2013年07月

2013年07月31日

追われてます

やってしまいました・・   ズッキーニ30cm超え 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

001


雨が強くて畑に行かない日があると、一気にこんなことになってしまうのです。
そうでなくても畑の野菜たちの成長は待ったナシで、毎日追われるようです。

先週も・・・    キュウリ40cm超え

また やってしまった

この時期、田舎では畑で採れ過ぎた野菜たちが飛び交っていて 他人様に
差し上げるのもお伺いをたててから・・  でないと迷惑になってしまうのです。
このサイズになってしまうと 自分でなんとかするしかありません(泣)

数年前、友達に教えてもらった保存加工が 『 Qちゃん漬 』
嵩を減らすには塩・・と思っていましたが、これは加熱するのです。
2〜3分煮て冷ます →  また煮て冷ます  これを数回繰り返し

004

シワシワになったキュウリを輪切りにして ギュ〜ッと絞ります。
最後に味を調えた漬け汁で少し煮て ゆっくり冷ませば出来上がり!

005

そうは言っても大量に食べるものではないので ジップロックで冷凍保存!
夏の終わる頃には飽きてしまうので、少しずつ解凍して冬まで
(正確には来年まで) 食べることになります。

この他にも 採れたては味噌をつけて食べるし、辛子漬けに 塩麹漬け・・・
熱中症予防には 水分+塩分 と言われますが、塩分取り過ぎ注意! です。



cotan3 at 07:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常生活 

2013年07月17日

ご近所さんから・・

003サスケの散歩コース,療喘罎法)菁でっかいトマトを実らせるオジサンの畑があります。
挨拶はしますが、口数の少ないオジサン・・
トマト作りの極意を聞いてみたいもんだと思っていました。

今朝、たまたまオジサンが畑に居たので
『今年もトマトでっかいですね〜』 
『なんか秘密の肥料とか あるんですか〜?』
・・・と聞いてみました。

『肥料はやらねー、水もやらね』
『秘密なんかねーよ』 
オジサンは大笑いしてましたが 
『褒めてもらったから・・』 と一番赤いトマトを2つ捥いでくれました。
ごちそうさまで〜す

ゴーヤで作ったチャツネ(右) と ルバーブのジャム(左)は ( なんか似てるね  )
いつも おかず作りの情報交換をしているご近所さんから・・
今日は朝6時前から  美味しい いただきモノ 


002

オジサンのトマトはサスケの顔くらいあるので比べてみたいのですが、
これ以上近づけるとサスケが飛び掛るので・・    (* ̄∇ ̄*)サスケ〜

別のご近所さんからは、『 トマトは完熟を待っているとカラスにかじられるから、
もうちょっとってところで採って 追熟させるんさ 』 と教えてもらいました。
確かに!  明日採ろうと思ってたトマトをカラスにヤラレタ経験は私もあります。
採ってきたら すぐに冷蔵庫に入れないで 半日くらい常温で置いておくと 
ちゃ〜んと真っ赤になります。 (スーパーで買ったのも)

ご近所さんから いろんなモノを貰ったり 知恵を付けてもらったりしながら 
ちゃんとした田舎者になるのです(笑)


cotan3 at 07:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常生活 

2013年07月12日

世田谷からのお客様

なんとっっ  東京 世田谷 経堂の部屋から お客様です。
ふてぶてしく・・  スゴイ存在感!  重量感!(ホントにズッシリ)
携帯に届いた画像からは なかなか分からなかった 細部への拘りが感動モノです。
※邪魔なコードが写りこんでしまいました(泣)

008

サイズ的には サスケより少し大きな・・  
少し小さめな中型犬くらいな・・
イメージとしてはブルドックの子供?
かえって分かりにくいか(笑)

早速、サスケと対決  対面させてみると・・

BlogPaint

サスケ、少し圧倒されていますが 興味津々の様子。
さすが本能でしょうか?  お尻の匂いをクンクン 

BlogPaint

生物反応がないと判断したのか(?)  この後は吠えるでもなく 威嚇するでもなく。
でも最近では飽き気味のボールを探してきて 見てくれ! とばかりにドリブルしたり
私とサイの間に立ちはだかったり・・  意識しまくりで笑えました。

実はお客様ではなく 新たな同居人!    
名前も ズンダ に 決定〜!  
これからサスケとの攻防も楽しみなところです。

BlogPaint




cotan3 at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常生活 

2013年07月11日

今シーズン初の・・

雨が降りそうで 降らない。
曇っているのに 気温は上がる。
蒸し暑くって 嫌な汗・・・
明けそうで 明けない梅雨。

でも今朝は 今シーズン初! のモノがふたつ。

001

凄くちっちゃい蝉の抜け殻と 凄〜く お久しぶりの蝸牛

005




cotan3 at 17:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日常生活 

2013年07月04日

日ごろの行いが・・

013
ちょっと難敵だった前桐(BODYは杉、抽斗は桐)の時代箪笥も なんとか再生完了し、昨日納品が終わりました。

塗装はしなくてもいいと言われていましたが、削り上がってみると渋の多い桐の古材はとても良いかんじなのに対して 
杉は一鉋かけただけで 急に若返ってしまいます。

この二つの色が 全く合わないのです (TДT)

似ているようで少し違うのって気持ち悪いですよね、
そんなわけで今回もツートンにしてしまいました。

003


002金具の錆びは再塗装するか? そのまま使うか?  
ビミョーなところでしたが BODYを塗装したことで 
そこに付ける金具だけは塗装をして 抽斗の金具は
そのままいくことに方向性が決まりました。
不思議と違和感がないでしょ。
コレ、両方同じにすると アレ?って感じななるんです。

違和感ということでいえば 一番下の引出し三つ →

以前直した時の削り過ぎで 板を交換するしかなくなっていて、同じような古材で組み直したのですが、鉋をかけて仕上げてみると やっぱり渋の出方が同じではなく・・・
白っぽくなってしまいました。
右側の小さい抽斗二つは逆に濃いめの色。

まぁ これはしょうがないか・・ と納品の際、お客様に説明すると 全く気にならないようで。
感じ方は人それぞれ・・  ホッとしました。

この納品は朝イチで まだ小雨・・というかんじでしたが、昨日はこの後 二つの納品と 
帰りには引き取りが一つ。     雨はだんだん強くなるし・・
納品先に近づいた頃 雨は少し小降りになったので ラッキー  
でも細い小路の住宅街に入ってウロウロするうちに ザァーッ と雨は再び強くなり

大きい箪笥ではなかったし、しっかり梱包していったので 箪笥の方は
大丈夫でしたが 納品が終わるとビッチョリ  img033

なんだか目的地に着くと 雨が強くなるような・・  
こういうのって 日頃の行いが関係するんでしょうかね?







cotan3 at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 創作活動