2010年08月

2010年08月30日

とちお花火

一昨日、昨日と 地元の夏祭が開催され、フィナーレを盛大に飾る 5000発 の花火も
打ち上げられました。
この辺の人は 長岡花火(2日間で2万発)、片貝花火(2日間で15000発)・・と 
日本を代表する豪勢な花火を観ているので 目は肥えて(?)いますが 家の近くでゆっくりと
真上にあがる尺玉(10号)を観るのは それはそれで良いものです。  大迫力ですよ。

これから花火夕方6時半・・  
暑さは続いていても、着実に日暮れは早くなっています。
あと1時間後には この位置に大きな花火が開くんだ〜
と思いながら 

ここ数年は 友達の会社のお手伝いで テキヤのように働く私。   (今年は)焼きソバ担当で、この後 尋常じゃない汗をかきながら脱水状態の数時間で 花火の写真など撮るどころではなかったのですが・・   
今年も楽しかった〜 

例年ならば お客さんが帰って、片付けを終えて
『 お疲れ〜  』 とやっていると なんだか涼しい風が吹いて、「あぁ〜 夏も終わりだなぁ〜」 みたいになるはずなのに。
今年はやっぱり違いました。

今日も朝から暑い!    まだまだ30℃超えの予報は続いています・・ 

cotan3 at 08:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0) イベント 

2010年08月28日

時代箪笥ツヅク 2

befer今年の夏は 暑くて  暑くて
私の仕事も効率が悪いのですが、出来上がった箪笥も 
納品されないまま待機しています。
その理由は様々ですが 『少し涼しくなってから持ってきて』 
というのが多いですね。    気持ちは分かります 

今度の時代箪笥は かなり大きめ。
BODYは杉、引き出しは桐・・ というもので、全体的に
板が薄め、あまり材料の良くない時代のもの。
塗装も 赤粉 に ニス という仕上げです。


BlogPaintBlogPaint

天板のキズ(左)も 
引き出しの虫食い(右)も 
かなりのモノ 


虫食い
表面からは小さな虫穴が点々と見えただけでしたが、
その部分を切り取ってみると・・ 
こんなに虫食いが進んでいます 

預かった時に虫殺しの処理はしておいたのですが、念のために もう一度薬を入れて・・  新しい材料で埋木をします。

お客様はこの箪笥に 趣味で集めた古い食器(大皿とか)を
収納したいという希望なので、相当の補強が必要です。
引き出しは一度分解して 厚い板で組み直し。

埋木完了古い雰囲気は無くしたくない・・ ということだったので、
表面の板は キズと共に残しました。
(しっかり塗装をしても その感じは出るものです)

BODYは削らずに キズが目立たなくなる程度で良い
ということだったので、ニスの仕上げのまま。

完成引き出しも 色を合わせた着色をして 薄いニスを
塗ってみましたが どうもあのピカピカな艶が嫌で、
結局オイルでやり直し 
なんとか違和感のないように仕上げました。
   なかなかイイなぁ〜 (=^▽^=)

うちにも コレと同じ時代の赤い杉箪笥があって 
私は玄関に置いて靴箱にしてしまっていますが、
板の割れや歪みはそのまま・・  
(なかなか自分のことには手が回らない) 
手が空いたら直そうかなぁ・・?  と
そんな気になっています。




cotan3 at 07:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 創作活動 

2010年08月23日

広辞苑にホコリ

アシダカグモ何処からやってきたのか?
玄関に大きなクモがいました。
大きくて、キレイなクモです。
背中には クロスがクッキリと・・

これは左助が見つける前に 外に逃がさなくては。

気持ち悪い感じが全くなく、モールで作った
アクセサリーのようです。

ネットで検索したら アシダカグモ だとわかりました。
害虫など(ゴキブリも) 捕食してくれる 
害のないクモのようです。

それにしても便利な世の中になったものです。
インターネットで調べ物をすると 殆どの答えが出ますね。
 
東京に居た頃、公園で見つけたキレイなクモの名前を調べたくて、図書館をハシゴして 
最終的に 国立図書館まで行ったことがありました。
最近では 大好きだった広辞苑さえ開くことがなくなってしまい うっすら埃をかぶっています。



cotan3 at 07:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常生活 

2010年08月17日

ミサイル開く

ミサイル夕顔(本名はヨルガオらしい) の花は
白くて、大きくて、力強い・・
蕾なんか スゴイ攻撃的で 
まるでミサイルのようです(笑)

