2020年09月30日

このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版〜第68回 googoboHRのハロウィンです!

浪花亭馬彦です。

前回の「このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版」ではgoogobo(ステンレスGOBO)のハロウィンデザインを紹介しました。
今回はgoogoboHR(ガラスGOBO)からピックアップしたハロウィン演出を紹介します。

まず、グラフィカルな文字の「n1069-2c」、縁取りのドア「c1027-bw」をシミュレートしてみます。

200930-1

HALLOWEENの文字の下に扉を照射。
いかにも妖しい雰囲気になっています。

200930-2

洗練された立体的デザインジャックオーランタン「n1051-fc」。

200930-3

カボチャ頭の中が光っているように表現されます。

200930-4

続いて悪魔の家が描かれた「n1188-2c」。

200930-5

上手と下手、同じGOBOですが、上手側はフィルターを重ねて色を変えています。

200930-6

最後にの「u1036-gs」「u1035-gs」。

200930-7

グレースケールで作成されているので、ホリのブルーと相まって不気味さが良く出ていると思います。

200930-8

いかがでしょうか。
ステンレスGOBOの「googobo」から、ガラスGOBO「googoboHR」へとGOBOのを差し替えてのシミュレートでした。
カラーGOBOを使用することでグラフィカルで、よりリアルな描写ができるようになります。

googoboHRはこちらから。
本日ピックアップしたGOBOは「FESTIVITIES , HALLOWEEN」「ARCHITECTURE , WINDOW & DOOR」「SKY & STARS , LIGHTENING」のカテゴリに掲載されています。
https://gonginternational.jp/archives/googobo_hr?_sft_hr_category=halloween
https://gonginternational.jp/archives/googobo_hr?_sft_hr_category=window-door
https://gonginternational.jp/archives/googobo_hr?_sft_hr_category=lightening

ライティングシミュレータPrefLightはコチラから↓
https://gonginternational.jp/archives/product/kuwatec-preflight


《Valenciaプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

*Valenciaの概要と使用例
*使い方、特徴、仕様
はもちろん、スケジュール機能による自動再生の様子も実演を交えてご覧いただけます!↓

【映像も音声も照明も!これ1台で一括再生を実現】これまでの常識を覆す、新たなマルチショーコントローラ『Valencia』の紹介ムービー!
https://youtu.be/v-K2bD0UpA4




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 07:58|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「このGOBO、どのように見えるだろうか?」 

2020年09月29日

ゴングがこの9月にはじめた新製品、新サービスなどもろもろのまとめ。

gongです。

今月は、新製品の発売やニュース、新サービスの開始など、新しいことがたくさんあったので、ちょっと整理して、改めてお知らせします。


クワテックさんから、新アプリケーションプログラム"Ucross(アクロス)"暫定版をリリース!
〜Art-Net 信号のユニバースおよびチャンネルを変換するアプリケーションプログラム。EtherMXなど、クワテック製品とお使いの方向けの製品です。もう試している方もチラホラと?
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/2020-09-03.html

ucrwin


SynVisumのプロモーション動画を公開!
〜カルーセル彦渾身の一作。ぜひご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/2020-09-07.html




映像/音声/照明一括制御装置、"Valencia"の発売開始!
〜おかげさまで出だし好調!初回入荷分、間もなく売り切れ!です。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/2020-09-08.html
"Valencia"のプロモーション動画を公開しました!
〜こちらもカルーセル彦渾身の作。途中、マレーシアのお坊さんが"Valencia"を操作する画像が流れますが、違います。それはカルーセル本人です。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/2020-09-28.html

https://youtu.be/v-K2bD0UpA4



クワテックさんから、新しいノード製品"ExD(エックスディー)"のアナウンス!
〜ご興味をお持ちの方々が多くいらっしゃるようで、紹介した日のブログのアクセス数がハンパなく多いです。
 お問い合わせもたくさんいただいております。ありがたいことです。
 今のところ、本年末発売開始&価格検討中、というのが最新情報です。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/2020-09-10.html

exd0


布や紙やパネルや全身タイツや‥‥クロマキー/合成用各アイテムの取り扱い始めました!
〜今後も合成用アイテムを追加する予定です。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/2020-09-14.html
クロマキー合成にオススメのペイント材"Rosco DigiComp HD"!
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/2020-09-23.html

