2019年01月21日

ベビー&キッズケアクラス開催

小樽で妊娠中、産後の身体のためのセルフケア指導、べびぃケアをお届けしています

助産師の高田です。

小樽マタニティー&べびぃケアsalon
コウノトリ




1月19日(土)   10:15~11:15
ベビー&キッズケア クラス
sketch-1547864704604

いなきたコミュニティセンター和室にて、開催しました。


お子さんの身体の特徴を知って、
どんな遊びや、運動、マッサージが今、あっているのかなぁ、
をママが感じながら行う、親子遊びの提案です。

DSC_2740
寝返りがはじまり、うつ伏せ遊びの時間が
長くなった5ヶ月君、2名。


ずりばい移動の9ヶ月ちゃん
DSC_2739

背中や腰の辺りの筋肉の固さはないかなぁ?

頑張り過ぎていないかなぁ?

足は伸ばすのが得意?
曲げるのはどうかな?


身体を触りながら、動かしながら、
その子どもの反応を見ていると、


ふわぁ~と力が抜けたり

いつもより動きの幅が広がったり


緩める遊びや、タッチ
座布団やタオルを工夫して、姿勢を整えたり



動きが硬いなぁ、
右、左の違いはないかな?


曲げようとすると、突っ張り返してくる
だとしたら、あまり好きな動きじゃないね。

どこが使いやすくなれば、
もっと動きの幅が広がるだろうか?


遊びをしながら、
そんな発達や運動、筋肉や反射の話を取り入れています。



1歳のお誕生日を迎え、あんよが上手な女の子ちゃん
DSC_2746
イェーイ!


2歳9ヶ月のお姉ちゃんは
階段の登り降りが出来たり、
ジャンプも出来る様になってきました。
IMG_20190119_140253_325


これからの運動のベースとなる動きを獲得していく時期です。




今回に関しては、コウノトリサロンご利用のママ達へ声かけし、プレ開催としてやってみました。


べびぃケアを受けられるママや、
ちょこっとカフェ交流会に来られた方、

赤ちゃんとママで参加する事が多いけど、

どちらかと言うと、
ママはお兄ちゃんやお姉ちゃんの動きや姿勢を気にされてる場合の方が多い。

お兄ちゃん、お姉ちゃんが赤ちゃんだった時に悩んだり、困っていたから

赤ちゃんを連れて、その時の原因を知りたいと、来られる場合も少なくないんです。



だから、ベビーもキッズも一緒に発達を見守りたいし、
キッズは、ベビー時代の動きに戻って、発達のやり直しをする。
ベビーは、キッズの動きを見ながら、今の
ベビー&キッズケアクラスにしました。


パパも飛び入り参加!
土曜日開催だから、ぜひ、パパも一緒にご参加下さい。



5ヶ月~2歳9ヶ月まで、色んな発達段階の子ども達への遊びは笑顔いっぱいで楽しかった!




次は2月23日(土曜日) 10時
会場は、いなきたコミュニティセンター和室
料金 1500円

予約開始します。

お名前、
参加するお子様・月齢、年齢
メールアドレス
電話番号     をご明記ください。


ぜひ、ご参加ください♪











cotobuki530 at 15:24|PermalinkComments(0) ベビー&キッズマッサージサークル | べびぃケア

2018年12月05日

俺の考えは、それが答えなんだ!

こんにちわ。


先日、中1息子との会話から、
ちょっと思った事の話です。



テストの答案が返ってきたんですね。


とある教科で、
「これについて、あなたの考えを書きなさい。」


って、問題。

ま、有りがちちゃあ、有りがちですよね。



で?   なんて書いたの?

・・・・・・・・・・・( ・ε・)


ほぉ、思いを文字に出来たか! 上出来だ!



私はそう言ったんです。


「でしょ! 
なのにさ、マイナス何点  とか、
隣の子なんてバツ×   とかさ、
おかしくない?!」


と、息子。



確かに。。



「俺の考えを聞いてるならさ、
もう、それが答えじゃん。
だって、そう思ってるんだから。
なのに、それに減点とかさ、
まじ、意味分かんないんだけど!」



👏👏👏👏👏👏




私、息子、すごいな!って、思ったんですよね。


そこに、疑問を持つって大切だよなって。


いいねぇ👍   
母さんもそう思う。
○○○のその考え、好きだわ。

って、言いました。






その前にあった、
小2、娘の道徳のノートを見ての話し。



道徳ってさ、どんな勉強してるの?


