食材

シェフが市場で仕入れてきたコブ鯛。
おでこの辺りがボコと膨らんでくるので、
そんな名前。
79B34384-7181-4FAC-BCA6-BA4AE0349ADB

シェフが、顔をこっちに向けるから、写真撮ったけれど、真っ正面からだと分かりません…

横から見た姿。
横から見ても、まだそれほどコブが出てませんでした😅
6263F479-1399-4824-875A-BD3BC6AB2210

市場では「これくらいの大きさが1番美味しいよ」と言ってくれました。

調べてみたら、「もっとコブも体長も大きな方が美味しい」とも書いてありました…

とにかく美味しいって事。

食材

これ、「アンチョビ菜」
02743D16-5EBA-4AF7-BE04-AC317E02E94D

詳しくは、こちら…
FCB26A73-B823-46BD-9B8C-5243A4573A8A

素朴な疑問、
アンチョビ界からクレーム来ないのかな?
「名前使わんといてくれる!」って。

食材

アップ過ぎて分かりにくいけれど、
シェフが直売所で購入してきた、
”縮みほうれん草”
4DA4DF40-609A-47E6-BD27-E328BBCE0AAC

「縮みほうれん草」と「普通のほうれん草」は、同じ物、同じ品種なんです!
育つ環境が違うだけ。

通常見かける真っ直ぐなほうれん草は、ハウスの中で育ちます。

縮み…の方は露地栽培なので、寒さに負けないように、葉を縮めて、厚くして、太陽を浴びるために横に広がります。

これは以前、栃木県益子町で働いていた時、農家さんに教えもらいました。

長々書きましたが、とにかく”縮みほうれん草”は甘くて美味しいと言いたかったのです!

1番寒い時期にしか作れないので、12月から2月頃まで。

記事検索
プロフィール

couchant

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