悩みの相談先は2ヶ所まで!聞けば聞くほど混乱する

5年間相談や就労支援をやりました。「ひきこもり」って言葉好きじゃないけど、悩んで引きこもっている人もたくさんいました。でも悩んでいるのは大人も一緒。心療内科にかかっている人は早く解決すればいいですね。こころ問題は長引くとたいへん・・・

2018年09月

fc6200892a21c92ead4718d887739c93_convert_20180924143648


現代人は悩みの多い人が多く、

うつ病になって仕事を長期的に休む人も増えてきました。


実際カウンセリングをしていると仕事の話を中心にした相談や
さらには、会社の人間関係から精神的不調和になり相談にのってもらいたい
という人が多く訪れました。


やはり、悩みの多くは人間関係が大半です。

人間関係からくる精神的な悩みが本当に多いです。

そういった人がくると必ず今現在の通院歴を聞きます。
あくまでも了解を得てからですが・・

ほとんどの人が、現在通院中、若しくは、過去に行った経験がある人で
恐ろしいくらいの人数です。

でも、病院に通ってから変化がありますか?って聞くと
よくわからないって人がほとんどです。


病院によっては専属のカウンセラーもいますが、
結局のところ患者の気持ちを変えることはできません。

通院している人はあらかじめ聞きますが、どこまで
病院で診てもらっているか聞かないと
本人が悩んでしまうことをアドバイスするとたいへんなことになるからです。

病院のカウンセラーはこう言った。
そこに自分の考えで違うことをアドバイスすると
こまるのは本人です。

カウンセリングは相談者の多くのことを聞かないとうかつなことはいえないんです。

相手のことを真剣に思って受け答えしてあげる。

そうでないと相談者の解決の緒は見つかりませんね。


img_ecd26c7a406e5b60b121595e0b2e4e4b94901_convert_20180924195455



自分は若者の男女の仕事の相談を受け入れてきました。


20代、30代と何人も、何人も相談にのってきましたが
素直で全員誠実。そしてまじめ、そして打たれ弱い人たちです。


自分はそれがいけないとは思いません。

むしろ、企業側の「育てよう」っていう気持ちがなってないことが多すぎです。

むしろ若者よりも、企業側の人間が教えべた。

あたかも若者ばかり、

根性がないとか

やる気がないとか

気がきかないとか

いちゃもんばかりつけます。


結局は自分よりも他人のことばかり
ダメだしする自分のことしか考えられない
堅物

それが、会社の先輩であり、上司になっています。

人の振りみてわが降りなおせ


結果的に自分より若いものに意見を言わせない
聞く耳を持たない従来からの先輩や上司


そんなのが多いから
人を率いていけないのです


今の若い者に教えることのできない
者こそがなってないことってあります。


教えるのがへたくそ。

まとめていく能力のなさ


まあ、社長も見てみない不利ならなおさら将来性のない
会社だと思います。


そういう会社は、人が入ってくる体制も作れず
結果的に自然消滅する会社になります。

そのうちに・・・・

逆をいえば、だからいい人が入ってこない会社なのです。


人のことばかり言う会社はこの先
伸びる余地全然ないです。


叱るのと怒るのは違います。

それが分からないんだよな~


20170623122820-xfngy_convert_20180910144522

毎日顔を合わせる職場の人たち

どこの職場も当たり前ですがここから一日が始まります。


だけどこの人だけとは話もしたくないなと言う人がいるんじゃないかな

朝から憂鬱


できるだけ避けて生きたいところですが

面白いことに、逃げれば、逃げるほど追いかけてくる。

そんなものです。


あーあ、また1週間嫌な思いか!

といやいや仕事をする人がいるんでしょうね。

そういう相談は100人いたら80人はいましたね。

職場はいろんな人が集まる場所だけにしょうがないかな?


6b40081694b7d1caf988374645c8fb37_400_convert_20180912125010

今まで相談を受けた時にこんな人がいました。


「職場の嫌な人とは喋りたくないのでずーっと喋んなくてもいいですか?」

お話を聞いたときもビックリしましたが、
それだけ人間関係で悩んでいるんだろうなっておもいました。


確かにむずかしい問題ですね。


LINEでも既読にならないと「無視された」ですから、
ちょっとしたことで相手のことが気に入らなくなったりすることもあります。


でも場面を考えると職場の人と断舎利はむずかしいですよね。

それはあくまでも仕事なので仕事をする為に、仕事のことで
話をすることは避けて通れないですし、
それよりも、自分のほうから断舎利をすると相手の気持ちは
ますます高揚して攻撃されるかも知れません。

攻撃といっても

話す口調が少し暴力的だったり、
無理な仕事を押し付けたり、
失敗して理由をあなたに押し付けたり

そんな行動は考えられますね。

だから一概に断舎利することがいいかといえば、まずは
マイナスなことが多いと思います。

自分も3ヶ月前に事務の女性から一言も口を聞いてもらえなくなりました。

女性の多い職場ですが、何故だかわかりません。

こちらから暴力的なことを言ったり、
無視したり、
うそをついたりしていないのにそうなりました。


こういう時って周りの人のなにかしらのつぶやきが
原因ってことあります。

例えば、いってもいないことを人があたかもいったように
伝えてそうなること。

こういうことは意外と多いと思います。

女性の職場は特に小じゃないかな。

むずかしいですね。


本当は簡単なのですが・・・・

必要以上に人のことを監視しないことです。

自分はいつも気持ち的にはこう思っています。

自分がやられて嫌なことは、相手にしないようにしよう。
ただ、それだけです。


考えながら仕事することは難しいですが、
相手よりちょっとでいいから「賢く」なることですね。

一番大事なことを言います。


自分は自分で変えられますが、他人は変えられません。

これはしょうがないですね。

結果的に断舎利をするとますますあなたと相手の溝は深くなるので
注意が必要ですね。

いつも思うけどどうしてこうなるのかなって。


20170623122820-xfngy_convert_20180910144522


和田アキコさんが問題視されたはつげん。

被災者へと向けたメッセージの中で、
子供や、いまどきの若い人が話す口調で
「お見舞い申し上げま~す」と語尾伸ばし。



ありえないですね。

電波にのっているんですよ。


何か最近おかしいと思います。

昔から

自分勝手、

傲慢、

あんたが大将


昔から回りからそういわれていましたが

何でも自分のいうことが正解!とでも取れる言い方


芸能界の底辺の人もたいへんですね。
ヘコヘコしないといけないこと。


どっかの会社や官公庁と一緒ですかね。


恥ずかしい限りです。


普通年をとるとともに腰が低く、人の話に耳を傾けるはずなんですが?
真逆ですね。


こういうのって「成長?」っていうんですか?



↑このページのトップヘ