2017年09月13日

骨盤ベルト 何を選ぶ?

小樽で妊娠、産後、べびぃケアをお届けしています。


助産師が行うママと赤ちゃんの身体のためのサロン

小樽マタニティー&べびぃケアsalon
コウノトリ
https://tosia3ba.wixsite.com/counotori

コウノトリ助産師   高田知子です。
[画像:26dac1b8-s.jpg]





妊娠中の方、
出産を間近に控えた方、
産後の方、


骨盤ベルトって、買いましたか?

購入予定でしょうか?

じゃ、選ぶポイントは何でしょ?



今は、色んな商品がありますよね。

「産前産後」「助産師考案」

長く使えて、助産師がいいとするものなら、
いいかも!

安心感ありますよね。

ただ、今はどれもこれも そうです。



ここ数年で、
事前に骨盤ベルトを買いましたって方、
大抵同じもの。


いつからか、妊娠中も産後も使えると言えばコレ!!  

と言う物があるようですね。


事前に「トコちゃんベルト」を購入されている方は少なくなってきた印象。


さて、あなたは何を基準に選ぶ?




、、、の前に、

今、どんな症状がありますか?


とても、辛い腰や恥骨や股関節の痛みがある?

痛みはそれほど感じないけど、
頻尿、尿もれ、便秘、痔、、
これって骨盤緩んでるのかなぁ?
骨盤ベルトした方がいいのかなぁ?
と思ってる?


別に気になる症状はないけど、
骨盤ベルトは持ってた方がいいらしい⁉
位に感じ?


まず、症状によりその必要性も変わって来ますよね。



普段は全然腰痛はないけど、
長時間立ってなきゃいけない時や、重い物を持つとき、

そんな行動をした数日間は身体がおかしくなる

この場合は、その時だけ必要なのかもしれない。


寝返りをうつだけでも腰が痛む場合は、
寝ている時にも必要なのかもしれない。


ようは、必要か必要じゃないかはあなた次第 って事です。



どれを選ぶか?

・マジックテープで簡単に装着するもの。

・生地が柔らかく伸縮性がたかいもの。

・症状に合わせて付け方を変化させれるもの。(トコちゃんベルトはこのタイプ)

・伸縮性がないけど、身体にフィットするもの。(さらし)


私が取り扱っているのは、
「さらし」と、「トコちゃんベルト」


これはどちらも、その時のあなたの身体に合わせて変化させ使用出来るから。


他のタイプの骨盤ベルトがダメって事ではありません。

装着位置が合っていて、
装着するまでの身体の整え作業を行っていれば、
あなたのお持ちの物で指導させていただく事もあります。


一番大切にしている事は、
使ってみて楽ですか?   気持ちいいですか?


これだけです。



なぜ、「さらし」と「トコちゃんベルト」なのかと言うと、
伸縮性がない、低いから。


伸びる物は、締め付けてしまいます。

骨盤は締めるのではなく、支える



この「さらし」と「トコちゃんベルト」
締めて使うと、座ると食い込み痛みが出たりします。

ちゃんと、身体がキツイ‼  って教えてくれる。

だから、使って指導しています。



外したときに、「はぁ、楽!」となるは使わないで下さい。

外したときに、「はぁ、楽!」となる付け方はしないで下さい。



やはり、あなた次第      あなたが使って楽なのかどうか   って事です。




眼鏡を買うときの様に、骨盤ベルトも選んで下さい。

妊娠中は、その支えの中に「赤ちゃん」がいるんですから。

慎重に、大切な選択です。







読んでいただき、ありがとうございます。。


突然ですが、あなたにお願いがあります‼

骨盤ベルトに関連した、体験談や質問、買って良かった、失敗した。。
聞きたいこと、コメントいただけませんか?


