浜松でネジをまわす社長の日記

Kスポーツ専門店コージーライツの日々。

S660CLR−TA タイムアタック戦線に挑戦

IMG_2262




















軽自動車のタイムアタックシーンに限らず、NAエンジンでのサーキット最速といえば【ホンダ】というイメージが強いですし実際に最速であるというのは誰もが認めるところではないでしょうか。しかし、チューンドターボマシンの中では特殊な例を除いてホンダが活躍することは希有です。

特にコージーライツが活動しているK-carのタイムアタックシーンでは、ターボマシン最速と言えば【カプチーノ】です。アルトワークスやコペンなど、スズキかダイハツのターボマシンが上位を占めています。それはホンダのターボマシンが遅かったわけではなくて、そもそも存在していなかったというのが一番の理由でした。

しかしS660の登場によって勢力図は変わりつつあります。
コージーライツが3年間かけて開発を続けている【伊東企画/コージーライツ S660 K4GPレースカー】においてはK4GP500km耐久レース〜GP3ターボマシンクラスにおいて2017年、2018年とクラス優勝〜2連覇を達成しています。恐らく長いK4GPの歴史の中でも、ホンダのターボが優勝したのは初ではないでしょうか。
1,000kmレースのほうでもS660の活躍は目ざましく、近いうちに優勝することは間違いありません。

S660が耐久レースで速いということは、僕としては目的達成しています。そこで、次の目標としてレーシングスピードを追求する時期に来ました。コージーライツのもう1台のS660デモカー【S660ストリート】を、いよいよCLR-TAとしてモデファイ開始します。

IMG_2263



















IMG_2264



















サスペンションに関してはK4GPレースカーで3年間かけてセッティングを煮詰めた【CLRダンパーKONI】とオリジナルのフルピロボールアームを装着します。

IMG_2267



















エンジンパワー出力向上をします。HKSパーツをメインにブーストアップから始めて、2019年初頭にGT100Rターボキットへステップアップします。

年末からテスト走行を開始して2019年からタイムアタックをスタートです。ホンダのターボはタイムアタックでも最速になることが最終目標です。

S660 ミドルテンプサーモスタット 商品ラインナップ

IMG_2258



















ホンダS660用 ミドルテンプサーモスタットをショッピングカートにてラインナップいたしました。

一般的なローテンプサーモスタットは68℃近辺の温度設定が多いですが、ミドルテンプサーモスタットは開弁温度78℃に設定されています。
純正が82℃ですから、わずか4℃の温度低下です。

ストリートメインのS660であれば、ローテンプサーモスタットを装着するとオーバークールを引き起こすこともありますから、70℃台の開弁温度が1年中を通してバランスよく安定してくれます。

IMG_2023



















ホンダ純正部品 他車種用を流用していますから、品質の安定感も安心です。

ミドルテンプサーモスタット単体での効果も十分に期待できますが、CLRアルミラジエターとのセット装着をお勧めいたします。ミッドシップターボエンジンの冷却性能向上は、エンジンコンディションを維持するためにも重要ですので是非装着してください。

○S660 ミドルテンプサーモスタット 1,780円+消費税
※アルミラジエター製品ページにて、オプション設定しています。

カプチーノ オリジナルパーツの購入はヴァケラッタで

vaqeratta name








10月8日より営業を開始したカプチーノスペシャルショップ【ヴァケラッタ】

本当にたくさんのご来店を頂いており、毎日カプチーノのメンテナンスとチューニングに囲まれております。
ありがとうございます。

カプチーノ用オリジナルパーツの販売についてですが、コージーライツブランドの製品は全てヴァケラッタにてご購入頂けるようになりました。
製品開発についてはコージーライツとヴァケラッタにて共同で進めてまいります。

ヴァケラッタ ウェブサイトはこちら

ビート ほどよくローダウンスプリング 開発スタート

DSC_5090
















ビート ほどよくローダウンスプリングの開発を始めました。

第1弾としてカプチーノ用、その次はS660用を発売してご好評を頂いている
【ほどよくローダウンスプリング】シリーズ、第3弾としてビート用の発売を開始します。

今までビート用が無かったのが不思議な感じがしますが、ようやく開発を始めました。


IMG_2203



















IMG_2209



















【ほどよくローダウン】のネーミング通り、車高ダウン量は2センチとしています。また、スプリングレートは社外品のショックアブソーバーにもマッチングするように30%程度のスプリングレートアップを設定します。

11月の発売開始を目標にテストを進めていますのでお楽しみに。

カプチーノスペシャルショップ 【VAQERATTA-C】 10月8日オープン

1538477390754






















カプチーノスペシャルショップ 【ヴァケラッターC】
10月8日に正式オープンいたします。

ヴァケラッタはスズキ カプチーノのみの専門に扱うスペシャルショップです。一般的なメンテナンスからドレスアップ、サーキットでのスポーツ走行やレストアまでトータルでカプチーノライフをサポートいたします。

発売開始より30年近く経過したカプチーノですが、楽しむのはむしろこれからです。
小さなオープンカーのある愛車生活をヴァケラッタと一緒に楽しみましょう。


【カプチーノ スペシャリティショップ VAQERATTA-C(ヴァケラッターC)】
〒431-2102
静岡県 浜松市 北区 都田町7547-130
TEL:053-489-7243
ウェブサイト:http://vaqeratta-c.net/

カプチーノ CLRダンパーストリート 価格改定

IMG_8951



















先日よりアナウンスしておりました、CLRダンパーストリートの価格を本日より改定いたします。

⇒CLRダンパー ストリート 103,680円(税込)

