2010年02月12日

米粉と青汁のパンケーキ

010


色々な青汁を試していたのですが、美味しく飲めるものや、ちょっと苦手なもの等、メーカーによって、色々でした。
そのちょっと苦手な方の青汁が余ってしまっていて、パンケーキに入れると、全く癖がなく食べれるので、以前にプレゼントして頂いた「しあわせ米粉」を使ってパンケーキを作ってみました。

米粉は、カップ1/2、卵1個 砂糖適量、ベーキングパウダー少々 青汁一袋
牛乳を適当で、半径12−3cmのものが2枚焼けました。

味は、青汁の臭みは全くなくなり、美味しいのですが
ホットケーキミックスで作るものより、噛みごたえがありました。
米粉の特徴なのかな?
006せっかく青汁で健康的パンケーキなのに、バターたっぷり(笑)
もう一品は、デトックスの野菜炒め。
タヌ子さんのブログ

今週は排出の時期
特に12日からはデトックスに最適

とあったので、マクロビオティック的お料理方法で作りました。
とはいっても、オーガニック野菜ではないのですけれどね。

陰性の野菜から火を通して行くといいようです。
(食べ物にも、陰性・陽性・中庸などあるそうです)
今回、玉ねぎ・キャベツ・人参の順番に炒めて、塩をふり
蒸し焼きにしました。
最後に、香り付けに醤油を数滴。

これで、パンケーキにつけたバターが相殺されるといいんですけど・・・

いつも応援ありがとうございます!クリックお願いします
にほんブログ村 料理ブログへ


TREview
blo<a href=


cozyspicy at 20:26コメント(4)トラックバック(0) 
お料理 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by タヌ子   2010年02月13日 03:09
紹介ありがとうございます。
排出の時期=体が吸収しない時期なので、バターを食べても大丈夫ですよ(多分…)。
こちらには青汁はないけれど、ケールがあるので、ミキサーにかければ立派な青汁になりそうです。
米粉は使ってみようと思って買ってきたものの、殆ど使わずに放置している状態。
皆さんのブログを拝見していると、米粉の方がしっとりしていて、モチモチ感が強くなるようですね。
私も米粉パンケーキ、試してみます!
2. Posted by cozyspicy   2010年02月13日 21:30
タヌ子さん
> 紹介ありがとうございます。
いえいえ、とんでもない。
何時も素敵な情報、有難うございます。

> 排出の時期=体が吸収しない時期なので、バターを食べても大丈夫ですよ(多分…)。

そうですよね!きっとそんなに吸収しないと信じてます(笑)

> こちらには青汁はないけれど、ケールがあるので、ミキサーにかければ立派な青汁になりそうです。
> 米粉は使ってみようと思って買ってきたものの、殆ど使わずに放置している状態。
> 皆さんのブログを拝見していると、米粉の方がしっとりしていて、モチモチ感が強くなるようですね。
> 私も米粉パンケーキ、試してみます!

ケールをミキサーにかけた自家製青汁の方が、フレッシュで栄養ありそう。
米粉、顎が疲れるくらい、かみごたえありましたよ。
3. Posted by min   2010年02月18日 15:00
米粉を使うということは、フワッと端上がらず、重たい感じということですよね。お焼きの皮のような感じで諸受か。青汁はパウダーで手軽なので、パンやヨーグルトに振りかけていただいています。抹茶のように色が綺麗で、ケーキにもいいですね。
4. Posted by cozyspicy   2010年02月19日 20:54
minさん
> 米粉を使うということは、フワッと端上がらず、重たい感じということですよね。お焼きの皮のような感じで諸受か。青汁はパウダーで手軽なので、パンやヨーグルトに振りかけていただいています。抹茶のように色が綺麗で、ケーキにもいいですね。

そうですね〜お焼きの皮っぽいかも。
お店で買うのじゃなくて、おうちで作る方のね。

そうなんです、パウダーは、手軽で見た目が変わって
使いやすいですよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
Recent Comments