2006年11月08日

地上掃射された建物、Wadamori

地上掃射された建物、Wadamori

何度かこのブログでも紹介したことのある、MSNのOkino-Erabuコミュニティー(沖永良部に駐留していた元米兵の皆さんが運営するインターネットコミュニティー)に先週投稿された写真です。この写真が掲載されていたサイトのアドレスはhttp://groups.msn.com/Okino-Erabu/rbabel5254.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=1139です。

沖永良部でも空襲があったと、何度も聞いたことはあったのですが、こんなに鮮やかな傷跡の写真を見たのは初めてで、とても衝撃的でした。

  
Posted by cpiblog00456 at 06:07Comments(7)TrackBack(0)アルバムから・・・ 

2006年10月06日

[s52]和泊町のあゆみ3

スタジオで撮影中。中央には若い女性が2人とアナウンサー
フリージャ娘NHKスタジオ102出演
(昭和51年)

この頃は、「ミス・フリージア」ではなく「フリージヤ娘」なんですね。きっとテレビに出演したというだけで、町中が大騒ぎだったのでは?今とはまだまだテレビの存在感が違ったはずですものね。

今日の資料
  
Posted by cpiblog00456 at 07:34Comments(2)TrackBack(0)昭和52年和泊町勢要覧 

2006年10月02日

ここはどこでしょう?

WateringPond

久々の更新です。(長い間お休みしてしまって申し訳ありませんでした)

以前ご紹介したMSNのOkino-Erabuコミュニティーに最近投稿された写真です。「Anyone have any idea where this may have been?.」と書かれていています。乏しい私の英語力で解釈する限り、この方は、この写真をどこで撮影したのか思い出せないでいらっしゃるようですね。瀬利覚か、芦清良か・・・でもこの時代なら、他にもこんな場所があってもおかしくない気もします。「これは間違いなくここ!」っというかたいらっしゃいましたら、MSNのコミュニティーで知らせてあげると喜ばれるかもしれませんね。

この写真が投稿されていたサイトのアドレスは・・・こちら

  
Posted by cpiblog00456 at 16:27Comments(2)TrackBack(0)アルバムから・・・ 

2006年08月15日

レギュラーガソリン170円/リットル

いつも利用しているスタンドが盆休みだったので、違うスタンドで給油してみました。レシートが出ないお店なので、給油中、恐る恐る「今、リッターいくらですか?」っと聞いてみました。

「税込みで176円です。」

昨日、バン記者という番組で、「日本一高いといわれるここ佐渡島では、リッターなんと162円です。」っとリポーター。その後WEBで検索してみたところ、「五島列島は日本で一番ガソリンが高く、現在170円弱」と・・・。これが税別の価格だと仮定しても、沖永良部の「税込み176円」は、堂々、これと並ぶか超えています。タイトルに書いたのは、これから電卓で税別価格を計算した数値です。

  
Posted by cpiblog00456 at 16:17Comments(0)TrackBack(0)沖永良部ガソリン価格 

2006年08月11日

レギュラーガソリン163円/リットル

とうとう来るところまで来た感じです。  
Posted by cpiblog00456 at 13:04Comments(0)TrackBack(0)沖永良部ガソリン価格 

2006年06月20日

[s52]和泊町のあゆみ1、2

写真:和泊港に接岸する大型カーフェリー
クイーンコーラル2(7000トン)和泊港接岸

私がこの島に初めてやってきた時に乗ったのが、この船だった気がします。今は鹿児島港路からは引退し、東南アジアのどこかの国で生まれ変わって現役で活躍していると聞いた気がしますが、違ったかしら?

今日の資料
  
Posted by cpiblog00456 at 13:45Comments(4)TrackBack(0)昭和52年和泊町勢要覧 

2006年06月09日

[s52]和泊町の歴史2

写真:生垣から眺める沖永良部空港前景
沖永良部空港

下の資料、歴史の解説は、ちょうど戦後復帰されてから、この当時まで、どのようにして和泊が復興を遂げてきたかが書かれています。復興事業の一つの山を越えた・・・昭和51年がそんな次期であったことを感じる資料です。

今日の資料
  
Posted by cpiblog00456 at 07:11Comments(0)TrackBack(0)昭和52年和泊町勢要覧 

2006年06月08日

[s52]和泊町の歴史1

写真:和泊港周辺の航空写真空から見た和泊港

前年(昭和51年)の要覧に載っていた写真と同じものと思われます。今気付いたのですが、この当時はまだ桟橋まで直線で繋がる道が無かったのですね。

今日の資料
  
Posted by cpiblog00456 at 06:51Comments(1)TrackBack(0)昭和51年和泊町勢要覧 

2006年06月06日

[s52]発刊にあたって

写真:武田恵喜光町長
武田 恵喜光町長

しばらく更新をお休みしてしまい申し訳ありませんでした。またマイペースで更新を再開いたしますので、よろしくお願いいたします。

これまで昭和35年の要覧から順を追って資料をご紹介してまいりましたが、このシリーズも、今日から昭和52年発行の要覧に入ります。

沖永良部で生まれ育った30代以上の方であれば、ほとんどが「昭和52年」という年を覚えていらっしゃるのではないでしょうか。あの、沖永良部台風があった年。この要覧は昭和52年8月に発刊されていますから、台風に見舞われる前の沖永良部を伝える最後の要覧ということになります。

表紙の写真が紛失してしまっているのが残念ですが・・・。

今日の資料
  
Posted by cpiblog00456 at 07:05Comments(0)TrackBack(0)昭和52年和泊町勢要覧 

2006年05月26日

[s51]裏表紙

写真:黄金色の花が開いたソテツの木

国頭の黄金ソテツと呼ばれるソテツでしょうか?昭和51年の町勢要覧の裏表紙を飾っていた1枚です。次回からは昭和52年に発行された和泊町町勢要覧からお送りいたします。

今日の資料
  
Posted by cpiblog00456 at 15:34Comments(0)TrackBack(0)昭和51年和泊町勢要覧