2011年04月05日

春は やって来ました。

前回のやすらぎ堤ブログ更新後、今年最初の大波(?)がやって来て、
ホントに忙しい10日間が過ぎていきました。
・・・と言っても、私のレベルでの大忙しなので  他の人から見れば ちょっと忙しい程度なのかも(笑)
なんとかお客様にも友達にも 迷惑をかけることなく仕事が
終わり、ホッとしています。

不思議なもので3月の20日を過ぎた頃から 箪笥の引き取り、直した箪笥の納品を依頼する電話が急に鳴り始めます。
お彼岸を過ぎて少し暖かな日が続くと、ようやく片付けをする
気になるという気持ちは 私自身もよ〜くわかりますけどね。
( これは秋にも言えることで、秋のお彼岸の頃 朝晩少し
 涼しくなると、電話の数が増えるのです )

私は毎年、この時期にバタバタしだすと 『 春が来たなぁ〜 』 『 動き出したなぁ〜 』 と 実感します。  スタートです。

先週行った やすらぎ堤(新潟市)のチューリップも 例年より遅れているようですが、
着実に葉を伸ばしていましたよ。

数日おきに家を空け、昨日戻ってみると クリスマスローズはグッと背を伸ばし、中越地震の後
伐採された椿の枝を拾ってきて挿し木したものが 初めて開花していました。  
植物たちも春の日差しを感じて成長しています。
今年は本当に厳しい冬でしたが それでもちゃんと春はやって来ました。

被災地の方にとっては 今が一番厳しい時だと思いますが、春は必ずやって来ると信じて 
前に進んで欲しいです。  みんなで応援しますから 頑張って欲しいです。

椿クリスマスローズ(白)クリスマスローズ(赤)

cotan3 at 08:24│Comments(0)TrackBack(0) 日常生活 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