今、『妊娠中、本当に必要な母親学級(仮)』を開催したくて、
あなたの声を取り入れた内容にしていきたい。

私がこのての指導を多く手掛けていた頃とは、商品の数がとても多くなりました。

正直、全ての商品を手に取り試した事はありません。

もしかしたら、もっといいものがあるかもしれないし、知りたい。


いつも読んで下さってありがとう! のあなたも。

ふらっと、立ち寄って下さったあなたも。


コメントには時間がかかってもお返事します。

公開、非公開、非公開の場合はメールアドレスの記載をお願いします。



長文じゃなくていいの、一行でもいいよ。

くれないと泣いちゃうよ。。

いや、泣きませんが、、  教えて欲しいなって思ってます。



では、また。

どうしよう⁉  ちょっと迷ってる?  
 ありがとうございます(^o^ゞ























cotobuki530 at 10:30|PermalinkComments(0)骨盤ケア体操教室 | 母子フィジカルサポート研究会の教え

2017年09月11日

妊娠、産後の骨盤調整、骨盤矯正について

小樽で、妊娠、産後のケア、べびぃケアをお届けしています。

助産師の高田です。

小樽マタニティー&べびぃケアsalon
コウノトリ
https://tosia3ba.wixsite.com/counotori



現在、妊婦、産後の骨盤調整や骨盤矯正を掲げた、整体、カイロ、ボディケア、様々あります。


私が、母子フィジカルサポート研究会の前身の母子整体研究会で、妊娠、出産、産後の骨盤ケアについて学び始めた頃には、
ほとんどみかけず、

妊娠前に通われていた方たちも、
「妊娠中は施術はできない」
「産後、2ヶ月過ぎるまでは、受けれないと断られた」

そんな訴えをよく耳にしていました。


妊産婦、とくに妊婦については、
医師、助産師以外の者は、診療や保健指導は出来ない法律があります。


でも、ここ数年、
「マタニティー整体」
「妊娠中も安心」
「産後の骨盤矯正」

などなど、街の整体、カイロで当たり前のように、なんの疑問も持たなくなってしまうくらい見かけるようになりました。



私は、骨盤矯正と言う言葉にはことさら引っかかります。

『矯正』
欠点をなおす。
正常な状態にもどす。

ちなみに、
『調整』とは、
ある基準にあわせて、整えること。


妊娠中の方や、産後の方の骨盤は
お腹の中で赤ちゃんを育み、産み、
赤ちゃんの育児をしていく、


とっても大きな変化が起きていき、それに適応していかなければならない。


その適応の段階で、骨盤や身体のあらゆる部分に痛みや不具合が出て来てしまう事があります。


そう、適応するため    なんです。


身体はとてもうまく出来ています。

ある部分が痛みなどで、うまく使えなくても、他の部分が頑張って代用してくれる。


妊娠中のお母さん自身の身体の変化、数ヶ月の間でメキメキ大きく重たくなる赤ちゃん。


その身体の変化に、
その方にとって、必要な変化。
適応なんです。


それを、正常な状態にもどす「矯正」してしまうと何が起こるでしょうか?


『調整』のある基準って、どこを基準にとるのかって、

その方の変化の過程を知っている、予測出来る事が必要だと思うんです。


「妊婦」をみるのではなく、『妊娠中の方』
なんです。


ライフスタイルの変化に適応していけている方なのか?!



もちろん、整体師やカイロプラクターや施術師の方々は、
骨格や筋肉、関節、身体に関して知識は素晴らしくエキスパートだし、身体を整える専門職です。

助産師の私には、到底たどり着けないほどの知識と技術をお持ちです。


どれだけ、何も手を施されずに苦しんでいた方たちを助けてきたのだろう    と思います。


そして、どれだけの妊産婦が助けられたのだろうとも思います。


助産師も、整体師、カイロプラクターその他職種の方も、
妊娠中の方、産後の方の身体を、
どう安全に安心してお守りしていくか、



それは、臆病  であること。

私はそう思っています。



私は、妊娠中の方に向かう時、
いつも心に怖さを持っています。


自分の判断で、
自分の言った一言で、
自分のした指導で、
自分の行ったケアで、
もしかしたら、この母子を死なせてしまうかもしれない。


私が、手掛けたその日に、翌日に、
急変が起きてしまわないだろうか?



