2008年06月

2008年06月27日

JASの実地検査がありました

1






 
今日は10時から夕方までJASの実地の検査がありました。
4ヶ所の畑を回り、後、書類検査、工場を見て書類確認が行われました。
昨年の認証から初めての実地検査ですので、初めての書類等もあり大変な一日でした。
JAS認定を頂くという事は大変な事です。



country777 at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 茶畑のようす 

2008年06月25日

東京よりのお客様

3 







徳田志保さんという中国茶のお仕事をしておいでの方が、
知人の紹介で山茶を見たいと東京よりおいで下さいました。

12







中国の奥地まで自らお茶を作りに出かけられるとは、すごい方です。
お茶の話で盛り上がり、国友農園のお茶と中国のお茶を飲み比べたり・・・
楽しく、大変勉強になる一時でした。
中国の野生の緑茶や岩茶、蜜蘭香というお茶を飲ませて頂きました。
国友農園の岩座や風蘭香も飲んで頂きました。


3それにしても、中国のお茶産地へ単身でおいでとの事、
すごいパワーと率直なお話しに圧倒されっぱなしでした。
色々な方との出会い、
これもお茶の持つ力による御縁ですね!




country777 at 16:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2008年06月24日

しゅりの里 自然農園さんがおいでて下さいました

 昨日、久し振りのお天気でした。
三原村から『しゅりの里 自然農園』の藤田さん御家族がおいで下さいました。

1












21







それは、それは、美味しい放し飼いの鶏のタマゴを生産しておいでです。
ごくり、ごくりと何玉でも生で飲める気持の良いタマゴです。本当に美味しい!!
お土産に頂いちゃいましたよ〜。
本物の農産物を一緒にネット販売しようというお話をして下さっています。
しゅりの里さんのタマゴとなら是非ご一緒したいとOKしました。


45









茶畑では草取りと茶の木の刈り込みをしています。
雨の後、青々と力みなぎる茶畑は茶木も草も元気です。



country777 at 16:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年06月23日

牧野植物園 南園のnonocaさんにて

1 先週の土曜日は、牧野植物園 南園のnonocaさんにて
お茶の試飲をして頂きました。牧野植物園は今、アジサイや
アヤメが雨に映えて美しい季節です。





34









ショップでは正面に国友農園のお茶をおいて頂いています。
先日は牧野での結婚式の引出物にも使って頂きました。

5ちょうど、結婚式の前撮りをなさっているカップルが
いらっしゃいました。ピンクのドレス姿、あまりの可愛らしさに
写真を撮らせて頂きました。
お花のように可愛いお嫁さんですね。お幸せに!!







2nonokaさんではガーデニングショップもあり、リニューアルオープンの時に買ったオールドローズは以前のブログでも紹介しましたが、前川種苗さんのお花を置いておいでで、
イギリスのガーデニングのお店の様に素敵です。




牧野植物園の南園のnonokaさんへ、是非立ち寄ってみて下さいね。



country777 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2008年06月19日

りぐり山茶荒ほうじ

 去年は手摘みのお茶が終わるとすぐ雨で、荒ほうじは作れませんでしたが、
今年は5月の後半のお天気にも恵まれて、天日干しのりぐり山茶荒ほうじができました。
山茶の野性的な味が生きたほうじ茶に仕上がっています。

1お土産に頂いた芋けんぴと一緒におやつに頂きました。
素朴な味わいに心がホ〜ッと和みます。

 

 



country777 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2008年06月17日

ツバメのひな

1






 朝、出社すると駐車場にツバメのひなが落ちてうずくまっています。
親鳥が心配そうに二羽、そばに下りたり上の電線に飛び立ったり、行ったり来たりしています。
他の社員が出社してひいてしまっては大変と、そっと拾い上げました。

2くもや虫を取ってきて飼おうかとも思ったのですが、
古株のさぁちゃんという社員の(見かけとは違いすごく優しい人です)
『巣に返しちゃらにゃぁいかん!!』の一言で
皆でそ〜っと巣に返しました。
元気に育ってね!!



