり感謝してます。

(Comment:Client ヨシミ / カナエ)

■ 書家 寺島響水さんの3色箔押しマスキングテープの印刷加工をお手伝いさせて頂きました。

寺島響水 「 水 」 3色箔押しマスキングテープ

一個人のユーザにも、丁寧に対応していただけて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

(Comment:Client some origin)

■ 青木さんの元気な挨拶を聞くとこちらも元気をもらった気分になります。

パチカ名刺(SPF)
(Comment:Client SPF様)

■ こんなに身近箔押しできる会社があるなんて知りませんでした。

プロの職人技術により非常に素敵な箔押し仕上げとなっております。

パチカ名刺(jyune)
(Comment:Jyune / 樹音様)

箔押し印刷屋でブログをやっている所は他に見たことがないので、いつも参考にさせて頂いてます。

レッドメタリック箔使用
(Comment:Daisy&Frou-Frou)

箔押し部分のエッジがくっくりしていて、ブレ/擦れがなく感動しました。

(Comment:Client てら山様)

■ Chim↑Pom エリイさん「LOVE IS OVER」案内状の印刷加工のお手伝いさせて頂きました。

Chim↑Pom エリイ さん 「 LOVE IS OVER 」 案内状

化粧品箱への箔押し美しい仕上がりでした。また御願いします。

Daisyパチカ名刺(2)
(Comment:Designer Daisy様)

世界にここだけしかない表現の手段を与えてくださったコスモテックさんに感謝です。

ブラックメタリック+3号金(3)
(Comment:大学生K.Bさん)

今日箔押しされた表紙が戻ってまいりました〜vv きれいに箔押しされてます。やった。満足。

■ 谷川俊太郎さん詩集『あたしとあなた』表紙 - 3色箔押しのお手伝いさせて頂きました。

谷川俊太郎さん詩集 『あたしとあなた』

出来上がって来た名刺はまさに期待通りのものでした。特にホロ箔に関しては想像以上のインパクトでした。
ピックアップ!


星海飛行
製品名:星海飛行
[記事:2017年03月03日]
ご購入は こちら から

箔便箋 白夜飛行
製品名:箔便箋 白夜飛行
[記事:2016年12月23日]
ご購入は こちら から

箔封筒 白夜飛行
製品名:箔封筒 白夜飛行
[記事:2017年01月21日]
ご購入は こちら から


スペシャルメタリックカラーホイル
[記事:2012年03月21日]

スペシャルメタリックカラーホイル

アフタープリント専用箔押し
[記事:2007年12月28日]

匠スペシャル弐
“アフタープリント専用箔押し"

+++++++++++++

萩原ダイスケさんのお名刺
[記事:2016年11月13日]

ナスカの電子回路
[記事:2015年10月09日]

遊星商會 箔押しマスキングテープ
[記事:2015年07月19日]

Cover for a book in TEDxTokyo 2014
[記事:2014年06月04日]

『 HITSFAMILY ENVELOPE 』
[記事:2011年06月30日]

『 HITSFAMILY CARD 』
[記事:2011年06月02日]


[記事:2011年04月05日]

ホログラム箔「HK038」
[記事:2006年06月10日]

ホログラム箔「ステラシルバー」
[記事:2006年03月10日]

パール箔
[記事:2006年01月23日]
箔押しマスキングテープ
地球マスキングテープ
製品名:地球
[記事:2017年06月01日]


惑星マスキングテープ
製品名:惑星
[記事:2017年06月01日]


白夜飛行
製品名:白夜飛行
[記事:2016年12月06日]


錦鯉スパイラル
製品名:錦鯉スパイラル
[記事:2016年10月17日]
ご購入は こちら から


生命の帯
製品名:生命の帯
[記事:2016年08月31日]
ご購入は こちら から


夜間飛行
製品名:夜間飛行
[記事:2016年09月12日]


