2018年09月

2018年09月30日

ピカピカの新居へ

Before

Before

5月の終わり頃お預かりした三つ重ねの箪笥と小抽斗。
(小抽斗の写真撮り忘れました)
伺った時は もうじき解体するという古家の荷物を
運び出している真っ最中!

/燭鹵罎伐爾涼覆鯑韻弦發気砲靴 テレビを乗せられるローチェスト
として使いたい(上の段は使わない)
着物は入れないので横に長い抽斗の中に仕切りが欲しい。
というご希望でした。

作業中


ローチェストにすると(TVの他にも)何だかんだと上に乗せてしまう
ということで まずは天板の補強です!
お客様の希望を考慮して 今回は天板を厚くするのではなくツカを入れて引き出しを割ることで ある程度の重みに耐えられるようにしました。


After

新居へ納品

壁のモザイクは絵ではなく空気清浄機能のあるタイルなのです。
調湿能力は珪藻土の5倍という優れモノ!  
抽斗の色を2色使いにしようか?と悩んでいたのですが、
やめておいてヨカッタ〜! サイズもピッタリ!


小抽斗(コヒキダシ)

IMG_4071

『和室に置く小抽斗は薄い色で』と言われましたが
シミもキズも多くて・・オイルでの仕上げは下地の色が映るので
目立たないようにするのに苦労しました。


納品日は台風直撃か!と心配しましたが、無事納品できてヨカッタ。
新築の家に置かれた箪笥たちは とても気持ち良さそうでした。


cotan3 at 20:30|PermalinkComments(0)創作活動 

2018年09月22日

久しぶりに・・

約2年ぶりの投稿です。
仕事が大忙しだったわけでも生活に大きな変化があったわけでもなく
Facebookの手軽さに・・すっかりご無沙汰してしまいました。
(そのFacebookさえ 最近遠退いてますが)

昨日ちょっと恩師(?)と話をしていて思うところあり、再開します。


  ● 三つ重の箪笥をTV台と小抽斗に ● 

Before

Before


After

After


三つ重の真ん中(抽斗三段)に厚めの天板を付けてTV台に(右)
上と下を解体して その材料で小抽斗を製作(左)


桐箪笥に着物を収納するという方は減っていますが 無垢材であるので こんな風にご自分の生活スタイルに合わせた再生ができるのです。


cotan3 at 09:13|PermalinkComments(0)