「教科書読んで、この子は、どんな気持ちでしょう?」

「あなたなら、どうしてあげますか?」

みたいなのを考えるの。




で、このノートに書いてるのは、
○○○の思った事?


ちがう、みんなで手あげて発表してって、
先生が黒板に書いて、ノート書いてる。



○○○は、どう思ったの?


「えぇ、そんなのさぁ、その子に聞いてみないと分かんなくない?

自分どうするかだって、その時じゃないと分かんないよ。  

でも、一応さ、なんか言ってた方がいいじゃん。」



小2女子。   大人な考え。



って、その教育、どうなのよ!


まだ、小2の子ならさ、
好きに言わせて、
みんなと違う意見出て、
えー!それはちがうよ!そうだよ!
なんでだよ!

小競り合いくらいあって、いいって私は思うんですね。



なのに、みんなで考えまとめて、

それに合わせて意見言わない方がいいかっ。

この場では、合わせとくかっ。


みたいな、大人が誘導するような事しちゃったら、

それが、さも正解です!
的な教育しちゃうのって、、


えっ!     道徳って何?!




思い出した!

学芸会の配役、
楽器演奏の担当決め、

人気なのと、
そうじゃないのあるでしょ。



その時に、娘が言ってたんです。

「何をやりたいって言ってた子がさ、
他にいっぱいやりたい人いるから、違うのにするってやめたら、
ありがとう って、みんなのために譲ってくれたって、みんなで拍手して、ほめられてたんだけど、

これが、やりたい!  って言ってもいいの?
いいんだよね?」



これ、春くらいにクラスの係を決めるときにも言ってた。

娘は、1年生の時に、やりたいのやったし、何でもよかったから、
あいてるやつをやることにしたっていってたんです。

それなら、それでいいと思ったんならいいよね。




なんかね、
譲ってくれた人=優しい人、偉い人


そんな考えを、もし誘導する様な教育をしようとしてるなら、それってどうなの?






で、話は最初の息子の

俺の考えは、それが答えなんだ!


ってやつ。




数日前に、中学校の担任との面談の中で、

「○○○さんは、自己肯定感が高い。
   それは、素晴らしいです。」


って言われて来たんです。




あぁ、自己肯定感ねぇ。




なんでしょ。

ここ数年で、この言葉に違和感をおぼえるのは私だけかなぁ?


子どもの自己肯定感を高める為に、これが必要です!

こうする事で、自己肯定感は高まります!


とか、何だかな⁉



いや、私も過去のブログでたぶん言ってるんですがね、


最近は、
ない、低い子どもに対して、こうする事により高められる


的なニュアンスで、
この自己肯定感って言葉が使われてる感じがして、ならない。


そんなセミナー、いっぱいある。。






生まれた時から、
どうしたい?   どれが好き? これがいい?


そんなやり取りをしてたら、


いつも自分の考えや思いを聞いてもらえているっていう、経験の積み重ね


での、自己肯定感   


だと、私は思う。








で、担任との話を、息子に教えたら、
「自己肯定感って何?」


うん、きっと分からないだろうと思ったよ、息子くん(^_^;)



だから、娘を目の前に、
「これ👆」


って言ったら、
「あぁ、何となく分かった。」







我が家の、とある日の会話でした。
DSC_2443


おしまい。






























cotobuki530 at 16:00|PermalinkComments(0) COTOBUKI日記 

2018年11月21日

産後の骨盤まわりのお悩み  交流会

小樽で妊娠中、産後の身体のためのセルフケア指導、べびぃケアをお届けしています

助産師の高田です。

小樽マタニティー&べびぃケアsalon
コウノトリ




11/19 、21の両日

コウノトリ助産師とちょこっとカフェ☕交流会    
 骨盤ケア編  をお届けしました。

19日は、お友達が集まり開催。
産後5~8ヶ月のママ達4組、1組のキャンセルでした。
骨盤の広がり、お腹のぽっこり、
妊娠前のズボンが入らないなど、色々なお悩みをもち、参加してくれました。
DSC_2402


