2018年05月13日

結婚式

結婚式の帰りは慣れない都内の運転をしました
疲れた。

足の悪いおじいちゃんのため仕方がない。

うちの母さんざん酔っ払って叔母も形じゃないと運転できないとか
自分のお父さんの事なのにどうしようもない情けないなぁ
結局孫の私がすべての段取りをした。旦那に運転してもらったり私が帰り叔母の家に行ったり実家に行ったり長時間の運転でへろへろ
祖父は84歳祖母は74歳弟の結婚式参加できてよかったね。

デジカメの写真を見ているとなくなって今はいない人が結構いる。寂しいね

娘は75日間の写真しかないしね

祖父が出席できてよかった。足が悪くて歩くのがゆっくりなのに電車で行こうとか全く母何を考えているんだか困った母である。

弟に連絡をしようとしているけれどもやめたほうがいいと言った

結婚式二次会本当に疲れてる。あちらからの連絡を待ったほうがいいと行ったのに
二次会何時に終わるかなぁなんて言っている


私も2次会が終わっ解放されたのが22時半過ぎていたので疲れた。全く身勝手な母だ

多分長男や妹であれば大事な手紙を置いていったなんて言ったら呆れるか怒るんだろうなぁ


coto_cotobuki at 22:28|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

結婚式当日

弟の結婚式は暖かくなごやかな雰囲気で、弟とお嫁さんは幸せそうで本当に出席できてよかった。娘の写真も持っていき、一緒に出席することができた。
お嫁さんのお母さんは、娘のことを知っていてこれでお花を買ってくださいと涙ながらに私に話しかけてくれたのが嬉しかった。

足の悪い私の祖父のために都内で行われる結婚式に車を出した。

行きは旦那が首都高運転し祖父母と叔母で市ヶ谷の結婚式場に向かった。

旦那は結婚式の動画を撮ってくれた。大変だったと思う。


実は結婚式が終わった後実家でこの動画を見た。とても楽しい動画だった。この動画を見て弟はうちの両親たちのことをよくわかっているなぁと感じた。


新郎からうちの両親手紙

とても優しいまた両親のことをよくわかっている、感動し涙が出た



新婦の手紙もお母さんおばあちゃんに送られたまっすぐな想い素直な手紙であった。

大変ながらも4人の子供育ててくれたうちの両親に感謝の手紙だった。

実家でこのビデオ見た際、弟から受け取った手紙を母は酔っ払ってどこにしまったか分からないと言う


情けない。あんな心のこもった手紙をなぜなくしてしまうのか

もう母のどうしようもなさは今に始まったことでは無いのだが

結婚式場に母が電話したら


手紙ありました新郎に届けてあります


と言うことでなくした最悪の事態は免れたが、全く母はどうしょもない




そうそうこの動画はDVDに焼いて弟にプレゼントしようきっと喜ぶ。弟夫婦は先月忙しい中娘のお通夜に来てくれ泣いてくれた。
いっぱくしてくれ告別式にも来てくれた。


私は4人兄弟で今回私が来なかったら兄弟誰も来ないことになっていた。弟は、姉ちゃんが来てくれてよかった。弟喜んでくれた。もう1人の弟は学校の先生で運動会のため欠席
昨日妹に電話したが妹を来なかった。ちなみに私の東京会館での結婚式も妹は出席しなかった。

弟は母が手紙を結婚式場に置いていったことを笑って許すだろう。優しいそんな弟だ。そういえばお姉さんにとって弟くんはどういう子ですか?と弟の友人達から聞かれた。

私は
優しい弟だよ。おっとりしていてね。でもリーダーシップがあるんだ

と答えた大好きな自慢の弟。本当に今日は出席できてよかったありがとう。 2人とも幸せね

そして日向一緒に来てくれてありがとう。今日生きてたらどんな感じだっただろうと思った。きっと旦那はお酒ものまなかっただろうし


こんなにゆっくりすることもなく実家に帰って祖父母達とお寿司屋さんに行くこともなかったんだろうなぁ
結婚式中もう車を取りに行く時も娘を思い出して、娘がいたらと思うと涙がこみ上げてきた。
やっぱり生きてて欲しかった。もう少し一緒にいたかった。2人でパパとママといかせてくれたの?ひいじいちゃんが一緒に行けるようにしたの





こんなに親孝行じゃなくていいんだよ


体重も少なかったし
ようすいかたでもなかった
逆子も治ったとことんお母さんを傷つける事はなかったね


もっとわがままでよかったんだよ


何も考えず大人に全部任せちゃえ


ひなちゃんほんとにありがとね

coto_cotobuki at 21:53|PermalinkComments(0)

弟の結婚式

今日は弟の結婚式でした。


旦那は、自宅療養って診断書が出ているんだから、出席するな!
という

娘がなくなる4時間まえ弟から結婚式の出欠席について連絡が来て私と娘と旦那と3人で出席させていただきますと返事をした

この結婚式で娘をお披露目する予定だったのだ。

だから私は娘と出席する約束をしていたので絶対に出席したかった。

旦那が出席することに反対した。

いくら話し合っても埒があかない。

うちの職場で、冠婚葬祭に行ってはいけないと言われているので
絶対に行ってはだめだ。と旦那は言う。

では、自分の親や子供がなくなったときは、お通夜に行ってはいけないのか?



私は、まわり道だが医師に相談をした。

医師は楽しい事はどんどん参加しましょう
楽しいエネルギーをもらいましょう
もし、明文化されていないのであれば、。弟さんの結婚式に出席していいでしょう

と言ってくださった。

そして、診断書も書いてくださった。

私は弟の結婚式に出席するため、その日の午後職場に向かった。

人事課の担当者に電話をし在籍しているか確認した。


人事課の担当者は、身内だけの結婚式でしかも弟さんの結婚式

医師も出席している良いと言っているし、私個人的には大丈夫だと思います。と言われた。

冠婚葬祭は人事課の中でも意見が分かれるんです

疑われる行動でもないので問題ないでしょう。

がんばって旦那さんを説得してくださいとエールをもらった。

お医者さんが旦那さんではなかったら友人だったら距離をおいた方が良い

実家に帰るのも選択肢の1つだ。といったことも担当者に話したら笑っていた。

ゴールデンウィークに入り、旦那にいつ話そうと思いながら弟の結婚式について話すことにした。
実はなかなか話すきっかけがなく話せなかったのだ


旦那には、担当者に責任を負わせるつもりかと言われたけれど、しぶしぶ納得してもらった。

実は、旦那は弟に結婚式欠席にしますと連絡をしていて

私の両親には、結婚式出席しないと言っていますとLINEをしていたのだ。

私はずっと結婚式に出席したかった。娘と出席する予定だった結婚式だ。大事な弟の一生に1回の結婚式絶対に出席したかった。

弟夫婦には必ず説得するから私のキャンセルを保留にしてほしい


とゴールデンウィークの中日に伝えていた。


ともあれ、出席できることになってよかった。私は弟夫婦に出席しますと連絡できた。


旦那が真面目すぎるせいでずいぶんと遠回りしてしまった、一悶着2悶着ししたのだった。





coto_cotobuki at 21:20|PermalinkComments(0)

2018年04月26日

愛娘

会いたい。


早く会いたい。


ひなに会いたい。

あの

親孝行で
強く優しい子に

大先輩にまた会わせてください。


coto_cotobuki at 19:49|PermalinkComments(0)

2018年04月25日

4月25日

今日は病院に行ってきました。

娘がNICUに55日間お世話になり


最期、救急車で搬送され、死亡宣告された病院に



救急外来を通ったら、嫌な気分になりつつ



NICUへ


娘の最期の頑張りを聞きに


今日は入院してきた新しいこがいるみたいで忙しいので駆け足になりますと主治医に言われる。




血液検査の結果
これといって原因不明でしたと言われる。




インフルエンザ
ロタウィルス
マイコプラズマなどではなく

肺にも肝臓にも異常が見られなかったって


 
ボロボロ涙が出る


娘は、苦しまずにスー
っと亡くなった

って


でも、もっと一緒にいたかったんだ。



娘の写真と昨日書いた手紙を渡した。

娘は退院して20日間こんなに可愛くなりました!

って(´;ω;`)






今日、時間が重なったら会いましょう!


と話していたみーさんから


18 っ子ちゃんの娘ちゃんが
病院で上をむいてニコニコ話していたことを教えてもらえた。


娘が一緒に病院に来ていたんだね!

お友達とピアノ聞いていたのかな?



一緒に最期の頑張りを聞きに来たんだね!


感動して号泣しました。


娘は私の隣にいてくれているんだ。


親孝行で
優しくて強い、凄い子


たくさんの幸せをくれてありがとう!

願わくは

また私の子として生まれてきてください。

coto_cotobuki at 22:39|PermalinkComments(0)

15日16日17日

ダンナは明日から仕事復帰のため、お菓子を一緒に買いに行った。


夜従兄弟を迎えに行き
iPadにひなの動画を入れてもらった。

ひなのお部屋を作った。

両親伯母も来てくれた。

16日e子さんとランチ。


伯母が接骨院にひなのことを伝えてくれた。


17日

母が来てくれた。
母がこの家は、ひなの気配を感じるって。


そうなの


隣のベビーベットに寝ている感じがするの

ひな

会いたい。

ママのバカ

って怒ってください。

でも、優しい尊い魂を持つひなは、ママを叱ってくれないんだろうな。

ひなはずっと前に進んでいるんだろうな。


ママの元にまた生まれて来てください


今日は予防接種をして、レントゲン撮って、循環器の先生に診てもらう日だったね。


ひなはお家に20日しかいなかったのに

あっという間に亡くなって10日が過ぎてしまった。

早すぎる。小さくて可愛いひな。

頑張り屋さんで、強くて


辛い顔見せなくて

笑ってくれていた

ケロって顔していたね


心臓くるしいの、気づかなくてごめんね


ママは毎日泣いてばかりだね


coto_cotobuki at 11:30|PermalinkComments(0)

2018年04月24日

4月13日14日

昨日告別式が終わったばかりというのに
4月13日職場へ


扶養解除、育休関係書類提出

死亡届コピー埋火葬許可証のコピーも提出。


その後、私の上司達が来てくれ

とりあえず四月いっぱいお休みをいただくことに。

課長も係長もないてくれたことが嬉しかった。


14日

お香典とか何も後処理していないのに、
昨日出席した町会関係の事務を進める。

四月から班長になりました。

町会費は◯日に回収しに伺います。総会に出席しない方は委任状を
って文書作成して回覧板を回す。


町会長さんが来てくれた。


出産祝いとお香典をもって



この日
iPadを買った。



元気なひなを見てもらうために




coto_cotobuki at 11:16|PermalinkComments(0)

2018年04月23日

お通夜

4/9
骨壷決めたり、遺影データ渡したり、

うちを掃除したり、弔問客のスケジュールリストを作ったり
弔問客の調整


棺は、この日に来たんだっけ?

