2014年08月

2014年08月30日

トルコのサババーガー


1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 世界の三大料理の一つに数えられるトルコ料理は、
日本人の口にも合い美味しいと聞いていました。

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、港で食べる「サババーガー」、クラシックにデコレーションされた
船の上でサバの片身そのままが焼かれ、たくさん並んでいます。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスパンの様な感じのパンに焼いたサバの片身と玉ねぎ、レタスがのっています。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

味付けは至ってシンプル、自分でお塩とレモンをかけます。

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トルコは小麦の一大産地だからでしょうか、パンが美味しいです。
まがい物の入っていない香ばしい小麦の味がします。
それに焼きたてのさば・・・ 素材の味そのまんまの勝負です。
シンプルに美味しゅうございました。

トルコにいた間ずっと感じたことです。
日本の食べもののほとんどに、何やかや信じられないレベルで
添加物が入っている・・・ そう昔からの事ではないですね。
少なくとも私が子どもの頃には、そのまんまという味が
ほとんどの食べ物からした気がします。



country777 at 09:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0) つれづれ 

2014年08月29日

トルコの畑


1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どこまでも続くひまわり畑、

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこまでも続く小麦を刈り取った後の丘、

 

 

 

 

 

 

6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこまでも続く海沿いのオリーブの木々、

日本とは全く違う大地、気候の中で、3000劼魄榮阿靴覆ら、
雄大な自然に任せた人の営みを感じ多くの事を考えました。

ブログはトルコの景色をアップしていますが、只今新宿伊勢丹さん、
本館地下一階シェフズセレクション/プロモーションスペースにて
「月待ち講」の販売の真っ最中です。
想い、こもごも・・・



country777 at 09:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0) つれづれ 

2014年08月28日

養老孟子先生の本


1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「運のつき」・・・
たしか、どこかで古本で買いました。
なかなかの表紙です。

「バカの壁」も目からうろこでしたが、
「運のつき」も日常の考えとは違う角度からの思考に
いざなわれる感じで、フンフンと大変興味深く読みました。



country777 at 11:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)  

2014年08月27日

敬老の日のギフト

 8月は雨の連続で、あっという間に終わろうとしています。

9月には晴れます様に・・・

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、国友農園りぐり山茶の敬老の日ギフトセットを御用意しました。

写真のセットです。
税込1,620円と2,987円
セット内容は御希望によって変えられます。

仁淀ブルーをイメージした土佐和紙での包装やメッセージカードも
無料でお伺い致します。(お箱代は有料です)

香り高いお茶をいたわりのギフトにお使い下さいね。



country777 at 08:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2014年08月26日

山の茶園をイメージしたキャンドル


1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 何回か御紹介させて頂いていますが、漉地のモーキャンドルさん
http://mowcandle.com/)に作って頂いたキャンドルは小さくて可愛らしいのですが、
数時間は灯りが楽しめ静かな癒しの空間を演出してくれます。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日からの新宿伊勢丹さんの「月待ち講」でりぐり山茶とセットで販売致します。

モーキャンドルさんの漉地店、神戸岡本店でもお取り扱いして頂いています。

今日から東京入りです。
水曜日から1週間のフェア、どうぞよろしくお願い致します。
皆さんおいでて下さいね。



country777 at 09:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2014年08月25日

ザ・マインドマップとりぐり山茶


 高知は8月は雨の降らない日はありませんでした。
それも小雨ではなく、ほぼ毎日が大雨状態。
日が射す時間はほんのわずかでした。

こんな状態が続くと体調がスッキリしないだけでなく、
思考も鈍ってしまいます。

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10年近く前から、自分なりの夢を図にしたマインド・マップを作っています。
こんな時は必ずりぐり山茶を飲み、気持ちをゆったりとさせます。

1年に何回かこの本を取り出し、自分のマインドマップを考えます。

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本に出ている様な美しく整理されたマインドマップにはなりませんが、
夢を描きつつ自分の状態を分析する・・・大切な時間だと思っています。



country777 at 15:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)  | お茶の楽しみ

2014年08月23日

雨の青人草の荘


1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 連日の雨に、青人草の荘も草に埋もれています。

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道沿いは草刈りをしたのですが、あちこちにカヤが伸びてきて、
蟻でしょうか、巣を作っています。

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ギョエ〜」
もう少しで踏んづけてしまうところにうずくまっていました。

これだけ雨が多いと、ヘビやマムシが良く育っている様です。
皆様、家の近所でも要注意ですね。
カラッと晴れた秋の青空を早く見たいものです。



country777 at 08:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 青人草の荘 

2014年08月22日

焙じ茶入りの野根まんじゅう


1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先にも御紹介しましたが、七福堂さんの野根まんじゅうに
焙じ茶を使って頂いています。

今回、焙じ茶の使い方を変えたということで、商品を頂きました。
焙じ茶がほのかに後味に残っています。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

濃い目に入れた「りぐり山茶 宙」
http://www.kunitomo-f.co.jp/shop/item01000001.htm)と美味しく頂きました。

皆様、お試し下さいね。



country777 at 11:38|PermalinkComments(3)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2014年08月21日

茶園への林道崩壊


1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月初めの台風による豪雨により、小倉山の茶園へ行く林道が
大崩壊してしまいました。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

復旧のめどはまだたっていません。

台風銀座といわれ集中豪雨には慣れている高知ですが、これ程の雨が
これ程数日間も降り続くというのは未だかつてない事でした。

あちこちで山の崩壊があり、人家に近い生活道の確保もやっとの状態です。

昨日は広島で多くの人の命が失われるという大災害が起こりました。

大変な中ですが、今できる事をしっかりと一つ一つ片付けていくしかありません。
冬の茶畑の手入れ、来春の収穫・・・
思いはめぐりますが、まだ天候もしっかりと回復していない状況では
いかんともし難い・・・ というところです。

とにかく今は新宿伊勢丹さんでの「月待ち講」の出店に全力投球、
頑張るしかないですね。
皆様、どうぞよろしくお願い致します。



country777 at 11:44|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 山里便り 

2014年08月20日

高知工科大学の商品開発部の学生さん達


1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 今日は高知工科大学マネジメント学部、商品開発部の学生さん達が柳野集落
活性化の活動に加わりたいと、和ハーブの勉強においでて下さいました。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頼もしく可愛い助っ人ですね。

まずは良く食べられているよもぎやふき、シュウカイドウ、オオバコ、ドクダミなど、
採取してきて生で味わって覚えていくということにしました。

ふくろう作り名人の春秀さんが案内してくれ、採ってきた山菜を
「ニゲ〜!!」とか「スッパ〜!!」とか言いながら味わってもらいました。

若い力が加わって、柳野の事業が力強く前に進む様に願っています。

昨日からテラスの工事も始まりました。
楽しみですね。



country777 at 16:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 山里便り