抱っこの長いこの子育て期間中、
ちょっとの体操と工夫でも、効率よくながら運動で身体は変わります。


腹直筋離開の話では、
やってみたい!   と1人のママが身体をかして下さると、、、
IMG_20181120_152844_085
とたんに、みなさん「触らせてぇ」と群がった。

「わぁ、すごーい!  本当だぁ!」
これもお友達同士でのグループ講習ならではでした。


一緒に来てくれた赤ちゃん達、
寝返りしないんですぅ   
離乳食がぁ
等々お悩みもあり、次は赤ちゃん編をやりましょう!
とお誘いしました。



11/21(水)   骨盤ケア編
雪の降るなか、キャンセルも出ず開催出来ました。
ありがとうございます♪
DSC_2427


産後数ヶ月の2組
9ヶ月ちゃんのママ。
産後数年たったママ。

お悩みはそれぞれ、
DSC_2434



感想をいただいています。
ご紹介します。



身体の仕組みについて説明していただいたのが分かりやすかったで
す。自分の不調とか、世間でよく言われているようなことの原因がそういうことなのか!と目から鱗でした。美味しいデザートもいただけて楽しくてあっという間に終わってしまいました〜





昨日は参考になるお話たくさんしていただいてありがとうございました。
まだまだ産後の身体は戻ってないのですが、地道に頑張っていこうと思います!
いつも床であぐらをかいて授乳しているので、さっそくバスタオルを敷いて授乳しました。
自分の体と向き合うことって大切なんですね。思いもよらないところに筋肉がついていたりするのは気をつけたいところです。



ありがとうございました。
DSC_2423











cotobuki530 at 15:23|PermalinkComments(0) ちょこっとカフェ交流会 | 産後ママケア

2018年11月16日

べびぃケア編の感想を頂きました

小樽で妊娠中、産後の身体のためのセルフケア指導、べびぃケアをお届けしています

助産師の高田です。

小樽マタニティー&べびぃケアsalon
コウノトリ



10/31  ちょこっとカフェ☕さんを会場に、
「コウノトリ助産師とchocott  cafe」
を開催しました。

DSC_2341

今回のテーマは
「幼児の気になる動きや姿勢は、赤ちゃん子育てがキーポイント」

という事で、べびぃケアをベースにお届けしました。



前日に発熱やら、体調不良で3組様から参加が危ういとの連絡があり、

「こりゃ、人集まるのか?!」
からの4組お集まりになり、ホッ。



今回の参加者は、
2ヶ月ちゃん2組。
8ヶ月ちゃん、10ヶ月ちゃん。

DSC_2334

幼稚園、保育園に通う兄姉のいるママ達は、
そちらの運動や、姿勢、食事なんかも気掛かり。


赤ちゃん時代の今、と、
その後の発達として、どちらも合わせてのお話し。


みなさん、とっても興味深く、質問をもって参加してくださいました。


寝返り前の赤ちゃん👶
ハイハイ、離乳食時期の赤ちゃん👶


それぞれの質問に対しお答えする形で、話を進めていきました。



感想をいただいています。

どうしても、字が小さく出ちゃいました。
すいません。



スリングや寝るときの首の角度等確認することができ良かったです
発達についても、焦らず子供のペースで良いんだ、とホッとしました。
他の皆さんとのお話の中でも参考になることがあり、刺激をうけたり、安心したり、参加して良かったです。デザートも可愛くて美味しくて嬉しくなりました。

DSC_2338


今回もためになるお話が聞けました。
身体の発達が、自然にかつ正しい形で進むということは、とても大切なんですね。
ただ単に「姿勢が良くなる」とかいうレベルの話ではなく、目の動かし方がその後の子どもの落ち着きがあるなしに関わっていたり、抱っこや寝る時の姿勢が舌の動きや噛み合わせ、それがさらにご飯の食べ方や発語に影響したり。

そんな事がそういう風につながっていくのか〜、でも言われてみればそうだよね。なるほど!
ってことがたくさんあって、勉強になりました!!

