2018年12月07日

チルチンびと 花の咲く家

DSC03951



























DSC03952




















 これもずい分前に買い求めた本ですが、
この季節は引っ張り出しては読んでいます。

ベニシアさん、素敵な生活ですね。




country777 at 15:07|PermalinkComments(0)

2018年12月04日

宿根草花

DSC03930























 ずい分前に買い求めた本です。
宿根草花








DSC03931



























DSC03932





















居ついてくれると、毎年余り手入れもいらず律儀に花を咲かせてくれる宿根草は
私の様な「時々ガ−ディナー」にはぴったりですね。


山のそら、青人草の荘も花の園を夢見て少しづつ宿根草を植えています。

野山が枯れ葉色になって空気がひんやりしてくると「時々ガ−ディナー」が
むっくりと起きてきて花の園を夢見だしますね。



country777 at 16:31|PermalinkComments(2)

2018年11月22日

輪廻する葦

1
























 輪廻する葦という言葉に惹かれて求めました。

阿含経については初めて読みます。
難しそうですが挑戦ですね。





country777 at 16:44|PermalinkComments(0)

2018年11月07日

近江商人の哲学

1
























 秋の夜長、読書の季節がやってきました。
ベッドの中は寝づらいぐらい何冊もの本を枕の下に入れています。

三方良しの近江商人の考え、夏に行って来た「ラコリーナ近江八幡」のすごさ、
勉強したくてアマゾンで取り寄せました。
多分これは一気読みですね。



country777 at 16:16|PermalinkComments(0)

2018年10月26日

Hanako 12月号

1

























 Hanako 12月号にりぐり山茶を取り上げて頂きました。







2
























原宿のrestaurant eatripのオーナー「野村友里さんと選んだ、
取り寄せたい日本の食材」に選んで頂きました。







3




















eatripさんは原宿の不思議な場所にあるレストラン、どの商品もなかなかに素晴らしそう・・・
そんな中に選んで頂いて光栄ですね。





4























「りぐり山茶風蘭香」
http://www.kunitomo-f.co.jp/e-shop/item/177

優しい香りが特に女性に人気のお茶です。
皆さん、お試し下さいね。




country777 at 15:20|PermalinkComments(0)

2018年10月19日

新・漬け物辞典

1
























 新がついていますが、かなり前の本です。

最近、腸内細菌の重要性が注目を集めている中、ぬか漬けなど
漬け物はとても大切な食品だと考えています。

時々、取り出して読み直しています。


country777 at 10:46|PermalinkComments(0)

2018年10月04日

ターシャ・テューダー「思うとおりに歩めばいいのよ」

1

























 最近、どう元気に年を重ねるかとよく考えます。

大好きなターシャ・テューダーの本です、取り出しては読み返しています。
大変な苦労もあったと思うのですが、穏やかな美しい人生・・・憧れますね。





country777 at 10:00|PermalinkComments(0)

2018年09月28日

ツリーハウスで遊ぶ

1
























 子どもの頃から木に登って本を読んだりする変な子でした。
この年になってもツリーハウスが憧れです。
ボロボロになった離れをまもなく解体します。
その後にツリーハウス風の東屋を作りたいと思案中。

山に大きな2棟の東屋を社員が自社の丸太で建てた実績もあるのでお手の物です。
お茶席にしたり、孫と遊んだり・・・
先日孫の壮一郎と「プーと大人になった僕」を見てきて、増々夢がふくらんでいます。





country777 at 10:01|PermalinkComments(0)

2018年09月26日

最後の楽園

1

























 星野道夫さんが亡くなられて月日がずい分経ちました。
彼の写真がとても好きです。

猛暑からいきなり夜は毛布が欲しいぐらいになった吾北です。
ふと思い出し本棚から取り出しました。

「人の気持ちは、めぐる季節の移ろいに立て直されてゆく。」

この夏は二度も体調を崩し、丈夫で自分の回復力には自信があった私には
とてもショックな事でした。
この言葉がとても心に沿いますね。







country777 at 15:22|PermalinkComments(0)

2018年09月04日

岡本太郎の神秘日本

1
























 台風は少々の雨が降っただけで通り過ぎ、もう雨も止みました。

今日は代休をとって横浜で求めた岡本太郎の「神秘日本」でも読むことにしましょう。



country777 at 13:24|PermalinkComments(2)