2016年12月10日

来年に向けて!

1c7e83fe.jpgホットケーキ祭つづき…

さて、反省会なので…
ホットケーキをいただきながら、公演の感想をみんなに聞きました。

…うん、忘れた。

とても正直な感想(笑)

でも、みんなが口を揃えたのは「楽しかった!」それが一番♪

来年はカレッジ設立10周年。
表現することの楽しさを感じ、
仲間と心を通わせて、一緒に創り上げる達成感と感動を、ぜひ体験してください。

輝けアクターズ!
誰もがみんなアクターズ!



courage_actors at 11:02コメント(0)トラックバック(0) 
イベント 

美味しい時間

ホットケーキ祭〜続きです。
男子の焼いたホットケーキもすこ〜し焼色が濃い、美味しそうなホットケーキになりました。
みんな上手に出来上がり、お部屋が甘いいい香りです。
トッピングのメープルシロップはカナダのお土産。
バナナ、みかん、パイナップル。
その上今年は、レタスにきゅうりにツナのサラダケーキも。
昨年アヤパン姉さんが差し入れてくれて好評だったアイスクリームも用意しました!

231523b0.jpg



…と。
そこにリコピン姉さん、自作のホットケーキ登場♪♪♪
りんごのコンポートを乗せたホットケーキを越えたスペシャルアップルケーキ!
リコピン自らみんなに行き渡るように人数分に切り分けて…美味しい時間。
ゲストの十和子さんからも、ステラおばさんのクッキーが差し入れられて、ますます美味しい時間の始まりです。

60c947f1.jpg





courage_actors at 10:48コメント(0)トラックバック(0) 
イベント 

ホットケーキ祭

a3f18642.jpg
b32ee86c.jpg
博物館での公演が大成功に終わり、みんなで反省会を兼ねて打ち上げをしました。
女子は材料を渡すと次々に焼いていきます。
男子も…調子良く?と思っていたら…
んん?焦げ臭いよ〜!


courage_actors at 10:39コメント(0)トラックバック(0) 
イベント 

2016年11月26日

本番

4dea0971.jpg
a09fc14c.jpg
af213ef7.jpg
いよいよ本番です。
たった8回…22時間の稽古でここまで出来るとは思いませんでした。

たった4人の劇団員で、
初めて舞台に立つ7人を導き、
そして7人は、それぞれの役割を自分で判断し
初めて会った…学校も学年も違う仲間たちと関わりを持ち
ひとつひとつのシーンを作り上げてきました。

本番はまた、大人の思いも寄らない
すごいパワーで観客を感動のるつぼへ引き込んてくれることでしょう。

すごいな…
毎回公演になると思うけど。

ホントに子どもの力ってすごい。



courage_actors at 00:44コメント(0)トラックバック(0) 
公演報告 

2016年11月24日

博物館公演

bbf312ea.jpg
3d6cb940.jpg
43791cc8.jpg
いよいよ今週末!
『誰も画みんなアクターズ〜子どもが創る演劇教室』の発表です。

会場は博物館の常設展示室「アケボノゾウ骨格標本」前です。

石川館長さんのお話では、博物館で演劇を行うことが全国でも初めてのこと。

さて…どんな公演になるでしょうか。

画像は先日、出演者で現地視察に行った様子です。

プロジェクションマッピングで、みんなが描いた象の絵を壁に映してくれてます。

それぞれの個性が出た塗り絵。
楽しそうにはしゃぐ姿そのままで舞台に上がれたら大成功です。

失敗を恐れず、のびのびと舞台に立ってほしいです。


courage_actors at 13:23コメント(0)トラックバック(0) 
稽古日誌 

2016年11月13日

第6回稽古

8f0414a3.jpg子どもが創る演劇教室第6回目の稽古は、体育館でした。

いつものホールと違って、景色が違うので方向感覚が狂ってしまいますね。

今日はお休みが居たのですが、卒団生の華とズーが来てくれたので代役に入ってもらいました。

みんなセリフは覚えているものの、セリフを言うタイミング(テンポ)がまだまだ掴めていません。

代役の台詞回しは微妙に本役とちがうので余計にセリフのきっかけがつかみにくいですよね。
でもいい経験が出来たと思います。
本番は稽古場とは違う舞台で演技するので、慣れない場所での稽古は力がつきます。来週は稲荷山なので、今日の感覚を糧に頑張りましょう!

卒団生のふたり♪♪♪協力ありがとう!


courage_actors at 09:34コメント(0)トラックバック(0) 
稽古日誌 

2016年11月06日

演劇教室5回目!

84c05182.jpg
815e2508.jpg
先週のお稽古です。 
サーカスのシーンです。
まだ段取りを付けるので精一杯ですが、だんだん演劇らしい稽古になってきました。そしていち早くえんちゃんはもう台本を離しています。セリフもほとんど入ってました。

セリフを覚えるときは、自分のセリフだけを覚えがちですが…大事なのは実は相手役のセリフ。自分の前のセリフの中に、心が動く言葉があって…心が動いたから、そのセリフが出てくるのです。

台本は自分の出てないところも全部読む。自分のセリフの前のセリフ、その中のどのコトバが引き金かを押さえておきましょう。
次のお稽古では台本を離しますよ。

さて、ウチアゲサンは携帯を換えました。
不慣れな入力…無事に投稿できますでしょうか(¯―¯??)


courage_actors at 20:19コメント(0)トラックバック(0) 
稽古日誌 

2016年10月29日

ダンス!

