2016年08月31日

秩父 皆野

1




















 今回の上京では色々の想いがあって、秩父の皆野というところまで足を延ばしました。







2




















ムクゲ自然公園やその中にある森の美術館に行ってきました。






3





















秩父最大最古といわれる稲穂山古墳はこの公園の中にあります。






1




















東京の都心から離れ、山を越え、想い巡るなかなかの旅でした。

country777 at 16:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2016年08月30日

秋の気配

 慌ただしい東京出張から昨夜遅く帰って来ました。

余りにひんやりと秋の冷気だったので驚きました。
夜、空は澄んで久し振りに天の川がくっきりと見えました。






1



























2





















朝、疲れで重い身体を「えい、やー」と励まして出社しようと玄関を出ると、
紫式部が色付いています。
朝日も秋の光ですね。

夏バテを残さず、さあさあ、頑張りましょう。




country777 at 16:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)山里便り | つれづれ

2016年08月27日

うりの種

1





















 猛暑の中、ウリやナスは豊作の様です。
柳野の里のある畑ではウリはもう種を取る準備の様です。

夏の間、ぬか漬けで毎日楽しみました。
山里では秋の気配が始まりました。




country777 at 08:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)山里便り 

2016年08月26日

山野草のコケ玉

1



























2




























3



























4





















 牧野植物園には、はや秋草の山野草のコケ玉が販売されていました。

秋はもう来ていますね。









country777 at 13:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)つれづれ 

2016年08月25日

ケンペルの「廻国奇観」の訳

1

























ケンペルの「廻国奇観」の訳本を手に入れました。

ネットでの検索、不得手なので2時間程かかりました。
やっと取り寄せて感無量です。








2




























3























鎖国の江戸時代、ドイツ人医師ケンペルから見た日本のお茶について・・・
古の時が甦りますね。

ギャラリーぼたにか(http://www.gallery-botanica.com/
の小松さんに、感謝、感謝です。



country777 at 15:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 

2016年08月24日

牧野植物園の植栽

1


























2






















 牧野植物園の植栽は小路や建物を写さなければ本当に山の中そのものですね。







3





















この猛暑の中でも小谷に水が流れ、気持ちの良い風が吹く美しい景色です。







4
























ガマズミでしたか・・・ 秋の実がはやついています。
所用で出かけたのですが、久し振りに美しい園内を楽しみました。





country777 at 14:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)つれづれ 

2016年08月23日

変わり種のスイレン

1


























2
























 先日牧野植物園へ行った時のことです。
入口にきれいなスイレンの花が咲いていました。
葉も花も珍しいですね。



country777 at 17:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)つれづれ 

2016年08月22日

IKUNASの記事

1





























2





















 IKUNASのNo.3号「旅する好奇心」という号で牧野植物園が紹介されています。
素敵な記事です。








3
























その中で牧野植物園で編集部が選んだお土産ものに
りぐり山茶とお塩の飴・金華糖を紹介して頂いています。
嬉しいですね。







4






















特にこの猛暑の中、りぐり山茶とお塩の飴
http://www.kunitomo-f.co.jp/shop/item05000007.htm
は超お薦めです。

他に市内ではてんこすさん(http://tencosu.com/)や
高知大丸さん(http://www.kochi-daimaru.co.jp/)でも
お求めいただけます。
皆さん、お試し下さいね。


country777 at 11:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メディア情報 

2016年08月20日

白いユリ

1




















 連日の猛暑ですが、少しでも涼しく感じる様にと工夫を凝らしています。

部屋に近所の山からとってきた白いユリを飾りました。
残念ながら外来種ですが、林道沿いなどに増えていますね。
このユリが咲くと次にすすきの穂が出始め秋が始まります。

明日は、いの町波川で「仁淀川国際水切り大会」
http://niyodoriver.com/
のお手伝いを昼ぐらいまでしています。
年々盛大になっている水切り大会、おいで下さいね。




country777 at 15:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)つれづれ 

2016年08月19日

キンカントマト

1





















 柳野の里のある畑で見つけていた野生のトマト、
キンカントマトが赤く色付いていました。









2





















昔ながらにこうぞの下にはこんにゃくが育っていて、
その間にキンカントマトが生えています。








3





















当然パクリと頂きました。
(地主さんには相談済みですよ。)

子どもの頃に食べた懐かしいトマトの味そのままです。
青々しさが残った様な酸味のあるこんな味のトマトはもうほとんどなくなりましたね。


country777 at 13:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)山里便り 


ブログのトップへ