2006年06月07日

自己採点をした結果…

短答の自己採点をした結果、
どうやら次の論文式試験に進むことができそうです。
8割を超える点を取ることができました。
ただ、これは少し運がよかった。
去年と比較して明らかに仕上がり途上であったにも関わらず、
点数は去年よりもはるかに上。よくわからん。

んっ去年の同時期と比べて仕上がり具合が悪い?
それで去年は論文落ちてるのに??
今年はほとんど手付かずの租税法が控えてるのに。
昨年以上に頑張らないとダメだということですな。
ふむふむ。



2006年05月29日

戻ってきました

戻ってきました!ブログの世界に。
なんか、久しぶりだと何を書いていいのかわからないッスね。

短答の結果はというと…、企業法、監査論ともにマズマズ。
ただ、去年はこの2科目で、9・9とったにも関わらず、
34問での最低ライン合格だったということを考慮すると、
喜べる結果ではないし、今の気分としてはやや凹み気味。
明日から来週に備えて残りの科目を頑張りますか。

ふぃ〜。
今年は勉強が進んでなくて、管理会計、財務会計ともに、
模擬試験はおろか、答練さえも1度も解いてない。
急仕上げになっちゃうけど、
実戦をこなして、本番までになんとかしなければ。



2006年01月01日

2006年スタート

明けましておめでとうございます。
久しぶりの更新になります。

さて、新年早々、かつて経験したことのないような腰痛に悩まされております。
考えられる原因は一つだけ。
先日、肘掛けつきのソファーを ⊂⊃ のように並べて
揺りかごの中の赤ちゃんのようになって一晩を寝て過ごしたのである。
これが原因、間違いないッスね。

以前から腰痛持ちではあったのだけど、今回のはレベルが上がった感じ。
マズイ、マズイ、マズイ。
年がら年中イスに座ってる受験生がこれでは非常にマズイ。



2005年12月10日

2006対策スタート!

働きながら勉強を始めてから、勉強のペースが上がらない。
予想はしていたものの、レクチャーを聴くことが全くできない。
今のところ、租税法は1回目の講義を聴いただけ。
困ったものである。

経営学と受験勉強戦略にはつながるところがあるので、
ハーズバーグの2要因理論を受験に当てはめると、
受験勉強には、現在の実力を維持する勉強と、
実力アップにつながる勉強の2つがある。
ある程度勉強が進んでくると、維持費もけっこうかかるのでござる。

当面の戦略
簿記・管理会計の計算は実力維持に努める。
この生活に慣れてくるまでは基礎固めに徹する。
そして、できれば後々大きく羽ばたきたい。

管理会計の理論を含む理論科目。
短答につながるところは実力維持に努める。
暗記は早め早め。
通勤時間が長いので、そのための時間はあるので。

租税法
租税法はどうしよう(>_<)
レクチャーだけでも27回も残ってる。計画も立てられん!
果たして、所得税、消費税は短答後でも大丈夫なのか否か。



2005年12月03日

申し込み完了!

かなり遅くなりましたが、2006年合格目標の講座に申し込みをしてきました。
学校は今までと変わらずに大原で。
ただ、受講スタイルが去年とは違って通信に変更。
それというのも、今年は働きながら合格を目指すことにしたので。
できれば通学がいいけど、通えないっしょ。
なので、2006年受験は通信生でいきます。



Profile
目指せ公認会計士!
論文受けます

現在の目標は
ブログでのキャラを確立すること