蘭と私

蘭と私のヒマ人日記

2006年05月

病院通い

 ココのところ、獣医さんと縁が切れない。満天君、海ちゃん、ついでシフォンちゃん。このあとは、仔猫達のワクチンもあるし、当分 通う事になる。
私の通っている獣医さんは、ご夫婦で開業されているのだけれど、どう見ても奥さんの方が、知識が、と言うか、腕が良い。でも、彼女は、保育園児の母。やはり 息子さんの方に手がとられるので、なかなかお会いできない。
前は、診察室に柵があって、その中に赤ちゃんを寝かせて、診察していた。母は強し。

 で、シフォンちゃん、妊娠1ヶ月ほど。なのに、ここ1週間ほど、何も食べない。お約束と言うか、やはり、原因がわからない。血検しても、検便しても、熱もない。昨日は、エコーを撮って、4頭仔猫がいることを確認。一応、今日が病院のお休みなので、連れて帰って来たけれど、このままなら、水曜日から入院です。

 実は、昨日は、仕事を病院に行く為---と言う事で、午後からお休みした。まず、最初に保険所の担当の方が来て、彼らは、このあと、トロピカルワールドに行くらしい。その後、歯医者さん そして、そのあと、獣医さんに行った。

 夕食前ぐらいから、抜いた歯(親知らず)が、痛くて、とうとうダウン。妹に言わすと、歯を抜いて、車を運転して獣医に行って、スーパーなんか行くから!と怒られた。猫のご飯もすぐやれず、玄関の鍵もかけ忘れ、メールの返事やら、なにやら、電話にも出れず、伸びてました。

 流石に、今日は、腫れも少しは引いて、仕事にいけるかな?と言うか、仕事に行って、残業して、シフォンの入院費稼いできます。

動物愛護法改定---その--キャットショー

 これは、情報収集中に集めた話です。
どうも、キャットショーでも、1日からは、登録?が必要なようです。ショーも展示と言う事で(入場料を取っているし)法に触れるみたいです。しかし、前もって、登録が出来ない。と言うのも、会場は、6ヶ月ぐらい前から取るけれど、実際、どれだけの猫が集まるかは、早くて2週間前、正確さを求められたら1週間前。それから、会場のレイアウトを作って(ベンチングって、リクエストが多くてまとめるのが大変)必要書類を作成し届けを出したら、ショーがはじまってしまう。
で、随時登録とか言うのを、やらないといけないみたいらしい。CFA JAPANのサイトでも、今回の改正の事は載ってないので、実際、どうなるんでしょう?


 

やっぱり買ってしまった--STAR TREK

bc9e4b60.jpg 買ってしまいました「STAR TREK(BEST EPISODE COLLECTION)」。創刊号だし---ベストコレクションも買っているけれど-----。これは、DVDで3話入ってて、しかも、今回のお話は、TNGシリーズの中で最も好きなベスト5話の1つ!もう、買うしかないという感じ。次号もきっと買ってしまいそう。



動物愛護法改定---その

 あと数日で5月も終わり、というか、届けを出すのに月火水の3日しかない。先日 ココに書き込みをしたら、お問い合わせやら情報提供やら頂いて、感謝しております。で、わかったことは、地域と担当者によって、細かい対応がまちまちだということ。
 
 でも、大まかな所は、同じ。つまり、5月中に届けを出す。登録料は5年で15000円。

 で、もし、5月中に出せなかった場合どうなるか?と言うところですが、公的資格、例えば、トリーマーとかハンドラー、また、動物関係の学校卒業とか、があれば、すぐ登録出来るけれど、ない場合、登録出来ないカモ。

 で、登録出来ないと、どうなるか?
まあ、金銭で売れない。という事らしい。ショップ側も登録のないブリーダーから仕入れは出来ない。また、新聞や雑誌にとかに仔猫売ります!の広告が当然出せない。
(両方が法律違反で、罰則対象になるらしい)

で、周りの友人諸氏にアンケートしたら、すでに登録済みが多くて、その次は、今日行ってきた。または、明日行く予定。ほとんどが、届けを出す方向で動いてました。でも、中には、「ふーん、うちには関係ない」と言う方もいました。(^^;ゞ

で、今日の高○新聞夕刊のペットの広告ページに、しっかり、愛護法の改定により、広告申し込み方法の変更のお知らせが出てました。これからは、ここに広告を載せる為には、登録番号や種別など、細かな情報を添えないと受け付けてもらえなくなります。

あと、登録すると、他にもいろいろ書類を新しいオーナーさんと取り交わしたり、手続きが必要になるようです。口頭で説明するだけでも、大変らしい。どうなる事でしょう。

なんか で---が続きましたが、詳しい情報引き続きお待ちしています。m(__)m

海ちゃんの赤ちゃんが生まれました。

4850dd90.jpg 待てど暮らせど生まれない海ちゃんの赤ちゃん。
今日、仕事から帰って来たら、玄関まで珍しくお迎えに来た海ちゃん。あれ?お腹が凹んでいる。もしかして?ぱあーと周りを見ても、それらしき跡がない。仔猫は、どこだ?てっきり、その辺の床にへその緒つけて、膜被って、転がっていると思って、テッシュ片手に探すと、用意してあった猫ベッドに仔猫が2つ。丸々太って、毛ももさもさ。触っても、泣きもしない。お腹ぷんぷくりん。

