cat16_convert_20180907222414

自分が以前カウンセリングした若者でうつとひきこもりを繰り返し仕事につけない子がいました。
いくら仕事を変わっても職場の人とうまくいかず人間関係で疲れるのです。


本人は一生懸命頑張って仕事を覚えようとしますがそれが逆に周りの人に迷惑をかけてしまうのです。


特に今まで女性が多い職場だったのではじめはよくしてくれていても、だんだん彼女のすること見ることに口を挟む人が多くついに自分からは何も言えなくなり結局孤立してしまうのです。

特別性格が悪いわけではなく、それよりも周りの人の目が気になりいつもおどおどしているのです。

だから仕事をしても自ら動けなくなります。

結果人を信じることができず殻に閉じこもってしまうのです。

どこの職場でも性格が会わない人はいますが、そのあわない人のことが頭から離れなくなり最後にはうつになってしまうのです。

こころの問題はとても難しく、本人でないと分かりません。

いくらこうしたら良いとか、気持ちのコントロールをしたらいいと言ってもそれをその通りできるはずなどありません。

こころのカウンセリングは目の前にいる人には話はできアドバイスできますが、実際の問題のシーンになると自分ひとりで解決しないといけないのでむずかしいのです。

最近は別の仕事をしているのですがまだ辞めていません。

ひとつ、ひとつ歳をとるごとに成長して欲しいです。