新コロカ&新位置ゲー登場☆
 位置ゲーの日マダー?


 さておき、
 話題のiFlecx(え?)、テーマブラウザ以外はほぼ実装出来て、ほとんどのテーマに対応しました。
 位置ゲーの日一周年を記念して、書き込み時間を偽りつつ晒します。

iflecx_111111_b

iflecx_111111_a



 Type別の再現度等を語る前に、(12/1追加)私が勝手にカテゴリを追加して、カテゴライズしたテーマタイプを書いてみます。

・Type1 - デフォルトなど普通のテーマ
・Type2 - Type1を3種用意して、時間に因って図柄が変わる
・Type3 - GIFアニメを使って動く
・Type4 - Type1を4種用意して、天気に因って図柄が変わる
・Type5
  - 土地と施設が分離していてレンダリング時に合成する
  - Type1の2倍の大きさの画像もある(40*50, 80*90)
  - 全フィールドをカバーするサイズ(220*220または440*440)の「大きい空」を持つテーマもある
・Type6 - Type5のType2化
・Type7 - Type4のType5化及びType2化
これを変更して↓
(12/1追加)
・Type1 - デフォルトなど普通のテーマ
・Type2 - Type1を3種用意して、時間に因って図柄が変わる
・Type3 - GIFアニメを使って動く
・Type4 - Type1を4種用意して、天気に因って図柄が変わる
・Type5
  - 土地と施設が分離していてレンダリング時に合成する
  - Type1の2倍の大きさの画像もある(40*50, 80*90)
  - 全フィールドをカバーするサイズ(220*220または440*440)の「大きい空」を持つテーマもある
・Type2の5 - Type2のType5化
・Type4の5 - Type4のType5化
・Type6 - その日の移動距離に応じて図柄が変わる

(12/1変更)
 Type5, 2の5, 4の5は大きいサイズの画像を使うようにしていて、再現性は高いです。が、「大きい空」画像のpathを手に入れられていないので完全ではないです。どのテーマに「大きい空」が使われているのかもまだ判っていませんし。怪しいテーマだけでもコロナマ上のNULLフィールドで確認出来ればよいのですが、買い集めるお金が勿体ないです。
 現状では上に晒した画像にあるように、「デフォルト2」と「6thグランドマスターなテーマ」だけ用意してあります。ただし220*220の画像を拡大表示していますので施設パーツ等と較べると違和感が残ります。

 Type3は座標画像のみ動きます。動きそのものはシミュレート出来ていないので変です。

 細かい話ですが、再計算ボタン[再]は基本不使用です。数字を入力後にenterまたはreturnキーを押せば勝手に再計算されます。

 テーマ名表示で参照するファイルをネット上に置きましたので、私がさぼらない限りにおいては別途ダウンロードしなくても、いつでも最新です。というかダウンロードしても使えないです。


 こんな感じかなあ。

 今後追加する予定の機能(含思いつき)
・テーマブラウザ
 - MacOSXのFinderのファイルブラウザ的なやつ
・ボタンでテーマを順次切り替える際は合体ビルだけ先に表示するようにしてみようか。
 - 若干もたつく事があるので。
 - 別に表示領域を用意するか?
・テーマ画像のキャッシュ
 - 1テーマあたり2,300Kbyte〜2Mbyte程度あり、千個のキャッシュで500Mbyteくらいかな?

・他になんかあります?


 さてさて、どうなることやら。