IMG_7118

おうちサイズのうつわfes in 大阪無事終了いたしました!

おうちサイズのうつわfesとは、

ホームパーティーのような空間で、様々なメーカー/作家さんの器に料理を盛り、手に取って使ってもらって、作り手の話に耳を傾け、気に入った器はその場で買って帰ってもらえるイベントです。


2016年6月に記念すべき第一回を東京で行い、大好評で、私自身確かな手応えを感じた企画。

この企画を思いついたのは、私自身が器初心者から、器のおかげで料理が出来る様になり、器のおかげでお家時間が楽しくなったからです。

器を買うのって難しいんです。私も今だって難しいです。



ぱっと見可愛い器。家に帰ってみて、いつも作る和食を載せるとすごくミスマッチだったりします。
(昔よくやってたのが、♡の形した器とかね。あれ、本当コーディネート難しい。デザートにしか合わない)
じゃあ何にでも合わせやすい様に白い器にしようと買います。
そうすると、今度はかなりの盛りつけ技術と、盛りつけの為だけに必要な葉とかが必要になってきます。ただ普通に作ってつるんとした白いだけの器に盛ると給食かよってなります。


こういう失敗をすればするほど、何を買ったらいいかわからない・・・となるんです。
陶器市に行っても、雑貨屋に行っても、器単体で見ても本当にこれを買っていいのかな・・・と。
都会の住宅事情は厳しく収納スペースに限りがある、また最近のミニマリストブームもあって、モノを買う事が悪のような気もしてくる。


そんな思いを私自身も持っていたから、心からしたかったのです。
おうちサイズのうつわfes.
料理を載せれば、器の本来の表情が見えるし、作り手の話を聞けば同じお皿を買うでも●●さんが作っている器と語れる1枚になる。別に料理が載せられればそれで役目は果たせる器だけれど、口をつけたらわかる事がある。人間の五感はこんな所にもきいてくるのかと。


そんなイベントがおうちサイズのうつわfesです。


その企画を協賛企業様を変えて、大阪で行ってきました。

2016-11-12-16-23-21

秋っぽいテーブルになりました。

4社さんの器を使ってテーブルコーディネート。
召し上がって頂きながら、それぞれの器の特徴をお伝えし、また、作り手の方のお話も聞きながら、時間を過ごします。


おうちサイズのうつわfesは、器をレンタルしてくださる器やさんとの出会いがなければ、出来ない企画。
今回も、快くご協力してくださった方々をご紹介させてください。

IMG_6970 - コピー

信楽焼 炎の味がまさん
http://www.shigarakihinomi.com/

炎の味がまの松尾さんには、会場にもお越し頂き、どんな風に器を作っているのかとかとか、
家業であった窯元の仕事をどんな風に思っていたかとか色んなお話をしてもらいました。

IMG_7062
みなさん真剣に耳を傾けています。




IMG_6972 - コピー
清水焼 トキノハさん
http://tokinoha.jp/ 

IMG_6920 - コピー
小石原焼 engiyaさん
http://www.rakuten.co.jp/engi-ya/ 


IMG_6950 - コピー

箸置き jcocomoさん
http://j-cocomo.jp/

IMG_6915 - コピー
器だけでなく、お米は
ラントファームさん

https://landfarm.thebase.in/


image
会場は北浜のビタミンパラダイスさん

http://vitaminparadise.jp/


9名のゲストの方に向けて28枚の器と5本の調味料が売れました♡

たくさんの方々にご協力頂き、また最高の運営メンバーに恵まれ、大成功!!
また明日から、1つずつ取り上げてご紹介してきます。

ざっくりとした全体レポートでした♫

運営
Planner :Ayumi Murakami
Coordinator: Marina Nakashima
Food: Tomoko Miyamoto
Flower: Ayumi Nakamura
Photo: Naoko Nagata



おうちサイズのうつわfesの場所や器や調味料などなどご協力してくれる方募集しています。
→ info@inthe-spotlight.com



==========================
●企業・商品のPRパーティープロデュース
●ホームパーティーに関する取材
●パーティーシーンや器に関するコンテンツ作り
●テーブルコーディネート
●PRサポート
●パラレルキャリア支援
etc....

お気軽にご相談ください。
http://inthe-spotlight.com/

==========================