50479b1d.jpg
6fb2dcff.jpg
先週の稽古は忘れず写真を撮りました!
劇中のダンスです。

先週 体調不良でお休みした、SほちゃんとSなちゃん。
振り付けを1から覚えなくてはならず、みんなより1時間早く 稽古に出てきて、団員のお姉さんたちに教えてもらいました。

みんなが 1時間半もかかって覚えた振り付けを みんなが来るまでに覚えなくてはならないプレッシャーの中、グングン吸い込むように ふたりともあっという間にマスターしてしまいました。

これは ふたりの覚えがいいことと、団員のゆん、リコぴんのふたりの教え方も上手だからでしょうね。

SなちゃんもSほちゃんも、レッスンを通して短い時間の中、ゆんとリコぴんへの信頼が高まったこと。そしてとても強い集中力で レッスンが出来たことが 素晴らしいと感じました。

お芝居の方も 3分の2段取りが付きました。今日の稽古は 最後まで進めることができるでしょうか…。

来週からは台本を離しますよ。
セリフ 覚えたかな?


courage_actors at 10:37コメント(0)トラックバック(0) 
稽古日誌 

2016年10月21日

3回目!

3d6eaeb3.jpg
0745bca1.jpg
誰もがみんなアクターズ〜子どもが創る演劇教室 の3回目!
全く写真を撮り忘れました(^◇^;)

劇中で踊るダンスの振り稽古でしたが、もう必死のフル回転で 休憩も飲み物を摂るくらいで あとはズーッと集中して踊ってました。

なので、今回は博物館のチラシを…。
ちなみに、この写真も劇団員リコピンの画像拝借(;^_^A

今回の演劇教室は、博物館で発表します。
写真二枚目の 真ん中「アケボノ劇場」なるものがそれです。

今年度、狭山市立博物館は設立25周年を迎えました。
その記念事業の一環として 我が劇団に出演することになったのです。

さらに、その記念事業に向けて演劇教室を開催することになり、このたび7人の参加者と共に さやまカレッジアクターズが アケボノ劇場「すてごのぞう」を上演いたします!

11/26(土)
11時 13時 15時の3回公演
狭山市立博物館 常設展示室
アケボノゾウ骨格標本前 特設ステージにて。
入場は入館料のみ 観劇無料です。

カレッジ座付き作家 あかねさす空 の書き下ろし「すてごのぞう」

演劇教室のみんなと劇団員、そして腹話術師アンディも一緒に 明るく元気に 稽古に励んでいます。
内容は、お芝居と腹話術のコラボ。象をめぐるパフォーマンスあり、ダンスありの20分!

どうぞお楽しみに♪




courage_actors at 16:39コメント(0)トラックバック(0) 
稽古日誌 

2016年10月14日

演劇教室2回目

a2f93c35.jpg
9adae4ea.jpg
10/8(土)子どもが創る演劇教室2回目です。
今日は 腹話術師のアンディが、堀之内教授を連れて 稽古に参加してくれました。
先週お休みだったリコちゃんとあっきーらも参加で 全員揃うかと思いきや…団長ゆんが 学校関連で抜けられずお休みの連絡…残念。

それでも簡単な自己紹介のあと、ジャンピング・ハッで身体を温め「かっぱ」の詩を読みながら お腹を使った発声練習。続けて滑舌練習に加えて、アイアイで 筋トレ…順調です。

その後はジャグリングの練習をそれぞれの課題に絞って練習をしました。

練習の様子をアップしようといつも思うのですが、ウチアゲサンも練習に没頭するので、写真を撮り忘れます。

それでいつも、休憩の写真しかなくて 残念です。明日は忘れないようにしますね。

さて休憩中、お休みだったはずのゆんが登場しました!

こうやって少しでも稽古に出ようとすること。そして出てきて少しでも稽古すること。これがとても大事なのです。

そしてとても嬉しかったのは、演劇教室参加のみんなが、ゆんに駆け寄って 持ってきたお菓子を分けてくれたことです。

ゆんも、この歓迎に感動する〜!と声を上げて喜びましたが、ウチアゲサンは いつもこういう仲間同士の結びつきが 美しいと感じます。

カレッジでは 芝居作りを通して 人と人との繋がりを大事にすること、分かろうとすること、心の内を表に出すこと、それを受け止めること。それらを学ぶ場所でありたいと思っています。

演劇教室は2回目…まだまだこれからですが、きっとしっかり繋がりあって、みんな一緒に素敵な物語を作り上げてくれると思います。

さやまカレッジアクターズ
第9回公演
狭山市立博物館設立25周年事業参加
【キリン・子ども「力」応援事業】
アケボノ劇場『すてごのぞう』
狭山市立博物館 常設展示室内
アケボノゾウ骨格標本前特設ステージにて。
2016年11月26日(土)
11時 13時 15時 開演の3回上演いたします。
自治会の回覧板にてチラシをご覧になれます。


courage_actors at 23:10コメント(0)トラックバック(0) 
稽古日誌 
コメントありがとう