悩みの相談先は2ヶ所まで!聞けば聞くほど混乱する

5年間相談や就労支援をやりました。「ひきこもり」って言葉好きじゃないけど、悩んで引きこもっている人もたくさんいました。でも悩んでいるのは大人も一緒。心療内科にかかっている人は早く解決すればいいですね。こころ問題は長引くとたいへん・・・

2018年05月

P4070244_convert_20180412004201



今日は美味しいお酒とおつまみで

リラックスモードでテレビでも見ようかなと思っていました。


ところがどっこい


アマゾンの発注トラブルでそれどころではなかったです。

決済会社に問合せしたり、アマゾンお客様相談と話したり

結構面倒でした。



ネットで注文することは今の時代仕方ないですが


発注者と仲介者、そして、支払い方法も
最近は選び方にもいろいろあるので
どう連携されているのか分かりにくいです。


お年よりは絶対無理ですね。


もしかしたら手続きのトラブルにより
お金がムダになっていないかと不安です。



それはそうと今日のサッカー日本代表の3バックシフトは
ワールドカップ本番で使えるのでしょうか?代表23人は誰になるか見ものです。


DSC_0771_convert_20180529011815




待ちに待つことは始まるまでがなんともいえない時間になりますね。


旅行に行くときも、

遠足に行くときも


コンサートやイベントに行く前なんか

本当にわくわくします。


何でも始まる前までの時間がいちばん好きです。




やっと決まった週刊ジャンプ連載の「約束のネバーランド」が2019年1月にアニメ化されて
劇場で放映されます。エマ、ノーマン、レイの声は誰がするのか楽しみです。

IMG_0114_convert_20180429234827



こころの悩みは日々変わります。




でも悩みの多いジャンルはダントツ「人間関係」です。



男も、女もダントツです。


この人間関係って特に女性はやばいですね。


見ていて嫌になります。


周りの人が嫌になるくらいひどいですね。

まあ、陰口はしょっちゅうあるし、

ドアを閉めたとたん手のひら返したように即効で

相手を非難する。


本当に嫌です。






ところで、国会で働き方法案が衆議院で可決されたとのこと

そもそも働き方法案の中に人間関係ってあるのかな?


労働時間がなぜ伸びているのか?

そもそもが分かってないと解決しないと思うけど、
法案を調べてみないと。


でも、国民は黙ってみてるしかないんですかね?


IMG_0165_convert_20180415222953


自分で自分を苦しめる人は誰かに相談にのってもらわないと
こころがはじけてしまいます。


しかし、そういった人はどんな人が多いか?


こんな人です。



いつも自信過剰な人で人の話しを聞かない人。

一見、言葉数が少なくて弱弱しくても内心は引かない強情な人。


間違っていても地位や権力を存分なく使う人。
しかし、組織から離れると誰にも相手にされない人。


常に人より前にいないと気がすまない人。


ここでは4つの人間像を書きましたが細かく言うとまだあります。


私はカウンセリングを5年間1000人以上やってきましたが

そういうことがわかるのは、そういう人たちを見てきたからですはなく、

そもそもそういった人間がいる事をはじめから知っていたからです。


そこを知っているからカウンセリングができます。


すべて展開が読めてしまいます。


その4つの人たちは自分の都合が悪くなると、


ほとんどの場合、



怒る


喋らない


更に人が喋る上から押さえつけようとする


こういった行動をとります。


なぜこういった行動をとるのか?


それは、相手から自分に対して言われたことがあたっているからです。


要するにこういうことを 「図星」 といいます。


態度をとったとき、自分の胸に突き刺さること。

まさに俺のことを言われた時なのです。





5月23日に本来なら日大アメフト選手の宮川泰介選手の記者会見よりも
先にしなければならなかった、日大監督の内田正人、コーチの井上奨の
記者会見。

それを仕切った司会の米倉広報担当もこの二人を擁護した。

すべてにおいてスポーツマンとしての信頼は崩れ落ちたと思う。

部員にスポーツを通して教えなければいけない立場の指導者が弁明した
哀れな発言を聞いた宮川泰介選手の心はびしょぬれだったんだろうな。




1439959659691_convert_20180507103827




独活(うど)の大木って言葉があります。


身体ばかりでかくて使いものにならないこと。



そんな男がいました。



自分は身体がちっちゃいけど、まあ負けん気だけはありましたね。


カウンセリングにきた身体のでかい男の90%はどっちかといえば
気が小さく、臆病なタイプが多いです。


まあ、気は小さいですが、怒れば当然身体がでかいから腕力はあるでしょう。


でも、でかいからこそあまり力を出せないことがあります。

それは、これ以上やると相手が傷つくことがわかっているからです。


プロレスだって完璧に急所をはずして技をかけている。

それがプロで、それが当たり前な行動だからです。





気は優しくて力持ち。これならまだ分かりますが、

基本、腕力に駆られて虚勢を張ってしまう。


でかい人はこんな人が多くいます。すべてではないですが多いです。





最近話題になった、日大と関学のアメフトの試合で宮川選手の司令塔になった

内田正人監督。出身高校は豊山高校ですが、ここは仏教系の高校ですが、

何故仏教系なのに人に対する慈悲の心がないのでしょうか?

それも、自分のチームの宮川君も相手チームの学生の将来を断ち切った。

そんな人が頭にいたなんてそれをやらせた学校サイトも問題です。


腐ってる。


正しい人と書いて、内田正人。昔から名は体を現すと言いますが、

間逆の人だと知りました。








↑このページのトップヘ