2010年05月

2010年05月31日

よもぎ餅の差し入れ

 お茶摘みも今日が最後です。

12

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日も夜遅くまで作業をしたのですが、現場作業やお茶摘みも手伝ってくれている
柳野の美佐ちゃんが茶工場に差し入れのよもぎ餅を持ってきてくれました。
茶摘みを終えた後にいそしゅうに作ってくれたのです。
美佐ちゃんは茶工場のすぐ向かいに一人で住んでいるのですが、
先日も「わたしゃぁ夜寝る前に茶工場の明りがまだついちょったら、先に寝らいてもらうき
ごめんね、ゆうて寝ゆうで。」と言ってくれていました。皆で美味しく頂きました。
美佐ちゃんの心遣いがありがたくウルウルになりながら2個も食べてしまいました。

3

 

 

 

 

 

 

大食いの玉川さんは(写真の真ん中)3個めです。
さあ、あと少し頑張りましょう。



country777 at 10:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 山里便り 

2010年05月29日

ホタル

1

 

 

 

 

 

 

 向かいのお庭ではアジサイの花が大きく膨らみ、ドクダミの花が咲き始めました。

2

 

 

 

 

 

 

木の下でホタルブクロもひっそりと咲いています。
昨日は川辺を飛ぶホタルを見かけました。

お茶摘みもいよいよ終わりを迎えようとしています。天候に振り回された作業も月曜日で
ほぼ完了の予定、今日は深夜までかかるかもしれませんが最後のしめ、頑張りましょう。
ファイトだ



country777 at 08:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 山里便り | つれづれ

2010年05月28日

茶工場の様子

 昨日は夕方の収穫は萎凋させる風蘭香に加工する為、8時前には作業が終了しました。

12

 

 

 

 

 

 

 

 

二人で頑張っています。

3

 

 

 

 

 

 

柳野の西の空には、5月の末とは思えない様な寒々しい雲が流れています。

4

 

 

 

 

 

 

朝6時過ぎ、テラスから見る向かいの山に朝日が早くも射しています。
いつまでも寒い春のうちに、いつの間にか初夏です。お茶摘みも残り数日です。



country777 at 08:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2010年05月27日

体力勝負

1

 

 

 

 

 

 

 今朝も上天気となりました。
庭の春の花も終わりに近づいています。
後少し、体力勝負でお茶作りに頑張ります。



country777 at 08:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0) つれづれ 

2010年05月24日

椿野恵里子さんのイベント

1

 

 

 

 

 

 

 昨日、日曜日は「お茶と器のギャラリー1188」さん(http://kouchi1188.exblog.jp/)で
椿野恵里子さん(http://www.huukeinoato.jp/)のお茶作りのイベントがありました。
21日、国友農園の小倉山の茶畑で摘み取ったお茶を鉄釜で炒り、素敵なしつらいの中
皆さんで味わっておいででした。小さな女の子も可愛いエプロン姿で、お母さんと一緒に
参加しておいででとても嬉しくなりました。「お茶はペットボトル」という時代の流れの中で、
小さな時からゆったりと本物のお茶を味わう・・・ とても大切な事だと思うのです。



country777 at 13:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0) イベント | つれづれ

2010年05月21日

柳野の夕焼け

 昨日は何とかお天気がもつとの予報が外れ、昼前から雨となってしまいました。
何とか賢定の山茶を炒りあげ摘み手は解散、工場で仕上げをしました。

1

 

 

 

 

 

 

夕方やっと雨が止み、雲が上がってゆきます。

2

 

 

 

 


 

3

 

 

 

 

 

 

そして柳野の西の空、夕焼けの美しい事、美しい事・・・
明日はきっと良いお茶作りが出来ると信じ帰ったのですが、その通り今日は上天気でした。



country777 at 18:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 山里便り 

2010年05月20日

「さかぐち」さんのおかき

1

 

 

 

 

 

 

 茶園への東京よりのお客様から、東京は九段一口坂の「さかぐち」さんの
おかきを頂いていました。見るからに上等そうなお箱だったのでしばらく大事に
開けず机の上に置いていました。

2

 

 

 

 

 

 

開けてみると色々の種類のおかき、せんべいが入っています。
改めてこの名称は形や大きさで区別するのかしらと素朴な疑問です。
やはりそれぞれがしっかりといい感じの味です。

3

 

 

 

 

 

 

上質なお醤油や海苔の味・・・山茶に思った通りピッタリです。
遙々東京より茶園においで下さるだけでもありがたいのに、美味しいお土産を頂き
恐縮なのですが、さらにある御高名な料理研究家の先生に「よたんぼ用」というお茶を
お土産に差し上げて下さり、何とこの先生から御注文を頂けたのです。
「良いお茶だ」とお褒め頂いたそうです。本当にありがとうございます。

今年は天候との戦い 今日は倉羅山で朝から茶摘みをしています。
美味しいお茶をお届出来る様頑張ります。



country777 at 09:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2010年05月19日

青人草の荘

 今日も雨でお茶摘みが出来ません。

12

 

 

 

 

 

 

池ノ窪の古家のリフォームが完成間近なので見に行って来ました。
土間のままの台所に、くどもそのままにしています。
大工の太郎君が新しく張り替えた板をすすけた様に黒に塗っています。

34

 

 

 

 

 

 

何度見てもこの梁のすごい事、雨の日の山々が霧に覆われた眺めもなかなかの風情です。
色々の植物を植える作業もだいぶ進み完成が楽しみです。

5

 

 

 

 

 

 

名前を決めました。

 『天空に近い山の家
       青人草(あおひとくさ)の荘』

意味は又、次の機会に説明したいと思います。



country777 at 16:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 山里便り | 青人草の荘

2010年05月18日

又、又、今日も雨です

 やれやれ、今日も雨です。
焦るまいと思いながら、まだ少ししか出来ていないお茶を眺め溜息です。

1

 

 

 

 

 

 

午前中だけでもと、今日摘む予定だった倉羅山の方は霧に煙っています。

2

 

 

 

 

 

 

工場では昨夜からえびらの上で萎凋させた山茶を炒りあげました。

3

 

 

 

 

 

 

柳野の里では田植えの準備が整っています。お茶だけでなく稲もこの寒さで遅れています。
例年と違うこの春の気候に戸惑いながら、何とか良いお茶を仕上げたいと考えています。
晴れる様、祈るような気持ちです。



country777 at 14:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0) つれづれ 

2010年05月17日

椿野恵里子さんのワークショップ

 今日は休み明け月曜日、お天気も上々です。
一番遠い倉羅山の茶摘みなので、茶葉が工場に到着するのがいつもより遅いので、
会社で別件の仕事を片付けています。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

21日は「お茶とギャラリー1188」(http://kouchi1188.exblog.jp/)さん企画の「茶の葉の
ゆくえ−飲むまえも、そのあとも−」用のお茶摘みが小倉山の茶畑で行われます。
作家の椿野恵里子さん(http://www.huukeinoato.jp/)のお茶作りのワークショップが
23日に行われます。1188さんのHP覗いて見て下さいね。



country777 at 09:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) イベント