今までいつもの簡易ベットに寝ている感じだったのに

可愛い棺に入れられるとなんか違うね。


旦那が

プラス3万円くらいのくまさんと花柄の可愛い棺にしてくれた。

ダンナは、状態が悪くなったら可愛そうだからと言ったけど
棺に入ったら抱っこできなくなるよ。


4/10
先月息子さんが亡くなったyさんが来てくれた。私の大事なママ友なの。

その後病院に行って主治医m先生に挨拶。

旦那がm先生に前ではじめて号泣した。

私も泣いた。

相談室のnさんにも挨拶。駐車場まで走って来てくれて、娘のために泣いてくれた。
担当看護師さんはいなかった。


ビバホームでお通夜用の椅子を買い込み、湯のみとか色々お客さん用に購入。。

ほんとは娘を1人にしたくないのに。

早く帰らなくちゃね。

母の友達kさん

私の友人nさん栄さんが来てくれ
訪問看護師さん
親友
も渡せなかったお祝いと一緒に


仕事が終わったあと19:30に

夫婦共々お世話になっている8人
m n O k k s atさんが来てくれ一緒に泣いてくれた。



kさんは、こんなに可愛い子は見たことないって言ってくれた。

そうなんですよ
色白でまつ毛長くて、声も可愛いんですよ!



nで、ギャン泣きしていて
看護師さんと
優しく、何が不満なのかな?


って言っていて

ママとツーショット写真を撮ろうね!

って看護師さんが言ったら

急に泣き止んで
笑った顔でツーショット写真撮って

撮り終えたらまたギャン泣き。

したことがあった。女優なの。

もっと成長した姿を見たかった。




翌日4月11日お通夜の日も
同じ病気の子を持つkさん

友人たち4人のc t h aちゃんが駆けつけてくれて、泣いてくれた。

母の友人もきてくれ


親族だけのお通夜の後は
ダンナの親しい友人が来てくれた。


ダンナは号泣していた。


レントゲンにうつった

大人の手ほど
大きくなってしまった心臓


気づいてあげられなかった


棺には、ダンナと私のお気に入りの服
シュシュ お菓子
ひなによく着せたクマさんの服
オムツ
ガーゼ ぬいぐるみ
写真を入れた。
こんなに可愛いから天国で人気者になっちゃうね

って言ってくれて

あちらで先輩達に可愛がってもらってね。

お花をたくさんいただいたので、告別式でお花をたくさん入れた。

お花畑にいるみたい

お花に囲まれて
さらに可愛くて可愛くて

離れたくないよ


ほっぺまだぷにぷにしている。


もう冷たいけれど。


可愛くお化粧もしたよ。


私もダンナも、eさんも手紙を書いた。


お顔がどんどん綺麗になっていったね。




ひなちゃん、パパとママの子に生まれて幸せでしたか?


幸せだったよ
って笑ってる。


ママはひなちゃんにたくさん幸せをもらいました。

ありがとう。


ほんとはもっと一緒にいたかったよ。

こんなにも早く突然お別れするなんて思わなかった。


まだ2ヶ月なのに。


助けられなくてごめんね

こんな可愛い子を


悔しい。


生まれたらベビーシッターしてくれると言ってた
Iさんとか私の職場の後輩たちも来てくれた。



ダンナは鶴をたくさん折って


弟夫婦
祖父母
従兄弟も駆けつけてずっと泣いてくれていた。





ひなちゃんはなくなったのに、普通に過ごしている自分が許せないよ

飲んでくれるひなはもういないのに
おっぱい痛いんだ。

母乳も入れた。

あの日の14時母乳にすればよかった!



部屋にはひなの写真をたくさん貼って


パソコンで元気なひなの動画を流した。

母が


ひなは全部幸せな顔をしているね


最期

苦しまずに意識を失い
ママの腕の中でいけてよかったね

って言った。


そうだったら、救いだな






弔問客が帰ったのが23時


翌日は告別式


朝一の炉じゃないと骨が残らないらしいので朝一の炉。

親族だけのお別れをし

お花でいっぱいにして

うちの車に棺を乗せて

斎場へ


あっという間にお別れをして


待合室で30分くらい待って


お骨を収骨して

全部で1時間くらい。

帰宅してひなをお家に帰して、親族をお清めに連れて行って

弟夫婦を駅に送ったり
祖父母を見送ったり

した後少し寝た。

眠いのにあまり眠れない。

お腹の調子も悪い。


ああすればよかったって後悔と涙。。


coto_cotobuki at 10:45|PermalinkComments(0)

2018年04月22日

今日4/22は

ひなたの3ヶ月のお誕生日。

遺影に話しかけたら、号泣してしまった。



そして、今日生理がきた。


ひなたは逆子がなおり

経膣分娩で

今日生理がきて…


本当に親孝行な子だ。


ありがとう。

イライラするし

調子悪いかと思ったら生理前だったからか




ひなちゃんが幸せだったらそれでいい


できればまた
ママのところにきてほしい

でも、幸せなところに生まれ変わってくれたらそれでいい


母が

この家には

ひなちゃんの気配を感じるって



会いたいよ


成長した姿が見たかったよ


おうちで過ごした20日で
赤ちゃんからは女の子の顔になったね


こんなに可愛い子
見たことないって言われたもんね



coto_cotobuki at 23:42|PermalinkComments(0)

4月7日死亡宣告

あの時をやり直したい。


私がすぐ救急車を呼べば

ちゃんと心肺蘇生できていれば

旦那に早く帰って来てと電話すれば

くしゃみしたとき、吸引してあげていれば


オシッコの量をもっと見ればよかった!

何が正解だったの?


どうすれば娘は今も生きていたの?

後悔がグルグル。





死亡宣告のあと



娘を主治医が抱っこして、泣いてくれて


nの夜勤の顔見知りの看護師さん4人が来てくれて、順番に抱っこした。


大きくなったね!って


重くなったでしょ?
あのとき
体重測ってくださいって言えばよかったな


看護師長さん、主治医、看護師さんたちが見送ってくれ
私は娘が寒くないよう抱きしめて、帰宅した。

あの夜は寒かったね


親子3人川の字で寝た。
全然眠れなかった。

あの、あっという間の1時間は現実じゃないみたいで


娘の身体は暖かくて、眠っているみたいなんだよ

自分が眠れないとかは、どうでもいい。


一番苦しかったのは
頑張って来たのは、娘なの。





翌朝早く父がきた。


娘をずっと抱っこしていた。


退院して20日

父が娘に会ったのは4日くらい



こんなに早くお別れが来るなんて思わなかった。


葬儀屋さんを決めて今日来てもらうことにした。


親しい友人には亡くなった連絡をした。


お父さんを亡くした友人yちゃんから

今しか抱っこできないよ。後悔のないよう
爪切って、髪を切るんだよって教えてもらった。




yちゃんは12月にランチに誘って18トリソミーのこととか、転院したいとか色々話していた。


葬儀屋さんから
遺影を決めてくださいって


遺影なんて考えていなかったから
正面の写真が全然ない。

coto_cotobuki at 00:07|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年04月21日

4月7日

亡くなる日の19:12に動画を撮っていた。



くしゃみを二回した。



まさかこの後急変するとは思っていなかった。



いつもウンチが出なくて、夜19〜21時あたりでギャン泣きするのが日課

いつものように抱っこしていた。

ギャン泣き中に意識がなくなり、顔がどんどん青ざめていく。


ここですぐに救急車を呼べばよかった。

ここで旦那に、早く帰ってきて!と電話すればよかった。



私はパニックっていた。

呼吸器をつける。
アンビューバック



娘の顔が白い!慌てて救急車を呼んだ。

救急隊の質問にこたえる。

今思えば

情報が病院からいっているでしょ?どうすればいいの
アンビューバック❓心肺蘇生❓って聞けばよかったのかもしれない。

救急隊が到着。

もう大丈夫だと思った。

旦那はまだ帰ってこない。救急車もう出ちゃうよ?


母に救急車で運ばれたことを連絡。

娘は生命力が強い子だから大丈夫!って信じて疑わなかった。



k病院のnicuに入院していたことを話すと、k病院に搬送されることになった。


私は生まれて初めて救急車に乗った。

ここで娘の名を呼び続ければよかった。


病院に到着。
たまたま主治医が当直だった。
保険証を出したり、事務手続きをする。


別室に呼ばれる。

お父さんは?と聞かれもうすぐ着きますとこたえた。。早くきてよ



救急車を呼んだ時間を聞かれる。。スマホの発信履歴をみて、21:05です。と毎日nに通っては顔を合わせていたm先生と話す。旦那到着。





娘のところに行きましょう
と知らない部屋に通される。

抱っこしてくださいと言われて
私が抱っこして、次に旦那が抱っこして



m先生は娘に光を当てて眼を見て聴診器をあてて、


22:12と言った。


ダメなんですか⁈と小さな声で言ったと思う。




この時私が


気管切開でもなんでもいいから、助けてください!って叫んでいれば、娘は今も生きていましたか?