 あー良かった。

 ココのところ、大変だったので、ラクさせて!グロール、あなた、お兄さんになったのよ。でも、1ヶ月もしたら、仔猫の方が大きくなりそうね。

写真は、お兄ちゃんになったグロールフィンデルです。

動物愛護法改定---らしい

 6月1日からは、届出だったのが、登録に変って、5年で15000円払わなくてはいけないらしい。1ヶ月数千万の売り上げのあるペットショップも去年5つしか育たなくて、そのうちの2つは、ルイとグロールフィンデルのうちも、同じ。

 改定の理由は、いろいろあるのだろうけれど、更新の時は、きっと、金額がUPされているだろう。こういうのって、消費税と同じで、上がる事はあっても、下がる事はないもの。

 年間2頭以上、仔猫が生まれて、売る場合は、登録しなくてはいけないらしい。(友人Nの話)詳しい情報求む---です。

飛んでいく〜

ブログネタ
猫好き集まれ! に参加中!
2c69be54.jpg お金も飛んでいくけれど、それ以上に飛んでいくのがルイ君の毛!
来月 ショーに行こうかなあ?と、計画を建てているけれど、洗うたびにがっかり。その上、家中毛が飛んでいる。コロコロをやっても、一回りしたら、また元に戻っている。もともと毛なしなのに、なんで、こんなに飛んでいるのか不思議。

トイレは完璧♪

ブログネタ
猫好き集まれ! に参加中!
81166b9f.jpg もう少しで、1ヶ月を迎えるロシアンベイビーズ。離乳食の方は、まだまだで、ちゃんとお皿から食べるのは2つだけ、あとの3つは、口に押し込んだら食べる。しかもAD缶だけ。他は、口に入れても、気に入らないと放りだす。なかなかタイミングよく、あっという間に床に散らばってます。
 
 でも、その分、というか、トイレの方は、バッチグー!ちゃんと、一度も失敗なく、固まる砂を使用中。なんて、良い子達なんだろう。ヒマの子達は、大変。それでも、生後3ヶ月までには、ちゃんとできるようになるけれど。一腹でカーペットお取替えになる。

 で、だいぶ前に、カナンから、「ポイントが貯まると2Kgのフード」とか言う、申込書が来ていたので、キツンフードと取り替えることにしました。食べるかどうか楽しみです。

 この写真は、実は、バックの布をよじ登っているところ。集合写真をと思って、集めたら、めいめい登りはじめました。

歯が生えて来ました。

 ロシアンブルーの仔猫達。5つもいるとお母さんは大変なので、哺乳瓶で、ミルクを飲ましているのですが、昨日から、飲み方がヘン。吸うというより噛むという感じ。
口を開けてみると、何頭か、歯が生えてきてました。うーお母さん、これで、吸われると痛いだろうな。

 そろそろ離乳食の時期になりそうです。

ケロッピーとゴーギィーの赤ちゃん

 昨夜は、初めて2頭のお産だった。両方で力んでて、別々に置いてあったけれど、見てないときにつまったら困ると思い、お泊用テントに入れて、一晩中見張ってました。
おかげで、寝不足です。結果を言えば、まず、ゴーギィーちゃんがブラックの雄のもうすでに亡くなっているのを生んで(顔は良かった)、ケロッピーが、すぐあと ブラックの雄(鼻がでかい)を生んで、朝が来た。しかし、どう触っても、ゴーギィーは、もう1ついるみたいだ。でも、けろっとしているし、食欲もあるので、今日は様子を見ている。一応 明日 病院に行って、診察してもらうつもりだけれど、もし いて、陣痛促進剤打っても出ないようなら、死んでいるだろう仔猫のために腹切りです。獣医先生の嫌そうな顔が目に浮かぶ。先生の為にもいないか、自力で生んでね!

 ケロッピーちゃんの仔猫は今のところ生きているけれど、流石に予定日より遅れると仔猫も大きい。当然出てくる時に、つまる。しかもそういう時はお約束の逆子。
実は、数日前、友人Nが、頭だけが出てこないつまった仔猫を出しに、夜中に動物病院に走った、と言う話を聞いたばかり。そこでは、グリセリン(ワセリンだったかな?)を指に塗りたくって、2本の指で、先生が引きずり出したらしい。Nは、流石獣医と誉めていたけれど、彼女が引っ張って出さないのを出すなんて、考えただけでも母猫は痛かっただろうな。

 で、ケロちゃんのお産の最中と言うか、つまったのを引っ張っていた間、頭にあったのは、当然その事。グリセリンなんてないし、ハンドクリームじゃあダメかしら?とか、麻酔クリームとかないかしら?とか--非現実的な事ばかり。ケロッピーは痛がって、泣き叫ぶし、仔猫の頭が取れたら、困るし、それでも5回目にもう、頭が取れても良いわ!と、ひっぱたら、何とか 出せた。当然、意識不明、呼吸もしないし、伸びきっている。頭は変形しているし---顔は目鼻目だけど、鼻が太〜い。不細工な子。一瞬、このままにしようかなと思ったけれど、やるだけやろうと、蘇生処置をしたら、動き出した。

 でも、もう24時間経つけれど、母乳を飲めない。

 3時間おきに哺乳瓶でミルクやってます。仕事もお昼で帰って来ました。

 
Archives
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
RSS
  • ライブドアブログ