だから、その方を尊重する。


痛いということはしない。
快、不快を確認して不快な事はしない。
その方が出来そうな事だけ、選択する。
ケアを押し付けない。


臆病であり続ける事で、
それが守られるんだと思っています。


[画像:a5d97cc7-s.jpg]
産後3日目の方。
ほんのわずかな、骨盤を揺らした調整。
(おねえちゃんになった娘ちゃんが施行中)


「強い!」  

施行側が、わずか、ソフト、優しい
そう思ってやっては身体を痛めてしまいます。
何をするにもそう。


快、不快、
その方がその答えを持っています。


だから必ず、聞く。確認する。



10月から「コウノドリ」が再スタートなんですね!


前回の、ベテラン助産師が言っていた言葉で、臆病で怖いと思ってやってきた自分が救われた、これでいいんだ。
って、そう思わせてくれた。



私は、臆病な助産師です。
https://tosia.wixsite.com/counotori

妊娠中、お産後の骨盤ケアをご希望の方。
お待ちしています。




cotobuki530 at 12:53|PermalinkComments(0)骨盤ケア体操教室 | 母子フィジカルサポート研究会の教え

2017年09月07日

コウノトリ工事 終了

コウノトリ工事継続中。
[画像:64b63009-s.jpg]

終了まであと少し。
[画像:a8da5ec6-s.jpg]

見つめる息子。


最近、出張ばかりで、
サロンが、パンフレットやポスター作りのパソコン、印刷作業所のようになってきた。


からの、、
[画像:fa18bbcb-s.jpg]

はい、出来ました‼
[画像:385d7968-s.jpg]
[画像:617c981d-s.jpg]
手作り感強いです。

裏はこんな感じ
[画像:e44cdc0f-s.jpg]

もうちょっとですが、まぁこんな感じです。


工事過程、お付き合いいただいてありがとうございました。


一般住宅の一室を開業スペースとしていますので、広々としたサロンではありませんが、
ママと赤ちゃんがゆったり過ごせるひとときをお届け出来るようにしていきますね。


ご来店、お待ちしています。



お詫び、、、
リンクで貼り付けていた、サロンのホームページ。間違いがあり、開けない状態になってました。
すいません。











cotobuki530 at 13:53|PermalinkComments(0)COTOBUKI日記 | コウノトリ情報

2017年09月05日

赤ちゃん(新生児)の寝かせ方

小樽マタニティー&べびぃケア salon
コウノトリ
https://tosia3ba.wixsite.com/counotori


赤ちゃんの寝かせ方、寝姿勢について、、、

まん丸ねんね、おひなまき、
赤ちゃんの泣きへの対応、発達を促す育児技術として、みなさんご存知かと思います。


こちら、画像お借りした新生児
[画像:757a71b6-s.jpg]

[画像:0112f16a-s.jpg]
こんな具合にねんねしてる赤ちゃん、よく見かけますよね。

これを、7歳娘に再現してもらいました。

[画像:518bbd23-s.jpg]
[画像:4b12ff16-s.jpg]

『もー! 苦しいから、早く写真撮っちゃって‼』

と怒られました。


楽にしていいよ!
[画像:34ab843c-s.jpg]
この姿になりました。


私達も寝姿勢がしっくり来ないと、
枕の位置や高さをかえてみたり、寝返りをうっては楽な姿勢探し、しますよね。


新生児は、寝返りがうてません。

腕や足を自分の楽な位置に持って来るのも難しい。


それは、なぜ?

重力に対する筋力がまだ乏しいから。

子宮の壁に守られていた、身体の支えがなくなってしまい、自分の身体の重さを支える筋力がまだないから。


お腹の中の赤ちゃんって、ぐるぐる位置変えながら寝返りうててたでしょ。



始めの写真をみて、
この状態が続くと、身体はどうなるかな?

想像してみてください。

赤ちゃんだから、これでいい?
子どもはしょうがない?
大人だけが、肩凝り・ムチ打ちになる?


生まれて、20日目の赤ちゃん
[画像:b9021fde-s.jpg]

[画像:0097c39e-s.jpg]

ガーゼ生地のフェイスタオルで、身体を支えてます。


あなたなら、どんな寝姿勢が楽ですか?





べびぃケアマッサージでは、
赤ちゃんの身体の事、成長や発達をお勉強して、

この子には、今、どんな姿勢が楽かな?