母と伯母が、生まれた日と同じように来てくれて


母たちはまちがって、nに行ってから救急外来の部屋に来たみたい


母が、hinaちゃんは?
と聞いた。

聞かないで

私は首を横にふることしかできなかった。


そのあと、ctを撮ったり


レントゲンを見たら、心臓が大人の手よりも大きく肥大していた。


苦しかったの気がつかなくてごめんね。バカなママでごめんね。


解剖するか聞かれて

ダンナはこれからの18っこのためにも解剖しようか
と言った。

主治医は、他人のためじゃなく、ご両親がどうしたいか

医者が言うことではないけれど、一緒にいる時間が少なくなるし、18っこは原因不明も多い

と言う


私は、解剖を断った。娘の身体がこれ以上傷つくのは嫌だから。




coto_cotobuki at 23:39|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年04月20日

4月2日

4/2日赤へ

首都高で初めての日赤


娘はおとなしくしてくれ、予約時間40分前に到着。


部長先生にエコーを見てもらい診察。


ショックなことに、心臓の穴の大きさは10ミリと言われる。
今まで3、4ミリって言われていたのに



良くも悪くも安定している。
体重ができれば5キロせめて3キロほしい。
今は手術しないほうがいいとの説明を受ける。

この時、油断してしまったのだと思う。

coto_cotobuki at 23:27|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年04月19日

3月26日

病院へ


一週間後に体重計りに行くことになっていました。


主治医からは、もっと電話があるかと思っていた。順調ですね!
と言われて

この日に

心臓の手術をするべく、日赤の紹介状や予約をお願いしました。



主治医が最短の4/2に予約を取ってくれ、夫は仕事を休めない。

手遅れでしたって後悔するのは嫌。私だけでも娘を連れて診察に行こう!

タクシーで行くか?電車は反対され
母が仕事を調整してくれ母の運転で行こうか?

紆余曲折した挙句、夫が日曜出勤をして年度始めなのに休んでくれた。

coto_cotobuki at 23:13|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年04月18日

3月19日

3/19nicuを退院しお家に帰ってきました。

父は仕事を午後休んで、はじめましての孫に会うのを楽しみにしてくれて

訪問看護の契約や酸素屋さん呼吸器屋さんが来たりしてバタバタだったけれど、退院してマイペースな娘に安心して忘れられない日になりました。

3月中は毎日訪問看護師さんがきてくれて

15913161922時の注入や、オムツかえ、できる限り抱っこしました。

ギャン泣きした後、落ち着いて
泣いてませんよ。ってケロッとした顔が可愛くて大好き。

coto_cotobuki at 23:06|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年04月17日

4/7亡くなりました

実は、毎日アナログで、ノートに日記を書いていました。

産後、スマホでブログを書くと眼が痛くて


まとめて書きたいと思います。


娘は、生後75日
退院日を含めて在宅生活20日の短い生涯を終えました。

今日で娘がなくなり10日がたちました。早いな

coto_cotobuki at 22:58|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年02月23日

生後32日目

今日は桶谷式母乳外来 2回目。

今朝がた3時の母乳は50 平均は30

先生からは、右が傷んでるので、左からとるようアドバイス。


産科の1ヶ月検診。

フコク生命の診断書をもらう
4000円なり  

妊娠高血圧症候群の診断。
 
フコク生命おりるかな


子宮収縮も尿も採血も問題なし

2週間後から運動もオッケー

75グラム糖質負荷検査をやり問題なければ
妊娠糖尿病から解放されることに

coto_cotobuki at 22:11|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年02月07日

生後15日目

今日、面会に行きましたら、

保育器卒業しました!!
嬉しくて涙でました。

ここまで頑張ってくれた!!
人工呼吸器も外れていて自発呼吸してました。
夜は人工呼吸器つけるみたい


旦那ははじめて、抱っこしました。よかったね!!
旦那はずっとずっと抱っこしてました。


娘はスヤスヤ


幸せです!!

産まれて来てくれて、ありがとう!!
大好きだよ!

今日は抱っこ記念日!保育器卒業記念日!!
お祝いしよう!!

coto_cotobuki at 01:04|PermalinkComments(0)18トリソミー 

生後15日目

今日、面会に行きましたら、

保育器卒業しました!!
嬉しくて涙でました。

ここまで頑張ってくれた!!
人工呼吸器も外れていて自発呼吸してました。
夜は人工呼吸器つけるみたい


旦那ははじめて、抱っこしました。よかったね!!
旦那はずっとずっと抱っこしてました。


娘はスヤスヤ


幸せです!!

産まれて来てくれて、ありがとう!!
大好きだよ!

今日は抱っこ記念日!保育器卒業記念日!!
お祝いしよう!!

coto_cotobuki at 00:03|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年01月27日

生後6日目1月27日

今日は本来の予定でした。

今日で産まれて6日目。


搾乳して、母乳パックに入れてヒナちゃんに届けます。


14:00すぎ
家を出て旦那と病院に向かう。

今日は第四土曜日。

病院の正面玄関はあいてないし、立体駐車場からの連絡通路が空いていないため、裏の駐車場から入ることに。  

駐車場満車のために、先に、私だけ
NICUへ



母乳を託して、ヒナちゃんに会いに行く。



看護師さんから
 「今まで寝てたのにママがきたからおきたみたいですね
ヒナちゃんおはよう」と

(T▽T)

嬉しい!   

今日、栄養を入れていた点滴がはずれました!
  これにより、栄養は母乳とミルクのみ
 ママ母乳がんばって持ってくるからね!


看護師さんから「濃くて良い母乳ですね!」とほめてもらえ
目の前で母乳をあげてもらえました!

10ccから25ccにミルクの両方は増えて

ウンチもたくさんして、快腸と看護師さんから教えてもらう♪
がんばりやさんのヒナちゃん!

オムツをかえてもらい、タンを取ってもらい
スッキリして、スヤスヤと幸せな顔のみ寝顔をみたら、産んでよかった…と思った。
  

母乳頑張り過ぎみたいで…昨日の看護師さんと同様心配をかけていた。

1回15分15分で3時間おきの搾乳で大丈夫ですよ

1回1時間とか2時間やってましたから…(^_^;)

まだママの身体を休める時期ですよ

と言われました。

21時の搾乳

大量に母乳が出ました

やっぱりヒナちゃんにあったあとだからかな

可愛い可愛いヒナちゃん!

おしりも背中もグーの手も、お目目も全部可愛い!

ひとつひとつ困難を乗り越えて
お家に帰ろうね!


coto_cotobuki at 22:39|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年01月26日

1/25.26

1/25

搾乳し母乳を試験管のようなものに入れ、娘に届ける。
これが今私が娘のためにできること!

一日8回 赤ちゃんがいない中の搾乳


胸ははり、どんどん母乳が出た。


久しぶりに声をあげて泣きまくった。


旦那はまだ1度も娘を抱いていない!

搬送に時間がかかったのならあの時…
旦那も抱っこする時間はあったはず!


この娘は、外で生きて行くのは難しい子なのに

なんであの時1/13の検診で
16日から計画出産を承諾したのか…


1/27が予定日なのだからもう少しお腹の中にいさせてあげればよかった!



色々な思いがあふれて涙がとまらない



声をあげて泣いた。

このときに搾乳した母乳の味は美味しくないのだろうか?


 

母から電話。

食材持って、夕方からうちに来るとのこと。

ありがたい。


メンタルボロボロ


とにかく母乳を2時間くらい絞り試験管の中に入れる。



母が16時くらいに来てくれて、泣きはらし
腫れた目を見て驚いていた。


ボロボロに泣きながら
つらい思いを話した。


食事を一緒に作り、
私は、シャワーを浴び、仕事から帰宅した夫と今日も病院に向かい娘に会いに行く!



主治医の先生から、
呼吸器の付け方を昨日とかえてみたこと
今日はミルクを10cc
飲んだことを聞いた


最初寝てたけど、起きて両目をあけてこちらを力強くみてくれた。

ママだったら乗り越えていけるから!

そんなふうに言ってくれている気がした。



看護師さんが色々聞いてくれポロポロ涙が…




帰宅しうちでご飯。
母が作ってくれた煮魚をいただく。

22時にとった母乳は今までで最大!

娘に栄養ある母乳をたくさん届けたい!


1/26

朝3時

むねがはって起きる。

寝てみたけど、4時に目がさめ2時間搾乳

全然とれない 


2時間であきらめ寝て、九時に搾乳

まぁまぁとれたかな?



シャワーを浴び、応援してくれているEさんが12時くらいに来てくれた。

泣いてた?
と泣きはらした目を見て言われ


話を聞いてもらった。



母がうちに昼休みに寄ってくれたのもありがたかった。


搾乳。
14時ねむくなり横になる



E子さんをはじめ、面会以外は、産後休んで横になっていたほうがいいと言われる



夕方16:30 搾乳

全然とれない…(T_T)


胸はいたいのに、母乳がでない。昨夜はあんなに出たのに!


そんな中旦那帰宅



娘に会いに行く!


母から電話があり母も病院に行くことに


インフルエンザが流行っている期間は

祖父母面会はできないので、母は入れない。


それでも来てくれたことに感謝。


今日の娘は手足をバタバタさせて、今までで一番元気な姿を見せてくれました!

安心しました!
この動画を母にみせたらすごくよろこんでくれた。



24時間ライブ映像がみられるのか?
へその緒はもらえるのか主治医に聞いてみた。

両方厳しいと言われた。



担当看護師さんにはじめて会い

ご挨拶。若い可愛らしい人。

親子3人の写真をとってもらった。


私が搾乳に頑張りすぎと言われた。

3時間おきに八回だけれど、20分20分の40分でいいし、今はちゃんと寝て身体を休めたほうがいいとアドバイスされた。



母と3人で食事。

帰宅後は、旦那と母でワインでよろこびの祝杯をあげ、私は搾乳。あまりでなかった

coto_cotobuki at 22:44|PermalinkComments(0)18トリソミー 

産後2日目1/24

午前中11時に退院です!

