2015年11月29日

Field Report 2015.11.29 Spay debut その3

◆ローカルリバー 7:00~11:00
夜明け前に少し雨が降りましたが日の出と共に雨雲も去っていいお天気になりました。2日前から急に冷え込みましたが比較的暖かい日になりそうです。

今日はラストホープの伊藤さんにインストラクターをお願いし、苦手なウエットの克服も兼ねて万全の体制で初スペイに挑みます。

朝日を浴びモヤが立ち込めるローカルリバーはすごくいい雰囲気!さてさて、どうなる事やら…
20151129-01

本日一番目のポイントに到着。その少し上流でウエットのレクチャー開始。一通りの説明がありイントラのデモンストレーション後マンツーマンレッスンに入ります。キャスト、流し方、その後の処理、再キャスト。ベタ付きで、時には手を添えていただきの殿様釣行。ロッドは先週四苦八苦して結局練習出来ずのまま今日を迎えたスイッチロッド。不安はありましたが的確なご指導のおかげで一投ごとに様になっていくのが自分で分かります。小一時時間でまともに釣りになるシュートが出来るようになりました。流石プロのイントラさんですね。感謝感謝。(^人^)
こんな感じでレクチャーしていただけます。

使用したフライは伊藤さんに用意していただいた定番なダークカラーのウエットフライ。気温の上昇と共に僕にもFさんにも ゴゴンと引っ張られるアタリ があります。

だがしかし、土曜日にかなり叩かれてバイトが浅いのかなかなかフッキングに至りません。キッチリメンディングしてフライ先行でナチュラルに流れに乗せてスイング出来ないとフッキングしない的な感じ。そういう細かい所が釣れる釣れないの差なんでしょうね。

確実に魚はいます。テンションアゲアゲです。釣る事よりキャストする事が主だった前半は攻め方がラフでチャッチャッと通過してきてます。時間もかなり経過していますので一番最初のスタート地点へ戻って再トレースしてみる事にしました。

伊藤さんに尋ねた所「再トレースはOKだけど、フライパターンや色は違う物を使ってください」と教えてもらっていざ再出発。フライはくろやのサイトフィッシング用に巻いたウーリーバッガーのグリーンキャタピラみたいな思いっきり "違う" ヤツにしてみました。

再開後すぐにひったくられるようなアタリ!

うをを!キタ━━(* ゚Д゚*)ノ━━! 

ローカルリバーにcozyさんの雄たけびがこだまします!水面を割ってお魚が頭振って大ジャンプぅ!した次の瞬間

ぱっつーん!ん!

あ"あ"あ"━━ ( ̄□ ̄;)━━! 

ローカルリバーにおっさん3人の野太い絶叫がこだまします…

ティペットを確認してみます。フロロ使ってたので結束切れかと思いきやフライの結び目が解けていました。締め込み不足です。なんというイージーミス。一生の不覚。逃げた魚は大きいって言いますけど、いや、マジ、大きかったんだって… 
(。´-_- `。) はあぁぁ~ 

いやいや、場は荒らしてないからチャンスはまだある。気を取り直して同じようなアトラクター系のフライを結びます。ゆっくり丁寧に締め込んで何度も引っ張って確認。さあ、リスタートです。2ステップ釣り下がりました。3ステップ目、流れの向こうから流芯に向かってドリフト。流れがよれてる沈み岩に向かってフライを送り込みます。軽くテンションがかかり竿先にツンツンと引っ張られるようなアタリ。送り込みを止めた瞬間グググーっと下流に向かってラインが走りだしました。

キタコレ━━(* ゚Д゚*)ノ━━!

いやいやビックリポンです。冷静に冷静に。テンションかけたままラインをリールにしまって、ドラグ締め込んでリールファイト。慎重にいなして伊藤さんの巨大ネットで掬ってもらってめでたくランディング!

「今シーズン春からはボウズ無し伝説」
記録更新の瞬間!!

46cm 婚姻色が美しいスレンダーなアスリートなニジマス君です!

去年も同じ時期に一度チャレンジしてるんですが、ポイント全長20Kmを朝から晩まで右往左往して一度のアタリも無く、場所が悪いのか釣り方が悪いのか訳わからずでモンモンとしたまま一日を終えてしまったって事がありましたので、いやー嬉しかったです。ホント嬉しかった。

その後すぐ次のポイントへ移動。ちょっと奥まった大物のひそむポイントです。ここではノーバイト。ただ実績はあるポイントなんでまた日を改めて再チャレンジしたいすごく雰囲気のいいところです。

時間も過ぎてきましたので、2番目のポイントは早めに切り上げて最上流部まで案内してもらってポイント解説。下って帰りながら数か所のポイント解説。お腹いっぱいです。

正直最初はね、お金を払ってガイドさん雇って釣らせてもらうってのに(なんかね、ズルしてるみたいで)抵抗あったのですが、イヤマジ、お願いしてよかったです。これ一人で上から下までシラミツブシやってたら大変ですものね。

cozyさん元々イッコクな人の上、年取って偏屈度がパワーアップしてるんでなかなか素直に人に頭下げて教えを乞うってのが苦手な人なんですが、そんな気難しい僕でも楽しく釣りをさせてくれた ラストホープの伊藤さん ありがとうございました!しばらくしたらまた別のフィールドでレクチャーお願いすると思います。その時はまたよろしくお願いいたします。

同伴者のFさん。ご一緒出来てとても楽しかったです。Fさんの方が惜しいアタリ何度もあったのですが、次回は是非デッカイのを!また一緒に行きましょうね!

さてさて!このローカルリバーは12月いっぱいまでニジマス釣りが楽しめます。次はいつ行こうかな!!

あれ?釣りって10月からお休みぢゃなかったの?ええー!
って嫁ちゃんに言われたケド…
まあね、それは、山の話で…
(´Д`lli)ゞあはははは… 
 

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。