ナスカの電子回路
製品名:ナスカの電子回路
[記事:2016年02月20日]
展示会 『 謝恩会 』
コスモテックと平和紙業の5年間。 その軌跡をふりかえる

謝恩会

5年間の成功と失敗のすべてを公開する展示会を開催。
おすすめ本
バナーについて
当サイトはリンクフリーです。リンクは http://blog.livedoor.jp/cosmotech_no1/ で御願い致します。

ようこそ!行列のできる『箔押し印刷工房』へ

ようこそ!行列のできる『箔押し印刷工房』へ

【リンクについて】

Copyright
(C) 2005 - 2017
Cosmotech Inc.
All rights reserved.
会社案内
箔押しの匠

【 お問い合わせはこちら 】
TEL:03-5916-8360
FAX:03-5916-8362
Mail:aoki@shinyodo.co.jp

【 会社所在地 】
〒174-0041
東京都板橋区舟渡2-3-9
地図を表示


設立以来、常にお客様にご満足頂ける商品創りを誠心誠意お手伝いして参りました。

「イメージを形にしたい」
「一緒に挑戦していきたい」

そんな思いを胸に、日々お客様と共に歩んでいます。私達の箔押し印刷は『ドラマ』です!
ブログ担当者の紹介
アオキマサノリ
コスモテック営業担当:青木

【最新情報はツイッターで】


【コメント】
箔押しの匠である「ISAMU SATO」が発信する確かな技術と品質。それは新しいブランド。

当ブログを通して、より多くの人に箔押しについての理解が深まれば嬉しい限りです。

Made in Cosmotechの製品を是非一度手にとってご覧下さい。

【プロフィール】
19??年11月生まれ。A型。
某大手不動産会社勤務後、印刷会社営業へ転身。

下請け屋ではなく、モノつくり屋であることをモットーとし、日々匠「ISAMU SATO」と共に奮闘中。

【当ブログについて】
当ブログは、箔押しを中心としてその他様々な情報も更新しております。営業マン工場スタッフの趣味や日常風景もお楽しみ頂ければと思います。

詳しくはこちら↓をご覧下さい。

[ 弊社ブログの在り方 ]

【CAUTION】
公序良俗に反する発言、誹謗・中傷、著作権の侵害と管理者が判断したコメント・トラックバックは予告無く削除致します。ご了承下さい。

当ブログに掲載しているイラスト・写真・文章等のあらゆる素材を、如何なる方法においても無断で複写・転載することを禁じております。

メディア取材 / 掲載
デザインのひきだし取材①
[記事:2008年03月24日]

デザインのひきだし付録①
[記事:2008年06月09日]

デザインのひきだし立会い
[記事:2008年09月04日]

カヴァーノチカラ2 「箔力」展
[記事:2008年10月24日]

デザインのひきだし7
[記事:2009年06月12日]

デザインのひきだし8
[記事:2009年10月21日]

HITSPARK
[記事:2010年02月04日]

JAGDA CALENDAR SALONE 2011
[記事:2010年02月23日]

テクスチャーで魅せるデザイン
[記事:2010年06月07日]

+DESIGNING(vol.22)
[記事:2010年09月27日]

Tokyo Graphic Passport 2010
[記事:2010年09月29日]

名工の肖像 『箔押し職人 佐藤 勇』
[記事:2010年10月17日]

細巾織物 × TOKYO DESIGN TEMPLATES
[記事:2010年10月22日]

Think PAPER 5「BEFORE_AFTER展」大阪
[記事:2010年11月11日]

マキアオキ
[記事:2010年12月05日]

+DESIGNING(vol.23)
[記事:2010年12月25日]

デザインのひきだし12
[記事:2011年02月06日]

日本の名刺デザイン・コレクション
[記事:2011年03月15日]

+DESIGNING(vol.24)
[記事:2011年03月24日]

Think PAPER 5「BEFORE_AFTER展」東京
[記事:2011年05月22日]