早く咲かないかなぁ〜 と楽しみにしていたのですが
開花は陽が落ちてから・・ (ヨルガオですから)
連日の猛暑で 開花時間には西陽にやられて グッタリ。

夕方の水やりで 葉っぱは復活するのですが
蕾の方は 開花できずに落ちてしまう・・

 という日が続いていました。
落花
先日の台風通過の頃から、少し雨が降るようになって
花も咲くようになったのですが・・
暗くなってから開き 朝には花が落ちてしまうので 
なかなか開いた花を  撮ることが
できませんでした。

昨日 いつもより早めの時間に開き始めた花を発見!
夕顔開花



大きな葉っぱの間から
やっと顔を出しての開花

開ききったところは
なかなか見られません 

cotan3 at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 花のこと 

2010年08月13日

何事もなく・・

ゴーヤチップス今シーズン初めて日本海を北上した 台風4号は、
どんどん速度を上げ 夕方には秋田に上陸!
・・・あれっ?   新潟は?

場所によっては風が強まったようですが、うちの周辺に
影響ナシ! ちょっと拍子抜けしてしまったくらいです。
まぁ 大きな被害がなくてヨカッタ・・ということで。

さっき、近所のお友達が揚げたてのゴーヤチップスを
持ってきてくれました。

彼女とは 緑のカーテンの副産物として 大量に採れる
ゴーヤの簡単消費法(調理法) を良く話していて 
今朝も 『朝から揚げ物も なんだけど食べてみて』 と
持ってきてくれたのでした。

ゴーヤチップスもいろいろ食べたけど、薄い衣をつけたことで 揚げたてに振った
ハーブ塩がよく絡み、Good でした。
お返しに こちらからは 味付け実験中の キュウリの佃煮を味見してもらおうと思います。
いずれも テーマは 『 安く!  美味しく! 』 です。

cotan3 at 07:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日常生活 

2010年08月10日

まだまだ夏空

夏空暦の上では 秋・・  だというけれど。
尋常ではない暑さが まだまだ続いています。

夏合宿(?)を終えた友人が帰って行った後、何日ぶりかの
夕立 (かなり凄かった) があり・・  
これで少しは涼しくなるのか? と、はかない望みも・・ 
簡単に打ち砕かれ   
昨日は34℃、今日は35℃の予報です。

温室(作業場)での労働と、5時起き(の散歩) の疲れは
少しずつ溜まっているようで、昼食後の昼寝で 1時間も寝て
しまったりしています(笑)

友人が畳んでいった 客布団を仕舞えないまま・・ ゴロンと
横になると 『まだまだ行くぜ!』 と言わんばかりの夏空。

これが そう遠くはないある日突然、全く別の顔 (秋の空) に変わってしまうのだから 
『 暑い! 暑い! 』 と 言いながら もう少しこの夏を楽しみたいものです。

cotan3 at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常生活 

2010年08月06日

意外な特技

BlogPaint夏合宿(?) 5日目・・

毎日、ご飯を作ってくれたり、床拭きをしてくれたり、左助 
と遊んでくれたり・・  箪笥の梱包まで手伝ってくれる友達  (*´ェ`*) アリガトゴザイマス

今日は 畑の草取りをしてくれました。
ジリジリ焼け付くような太陽の下、1時間もやってもらえれば
充分だったのに、休憩を挟んで たっぷり2時間半。
おかげ様で こんなにピカピカになりました。

