珍道中日記トップへ▲   トップページへ▲

2012年03月16日

太田悦信氏との勉強会

025023021









ウェブサイトでもおなじみの「お百姓さん元詰めワイン」を輸入する商社シュヴァリェが直営するレストラン(港区三田)で開催されたワインの勉強会にいってきました。同社のオーナーである太田悦信氏は、シュヴァリェ・デュ・タートヴァンをはじめ、7つの称号を授けられる日本におけるワインのパイオニア。3時間あまりの短い時間でしたが、素晴らしいディナーと8種のワインを楽しみました。料理と共に写っているのは、1997ニュイ サンジョルジュ レ・ブドー、その後には1995バタール モンラッシェ、食後には23年熟成のフィーヌをいただきました。ことばには喩えられない奥深いワインの世界を堪能させていただきました。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog00177/51337882