どの部分を触られるのが好きかな?
どんな遊びが好きかな?

身体の硬さや、冷たさ、動きにくさはないかな?

どんな工夫をすると、ママは無理なく出来るかな?


触れて、遊んで、赤ちゃんの身体と表情からたくさん感じる。


一緒に赤ちゃんとの時間を楽しみながら学びませんか?

次回、べびぃケアマッサージクラスは、
10月3日(火)  10時~

詳細、お申し込みは、
https://tosia.wixsite.com/counotori   


cotobuki530 at 19:27|PermalinkComments(0)べびぃケア | コウノトリsalonクラス

2017年08月29日

妊娠中の骨盤ケア 36週

小樽で妊娠、産後、べびぃケアをお届けしています、助産師の高田です
https://tosia3ba.wixsite.com/counotori


今回は、「妊娠中の骨盤ケア」です。


後ろ姿、立ち姿、歩いてる様子から、
妊婦! the 妊婦! って方、いらっしゃいますよね。


どんな姿を想像しますか?


お腹を突き出した  反り腰?

がに股歩き?

のっそ、のっそ、左右に揺れて歩いてる?

大股開いて立ってる? 座ってる?

のけ反って座ってる?



確かに、ドラマなどで描かれる妊婦像って、
そんなイメージじゃないですか?

実際に街で見かけた妊婦さん、
産婦人科で見かける妊婦さんに多いですよね。

 
でも、それと全く違って、
後ろ姿が全く妊婦だとは気が付かない方もいますよね。


みなさん、それって何の違いだと思いますか?




それは、身体を支える力。『支持力』

中でも、大きく重くなる赤ちゃんを支えている、『骨盤支持力』 『腹筋』




この方、妊娠中です。
何週に見えますか?

[画像:cd5209a2-s.jpg]
正解は、36週。2経産の方です。

妊娠20週頃から、2~4週毎に通われていたので、わりとスッキリとした立ち姿です。

少し足下を広く立っていますね。


そして、体操後
[画像:e4848e17-s.jpg]
お尻がキュッとしまり、足の幅が狭く変化しましたよね。



さぁ、どちらの状態が、
腰痛や恥骨痛、尿漏れや便秘、、、
身体のトラブルが少ないと思いますか?




足を広くあけて立つのは、
接地面積を広くとって、身体を安定させるため。

のけ反って腰のカーブがキツイくなるのは、
カーブをつけることで上半身を支えようと身体が頑張ってるため。


のっそ、のっそ、左右に揺れて歩くのは、
重たい上半身を片足で安定して立てないので一歩踏み出す毎に、大きく揺れてしまっている状態。



上半身、赤ちゃんを重みを支える土台となる骨盤の支持力や、腹筋がアップ、
または快適な状態に支えるアイテムを使用することで、妊娠中の身体のトラブルが少なく快適に過ごせます。


身体のトラブルが出てからの場合は、それ以上こじれないように、まずは現状維持。

だってね、赤ちゃんは日々大きく重くなるので、現状維持だけでも難しい場合だってあります。

元々の筋力がある方は、改善は早いですが、

妊娠とともに、始めに書いた
座り、立ち、歩き方をしているような、筋力や前身の支持力が弱い場合は、時間がかかります。

もう一度写真比べて見ましょう!
[画像:d0d75911-s.jpg]
体操前
[画像:9f1d7f2a-s.jpg]
体操後



何もしなければ、何も変わりません。


ご自分で気を付け、出来る体操を継続すると、身体は変わります。


妊娠を望んだ時から、
妊娠に気が付いたら、
骨盤ケアをしたい!と思った時が始め時です。


小樽マタニティー&べびぃケアsalon
コウノトリ

コウノトリsalon クラス
9/5 (火)  べびぃケアマッサージ
9/14 (木)プレママ・ボディーケアクラス
9/19 (火)べびぃケアマッサージ
9/26 (火)マザーズクラス

詳細、ご予約は
https://tosia.wixsite.com/counotori
または、こちらのコメント欄から。




cotobuki530 at 23:58|PermalinkComments(0)骨盤ケア体操教室 | 出張・訪問指導内容
記事検索