2012年04月06日

くもの糸〜ぼくが地獄におちたわけ

カレッジ第5回公演は、設立5周年を迎える記念公演になります。
折しもウチアゲサンが昨年秋に『国際ソロプチミスト』より、長年の児童劇活動に対して【青少年育成賞】を賜りました。

これまでたくさんの子ども達と一緒に活動してきたことに対する受賞です。
賞金はこの5周年の記念公演で子ども達に還元したいと考え、卒団性にも声を掛け、一緒にカレッジを続けてこられたことを喜びたいと思いました。

そこで卒団生に声を掛け、中学生より年令の高い子たちの台本「託された絆」と、小学生の台本「がちょうばんの娘」を書き下ろしましたが。

残念なことにキャストが集まらず、2本立てを諦めなければ成りませんでした。
決断したのは2月のことです。

それから団員達と話し合い、小中学生一緒に旗揚げ公演で上演した「くもの糸〜ぼくが地獄に堕ちたわけ」を再演することに決めたのです。

決め手はこうちゃんの「なにごとも前向きに考えよう!」でした。

それでも今日まで告知できなかったのは…
卒団生の出演が確定していなかったからです。

もともと、託された絆に出演するキャストの稽古は卒団生の進路がハッキリする4月1日からだったので、卒団生の配役発表は4月1日でした。

「くもの糸」の稽古は2月半ばより始まっていましたが、卒団生の配役確定を待って告知させていただきました。


奪衣婆(金昌寺)
秩父4番札所金昌寺【奪衣婆】

さやまカレッジアクターズ設立5周年記念公演
「くもの糸〜ぼくが地獄におちたわけ」2012年6月3日(日) 14時と17時2回公演
入間市文化創造アトリエ「アミーゴ」ホールにて


入場(全席自由)
小中学生無料 大人600円 高校生300円


配役
く も…ゆん
ホタル…はな
美 月…オーズ
奪衣婆…りこ
閻 魔…こうちゃん
青 射…たけぞ
色(小夜子)…あやか
空(星歌)…きょん
お釈迦様…バビ
カンダダ…みすき康人

稽古日誌に記すとおり、このメンバーの芝居に対する姿勢は誠心誠意気持ちが入っています。

会場は入間市ですが、どうぞ1人でも多くのお客さまに観ていただきたいです!

輝け、カレッジアクターズ
日々の精進を舞台で燃やそう










courage_actors at 10:50コメント(2)トラックバック(0) 
お知らせ 

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by おっち   2012年04月10日 12:00
5 みんなの頑張りは、お父さんお母さんの活力です。大変な時もあるけど…満足するまでやろうゼ
2. Posted by うちあげはなび   2012年04月10日 14:00
5 おっち

保護者の皆様方のご理解ご協力には…ほんと感謝以外の言葉がありません。
ほんとにほんとにいつもありがとうございます
子ども達の成長が見えるとき、あたしはいつも感動を覚えます。
ほんとうに…みんなの頑張りは活力ですね!
よぉ〜し燃えますよ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
コメントありがとう