サマーキャンペーンにてご注文頂きましたお客様には今週より順次発送させて頂きますので
到着を楽しみにしていてください。

ビートCLRーTA 初めの一歩

IMG_2176



















コージーライツ20周年のアニバーサリーイヤーとなる2019年にシェイクダウンを目標に、早速製作を開始しました。主なチューニングは決定しており、内容は今後少しずつご紹介していきたいと思っています。

その中でも大きなトピックとなるフロントセクションの製作を開始しました。
フロントはサスペンションの大幅なモデファイを予定しており、ダブルウィッシュボーンに変更します。

IMG_2183



















IMG_2180



















フロントセクションを切り取って、カプチーノのサスペンションアームを流用します。トレッドも大きく広げつつ車高を思い切り下げる方向で製作します。
まずはカプチーノのサブフレームをあてがってイメージを膨らませてみました。これは思いのほか楽しい風景になりそうでワクワクしてきました。

20年目の挑戦

IMG_2174



















先日にアナウンスしたとおり、カプチーノ専門店【ヴァケラッタ】が今月より始動開始しました。それはカプチーノのこれからを見据えての決断であり、単一車種のみを扱うショップの決意表明です。カプチーノのメンテナンス、チューニングはヴァケラッタ発で新しい世界が始まります。今後の展開を楽しみにしていてください。

さて、カプチーノ専門店がオープンすることは周知されたとして、コージーライツの今後については全くアナウンスしていませんでした。
Kスポーツショップとして20年間、ぶれることなく軽自動車でサーキットを楽しむことを提案してきたコージーライツも新しい局面を迎えます。2018年9月よりホンダのKスポーツ専門店として再始動します。
具体的には【ビート】【S660】【トゥディ】であることは言うまでもありません。その中でもビートはやはり僕にとって特別な1台で、これからもずっと手元に置いておきたい愛車です。

そして専門店になった今、やりたいと考えながらも一歩前へ進むことが出来なかったビートのタイムアタックマシンの製作にチャレンジすることに決めました。ベースはビートCLRレースカー、この車を思いっきりモデファイして世界最強のビートに仕上げます。

20年間のコージーライツで培ったノウハウを詰め込みつつ、これからの20年に向けてチャレンジングなマシン製作をしてみようと思います。

カプチーノと新しい生活が始まります〜VAQERATTA-C オープン

vaqeratta






















2018年秋 静岡県浜松市に新しいカーショップがオープンします。

【VAQERATTAーC】 ヴァケラッタ-C
スズキ カプチーノに特化した「カプチーノ スペシャルショップ」です。

すでに旧車の域へと突入しているカプチーノですから、チューニングやメンテナンスに関しては深い知識と経験のあるショップである必要があることはオーナーであれば強く感じているところであり熱望しているはずです。
ヴァケラッタでは【カプチーノがある愛車生活】を全力で提案していきます。レストアやオーバーホールのメンテナンス、週末にサーキット走行を楽しんだ翌日には通勤に活躍できるようなバランスの調律されたチューニングなど、ライフスタイルに合わせたカプチーノを製作します。

・・・と、コージーライツのブログにてご案内するわけですから、もちろん深い関係性があります。
コージーライツでのチューニング、メンテナンス部門をヴァケラッタにて担当いたします。ご入庫の窓口としては今までと同様にコージーライツにてご対応して、作業はヴァケラッタにてという流れになります。
※詳細は順次ご紹介していきます。

カプチーノ専門店をオープンするわけですから、気合の入り方は半端なものではありません。今までに実現できなかったオリジナルパーツやカプチーノチューニングの理想形をひとつずつ形にしていく新しい挑戦です。

明日9月1日よりプレオープン〜10月初旬に正式オープンです。
※9月中はご来店前にお電話やメールにてご確認連絡をお願いいたします。

【カプチーノ スペシャルショップ VAQERATTA-C】
http://vaqeratta-c.net/

CLRダンパーストリート サマーキャンペーン開催中です【残数3セット】

IMG_8951



















数量限定にてキャンペーンを開催しています【CLRダンパーストリート サマーキャンペーン】


カプチーノ用純正形状ショックアブソーバーのアフターマーケットでは【CLRダンパーストリート】またはコストパフォーマンスに優れる【カヤバ ニューSRスペシャル】どちらかの2択となります。ニューSRは減衰力固定式のシンプルな構造ですが、CLRダンパーストリートは完全にカプチーノ専用セッティングを行い、減衰力40段調整が可能で走行シーンやステージによってダンパーセッティングが可能です。

車高調整サスキットには無い懐の深いショックストロークが持ち味ですから、車の挙動を感じながらコントロールすることが可能です。【CLRダンパーストリート】の名前通り、街乗りからワインディングにベストチョイスのショックアブソーバーです。
普段の通勤や街乗りではソフトなセッティングで乗り心地を重視、週末のワインディングドライブではハードにセッティングを変更して楽しむことが出来ます。


サマーキャンペーンでのスペシャルプライスは8月末にてご予約受付を終了となります。

10セット限定にて受付中、現在は7セットのご注文を頂いております。残りは3セットです。
この機会に是非手に入れてください。

⇒CLRダンパーストリート 数量限定サマーキャンペーン
Profile

COZY−LIGHTS

静岡県浜松市でKスポーツのチューニング、ドレスアップなどクルマ遊びの提案をしていくお店です。カプチーノ、ビート、S660のオリジナルパーツを常時開発中。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