 院長診察が出ないんだあり、会陰切開のキズも子宮収縮も問題ないと言われ、退院準備



足型の記念日をもらいました。

私には今赤ちゃんがいない。一昨日の夜出産し退院です。

入院費を支払い旦那が来てくれて
ナースステーションに挨拶して帰宅。



久しぶりの外の世界は銀世界でした。

16日から入院し、24退院。


不思議なことに退院祝いで行こうとしたお店二店舗にふられ、行ったお店 どん亭にて
ずっと応援してくれた友人に会う。

スゴイ奇跡を感じた。


お昼を食べ、病院に電話をし、娘のいる病院に向かう


雪の影響で、40分で行ける距離は渋滞で2時間かかり



はじめてはいるNICU
旦那に色々説明を受け、出産した一昨日ぶりに娘に再会(T_T)


保育器に入っている小さな1825グラム
今はそれ以下の可愛い娘


主治医の先生と個室で
心臓に穴があいていること
呼吸器のことを説明を受け


私達は今までの経緯と、これからどうしたいかを話した。

3人でうちで幸せに暮らしたいと

それが目標。



優しい先生で本当によかった!感謝です





coto_cotobuki at 22:38|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年01月23日

入院7日目ついに出産!

この日は朝から陣痛促進剤3日目

今日は雪の予報

今日うまれたら、搬送大丈夫かな?
と心配しながら、陣痛室にはいる。

前回2回入った部屋より狭い。
赤ちゃんの心拍が見えないから見える位置にずらしたり


陣痛促進剤の量を急ピッチで増やされ


赤ちゃんの心拍低下

酸素マスクがされる

遠くから「おめでとうございます」が2回ほど聞こえた。

今日はお産が多いみたい

今日は陣痛室が満室らしく、お向かいの部屋から痛い!と叫び声が…代わりにナースコールしましょうか?と思ったくらい
   

14:00うまれてはじめての導尿

無痛すると尿意がなく

けっこうたまってますね

と言われる

15:40子宮口6センチ
羊膜も下がってきてる
お産進みましたねって言われ


家族には、まだ来なくていいよ
とライン


17:00院長が今日はもう促進剤を打つのをやめましょう。部屋に帰りましょう
と顔を出した。

今思えば…ここで内診してもらうべきだった

麻酔追加してもらおうか迷い、麻酔されると導尿だし歩いて病室に帰れないし、
家族が来るから麻酔はいいかな
と思った。これも今思えば失敗


17;20母 伯母 旦那到着


陣痛室からなかなか解放されない。

18:17もう少しで帰れますよと言われるが

18:30

赤ちゃんの心拍が下がったためか、部屋にはなかなかかえしてくれない…

内診してもらうべきだった

19:30
やっと部屋に帰り、蒸しタオルと病衣は部屋で着替えることにした。


陣痛室にこもっていたから今日はじめて見た雪景色



今日も産まれなかったね

産まれたいときに産まれればいいからね
とお腹に話しかけた


身体を蒸しタオルで拭き
着替えながらお腹が痛いのが何回かくる…

今夜は和風ハンバーグかぁ(≧▽≦)



ハンバーグを食べては痛い、
痛いのおさまったら食べるを繰り返し

伯母が時間をはかる。3分おきに陣痛が痛い来てるよ!

と言われながら、
母が夕食を食べさせてくれた(笑)


痛い!!!!!!!

ベッド倒して!
と叫んだら


伯母がベッドの台をさげようとして、

食事をシーツにぶちまける(^_^;)



ダンナがナースコール

シーツが汚れちゃって、あと嫁がかなり痛がってるんです!


ナースが来る。


ご飯食べたら2時間は麻酔うてませんよ
吐いちゃうから


2時間も待てない


痛みはどんどん強くなる


そういえば、トイレお昼に導尿してもらったきりだ

トイレ行こう



すごい出血プラス白い液体
羊膜?

痛くてトイレできない



ダンナがまたナースコール

ナースステーションに来れますか?




といわれ

陣痛がおさまったタイミングでダンナとナースステーションへ向かう

20:00
痛い(T_T)と叫びながら陣痛室へ
トイレいけてないんです
と申告


子宮口全開!

エ…?

車いすにすわり分娩室へ移動



分娩室掃除して
と聞こえ


はじめての分娩室



いたぁい!!!!!!!!!
と叫びながら麻酔を入れてもらう。



院長登場


ペンチみたいなので、赤ちゃん手助けしますからね


赤ちゃんの心拍が聞こえる。


お願い!生きて産まれてきて!



ダンナ立ち会い出産到着


いきんで!目を閉じない


うまくいきめなかった



次のタイミングで産もう!

いきすって

とめて、

はいて

ウンチをだすかんじ


20:27

産まれました!1825グラムの小さな女の子!
41.9センチ

生きてる?



ふみゃぁ…


小さな産声


生きて自発呼吸して産まれたよ!
よかった!!!!!!


産まれてきてくれてありがとう。

あったかい。抱っこした。


予定では、即搬送。


院長がこのまま看取るんですよね?




イヤイヤ

土曜日私達夫婦の結論を伝えるときにナースコールしましたよね?


婦長さんらしき人から伝わってないの?


D大学病院に搬送する約束は?


そもそも、小児科医のいるタイミングで産みましょう
って計画分娩すすめてきたのはそっちですよね?



あとから聞いた話し

院長がD大学病院に3回くらい電話のやり取りをして断られたみたい


さらに、(看取らないと)お金かかりますよ
と院長が旦那に言ったらしい。



今考えても、ゾッとする。




21:30



K病院に搬送先が決まる。




救急車に一緒に乗ってもこの雪

帰りの足がない。

旦那の車で
先に母、伯母も行くことに。



22:00
救急車到着


お見送りしましょう
と車いすに乗せてもらい、赤ちゃんを抱っこ
写真を撮り

よろしくお願いします!と見送る


救命士

いつもなら20分で行くんですがこの雪道で…

さらに揺れますが大丈夫ですか?



この子は生命力強い子だから大丈夫です!


22:00すぎ

搬送先に出発
産まれてから1時間半…

一刻を争う状態だったらどうしてくれた?


車いすで病室に戻り
はじめて携帯を触れたので
そちらにむかいました!と連絡。


旦那たちは先に到着。

23:05
ヒナちゃん小児病棟到着


呼吸器と栄養チューブが
入れられ、血液検査レントゲン
結果待ちになった。 






coto_cotobuki at 22:28|PermalinkComments(0)

入院8日目産後1日目

昨日20:27
雪の中、可愛い女の子を出産しました!


赤ちゃんが病院に搬送されて、
検査結果まちのため

ねむれません。
雪の中、
旦那、母、伯母が搬送先に向かってくれていて、
旦那の車スタッドレスでよかった

結局、熟睡できないまま朝になりました。



朝4:00

最初のトイレはナースコールするよう言われました。


ナースコールし産後初のトイレに

実は昨日のお昼
導尿してもらって以来トイレ行ってなくて(^_^;)


出血とオマタが痛くて、
痛み止めを飲む。



朝6:30
採血とお腹のハリを各部屋で回診。


8:00朝ごはん
はじめてのお米 嬉しい!


8:45

回診
むくみがひどいといわれ、漢方飲んで、水分たくさんとって、

トイレにいくよう指導される
オマタが痛いので、痛み止めももらう。

おっぱい指導


母乳を赤ちゃんに届けるために

まだ開通してなくて、痛かった…

でもこれから頑張るから!


妊娠糖尿病指導をされる

6週以降に75グラム糖質検査を受けに来ないといけないみたい


あと、写真サービスの話

赤ちゃん搬送されていないから、後日撮れるみたい。
NICU早く退院したいね

 
点滴と背中のチューブが外され
今日シャワーの許可が出る。
シャワーを浴びたのは17日だから6日ぶり?
蒸しタオルと旦那に買ってきてもらったシートがあるとは言え…



骨盤矯正ベルトの指導や
明日のお会計の概算
616010円なり

42万円と予約金10万円がふりこまれるため差額の96010円のお支払
16日に入院24日退院8泊9日



1ヶ月検診の話

おそらく、私だけの検診になるんだろうな

美容室サービスがあるけれど、明日退院なんですが
と相談したら今日やることに(^o^)

12:00昼ご飯



13:00血圧、検温

14:00旦那到着
面会時間が14:00からのため

明日提出する出生届を書く。
シャワーの時間が14:00からと決まっている

シャワーを浴び

伯母が来てくれ

娘の様子と搬送先の病院の話をしてくれた


搬送先の病院へ行き、
レントゲンなどの検査
結果を待ち
旦那、母、伯母の帰宅時間は朝の四時
ありがたい



小さい身体で一生懸命活きている姿に感動!
と伯母

美容室サービスの時間

頭を洗ってもらい、ブローしてもらい頭スッキリ

伯母と話した後、母から電車でこっちに向かっているとの連絡


旦那が迎えに行く


母が、
ヒナちゃんを可愛い可愛い
手はグーで、口唇口唇裂もチャームポイントなの!
ぜんぶ可愛い
と言って涙が出た。

母乳しっかり届けなさいよ
とカツを入れられ


18:00
お世話になっている栄養士さんが夕食を部屋に配膳してくれ、


母と旦那がいる間も、母乳のため厳しく栄養指導され


母、ダンナ帰宅。
私は、明日の退院に向けて荷物をまとめたり
搬送先の病院の資料に目を通して

coto_cotobuki at 06:59|PermalinkComments(0)

2018年01月21日

入院6日目

結局朝4:00に起きて
モニターをずっとみていた。

明らかに、赤ちゃんの心拍が18日に比べ平均的に110~120
陣痛がくると
たまに機械がピーピー鳴り100を切る(T_T)
左を向いて深呼吸



本来なら明日退院のはずだった

まだ産まれないけど

7:00
血圧、体温を測りに夜勤のKさんが来る


モニターを外されたので、
トイレに行ってきます!
といい旦那を部屋に残して個室へ帰る。

確かシャワーを浴びたのが、17日
今日は21日
身体は、ほっとタオルで毎日拭いて、病衣は毎日着替えているが
頭を洗いたい。

こっそり
やってみました。
洗髪。
左腕腕には、促進剤用にチューブが刺さってるし、背中にも、無痛分娩用のチューブが入っているから、服着たまま濡らさないよう洗髪。

洗髪し、ドライヤーをし、朝ごはんまでに戻る!
なんとかなりました。頭スッキリした!