『デザインのひきだし13』 青焼き表紙 箔押し
[記事:2011年06月04日]

「金銀パール」展
[記事:2011年09月03日]

+DESIGNING(vol.26)
[記事:2011年09月24日]

「ROOM FOR PLAY 子供の部屋」展
[記事:2011年11月28日]

TYP Exhibition. o1
[記事:2012年02月20日]

お祝いのデザイン
[記事:2012年03月19日]

使い方がうまい! 紙もの・紙加工ものコレクション
[記事:2012年04月11日]


[記事:2012年05月02日]

予算内でこんなにすてき!小型グラフィック・コレクション
[記事:2012年07月09日]

印刷加工連
[記事:2012年07月25日〜]

読ませるしかけはここにある!DMデザイン・コレクション
[記事:2012年09月16日]

デザインのひきだし17
[記事:2012年10月02日]

カコウイチ
[記事:2012年11月04日]

まるごと一冊 デザイン& レイアウトの見本帳
[記事:2012年12月03日]

大塚いちお個展
[記事:2012年12月08日]

手づくり印刷 アイデア帖
[記事:2013年01月15日]

デザイン・印刷加工 やりくり BOOK
[記事:2013年04月14日]

デザインのひきだし19
[記事:2013年06月09日]

LIXIL BOOKLET 海藻 海の森のふしぎ
[記事:2013年06月20日]

特殊印刷・加工の本(MdN)
[記事:2013年07月27日]

PAPERSTOCK Showcase_01
[記事:2013年08月05日]

[DM]デザインのアイデア
[記事:2013年09月01日]

胞子文学名作選
[記事:2013年10月07日]

デザインのひきだし20
[記事:2013年10月09日]

デザインのひきだし21
[記事:2014年02月16日]

PRINT PUB 01 PAPER VOICE OSAKA
[記事:2014年03月19日]

デザインのひきだし22
[記事:2014年06月02日]

TEDxTokyo 2014
[記事:2014年06月04日]

デザイン室
[記事:2014年08月07日]

謝恩会
[記事:2014年11月15日]

Fライフ 3号
[記事:2014年11月18日]

NAMED BY WORK-ER + PORT
[記事:2015年01月10日]

デザインのひきだし24
[記事:2015年02月05日]

紙モノカタログ5 「本が好き」特集
[記事:2015年09月22日]

デザインのひきだし26
[記事:2015年10月17日]

MdN[エムディエヌ] 2016年1月号
[記事:2015年12月05日]

ナスカの電子回路
[記事:2015年12月05日]

デザインのひきだし27
[記事:2016年02月03日]

おたくま経済新聞
[記事:2016年03月22日]

きのこ漫画名作選
[記事:2016年04月04日]

夜間飛行
[記事:2016年04月23日]

デザインのひきだし28
[記事:2016年06月10日]

たのみやすい! 特殊印刷・加工・製本所イエローページ
[記事:2016年07月01日]

「夜間飛行」和紙膠帶
[記事:2016年07月01日]

箱庭 haconiwa 2016.08.03
[記事:2016年08月03日]

錦鯉スパイラル
[記事:2016年10月17日]

白夜飛行
[記事:2016年12月16日]

デザインのひきだし30
[記事:2017年02月09日]

STORES.jpオフィシャルマガジン
[記事:2017年02月24日]

KAMIMURA_FOILSELECTOR
[記事:2017年02月26日]

Japaholic_cosmotech
[記事:2017年03月20日]

「地球」與「惑星」期間限定紙膠帶
[記事:2017年06月01日]

デザインのひきだし31
[記事:2017年06月03日]

デザインコード 小玉文
[記事:2017年06月11日]

震美術論
[記事:2017年09月06日]

デザインのひきだし32
[記事:2017年09月17日]

ヒグチユウコ 型抜き POSTCARD BOOK 「A to Z」
[記事:2017年10月13日]
  • ライブドアブログ