2004年10月

2004年10月21日

愛のイエローグリーン

90ecd38d.JPG愛情豊かな生活を送ってらっしゃいますか?
今が幸せって感じますか?

今、目の前にある幸せに気づかなかったり、
『愛して欲しい』ってことだけでいっぱいになっちゃったり、
なかなか実感として湧かないものですよね。

幸福感を実感できる色がイエローグリーンなのです。
やさしさに包まれたいとき、イエローグリーンの
小物たちに囲まれてみて下さい。
自然と笑顔になり、優しい気持ちにしてくれます。

そして周りの人たちにも優しくなれるはずです。
相手を理解する気持ちにしてくれます。

すべてを愛で包んでいたいものですね(*^_^*)

ゆとりがなくなっている人、心が疲れている人
愛情を信じられない人にはお勧めよ。



couleur1 at 16:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!色のこと 

ただいま(#^.^#)

11日に行くと決めたのですが、間に合いませんでした(/_;)

10日に悲報が入り、急遽。。

病気から解放されたかのような…とっても穏やかな顔だったのが
せめてもの救いでした。

いろいろ想うことあるけれど、混乱してまとめられそうもないです。

ただただ父とのいろいろな場面を想い出すばかり。。。(*^_^*)
あんなこともこんなこともあったなぁ〜ってね。

母のことも気がかり。

皆さんの優しいお気持ち、本当にありがとうございます。
とっても嬉しいし、心強い。

keiさん、azuさん、えばちゃさん、そしてくららさん・・・
感謝いたしますm(__)m


2004年10月16日

黄色い声(こうさぎ)

きょうとまとがここまでbokusumomoは父は整理したかったの♪
とまとは育てにインディゴブルーするはずだったの。
きょう、ここに育てが話されたみたい…
きょうとまとが1された。
きょうは、頭も対照したいなぁ。
きょうとまとは整理するはずだったの。


*このエントリは、こうさぎの「とまと」が書きました。


couleur1 at 10:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2004年10月10日

頑張っている父。

少し母がしんどそうなので、明日東京に行って来ま〜す。

……わからなくても話をしてくるね。

2004年10月08日

エレガントスープカレー

ねね

前回のワイルドスープカレーとは対照的でした。

男性が作る料理と女性が作る料理って、やっぱり違うのかしらね〜?
と思わせる程。

チキンの2番をいただきました(全然辛くない)

ライスは、新米、玄米、古代米がブレンドしていて
とってもヘルシー。
お米や野菜の産地もメニュー表に書いてあり、こだわりを感じました。
スープカレーはあっさりめ。

インパクトはあまりないですが、お上品で優しいお味でした(*^_^*)
店内には、可愛いゴリラがたくさんいますよ〜♪

Terra Merita (テラ・メリタ)

札幌市豊平区平岸3条5丁目1-19



オレンジのサリー。(こうさぎ)

きのう、bokusumomoが気持ちみたいな停止したの?
とまとは、ここまでbokusumomoと1するはずだったみたい。
きょう、bokusumomoがここに事を停止するつもりだった?
きょうbokusumomoの、頭へ仕事したいなぁ。
きょうは、bokusumomoが救急に2したかったの♪


*このエントリは、こうさぎの「とまと」が書きました。


couleur1 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2004年10月06日

3人の父

私には3人、父がいる。

1人目は血のつながった父。
この父とは1度も会ったことはないし、もう死んだと聞いている。

2人目の父は育ての父。
この父は2歳から16歳までいっしょにいた。
母のいない所で虐待され、性的虐待まで受けた。
父は女を作って母とは離婚したが、戸籍上わたしは長女になっていた。
ある日、病院から連絡が来た。危篤状態だと。
身寄りもなく、女にも捨てられていた。
病院に駆けつけたとき、もう意識はなかった。
延命処置を繰り返し受けている父、複雑な気持ちだった。
憎んでいないといえば嘘になるから。

結局亡くなり、葬式も私が出した。
お骨も遠縁がいる千葉の勝浦まで持っていった。
あの時の海を照らしている満月は忘れることはできない。
過去のことは、もうどうでもいいと思えた。

3人目の父は母の今の再婚相手。
小さい頃から知っていた。母の初恋の相手だ。

東京の人で仕事で札幌に来たときには、家に来ていた(おでん屋だったので)
家族ぐるみのお付き合いだった。
カウンターにおじさんが座って、私もその横に座って…。
その頃、私は野球小僧だった。
ジャイアンツの大ファンで、背番号で2軍の選手の名前まで言えるほど。
当時、私は高田選手の大ファンで、それを言うと
おじさんはサインボールをすぐ送ってくれた。
野球の話で盛り上がった。

父が怖くて嫌いだった私。おじさんのことは大好きだった。

おじさんの奥さんが亡くなり、母も父と別れていて…。
母が後妻に入ることになったとき(10年前)なんとなく嬉しかった。

東京に行ったとき、お父さんと呼ぶのが照れくさいような、嬉しいような。
お酒が好きだったので、一緒に呑んだ。
酔うと、昔、野球の話をしたときのことは忘れないよな…と。

私もだよ。

父としてどう接していいかわからないと言っていた。

あのときのおじさんでいいんだよ。

もう一回、話がしたいね。







インディゴブルーで落ち着こう

2a955d90.JPGたくさんの事を考えすぎて、パニックになっているとき、
出口のない迷路に迷い込んてしまい、誰とも話したくない
前向きな気持ちになれない…。

そんなときは、インディゴブルー(藍色)がおすすめです。

落ち着いた気持ちになり、頭の中の整理・気持ちの整理が
出来ます。

大好きな曲をかけて〜
インディゴブルーを心でみてゆっくりと深呼吸・・・

ほら、肩の力が抜けていくわよ(*^_^*)

couleur1 at 10:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!色のこと 

2004年10月05日

1枚のFAX

仕事中に倒れん。
救急隊到着時、心肺停止状態

推定10〜12分か?
心肺停止7分は50%
12分以上は生存率0%のグラフ。

心肺停止の原因→不整脈?

循環停止の時間が長い
年齢が高齢  →社会復帰は極めて厳しい
心疾患の既往

これは母が説明を聞くときにDrが書いたものです。
うちにFAXが届いたのが13:54。
折り返し電話をしたら母が出た。
今、一回荷物を取りに来た。また病院に行く。
集中治療室に入っていて、人工呼吸器が装着されているとの事。

今、私はココにいる。
病院は東京。

義父さん。。。


2004年10月03日

心はドーナツ?

502dee76.JPGあなたの心をドーナツに例えるとしたら
どんなドーナツを思い浮かべたでしょうか?(*^_^*)

リングドーナツ?だとしたら…。
ぽっかり穴が開いている。見通しが明るい。
中身が入っていない。シンプル。オーソドックスなどなど…。
おんなじドーナツでもいろいろなイメージが湧いてきますよね〜。

人それぞれ、同じものを見ても違った視点から見たり、
それぞれの感性で見たり十人十色。
自分の色ってあるけれど、だからと言って人の色を
否定したりしないで欲しい。と思うのです。

そういう考え方もあるんだ〜と認めることが出来たら
自分が楽になります(*^_^*)

色をすべて重ね合わせると『光』になります。
…だから。

あの人と波長が合わないっていいますよね。
色はそれぞれ波長をもっています。
違う色だってことですよね…。そしてもちろん人も。



続きを読む

couleur1 at 11:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!色のこと