200914-8


youtuberさん必須!リーズナブルかつハイクオリティなパネル型LEDフラッドライト「Y-PLANO500/1000」!
〜下記の"NANLITE PAVOTUBE6C"もそうですが、こういったちょっとした撮影用照明機器を、今後も紹介してまいります。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/2020-09-15.html

200915-2


ちょっとした撮影、動画配信にカンタン!便利!チューブタイプLED「NANLITE PAVOTUBE 6C」
〜これ、いいです。ヒマなときにいろいろ光らせているだけで楽しいです!
 舞台のほうで、衣装やセットに仕込んだり、もありかも。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/2020-09-17.html

200917-0



うん、けっこうがんばったな。
来月もいくつか、新製品をお知らせする予定です。
当ブログ『ごんぐ日報のチェックよろしく!です。


《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施



《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288





cpiblog00465 at 08:15|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Valencia | 撮影/動画配信用アイテム

2020年09月28日

"Valencia"のプロモーション動画を公開しました!

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

映像も音声も照明も!これ1台で一括再生を実現。
これまでの常識を覆す、新たなマルチショーコントローラ『Valencia』のプロモーション動画をYouTubeに公開しました!

200928-1

下記URLからご覧いただけます。
が出ます!「音量を(控え目に)上げて」ご視聴ください!

https://youtu.be/v-K2bD0UpA4


この動画ではValenciaの実演シーンも収録しており、映像と音声と照明の一括制御が体感できます。以下、主な内容です。

・Valenciaの概要

200928-2

・Valenciaの使用例

200928-3

・Valenciaの使い方

200928-4

・Valenciaの特徴

200928-5

・スケジュール機能による自動再生の様子も実際の動きを紹介しています。

200928-6

・Valenciaの仕様

200928-7

Valenciaは;

照明/音声/映像データをカンタンに記録/再生ができる
映像データは最大で4K画角まで再生が可能
照明データは最大400ユニバースまで再生可能
・本体タッチパネル指1本でシーケンス再生が可能
年月日時分秒曜日といった細かなスケジュール機能で自動再生可能
・設定のみコンピュータを使い、PCレス環境で運用可能
・設定アプリケーションは日本語対応

といった特長を持つ、これまでにないマルチショーコントローラです。
そして価格は‥‥いつものクワテック価格!

Valenciaに関する見積依頼/ご注文/お問合せは、下記お問合せフォームへ↓
https://gonginternational.jp/contact?post_id=40448

Kuwatec Valencia
https://gonginternational.jp/archives/product/kuwatec-valencia


《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 08:14|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Valencia 

2020年09月25日

ArKaos MediaMasterライセンス有効化 - Act1.設定や環境

はじめまして、菅彦と申します。

今年入社したばかりで、照明業界はまだまだ勉強不足なところが多く、ご迷惑をお掛けすることもあるかとは思いますが、何卒よろしくお願い致します。

さて、今回はArKaos MediaMasterご購入後、一番初めに行うことになる、購入コードのアクティベーション(有効化)に関して説明します。

200925-0

まずは、購入コード有効化の前にご用意して頂きたい、設定環境に関してです。

・インターネット接続環境

インターネット接続のある環境で登録作業を行ってください。

・メールアドレス

ライセンスのアップグレードや再購入などで再度必要になる場合があります。
個人のアドレスではなく、変更の少ない代表のアドレスなどの使用を推奨します。

・MediaMasterのインストール

下記、ウェブサイトより最新のMediaMaster Pro/Expressをダウンロードしてください。
https://pro.arkaos.com/software/mediamaster-pro/download
https://pro.arkaos.com/software/mediamaster-express/download

ダウンロードが完了すると、デスクトップにいくつかのアイコンが表示されます。
その中からMediaMaster(下の画像)をクリックしてください。

200925-1

MediaMasterのアイコンをクリックすると、次のような『Software Activation(ソフトウェア有効化)』ウィンドウが現れます。

200925-2

上から、

Use Activation Code - PC本体へのライセンス登録。
Activate License Dongle - USBドングルへのライセンス登録(最も多くの方が登録される方法)。
Use Serial Key File - インターネット環境のないところで、ファイルでのアクティベーションを行う場合。
Try Media Master Express (Theater mode)
Try Media Master Pro in Theater mode
Try Media Master Pro in fixture mode

