2005年10月

2005年10月16日

産むとこから子育てなのね

1
先日、素敵な人とお話する機会がありました
助産師さんです。
この助産師さんは、吉村医院で経験されてきたことを
この北海道の地で実現するために現在活動されています。
---------------------------------------------------------------
「自然分娩」の世界的な第一人者である吉村正先生。
産婦人科医学博士であり、愛知県岡崎市の吉村医院院長でもある先生は、
2万例にも及ぶ「お産」に立ち会ううちに、自然の摂理に沿ったお産こそ
人類全体のスピリチュアリティまでをも喚起するものと
とらえられています。
吉村医院では、日本で最初に水中分娩に取り組むなど、
薬や帝王切開、医学的な手段をなるべく使わない、
自然なお産を数十年前から実践されています。
現在、医院の敷地には、日本の伝統的な様式でお産を迎えられる
『お産の家』や、裏庭に古屋と呼ばれる江戸時代の茅葺き家が
移築されており、妊婦さんたちは、薪割りや風呂焚き、
ピクニックなどユニークなプログラムを体験しながら、
自然の力を呼び戻し、楽しみながら出産に挑むという、
最先端のお産が行われています。

-----------------------------------------------------------------
医療技術、科学が進歩して『便利な世の中になったもんだね〜』と
喜んでばかりはいられません。
何か大切なものを忘れてはいないか、今、気付かなくてはいけないことが
たくさんあるように思います。


心理学では、乳幼児の発達心理学などがあります。

あ、そうか、一番先のベースの部分がぬけているのね。
どう産むかというところ。。。


couleur1 at 19:44|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2005年10月08日

オータムファッション

59ac9581.jpgこの秋の流行色、黒・パープルですね。
そしてピーコックグリーンがちらほら。。

イエローアンダートーンのウォームさんたちには厳しい状況。
もちろん、ウォームパープルもありますよ〜

今年の秋冬はCOOLに!なのかしらね〜。

色はCOOLでも形はリボン使い、ラウンドツゥのパンプスなど
可愛いものが流行っていますね。

調和。。。ファッションも心も…調和ですね♪
---------------------------------------------------------
パープルは心身の回復を早め、心を癒してくれる色です。
スピリチュアルな色でもあるし、高貴なイメージも与えてくれます。

チャクラでいうとクラウンチャクラの色。
瞑想するときなどに使うと良い色。
---------------------------------------------------------
私のこの秋・冬のファッションは、やっぱりグリーンが多くなりそうです。
去年、買ったツイードのグリーンのジャケットは今年も使えそうなので
オリーブグリーンのカーゴパンツにからし色のインナーを加え

足元は、リーフグリーンのラウンドツゥリボン付パンプスで。

ショートにした髪にハンチングを被りましょ(*^^)v

私は第1シーズンオータム、第2シーズンスプリングの
純粋ウォーム(笑)なので、黒とパープルは苦手。

黒を着て、縦のラインを作って(スマートに見える)
自分の似合う色のヘンナレッドの大判ストールを
顔周りに格好良くなびかせて、パープルの大きなオーガンジー
コサージュつけて颯爽と歩く。。。。


ってゆうのもいいかな?



couleur1 at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!