朝のハプニングでした。



country777 at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月16日

仁淀川上流 鮎の解禁

 昨日、日曜日は仁淀川上流の鮎の解禁日でした。

1朝から小雨、6月にしては寒い朝でした。
週末少し風邪気味だったので、5時過ぎに起きて悩んだのですが、
裏庭から川を見るともう漁をしていました。






年に一度の事と意を決して、ウエットスーツに身をかため(?)川へ入りました。
今年は水量が多い上に鮎の影も少なく、先日の様な群れも見えません。
一時間程じたばたしてみたのですが・・・ 無理〜〜〜〜〜〜〜!!
お風呂に熱めのお湯をためていたので、諦めてトボトボと帰りました。

2






道具はこんなに立派なんですけど〜。

本日、国友農園のホームページを公開しました。
是非ご覧下さい。
http://www.kunitomo-f.co.jp/

 



country777 at 13:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 山里便り | 仁淀川

2008年06月13日

今日はブログのお誕生日

12






 あじさいとあやめの美しいこの季節、
忘れもしません・・・ いやはやパソコン大嫌い、目はかすむ、肩はこる、いられで待てん
私めが、鬼の様な実はお陰様々神様の様な、高校時代の友人A様に勧められ(しかられ)て、
ブログをやっとこさ立ち上げて、今日1歳のBirthdayを迎えました。A様に深く、深く、感謝!
思いもよらずしぶしぶが楽しくなってきて、Googleのランクが上がる毎に大喜びし激変の1年でした。
そして3月頃でしたか、ついに有機無農薬でGoogle2位につけました。
この間、sakurako様や、M様のお嬢様、等々 本当に色々の方々にお世話になりました。
そして来週ついにHPを公開できる運びとなりました。
国友農園、土佐の山にじっくりと腰を据えて2年目を迎えます。
皆様、よろしくお願い致します。


そして話は飛びますが、この季節仁淀川上流の鮎の解禁が近づいています。

43






今日はしゃくりの針を社員に整えてもらい準備をしています。
スイカの匂いの美味しい、美味しい、鮎を、キリリと冷やした白ワインで
楽しめますでしょうか・・・?
来週にはご報告致します。



country777 at 16:39|PermalinkComments(5)TrackBack(0) つれづれ 

2008年06月11日

梅雨時の茶畑と田んぼの手入れ

123






 茶畑に東屋を建てる準備中なので確認に朝から山に上りました。
収穫後そんなに日が経っていないのに畑はもう草に覆われています。
自然畑も霧に煙っています。


45








少し前まで作業に使っていた通路も草に埋もれそうです。
雨にしっとり濡れた山路は心が落ち着いてくる気がします。
草木、皆が生き生きとして雨を楽しんでいる様な気がします。

6






シダも雨に打たれ何とも風情があり見事!


8910






柳野の里、川原田では雨の中、田んぼの中で草取りや浮草取りをしています。
稲の成長も早いのですが草はもっと、あっという間にはびこってしまいます。
雨の中大変な作業、ご苦労様です。



country777 at 14:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 茶畑のようす | 山里便り

2008年06月09日

新茶の火入れとお茶の楽しみ

1







 朝早く裏庭に東から朝日が射しこむ季節になりました。

23







今日はお天気が良いのでお茶の火入れをしています。
今年は、余りに葉が早く伸びすぎて、例年と葉の状態が異なり心配も多かったのですが
まずまずの出来です。一生産ごとにナンバーをつけ工程の状態を詳細に記録していますので、他の葉の状態と比較したり記録によって工程上の問題点があったりすると、商品からは削除する事にしています。
ホームページの準備もほぼ整い来週には開設予定です。

4昨日、日曜日は程野で梅のもぎ取りのイベントがあり、
観光協会の役職で行って来ました。
たくさんの梅を収穫しました。





午後はテラスでお茶を楽しみました。

5牧野植物園の南園がリニューアルオープン(4月1日)の時に買い求めたオールドローズの「ピエール・ド・ロンサール」がはやから咲いたのですが、淡いピンクのぼってりとした花姿が雨に打たれてはだいなしなので、切ってテラスに飾りました。
ボタニカルアートそのままの様に可愛らしい花です。



67







花を楽しみながらのお茶タイム、器もあれこれ取り出してみました。
風流に山茶としばづけ、ジノリのバラの絵のティーカップにりぐり山茶 岩座を入れ、
お紅茶の様に楽しみました。自然畑で収穫の岩座は製品が少ないのでたま〜に大切に飲んでみるのですが、熟成してさらに不思議な味になっています。
至福の時を過ごしました。



country777 at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お茶の楽しみ