8:30朝ごはん

旦那帰宅



今日は、日曜日モニターだけ。

この期間、健康保険適用になるのかな?

入院費も心配(^_^;)

健康保険や医療保険適用されればいいなぁ

15:50
母妹が面会に来てくれ、昨日の弟夫婦の馴れ初め話を聞く。


16:00頃、ダンナが来てくれ今日も泊まってくれるみたい。




伯母も面会に来てくれ、
13:00から 17:00までモニターをつけていた。


さすがにトイレに行きたくなりナースコール。

もうすぐ夕飯だからモニターはストップ。
 今日の夕飯はウナギ!
嬉しいな(^^)/

私の陣痛はおさまってしまい


部屋を個室に戻ることになりました。


その後、夕飯
を食べ、着替えをし、身体を拭いたり

20:30また陣痛室でモニターをすることに。


明日は陣痛促進剤三日目
39週2日
産まれるかな

coto_cotobuki at 14:41|PermalinkComments(0)

2018年01月20日

入院5日目

今朝お小水を提出

 7:00 胎児心拍確認

8:00朝ごはん

8:30モニター

胎児が陣痛時心拍低下する

9:00
院長による内診

子宮口3センチ

まだ赤ちゃんは下がっていない


退院するか、入院するか決めることに


昨日院長と女医さんには土日は誘発しないから帰宅をすすめられ
荷物をまとめていた


陣痛がくると赤ちゃんの心拍が下がるため

家族入院をすすめ、医師は退院をすすめる

看護師長らしきベテランの女性に

帰宅するかお母さんが決めてください
と厳しく言われる。

土曜日退院してまた月曜日に来るんだったら入院しますと伝えて

院長が11:30に
T大学病院の小児科医部長と院長と遺伝子カウンセラーの先生と旦那と今後のことを話しましょう

といわれ急展開


旦那に連絡することに

陣痛室は、携帯電話電源オフだから、携帯持ってきてなかったから、

看護師長に、もってきていいですよといわれ
旦那に電話


11:30旦那到着



○院長
○Yカウンセラー
○K先生(小児科医:T大学)

【N院長】
○赤ちゃんが降りてくるに従い子宮伸縮で赤ちゃんの心拍への負担が出てきている。
→波形が安定していない。
○このまま自然分娩を目指した場合、これから赤ちゃんへの負担が増していく。
○赤ちゃんを優先するなら、心拍が安定していられる早い内に帝王切開で出産すべき。
○逆に母体優先であれば、死産であっても帝王切開にはせずに出産が可能である。



【K小児科医:T大学外来(O)】
○出産後、D医科大学(N駅)に搬送しても、延命措置はするが積極的治療はしない。
→積極的治療とは、外科手術のことで、D医科大学でも酸素吸入や点滴治療、薬剤投与は行う。
→また、D大学でも、赤ちゃんの検査は出来るので、必要な手術の方針決めが出来るので、方針が決まり、外科手術が可能な病院に空きがあれば再搬送も可能である。
○埼玉県、千葉県は積極的治療(外科手術)を行っている病院がないので、東京都のT大学(大森)かN医療センター(広尾)で空きがあり、手術により改善の見込みがあれば、搬送することもある。

○18トリソミーは先天性の心臓疾患であるので、通常児の心臓疾患とは異なり、外科手術が困難であるため、手術が可能かどうかの判断をD医科大学で行う。

○心臓は静脈から右心房→右心室→肺→左心房→左心室から動脈を通り体内へ血流する。
○ひなたの場合、右心室と左心室の間の壁に穴が空いているから肺から左心室へ来た血液が動脈へ行けず、右心室へ戻ってしまうので、肺の血量が過多となってしまう。

○合わせて、大動脈に異常が見られるが、胎内では、肺動脈と大動脈が繋がっているので、問題がなかったが、出産後に塞がってしまうので、大動脈を絞る手術か薬剤投与が必要となる。
→この手術は可能なものと手術不可能なものがある。(先天性心疾患のため、手術できない場合が多い)

○羊水量が増えてないので、羊水関係の異常は無さそう。

【Yカウンセラー】
○ひなたが産まれることに感謝する。
→授かったことに感謝。
→今まで一緒に居てくれたことに感謝。
→産まれることに感謝。
→長生きしてくれたら感謝。

それぞれ夫婦が納得出来る事を考えて、ひなたと私達夫婦が一番良い選択をする。



話を聞きながら涙がとまらなかった。


正解のない選択を夫婦でする事に。

二人で出した選択

○帝王切開はしない。ひなたの生命力にまかせる。
抱っこして、写真とって、足型を取る。


搬送してもらう。

経膣分娩に耐えきれなかったら、死産を覚悟する(;_;)

 死産は嫌だ。



旦那と話し合った結論を伝えるため、陣痛室からナースコール

特別に旦那は陣痛室に来てもらった。

夕方
院長が土曜日はヒマなのか?
30分くらいずっと私と二人でいてくれた。

院長にも私からこちらの要望を伝えた。


染色体異常、重い心臓疾患

昨日まで、楽観視していたのかも

辛い


夕方18:00前
父母、妹、旦那
弟夫婦

が面会に来てくれた。

陣痛室には旦那以外入れない。

モニターはつけ続けないと行けないから、
別室に移動し

弟夫婦は会うのは、5月以来8ヶ月ぶりかな?

今日の先生方の話と私たちの選択を伝えた。

母も妹も一緒に泣いてくれた。


院長が、今日ダンナさん泊まっていいですよ
とおっしゃったので、

最初旦那は帰宅すると言っていたけれど、結局泊まってくれた。

夜何度か赤ちゃんの心拍が下がる。


普通の赤ちゃんだったら、そろそろ帝王切開

4:00
夜トイレに行きたくなり

トイレに行くためには、ナースコールをしモニターを外してもらわないといけないから旦那を起こしちゃうかも
30分くらい悩み、トイレへ(^_^;)

coto_cotobuki at 22:30|PermalinkComments(0)

2018年01月19日

入院4日目

今朝は6時に起床


血圧体温を測り、胎児の心音測りに来るのを待つ

座薬をもらい、お通じに期待

座薬入れてから20~30分我慢してくださいって

結構キツイ

8:30ナースステーションへ


院長の判断を待つ

子宮がは柔らかく、3センチ
赤ちゃんは下がってきてない

今日も誘発剤を打つ。

今日産まれなければ…土日は誘発剤をやめる。

土日帰宅するか、入院するかはまた夕方決めましょう


8:30から陣痛室にはいる


9:00院長診察


その後、赤ちゃんの心拍が下がり

機械がピーピーなる。 
私に酸素マスクがつけられ、深呼吸したら持ちなおした。

こわかった。

トイレに二回行き

夕方になってもうまれず


院長判断で、赤ちゃんまだ下がってきてないから、一時退院することになりました。


今日帰ってもいいけど
と言われ

もうじき20時だし
今日は泊まりますと答え

明日土曜日朝ごはんを食べて、診察して問題なければ、一時退院。月曜日診察になりました。

点滴や硬膜外チューブまた刺すのヤダなぁ

土曜日帰って、月曜日また入院するかもってめんどくさい(^_^;)

ダンナや家族は赤ちゃんが心配だから入院してなよって言うし(^_^;)

心拍下がったのが一番こわいなIMG_20180119_195422


coto_cotobuki at 23:00|PermalinkComments(0)

2018年01月18日

入院3日目

結局

お昼ごはん抜きで
1時間毎陣痛促進剤を25
17:30までうち続けましたが、産まれませんでした。


陣痛四分間隔で子宮口3センチ

赤ちゃんはまだ上の方


15:30過ぎに
 無痛分娩用の硬膜外チューブをやっといれてくれた

本当は院長が入れるはずが外出中ということで別の先生が入れてくれた。



陣痛来るたびに痛かった。


明日はちゃんとナースコールして、麻酔増やしてもらおう



トイレも10:30と14:30に行っただけ。

ナースコールしづらいし。



19:30夕食

ダンナが部屋で待ってくれていた。



ありがとう!


今日ベテラン小児科医がいたから今日産みたかったけれど、

明日院長と相談して、明日も促進剤打つか決めます。

土日夜間は、スタッフが少ないため、なるべく分娩は抑えるみたい。


入院延長決定。


出血と左脚に痺れが…

蒸しタオルで身体を吹いてくださいと言われたら、
ガクンって立てなかった。IMG_20180118_193228





coto_cotobuki at 22:14|PermalinkComments(0)

入院3日分娩予定日

朝6時、起床なのに七時に起きた。

昨日ナースコールがあったから今日もあるかと思った羅なかった

慌てて体温と血圧を測る

血圧高め

私は低血圧なんだけどな


急いで顔を洗い

心拍を測りに看護師さんが部屋に来る

血圧高いですねと言われ


便が出ていないため座薬をにほん入れられる。


10分我慢してトイレに行ってくださいと言われ

10分後に行ったのが失敗

座薬しか出なかった




朝ごはんが8:00に来て

8:30にはナースステーションに来てくださいって


あまり時間がないなぁ

トイレ頑張りたいんだけど(^_^;)



貴重品のカギとペットボトルを持ってナースステーションへ


本当は下着も脱いで来なきゃいけなかったみたい



赤ちゃん下がってきてないし陣痛間隔も短くない

時間がかかりそうと看護師さんに言われる。

陣痛促進剤一時間に5入れますとのこと


11:30に一時間に15に
12:30に20に増やされ
今45入ってますが、まだまだ産まれません。


IMG_20180118_075708


coto_cotobuki at 10:28|PermalinkComments(0)