彼女との付き合いも20年  w(゚o゚)w ヒェー  になりますが、
祝いの刺身こんな特技があるなんて・・
ヒトって 寝起きを共にしてみないと分からないなぁ〜 

今日は私の誕生日(イイ歳になりました  ) ということで、お祝いの刺身も用意してもらいました。
刺身と日本酒・・  良い誕生日です(笑)
 
つくづく感謝の1日でした。

cotan3 at 23:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 客人 

2010年08月05日

スイカ三昧

花火客は日本酒好きです。
でも、今回は 『夏野菜を食べにおいで!』 という誘い文句。

スイカ三昧しか〜し  ここのところの日照りでトマトは元気がなく、
パプリカは色がつかず(これは私の腕が未熟なせい  )
なかなか夏野菜三昧・・というわけにはいかない。
 『 何が一番食べたい? 』 と聞いたところ 
酒よりもスイカだと言う。

先日、ブランド品の小玉スイカをいただいた八百屋さんに 同じものを注文してみました(今度はちゃんと購入するんですよ)

合宿2日目・・小玉スイカが2つ届きました。
(1つは傷モノなので オマケだそうです)

早速、食後に八色っ娘(ヤイロッコ) を食べたスイカ好きの彼女は 東京の家族にも
食べさせたいと 大きいサイズの八色スイカを注文し・・  
次の日、半分に割ったものが 味見用として届きました。

○●○●○●○●○  w(゚o゚)w オオー! ○●○●○●○●○   w(゚o゚)w オオー!  ○●○●○●○●○ 

私達は労働 → スイカ → 昼寝 → 労働  ・・・ という 分かりやすい夏休みを送り、
いつもの一夏分のスイカを すでに食べている気がします(笑)

注) 彼女は 『 まだまだ 』 と言っていました・・ 

cotan3 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 客人 

2010年08月04日

今年も長岡花火・・

8月の大イベント、長岡花火・・ 行ってきましたよ〜。
今年の花火ゲストは 10年前に観に来て 2日間とも雨を降らせた雨女(笑)
10年ぶりのリベンジだぁ〜!  ( そこまでチカラ入ってはいないか・・ ) と 
やってきたのでした。
私としても 『すんごいよ!』 の話ばかりでなく なんとか観せてあげたいと思っていました。

長岡花火3お天気はずっと(呆れるくらい)  だったのに、当日の朝には雨が降り、雷雨の注意報・・  『恐るべし! 雨女  』 
かなり心配しましたが、夕方になるにつれ雲は取れていき
ました。

初日(2日)は自由席・・ 長岡駅で拾った友達を連れて 
『少しは場所空いてるかな〜?』 とシート片手に土手を
おりましたが、皆さん土曜日から場所取りをしていたとかで・・
ベストスポットには入る余地なし (汗)
でもでも諦めませんよ   なんてったって10年ぶりの
リベンジですから・・  

長岡花火2スターマインが正面で観られる場所に立ち、色とりどり広げられたシートの隙間を探します。
大きなブルーシートの切れ目が 狙いどころ ( ̄ー ̄)ニヤリッ
『 ここ、イイですかぁ? 』 と 小娘のような控えめな
態度で 小さな隙間にシートをねじ込み(笑)    
女2人、縦に並んで打ち上げ時間を待ちました。

お行儀良く縦列していると 『 もう少し こっちに入って大丈夫だよ 』 と声がかかり、反対側にも少しずつ勢力を伸ばし 
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ   
最終的には 横に並んで(足を伸ばして) 
しっかり観ることができました。
長岡花火
初めての大迫力花火に 大歓声を上げる彼女に 周りの
花火通たちは目敏く気付き、『 お姉さん、初めて? 何処から来たの? 』  そして前から横から 解説が入ります。

二日目は 協賛席のチケットをいただいたので、午後5時の
開場前に30分程並んで 良い席をGet 
二日間の花火を堪能した彼女はモチロンのこと、毎年観ている
私もかなり興奮の 素晴らしい花火でした。

新潟は毎日どこかで花火が上がっています。  怖がりの を置いて、またフラッと出掛けてみようと思います。




cotan3 at 07:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0) イベント