できるだけ、自然にすくすくと成長していけるよう、手を出し過ぎず、気をつけてあげようと思います。

どうもありがとうございました。

DSC_2340

とてもためになるお話をたくさん聞かせていただき、有意義な楽しい時間を過ごさせていただきました☺️
私も子どもも人見知りのほうなんですが、高田さんのほんわか温かい空気感の漂うお部屋の中がとても居心地よくて、自分の中でモヤッとしていた心配事を相談できたり、それに対して的確に改善策を教えてくださったり、高田さんや一緒に参加されたお母さんたちのお話の中からたくさんの子育てのヒントを学ぶことができました😄
1人目育児の時から高田さんにお会いしたかったなぁーって感じてました🌟
デザートも美味しかったです😋
本当に素敵な時間をありがとうございました!
また来月骨盤ケアの際はよろしくお願い致します😊





感想下さいまして、ありがとうございました。





この赤ちゃん編、
私はママ達に広まっていったらいいな♪
って、思っている内容で、


知ってるか、知らないかで、
その後の赤ちゃんの身体の使いやすさが変わってきたりするから、


個性だとか、いずれ良くなるとか、
歩ければいいとか


じゃなく、自分で自分を守れる身体
になれる様に


スポーツ選手を目指した話ではなく、
転んだら手を付いて頭を守れる
バランスを崩した時に立て直しして転ばないですむ身体になれる様に


って、思っています。



骨盤ケア編とは、違って、
毎回なかなか参加者が集まらず苦戦するんですよ、「べびぃケア編」



気になった方はご連絡下さい。

また、開催出来るように頑張ります💪













cotobuki530 at 17:21|PermalinkComments(0) べびぃケア | ちょこっとカフェ交流会

2018年10月22日

しゃがむ   子ども

小樽で妊娠中、産後の身体のためのセルフケア指導、べびぃケアをお届けしています

助産師の高田です。

小樽マタニティー&べびぃケアsalon
コウノトリ



突然ですが、
うちの息子、中1くんは、しゃがめません。


って、先日投稿したんですが、
すぐ消したんですよ。

息子との会話から、
私、ちょっと愛が足りなかったなぁって反省しまして。



視点を変えて、、




ずっと本人は困ってなかったんだけど、

スポーツ少年団に入り、
ストレッチでのしゃがみこみが出来なくて、

回りのみんなが出来るのに
何故、自分は出来ないんだ⁉


って、
しゃがめない自分に困り出したんです。


で、踵を浮かせて、数十秒出来るから本人はしゃがめてるって思っていたけど、


踵、浮かすな‼
って指導入って、さぁ困ってしまった。


ストレッチ中に、よくふらついていました。
こんな感じ
DSC_2224
sketch-1538305942174
sketch-1538305975842
DSC_2227

それがね、
DSC_2221
母さん、しゃがめるようになったんだよ

と、嬉しそうに言うんです。


靴下脱いだら、もっと出来るよ👍


こんなのや、
DSC_2239

こんなのも出来る‼
ほら! 頭あげれるんだよ!!
DSC_2240
※足指浮いてますが、今回そこには着目しないですよ。



息子は、どうやったら、しゃがめるのかを

頭を前に倒したり、
腕を前に伸ばしたり、
足👣の置く角度や、
膝を開く

など
重心をどこに持ってきたら倒れないか、

頭を上げた時に、
脚が伸びてしまう反射が出ない様な工夫を

自分で見付け出し出来る様になったんです👏


DSC_2221
頭を上げたら、ひっくり返っちゃうけど、
頭を下げてたら、しゃがめる!


頭を下げてたら、じゃがめるけど、
頭を上げると、ひっくり返る!



さぁ、どっちの視点で見るか?!


私、「頭を上げてじゃがめないのかっ!」
って言っちゃったんですね。


ダメ出し   です。


でも、息子は


スゴいと思わない?
最初なんて全然じゃがめなかったのにさぁ、
こんなに出来る様になったんだよ!


まぁ、嬉しそうに何度も言っては、やって見せるんですね。



ふと思った、


しりもち着いても、
バランス崩れ手をついても、
ぐらぐらしながらでも、
何度も何度も、立ち上がっては


どう?!   ボク立ってるよ!

って、どや顔してた赤ちゃんみたいだなぁ。



まぁ、なんて可愛らしいんでしょう💓

中学生ですが、、




しゃがむ


から色々考えましたが、

「べびぃケア」の考え方はここでしたよ。


出来ない事をダメ出しするんじゃなくて、
何なら出来るのか

からだね。


そこから、じゃどんな工夫や遊びをしたらいいか。


さぁ、息子とどんな事して遊ぼうかな♪




















cotobuki530 at 15:51|PermalinkComments(0) COTOBUKI日記 | べびぃケア
記事検索