2018年01月17日

計画出産2日目

9時にラミナリアを抜かれ、

12時に昼食

13時看護師さんが検温。
熱と血圧が高いですね
と言われつつ、シャワー浴の許可がおりる

15時までに支度をして下さいと言われ

慌ててシャワー
髪を乾かす。


15時からラミナリア挿入→NST→硬膜外チューブ挿入の予定が

呼ばれたのは、17時


ラミナリア10,本挿入され
 院長にはお腹がはってるから破水するかも
と言われる。  
NSTをして、硬膜外チューブは明日の朝入れましょうと言われた。



その後、伯母と旦那が来てくれ、低糖質食をいただく。
父母も来てくれた。


陣痛らしき痛みが始まりました→今ココ


出血もないし破水もなし。


20:30ナースステーションに呼ばれて心拍確認。

30分のアイダにおおきな陣痛1回
陣痛五回来ていました(^_^;)


今夜は寝て、明日朝ごはん食べてから、促進剤点滴して行きたいなぁ
硬膜外チューブ入れると絶食みたいだから


今夜は、急変しませんようにIMG_20180117_120813
IMG_20180117_180741


coto_cotobuki at 22:44|PermalinkComments(0)

入院2日目

朝6時、起床

よく眠れず4時に起きる。

ナースコールがあり体温と血圧を測るよう言われる。

体温は36.6

血圧は132
86


いつ胎児の心拍を測りに来るんだろうと思ったら
7時頃お部屋にて

顔洗ったり、下着をかえたり

はいつすればいいんだ?入院はじめてだからよく分からない




8:00朝ごはん

相変わらず低糖質食のため

納豆なのにご飯がないよ(;_;)

鮭冷たいけど美味しかった。



9:30

ラミナリアを抜きに医師がお部屋にくる。

ちょっと痛かった。




子宮口は1.5センチ開いたとのこと

また今日午後から、ラミナリアを挿入しますと言われる。


たぶんお昼ごはんまではなにもなさそう。
IMG_20180117_075853
 

血糖値測定は引き続きやるのか、聞き忘れた(^_^;)

一応、昨日の夕食後はやりました。

今夜は父と旦那から来てくれるみたい。


無痛分娩のための硬膜外チューブ入れてラミナリアも入れるから、痛そうだな大丈夫か私。


昨日は見舞いが嬉しかったから大丈夫だろう…



ひとりはさみしい。

四人兄弟プラス父母で賑やかな家庭で育ったのでね



coto_cotobuki at 10:00|PermalinkComments(0)

入院2日目

入院2日目 6時起床。
4時に起きて、ずっと起きている私。
睡眠導入剤処方されたにも関わらず、0時と4時に起きてしまった。


体温測って、血圧測ったんですが、このあと部屋で胎児心拍確認があるみたいなんですが、待ってる間、顔洗ったり着替えたりはまだしないほうがいいのかな?はじめてづくしでオロオロ(^_^;)他の部屋電気ついてないし




coto_cotobuki at 07:00|PermalinkComments(0)18トリソミー 

足のむくみ

足のむくみがひどくて、入院になったんですが、

足首全然まわらなくて、脚じゃなくて足が2段バラ状態

足首のくびれがなく
ゾウさんの足状態

旦那にマッサージを頼んだら


あまりの酷さにビックリ



接骨院に行くことにしたのですが、

歩いて接骨院に行くことも、車に乗ることも反対されました。




旦那は陸上部経験者で、同じ陸上部の速い人のマッサージをしていたみたい。
陸上部は速い人をマッサージして、何度も違う種目で走らせるそうです


結局、入院前日
ひとりで接骨院に行けるのに、
2時間仕事休んで付き添ってくれ
最後の晩餐だと夕食も
初デートしたお店でいただきました。

入院前日で妊婦の辛さがわかったみたい。IMG_20180116_075826
IMG_20180115_205424


coto_cotobuki at 05:49|PermalinkComments(0)

2018年01月16日

入院しました 入院1日目

本日1月16日
15時入院しました。
小児科医のいる時間に万全の体制で出産するため、
計画分娩


予定では、16日入院ラミナリア3本入れて
17日ラミナリア

18日誘発分娩
→赤ちゃん搬送

22日退院予定

帝王切開だと24日退院

15:30
血圧、検温

入院の流れを説明される

16:00
内診、ラミナリアを3本入れられ、NSTをし

院長に
赤ちゃんだいぶ上の方にいるから、来週になったらゴメンね
と言われ、やっぱりもっとあとに入院すべきことを前回の検診1/13に言えば良かったと後悔


1/18産まれなかったら、1/22トライなわけで、3日間も入院がのびる(T_T) 
今だって最低6泊7日入院予定なのに

17日の新月、頼みます!


ラミナリアは生理前の痛みみたい。
トイレでラミナリアが抜けたら、ナースコールをしてくださいと説明を受ける。

ここまで2時間待っててくれた伯母と旦那ありがとう!

17:00
新館は、病室がいっぱいのため、旧館の個室に案内される

個室で嬉しい。
 
新館のほうが広くてきれいだけど。
シャワー室も広いんだよな

あいたら、移動するか考えておいてくださいね
と看護師



最短で6泊7日
気分転換兼ねて、あいたら移動させてもらうか
移動もめんどくさいかなぁ

赤ちゃんの声が聞こえる病室に私は赤ちゃんがいないわけだから、このままのほうがいいのかな?
でも面会の人が来るんだったら、広いほうがいいよな

何度か友人のお見舞いで行ったことのある新館の病室。
移動しようかな?シャワー室広いしね



午後休んで
ずっと面会時間ぎりぎりまでいてくれた旦那ありがとう。

母も来てくれた。

18:00お食事

私は妊娠糖尿病のため、低糖質食事です

ステーキ冷めてたけど、美味しかったから満足♪


21:00
病室で赤ちゃんの心拍を測り
睡眠導入剤が処方された

21:00消灯

なのに
0時と4時に起きてしまった!
緊張してるのかなぁ

消灯時間が早かったからかな


やっぱり、入院日先延ばしをもっと訴えれば良かったなぁ

このこには、快適なお腹の中でできるだけ元気にいてほしかった。

今日は38週3日目


IMG_20180116_180005


coto_cotobuki at 19:06|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年01月13日

37週妊婦検診にて

本日37週の妊婦検診にて
(今日は38週0日)

むくみがひどいと言われ

早めに分娩しましょう ということに


16日15時計画入院

子宮口をひろげる

18日分娩予定 産まれなかったら、翌日か翌週にずれこむ
→赤ちゃん搬送

22日退院予定 

帝王切開になったら24日退院予定

になりました。

今日はまだ2100グラム

出産はもっと先だと思っていたのに…


coto_cotobuki at 14:32|PermalinkComments(0)18トリソミー 

マタニティフォト

今日はマタニティフォトを撮りました。

朝一予約だったから、部屋や床が寒い(^_^;)

あんなに脱ぐんだったら、もっとちゃんとしておけばよかったなぁ

今日から38週。検診中です。

NSTやりながら…

ツイッター繋がりの18トリソミーのお子さんが亡くなられ、大変なときでまさかお母さんから返信がいただけると思っていなかったのに、
返信をいただき、
ボロボロ泣いてしまった。

coto_cotobuki at 13:18|PermalinkComments(0)

2018年01月11日

18トリソミーと告知するか

お腹のコが18トリソミーだってことを告知するか悩んでます。


今日友人から、ランチをしよう!
とラインをもらった

実は、12月の産休に入ってから、たくさんの友人から誘われたり、私から誘ったりして、ランチをしている。

私が産休に入ったことを知った友人が、自分は育休中だから誘ってくれて(*^^*)

そろそろ産休入った頃かな?
ってラインくれた友達に声かけて私から誘ったり(*^^*)

祖父が腰を痛めて、
私や旦那、母、伯母、伯父が通う接骨院に通うため
12月19〜21日まで祖父母が実家に来ていた。
祖母は私の赤ちゃんが産まれることを楽しみにしてくれていて…正直にいうべきか3日間何度も迷った。


父に相談したら、『心配するからいわないほうがいい
この話は結論が出ない』と言われ、結局祖母に言わなかった。


18トリソミーだって院長から告知された日

誰にも言いたくないわ
と思った。
その日に羊水検査の結果を心配して連絡をくれた母と友人のふたりにしか言わない
と思った。

翌日泊まりに来た妹が化粧をを落としながら、『そういえば、結果どうだった?』と
まるで『明日の天気は晴れかな?』みたいにかんたんにきいてくる妹に、
誰よりも先に、一番に言いたくなかった。

今も、弟達、妹にまだ話してない。

弟夫婦は、福島から子ども3人連れて私達に会いに来るという。

会社の後輩にも先輩にも『ケーキ持ってお見舞いに行くよ』と言われてるんだけど

告知から2ヶ月がたち、出産予定日もあと16日 
だいぶ心の整理がついてきた。

信頼している人には言っていいかな。
という気持ちも出てきた。

今のところ…私からランチに誘ったふたりのママさんで私が産む産院で産んだYちゃんしか告白できていない。

言ってもいいかな?重い話になるけれど…
と考えたあとランチした、

中学からの付き合いのMちゃん、お腹が大きくランチした翌日に出産したMちゃん
ふたりのママさんのCさん、1歳児ママさんのはTちゃんにも言えなかった。


マタニティライフって、もっとハッピーなんだと思っていたのに…

今日誘ってくれた友人は独身だから
結局言わないでランチかな…



今『性別どっち?』ってラインがきた。




実は、ツイッターマタアカで応援
していた18っこちゃんが今日天使になったってツイートをみて、ただただ泣いてしまった。
ママさんに、なんて声かけたらいいかわからなかった…






coto_cotobuki at 22:41|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2018年01月06日

転院について

1/4にNICUがある大きな大学病院に母子転院する



という目標が旦那の反対によって断たれ



正直私はどうしたらいのかわからない・・途方にくれた状態になっていた。



すると旦那が、「1/11休みを取った。大学病院に一緒に行く。

分娩は今の病院でするけれど、相談しに行く」

と1/4の検診で言ってきたのだ。



いままで反対され続けた・・・。

お前に障害児が育てられるのか?

