悩みの相談先は2ヶ所まで!聞けば聞くほど混乱する

5年間相談や就労支援をやりました。「ひきこもり」って言葉好きじゃないけど、悩んで引きこもっている人もたくさんいました。でも悩んでいるのは大人も一緒。心療内科にかかっている人は早く解決すればいいですね。こころ問題は長引くとたいへん・・・

2018年08月

こんにちは


人間でいる以上悩みがない人なんていない


答えはそうかも知れません。


悩みがあっても悩みの大きさにより自分ひとりで
解決できないことがあります。

もちろん悩みを持っているあなたの解決力しだいということです。


なんか大きなことのように感じますが
そんなことありません。


よく悩みがあれば相談をしなさいといわれます。

ですが、相談があだになることもよくある話です。

そもそも悩みのある人が相談をするわけ分かりますか?



あなたにもしどうにかしたい悩みがあり
誰かに相談するときはなにを期待しますか?


よく考えてみるとそれは明白ですようね。



そうです。あなたが思われたことです。




それは悩みを解決する方法、すなわち「その答え」ですよね。


人は自分で解決できないことはだれかにその答を教えてもらいたくなります。

だけど相談した相手が流暢にそんなの簡単だよ

こうすればいい。 とアドバイスしてくれたとしても
期待はずれだということがないですか?


それは本当にあなたの立場になって考えた答えになっていないからです。


よく、相談した人に答をもらっても
たとえ正しいことかなと思ったとしても
自分の今もっている能力や力、性格ではできないことは
たくさんあります。

他人はそれができたとしても
あなたができるとは限らないからです。


人に相談を持ちかけても
解決しないほとんどは
相手ならできることを自分の答としてぶつけられたとき

だからいつまでたっても解決方法が分からないのです。


となるとどうするか?


あなたの悩みの大きさにもよりますが
本当に自分で答を探せないのならまずは相談者が出した答えを

①素直に実践してみる

そして、

②その結果からどれくらいあなたの気持ちが軽くなったか計ってみることです。

まずは実践することです。

もし、どうしても相談者が答を伝授してくれてもやる前から
おかしいなと思うときは、そこは軽く応えて

「今度やってみる」よっていってください。

あなたが相談する人なので
それ相応に親しい人だとおもうので
一旦受け入れたほうがいいと思います。


そこもコミュニケーションのひとつですよね。


悩みなどないという人はこの世には存在しません。
そんなの調べたことないのにっていわれても
そうなんです。

人間は悩まないことを100%回避することができない動物なんですから。

自分の周りにも神経内科やメンタルクリニックにいっている人がいますが
よく処方されるのが、「眠剤」です。睡眠導入剤ですが、
慣れていますと効果がなくなるって人いるし、逆に頼りすぎて
慢性化になりたくないって人います。
そういう人は薬でないサプリがいいと思いますね。

薬の力に頼ることも大事ですが、できれば自力で
調子がよくなればいいですね。


それでも不安なかたは使ってみる価値があると思います。

専門医と共同開発!
心のサプリ「ヌーススピリッツ」





IMG_0098_convert_20180419060008




時には大きな声を上げてスッキリすることも大事です。



人が大勢いるところでは、他の人になにがあったのかとビックリされますが、



海や山



外で試しに声を出してみてください。



必ずすっきりします。





部屋や車の中など狭いところでは逆効果




どこかで一度リフレッシュ



スイッチを入れ替えましょう。



b7104e58378a6459c4694cc394a17ff0-720x340


仮想通貨ブーム。



今は仮想通貨といいません。



暗号化通貨



だから自分のコインに暗号が付いているから安心です。



以前コインチェックがネムコインをハッキングされたときも
そのコインがどこの取引所にあるかわかってました。


すべて足跡がつくのが暗号化通貨です。



あるところから聞きましたが、


10万で買ったコインがなんと41億円に化けたそうな。

事実です。


海外の取引所だったそうですが。


すごいです。






DSC_0597_convert_20180430232500


ついつい悩んでいる人に対して使ってしまうことば


「大丈夫」ですよ。




一見落ち着く言葉にも見えるし、そうでないこともあります。



相談者の気持ちは七変化


例え同じ言葉をかけたとしても


受け止めかたが違います。


大丈夫だから安心して!ってパニクッテいる人に話しかけても頭に入りません。


すでに人の話を聞ける状態ではないときに

何度も、何度も 大丈夫よ、大丈夫よっていっても

冷静さをかいている人にはむずかしい。


逆に、


悩みにも余裕があって、
今すぐどうにかしなければならないわけじゃない人は
大丈夫といってもらえるだけで安心する。


目の前の状況次第ではぜんぜんちがうことばになるんですね。


そういう時は、こっちが冷静になることを落ち着いて
考えないといけませんね。


家族や職場でも一緒ですね


a1180_016477_m_convert_20180414182542


転職したい相談者に面接時の心得を聞かれることがあります。


面接時に注意することは数えればきりがないですが
あれこれいうと逆にあせっちゃうのでひとつだけ。


面接会場(企業訪問)にいき会社のドアをノックする前に
大きく深呼吸3回

ゆっくりと腹式呼吸


これだけでいいです。


たぶん練習をしてきた人もいますが
あくまでも質問内容は想定範囲でやっているから
内容が変わってもおかしくありません。


肝心なのは「所作」だけです。


動揺していると挨拶や礼儀を忘れることがあるので
大きな深呼吸で落ちつかせることですね。

たったそれだけで冷静になれますよ。



↑このページのトップヘ