2016年02月

2016年02月29日

吾北小学校3年生のお茶の授業

1


























 吾北小学校3年生から可愛らしい案内状を頂きました。

ブログでもアップしている様に毎年3年生に茶畑や茶工場、実家の大広間で
お茶の授業をさせて頂いているのですが、子ども達は他にもお茶畑へ行って
実際に手もみのお茶作りをしたりしてお茶の事を勉強しています。

その集大成、発表をする授業に案内頂きました。
明日が楽しみですね。




country777 at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2016年02月27日

小さなお雛様

1





















 毎年、小さなお雛様だけは居間に飾る様にしています。
今年も2月の初めに出して楽しんでいます。








2





















芦屋神社で長女真央のお宮参りで頂いた絵馬もずっと飾っています。
あれからもう30年が近付いているとは・・・

桃の花を飾って、穏やかな春の日を楽しんでいます。



country777 at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) つれづれ 

2016年02月26日

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」

1

























 国友農園のりぐり山茶の事業とも重なる想いで一気に読み終わりました。








2



























3





















今の時代に素晴らしく興味深いことが書かれた、何とも魅力的な本です。
理想論ではなく実行している・・・

岡山県真庭市勝山に、早く行ってみたいものです。
そしてビールも楽しみ!!



country777 at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  

2016年02月25日

柚餅子

1



























2
























 いつもお世話になっている奈良の末松様が柚餅子を送って下さいました。
昨年お買上げ頂いた国友農園の柚子で作って下さったのです。
この辺りでは柚餅子は作られていないので、
名前は知っていましたが初めて食べさせて頂きました。
多分とても手間がかかっていますね。

りぐり山茶「宙」
http://www.kunitomo-f.co.jp/shop/item02000006.htm
を濃ゆ〜く淹れて美味しく頂きました。

今夜は温かいご飯と晩酌にも頂きましょう。
末松さん、ありがとうございました。


country777 at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2016年02月24日

春めく柳野の里

 2月半ばを超えると、一雨ごとに春がやってきます。





1





















昨日は柳野の里の南の山へ上がっていました。
雨が止み雲が登っています。

里を囲む山々では木々の枝が赤みを帯び、動き出しています。
日毎に春めいていく季節ですが、今日は寒の戻りで冷えていますね。


country777 at 14:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山里便り 

2016年02月23日

いの町かみのひな祭り

1





















 今年は、3月5日(土)6日(日)午前10時から午後4時に
「いの町かみのひな祭り」が開催されます。









1






















国友農園も例年の様に大国町の町家をお借りして、お茶Cafeを出店致します。
美味しいお茶とお菓子でほっこりと和んで頂ける様、準備しています。
皆様お越し下さいね。

詳しくはいの町観光協会のHP
http://www.inofan.jp/
をご覧下さいね。




country777 at 09:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0) イベント 

2016年02月22日

樅ノ木山 瑞泉安堂

1
























 旧吾北村、樅ノ木山仏堂には夢窓国師縁の
瑞泉安堂が森の中にひっそりと残っています。
(この辺りは吸江寺の社領でした)

今は小さなお堂ですが、古い時代には和尚様がおいで
お寺のお世話をする役の地元のお家も決まっていたそうです。

ここではかつて高知市内、吸江寺へと納めるお茶が作られていました。







2
























小さな石仏様はいつの頃からか、ずっと見守って下さっていたのでしょうか?

山歩きは古を空想し、ひも解いていく楽しみがありますね。


country777 at 16:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0) つれづれ 

2016年02月20日

フランスからのお客様

1






















 今日はフランスから見学のお客様がおいで下さいました。
何とも「めっちゃ、ダンディ。」(これは娘の言葉です)な方でした。

日本の方ですがフランスに在住45年ということです。








2





















あいにくの雨の中でしたがお茶を飲んで頂き色んなお話しを
させて頂いて、りぐり山茶を気に入って頂けた様です。

夢はフランスへと飛んでいきます。
キャ〜、とても刺激的な一日でした。


country777 at 16:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 茶畑のようす 

2016年02月19日

濃〜いりぐり山茶

 週末は少し疲れが溜まってきますね。
今夜も会があり、日曜日も仁淀川シンポジウムと他にも仕事が
入っているので気分的にも疲れてしまうのかもしれませんね。






1
























こんな日の夕方は必ずりぐり山茶をこれでもかと濃〜く淹れて飲みます。

りぐり山茶「宙」
http://www.kunitomo-f.co.jp/shop/item02000006.htm
か「懐」
http://www.kunitomo-f.co.jp/shop/item02000007.htm
がお薦めです。

さあ、もう少し頑張ろう!!



country777 at 16:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0) お茶の楽しみ 

2016年02月18日

小さなつぼ

 大学四年間、陶芸部に属していました。
あちこちに合宿に行った仲間たちとの楽しい想い出がたくさんあります。








1

























この頃作った小さなつぼ、居間にいつも飾ってあるのですが、
窪川の龍窯(http://takeyoshi.dante.jp/
から帰ってきて気になり、久し振りにじっくり見てみました。
若かりし頃のほろ苦く切ない気持ちが詰まった小さな小さなつぼです。


あの頃からの器好きや骨董好きが今のお茶の仕事につながり役立っていますね。

country777 at 10:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0) つれづれ