40歳になって、こどもがいない生活は考えられない。

この子につきっきりになって、遠方に通いつづけるのか?

夫の考えは短命な子の生命力い任せ、次の子を早くほしい。帝王切開ではなく、自然分娩で

あとはこの子の生命力次第

という考え方である。

このお腹にいる命、生まれてきたら絶対守りたいって気持ちがでると思う。

男の人は・・父親じゃまだないからわからないのかもしれない。

この子はまだ生まれてもいないんだよ。おなかの中で育っている命なんだよ





もう、明日(1/6)で37wになるんですが・・・



その大学病院には過去に2回電話で相談していて、「初診は木曜日にきてください。

本当は12/28に来て欲しい。だめだったら1/4に紹介状をもってきてください」

といわれていた。





12/27に、今のクリニックで

「夫には反対されているのですが、念のため紹介状をください」

と正直にはなし、紹介状はもらっていた。



夫は転院に反対のため、強行手段で12/28に受診するべきか・・・

母は、勝手に行くことを反対してきたため



結局行かなかったのだが、



一人高速に乗り、お腹のhinaちゃんのために行けばよかった、と後悔していた。



1/4の妊婦検診の日程を変更して、今日は大学病院に行こう!と何度夫を説得しても

「予約しているんだから、今日はクリニックに行く」と聞かない。



「1/4 午前中に妊婦検診に行って、午後大学病院に行けば?」という。

「だから、木曜日の8〜11時までしか受けつけしていないんだってば!!!」



1/5

3回目の電話を大学病院にした。



1/11 37wの初診で間に合うのか?

18トリソミーの子を治療してくれる病院なのか



その2点を聞こうと思った。



私の名前をいうと、すぐに経緯がわかったようで、ドクターにつないでもらえた。ありがたい・・・。

「明日で37wでは、一刻をあらそうこと。木曜日なんて言ってられない、今日来れますか?」

と言われ、

ああ・・今日の友人とのランチはしている場合ではないな。もうしわけないがドタキャンしよう・・・と思いながら



医師は「いつうけいれられるか、確認して今から30分以内に電話します!」と折り返しの電話を待つことになった。



今朝焼いたキッシュと手作りレアチーズケーキをどうしようかと思いながら、これから大学病院に行くことになることを考え始める。



電話がなる。

女医さんからは、

・遠くの県外の大学病院に転院することは、現実的ではないこと

・赤ちゃんのそばにいてあげることが大切

母親は先に退院して、子どもはずっとここに入院することになる。ここまで子供の面会にくるのは大変だろう。

ここに入院した場合、T県からS県に転院することは難しいことを説明される。

羊水量や発育の状況から、おそらく搬送は間に合うであろう。

しっかり要望を伝えて、院長先生に話した方がいいとのことだった。



会話しながら最後は泣いてしまった。

本来であれば転院先を探すのは、医療機関である。

紹介状を持っているとはいえ、なぜ37w近くになって今頃患者さんがこうやって電話してくるのか、しかも県外の。筋違いである。

経緯をしりたいが、院長先生とはなしてもいいか?といわれ

昨日の検診で、そちらの病院に相談に行くはなしは院長にしているので、どうぞ、聞いていただいて大丈夫です。

と答えたところ、院長から大学病院に電話するよう言ってください、といわれた。

実は、今のクリニックから転院の話はなかったことを説明した。

外部から月何日か来ている遺伝子カウンセリングをうけ

カウンセラーと私、夫で「経膣分娩で基本的に出産し、救命してもらう」

という方向性に決めた。

今思えば、カウンセラーの先生にここで立ちあってもらえばよかった。立ち合いますよといってくれたのだから

ドクターに繋がれたところ「うちでは、挿管はしません。ナチュラルコースのみです。看取りだけです。口唇口蓋裂があったら、餓死です。生きられそうだったら別病院に搬送します」



といわれたんで、私はショックをうけ、転院を考えたんです。と大学病院の女医さんに伝えた。



「あら?搬送するって話とちがいますね」

「そうなんです。実はその二日後に来るように言われ、紹介された病院はS区の病院1箇所で・・・

その日に院長先生に「搬送しますよ。うちの小児科は優秀です。搬送にまにあわなかったことはほとんどありません。」」

と院長から言われたんです。と伝えた。

どこかで

S県のやりかたはそういうやりかたなんですか・・と女医さんに言われたので、勝手に遠方のT県大学病院に電話してしまったのは私なのですみませんと謝罪した。

祖父母の家からかなり近かったため・・と付け足して。





搬送します、という院長のことばを信じ、大学病院の先生の「おそらく間に合います」という言葉を信じて・・・・

今のクリニックで出産→小児科医のいる時間に計画出産→即赤ちゃんは搬送→母子離れ離れ・・・・・→母退院→S県内の病院に通う

来週の37w検診にて、計画出産するか決めることになっているため、計画出産日は、搬送医療機関が整った状態できめることを確認したいと思う。

私は、頭を整理できて、これでいいかと思った。「ナチュラルコースです」って最初にいってきた女医先生のことばは引っかかるけど・・・

母に話し、母から伯母につたえたが、二人は最初は納得しない様子で1/11大学病院に行こう。という。

私は友人たちと会ったあと、実家に行き 直接母と伯母に会って話をした。

なぜ、40週になってもうまれなかった場合、計画出産をそっちでやりたいといわなかったのか

ずっと、祖父母宅(母伯母の実家である)から通うことをいわなかったのか などいろいろ言われたが・・・・・・・

母は最後まで「ナチュラルコース」になることを心配していた。本当はナチュラルコースになるんじゃないか?

私は、確かにうちから70キロ以上ある総合周産期医療センターに転院するのは現実的ではない気がする。

搬送してもらい、県内の病院に通うのがいいのかもしれない。と思いなおし、しぶしぶ母と伯母は納得してくれた。

ふたりとも、今日いくんだったら一緒にいくから!といってくれた強い味方。孫のためにはなんだってする。

「オランダへようこそ」のオランダにでもどこまでもついていくから!と母にいわれ・・・今日は号泣してしまった。





旦那は今日飲み会だったので、明日大学病院の女医さんの話をしようと思う。

今日も赤ちゃんは元気にお腹をけってくる。死産はいやだ。

私が入院中赤ちゃんが知らない場所で離れ離れになって亡くなるのも嫌だ。

結婚して4年、私たちのところにきてくれた、おなかのなかにいる赤ちゃん、大事にしたい。

心臓疾患がなおって、呼吸できて、口唇口蓋裂もなおり、18トミソリーの疾患がなく、元気でうまれてきてほしい。一日でもながく生きてほしい。


coto_cotobuki at 17:39|PermalinkComments(0)18トリソミー 

友人宅にてホームパーティー

友人に誘われて3人でホームパーティー♪


私は妊娠糖尿病のため手作りキッシュや唐揚げ、サラダを持ち込み♪


1歳になった友人の娘ちゃんに癒やされました。

新生児用ベビーカーも借りてしまったり

楽しい一日でしたIMG_20180105_103925


coto_cotobuki at 00:08|PermalinkComments(0)

36週妊婦検診

36週妊婦検診

子宮頚管4センチ

子宮口ひらいていない

次回1/13検診にて計画出産にするか決める 

搬送されることになる

coto_cotobuki at 00:05|PermalinkComments(0)

2018年01月03日

転院するかしないか

旦那と転院について話し合い中


旦那はあくまで転院しないと言っている。


仮に普通のクリニックで産んで

赤ちゃんが別の病院に搬送されて母子別々にされたり

1番つらい思いをするのは私なのに

なぜわかってくれないのか(T_T)

転院希望の大学病院は
木曜日初診

旦那が反対しているので、大学病院に相談だけしたい、と紹介状は書いてもらった。


明日1/4は大学病院に相談だけ行きたいと旦那に話した


旦那は、赤ちゃんにかかりっきりになり40歳になったらどうするんだ!
という。

短命な18トリソミーの赤ちゃんのことよりも次の赤ちゃんのことを考えている

お前に障害児を育てられるのか!?
という。


お腹の赤ちゃんは今もお腹で元気に育っているのにね

せめて、大学病院に赤ちゃんを詳しくみてもらい、
どういう選択肢があるのか…
色々話が聞きたい。

明日の検診予約を土曜日などにずらして、明日は大学病院に行かせてほしいと話してもダメだった…


不妊治療費も検診関係費用も羊水検査費用も、お金は全部私が出している。


昨日も今日も旦那とぶつかって、どうしたら良いかわからなくなっている…

私は、お腹の赤ちゃんの1番最善な方向へ行くよう祈っています。

coto_cotobuki at 23:50|PermalinkComments(0)

2017年12月22日

34w妊婦検診

今日は34w6d

転院するか迷っている。祖父母の家の近くの病院に紹介状があれば転院可能だと言われたこと。

今日院長に相談したかった。

と問診で話した。

でも、午後は急きょ不在らしい。


他の先生でもいいですか?
と受け付け。
良いですよと言った。

ちなみに月曜来たときは、院長先生をお願いします!って言って、時間がかかりますけど、いいですか?
わかりました!ってやり取りしたのに、
呼ばれてびっくり
土曜日と同じ冷たい対応をしてきた女医さんだったんですよ…


しばらく待たされ、呼ばれたら院長先生登場


ここで分娩した後、赤ちゃんを搬送しますし、うちの小児科医は優秀だから、小児科医がいる時間だったら、搬送に間に合わなかったこともないですし、大丈夫ですよ



赤ちゃん産まれたあと、気持ちが変わる患者さんもいますし、生まれたあと転院でも遅くはないですよ
と院長

その言葉信じていいんですよね?


エコーで1908グラム
前回よりも250グラム増えてる!

経膣分娩希望ですか?
陣痛来ない場合も多いんですよ
緊急帝王切開になるかもしれないし

頭の大きさは、普通サイズだからお産は大変かも

と前回と違う女医さんに言われる。


次はドキドキの栄養相談

体重コントロール良いですね!


