2009年05月

2009年05月28日

若者の町 原宿

 若い頃、服飾のデザインの仕事をしていましたので、
ファッション関連やトレンドのニュースはいつもチェックする習慣が抜けません。


12

 

 

 

 

 

 

先週の東京出張で原宿に用があったので、今話題の「H&M」と「FOREVER 21」へ行ってみました。
ニュース通り長蛇の列、店に入ってもお買い物をする状況ではありません。
自分の年齢のせいか・・・どうも何がどう良くて人が集まるのか???でした。
でもどこかポイントがあるはずですね。私の探求心はムクムクと動いています。



country777 at 16:54|PermalinkComments(3)TrackBack(0) つれづれ 

2009年05月25日

ロハスデザイン大賞in新宿御苑

1

 

 

 

 

 

 

 第4回ロハスデザイン大賞2009へ行って来ました。


23

 

 

 

 

 

 

初めての新宿御苑、うっそうとした古木とその広さに圧倒されました。

4

 

 

 

 

 

 

さてさて展示の方は大きなパネル展示を期待していたのですが(ずうずうしく)、木製の台の上にチビコトがのっています。ちょっと気合い入りすぎた私メでした・・・

56

 

 

 

 

 

 

78

 

 

 

 

 

 

友人と共にぐるっと楽しんできました。

109

 

 

 

 

 

 

もの編では梼原の間伐材のベンチや何回も使えるという紙のお皿、興味深いものがたくさんありました。



country777 at 18:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0) イベント | メディア情報

2009年05月22日

「礎」とロハス大賞新宿御苑展

 製茶作業も荒ほうじ以外はすべて終わり、今日は決算等、会社の雑務に追われています。

1

 

 

 

 

 

 

庭ではショウブの花が咲き始めました。

2

 

 

 

 

 

 

 

スイセンの葉は暑くなると枯れ始めて梅雨の頃には見る間に土へと帰っていきます。花言葉は「自己愛」ですが、次の春への礎となり、土に帰る姿は他のどの花よりも潔さを感じます。命の連鎖の中で今の自分の年齢を思うと、最近次の世代への「礎」となるという事をしばしば考える様になりました。司馬遼太郎先生の「峠」の河井継之助が好きな私は少し変人かもしれません。今年のお茶の収穫の終わりにふと考えた事でした。

さて、昨日21日から24日まで東京で『第4回ロハスデザイン大賞2009新宿御苑展』という催しが行われており、「ロハスな人」という事でエントリーして頂いています。初めは何かの間違い?と思っていたのですが、「ソトコト」さんからパネル展示用の資料を送ってほしいと連絡があり驚きました。恥ずかしながら、新宿御苑へ行った事がありません。明日上京して見てくる予定です。http://www.lohasclub.jp/で見てみて下さいね。ワァオ〜!!です。
来週のレポートをお楽しみに!!



country777 at 16:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0) つれづれ 

2009年05月20日

お茶摘み最終日

 お茶摘みも今日で終了です。
例年になく急に暑くならない気候のせいで茶葉を長く摘む事ができました。

1

 

 

 

 

 

 

来週から、製品をチェックしながら火入れを始めます。後もう一息と皆で頑張っています。

2

 

 

 

 

 

 

77歳の母もずっと頑張ってくれました。エビラをピョーンと飛べる体力にびっくりです。

3

 

 

 

 

 

 

柳野の空がゆっくりと夕暮れに向かっています。
社員、皆それぞれ真剣に仕事に向かってくれて、特に若い社員の成長が嬉しい一ヶ月でした。
感謝!!感謝!!



country777 at 16:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2009年05月18日

RKCさんの『ごきげんボニート!』の撮影

1

 

 

 

 

 

 

 先週 金曜日は、高知放送局の土曜日12時からの番組『ごきげんボニート!』の取材がありました。お茶の収穫もほぼ終わりかけたので、何とか受入れができました。

2

 

 

 

 

 

 

明るいスタッフの皆さんです。23日(土)の放送だそうです。見て下さいね。

 

34

 

 

 

 

 

 

そして、土、日は雨の為製茶はお休み、今年初めて月曜日に収穫予定の育成中の川又という所の畑へ確認に行きました。収穫に備え草刈りを社員がしてくれています。
小倉の自然畑よりさらにガラガラの岩場なので蛇がとても多い所です。中国武夷山も蛇が多い所だそうで、古い時代「閩」(ミン)と呼ばれ、これは蛇を意味する字だそうです。蛇は嫌いですが良いお茶が出来そうで楽しみです。



country777 at 10:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 茶畑のようす | メディア情報

2009年05月13日

深夜にわたる製茶作業

1

 

 

 

 

 

 

 連日の製茶作業、最終の乾燥に時間がかかり12時前になってしまう事もしばしばですが、
皆頑張ってくれています。今週いっぱいで目途がたちそうです。
今朝は少し作業時間を遅くしました。

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭ではすももが鈴なりで日ごと大きくなり夏が近づいています。



country777 at 10:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2009年05月11日

母の日

1

 

 

 

 

 

 

 昨日、日曜日 朝家でのんびりしていると娘から母の日のプレゼントが届きました。
最近、お気に入りのフランス・プロバンス地方のロクシタンというメーカーのハーブのボディソープと石鹸です。ナチュラルなハーブの香りに癒されます。

自分の世界を作り始めた大学生の娘たちを見ていると、自分の青春がよみがえります。私達の若かった頃と比べ、今の若者は多くの事に恵まれている様で本当に厳しい環境だなあと思っています。

若者達に幸多かれと願った母の日でした。



country777 at 08:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0) つれづれ 

2009年05月08日

お茶作り 10日目

1

 

 

 

 

 

 

 お茶作りも10日目となりました。
今日はお天気も良く、気候もぐっと上昇してきています。
早朝から摘み手と一緒に山に入り、茶葉やマニュアルの確認を行いました。
お茶の炒り手だけでなく、摘み手一人一人も成長してもらわなければなりません。

別部門の会や来客も重なり、大変な一日となりそうですが、スクスクと伸びてくれたお茶の葉を
今しかないこの時に、心をこめて気力を振り絞って加工していかなくてはなりません。
社員皆、それぞれに頑張ってくれています。
山の神様どうか見守って下さいと祈る様な気持ちです。



country777 at 13:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お茶の楽しみ | 山里便り

2009年05月06日

雨の後

 昨日は雨の為、休息日でした。

2

 

 

 

 

 

 

 

 


庭の花を眺め疲れを癒しました。

34

 

 

 

 

 



オールドローズを初め花々が次々と咲いて、雨の中花も休息を取っているかの様です。

56

 

 

 

 

 

 

78

 

 

 

 

 

 

そして今日は薮北の畑を終了予定です。
気になっていたお天気は一日もってくれました。

910

 

 

 

 

 

 

柳野の里も午後の日差しの中輝く様な新緑にかこまれています。

お茶作りも後半へと移っていきます。
気力を振り絞ってこの緑の山の力をぐっと閉じ込めたお茶作りに励みます。



country777 at 17:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お茶の楽しみ | 山里便り

2009年05月02日

花まつりのお茶

1

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 旧暦、4月8日、お釈迦様の花まつりの今日は御大師様の大福茶を摘んでいます。

13

 

 

 

 

 

 

朝一番に柳野の里の長楽寺と御大師堂へお参りに行きました。



country777 at 17:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お茶の楽しみ | 山里便り