だいぶ血糖値もコントロールできていますね!

お正月は、おもち、おせち料理、白米、気をつけてください!
との指導。

頑張ります!(^o^)

自己採血血糖値測定はまだ続くらしい…(T_T)

次の検診は1/4
 





coto_cotobuki at 18:16|PermalinkComments(0)

NICUのある病院に転院

今通っている産院から紹介された病院は、遠すぎて、検診は電車とバスで通うとしても、陣痛来てどうやって行けばいいんですか?というところだった。


隣市のNICUがある病院に電話した。私が婦人科に以前かかった病院

34週、18トリソミーの事を伝え、転院できるか折り返し待ち。

そこは、断られてしまった。

他に近隣でNICUがある病院はないですか?
と聞き、病院名をメモする。

もう1箇所もダメだった。


母から、母の実家から車で17分の周産期医療センターは? と情報をもらう。

昨日までうちの実家に2泊していた祖父母。
逆に祖父母のお家に里帰り出産のようにお邪魔しよう。祖母の負担を減らすために、母も同行してくれるという。

電話したところ、18トリソミーでも、現在34週でも、来週紹介状を持ってくれば転院できますよ。
との回答でした。

よかったぁ…

coto_cotobuki at 17:01|PermalinkComments(0)

2017年12月16日

遺伝子カウンセリング

遺伝子カウンセリングを受けたいと思ったのは、羊水検査の結果が出て、次の2週間後の妊婦検診で
医院長先生に『産まれる前に何か決めておくことはありますか?(帝王切開するしないとか)』

と聞いたところ

『何もありません』


と言われ、ネットで調べたところ、転院の話とか、産まれる前に話し合っておくべきことをだいたい皆言われるのに、
大丈夫かな?
と思ったから

12/4あたりに予約を取り、やっぱり旦那と一緒に専門家のはなしを聞いて、一緒に方針をききたい
と思い直し、
12月は旦那は休めないと言われていたから、12/16に予約を入れたのでした。土曜日はいっぱいで3週間待ちかな?



遺伝子カウンセリングの先生にはなしを聞き

まとめると、
両親が救命延命をのぞむのか

看取ることを選ぶのか



この産院で産む場合、設備が整っていないから、呼吸や心臓関係が心配
看取るか
大きな病院に搬送されることになる。

とにかく、経膣分娩の場合、18トリソミーの子は体力がなくなってしまうかも



NICUがある病院で産む場合
設備も人的にも安心


救命延命をのぞむとしたら、転院した方がいい

遺伝子カウンセリングの先生が、ドクターに繋ぎます
と言い
今度は、診察室から呼ばれるのを待つことに

女医のH先生

『うちで産む場合、ナチュラルコースのみです』



ナチュラルコース?

旦那が『ナチュラルコースとは?』と聞いたら

医師『自然に医療処置をしない、看取りです』



医師『それを希望しない場合は転院ですね 』


医師『もう34週ですし、転院するとしたら、一刻も早く転院しないと

明後日月曜までに転院するか決めてください』

旦那

『12/22に妊婦検診があるんで、そこではダメですか? 』


医師『紹介状書かないといけないから、延命救命か、看取るか、月曜までに決めてください』




今まで、転院のての字もなく、今日突然選択を迫られました…

今日のカウンセリングは、医師に受けてくださいと言われたわけではなく、
私が自発的に予約したもの

私が予約してなかったら、次回34週の妊婦検診を普通に受けていたわけで
どうなっていたんだろう

大事な決定を二日間でするよう言われて混乱しています。

旦那は、帝王切開しない。
経膣分娩で、産まれたら大病院に搬送してもらう。
 
私は、NICUのある病院に転院したい。

方針がまとまらない。


coto_cotobuki at 15:12|PermalinkComments(0)18トリソミー 

2017年12月15日

Iさん

9月

我が家に毎日昇進試験の勉強に来たIさん

私よりが去年合格してしまった試験。
Iさんは去年不合格…

今年はこんなに勉強したんだから、絶対合格!
を疑わなかった。

私がレストランで合格祝いをごちそうするつもりでいた


12/4
旦那から

Iさんダメだった

との連絡

一生懸命勉強を教えていた旦那は

『帰りたい
目を開けると泣いてしまいそう
食欲ない』
と自分が落ちたときと同じようにショックだったみたい

私も『なんで?
ショック…
部長に電話したい!』
って言うか知りたくなかった!


翌日Iさんから不合格の連絡があり

本当は合格祝いのはずのホームパーティを我が家でやることに



coto_cotobuki at 13:19|PermalinkComments(0)

Iさん

9月

我が家に毎日昇進試験の勉強に来たIさん

私よりが去年合格してしまった試験。
Iさんは去年不合格…

今年はこんなに勉強したんだから、絶対合格!
を疑わなかった。

私がレストランで合格祝いをごちそうするつもりでいた


12/4
旦那から

Iさんダメだった

との連絡

一生懸命勉強を教えていた旦那は

『帰りたい
目を開けると泣いてしまいそう
食欲ない』
と自分が落ちたときと同じようにショックだったみたい

私も『なんで?
ショック…
部長に電話したい!』
って言うか知りたくなかった!




coto_cotobuki at 13:17|PermalinkComments(0)

今日は伯母と赤ちゃんとデート

産休に入り、普段なかなか会えない伯母と都内デート♪
 お腹にhinaちゃんがいる状態では多分最初で最後になるのかな

hinaちゃんに幸せをたくさんあげたいな♪

coto_cotobuki at 13:10|PermalinkComments(0)

2017年12月09日

32週妊婦検診

今日12/9は32週妊婦検診


プラス栄養指導

9:30からだけど、お小水、採血があるから早めに到着した。土曜日だから混みそうだし

今日は栄養指導用など3本多めに採血すると言われた(^_^;)

しかも…尿にタンパクが出たみたい…


ストレスあるとタンパク出るって言われた



子宮けいかんは、57ミリ
赤ちゃんは1200から1600グラムになってる

赤ちゃんは元気だし、逆子じゃないし
赤ちゃんは非常に良い位置にいます!って医院長♪

母体は体重減っちゃったけれど、順調って言われました。

こんなに順調なんだから…

なんで…?

羊水検査しないで、お花畑妊婦でいたほうがよかった?

coto_cotobuki at 09:50|PermalinkComments(0)

2017年11月21日

30w妊婦検診

栄養指導の結果、一日7回の採血から一日2回の採血になりました。
よかった。
出勤日数あと5日!

妊娠糖尿病のこわさを説明され
これから糖質制限して、運動して、次回の検診の採血結果がよくなるよう頑張ります!


採血して、医院長診察のため、待ち…

前回は18トリソミーの速報のみだったから
今日は詳細結果をふまえて、これから決めなくちゃいけないことを相談します

coto_cotobuki at 12:30|PermalinkComments(0)

2017年11月16日

友人

羊水検査の結果を心配してくれた友人にラインで『18トリソミー』だったことを伝えた。

そしたら、その日にうちに来てくれて、私は号泣してしまった(T_T)

友人も一緒に泣いてくれた(T_T)

今日は出張で旦那が帰ってこない。

だからかな、思い切り泣いてしまった

coto_cotobuki at 20:40|PermalinkComments(0)

2017年11月10日

18トリソミー

11/9続き

妊婦検診がすすんでいき、10/24に受けた羊水検査の結果がまだ来ていないことを告げられる。


構えてきたので、拍子抜けだった。

また3時以降に電話してほしいとのこと

まあ、急ぎませんから、次回の検診のときに教えてくださいと旦那



その後、栄養指導の先生と話す。
なかなか会計が呼ばれなくて13:30くらいに終わる。

旦那が焼肉屋さんに行きたいというので3時までランチやっているところに滑り込む。

ご飯半分は旦那に食べさせ、私は、ロース定食に



2時間後5時に採血かぁとアラームをかけておく。

接骨院で旦那と骨盤矯正をして終わったのは4時頃。

旦那に、病院に電話する?って聞いたら、電話するよう言われたし、電話してみよう



というので、病院に電話した。
かなり長い保留音を聞いたあと、『羊水検査の結果届きました』と言われる。ビックリ

旦那に今から行こうと言われ、病院には今から行きます!と伝えた。


4時半到着。

看護師さんに、医院長希望ですか? と聞かれ、できればお願いします!と伝える。


あの…今日から自己採血をするんですが、もうすぐその時間で
と看護師さんに告げたら、
『ロビーじゃやりにくいですよね
ここ使ってください』と採血場所を使わせてくれ、
大丈夫ですか?と親切にしてもらった。


医院長を待つ。
そして、診察室にダンナと通される。

そして『18番目が3本ある18トリソミーである』と告げられる。



次回の検診のときに聞けばよかったな…

特に質問するでもなく、相談することもできなかった。


ただ、この一日7回の採血はやらなくちゃいけないですか?
って聞いてみた。
この検査が無意味に感じてしまった。
やらなくちゃいけないって医院長に言われましたよ(T_T) 




帰宅してダンナが
『ひなたって名前は、このまま使おうね』といったのを聞いたら…涙がポロポロ流れてきた。


12日の日曜当番は変わってあげて出勤するけれど、13日14日は仕事休もうかな

明日の飲み会も飲み会気分じゃない

まだ気持ちの整理がつかないよ

ひなたは、お腹の中でこんなに元気で
心臓もドクドク動いているのに
なんで…



母が心配してるけれど、大分旅行中でみずをさしたくなかったから
結果はまだきてなかった、とラインした。
どうせ近いうちに電話かかってくるだろう。


まわりにも、あまり言いたくないし

coto_cotobuki at 00:08|PermalinkComments(0)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

寿

 寿(ことぶき)
千葉県在住
(東京 埼玉の県境)
6月11日生まれ

ボランティア活動中心の毎日♪

日常日記 少女マンガ 旅行 (国内旅行・レジャー)中心☆ ブログです。
よろしくお願いいたします。

Recent Comments
moblog