というように、6個選択項目があります。

 ↓◆↓はソフトウェア有効化方法に関して、ぁ↓ァ↓Δ魯妊皀癲璽匹竜動選択になります。

次回から、 Use Activation Code』の詳細を説明します。

最後になりますが、ArKaos MediaMaster Pro/Expressにはどちらにも「ライセンスコード」があります。
アップグレードやメーカーへの問い合わせを行う際には必ず必要になりますので大切に保管してください。
もし、ご不明な点などがございましたら、お気軽に下記アドレスよりご連絡ください。
arkaos@gonginternational.jp

また、当ブログ『ごんぐ日報』の左にあるサイト内検索からも情報が得られます。あわせてご利用ください。

200925-3

ArKaos
https://gonginternational.jp/archives/product_category/projection-mapping#arkaos


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 08:11|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Arkaos 

2020年09月24日

このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版〜第67回 googoboのハロウィンです!

浪花亭馬彦です。

今回の「このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版」、そろそろ店舗内装飾でも見かけるようになりました「ハロウィン」のGOBOを中心にシミュレートします。

テキストベースで「HALLOWEEN」が描かれた「20801 HALLOWEEN」と、
本来は窓GOBOですが、今回はに見立てて「10574 WINDOWS 17」を使用します。

200924-1

HALLOWEENの文字の下に扉を照射。
アンバーのカラーフィルターをかけ、異世界への入り口、という雰囲気を表現しました。
この扉の部分は本物の扉でもいいかもしれません。

200924-2

そして、おなじみのジャックオーランタン「22128 HALLOWEEN PUMPKIN」。

200924-3

対角線に照射して、流し気味にすることで、広がりがあるようにしてみました。
こちらもアンバーのカラーフィルターをかけています。

200924-4

続いて、悪魔の住処「22127 DEVIL'S HOUSE」を、墓地が書かれた「22129 GRAVEYARD」と組み合わせてみます。

200924-5

濃い目のカラーフィルターで不気味な雰囲気を表現してみました。
大人は何ともないでしょうが、子供にはじゅうぶん不気味さが伝わると思います。

200924-6

最後に、前回の中秋の名月でも使用した「11514 CLOUD&MOON」を使ってみます。

200924-7

前回は神秘的な存在だった月が、今回は一気に妖しさを出して、不気味な存在へと様変わり。
名バイプレーヤーですね。

200924-8

いかがでしょうか。
イベントスペースだけでなく、ショッピングモール、屋根付きアーケードなどのお店の入り口付近に向かい側からライトアップすることで集客効果もアップ!
(ソーシャルディスタンスを保ちながら)光で照らすことで気持ちも明るく照らしてくれます!

昨年の記事もあわせてご覧ください

googoboはこちらから。
本日ピックアップしたGOBOは「980 HALLOWEEN」「510 WINDOW & BLINDER」「310 CLOUD」のカテゴリに掲載されています。
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=980-halloween
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=510-window-blinder
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=310-cloud

ライティングシミュレータPrefLightはコチラから↓
https://gonginternational.jp/archives/product/kuwatec-preflight


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 07:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「このGOBO、どのように見えるだろうか?」 

2020年09月23日

クロマキー合成にオススメのペイント材"Rosco DigiComp HD"!

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

先日の当ブログで紹介した「クロマキー合成用製品シリーズ」ですが、

9/14「「ニット生地」から「全身タイツ」まで。クロマキー合成用製品の取り扱い始めました!」
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52566689.html

今回、そのクロマキー合成用製品シリーズに、オススメの「ペイント材」を追加しました!

Rosco DigiComp HD
https://gonginternational.jp/archives/product/rosco-degicomphd

200923-1

カラーフィルタやスモークマシンのおなじみの、あのロスコの製品です。

Rosco DigiComp HD(デジコンプHD)ペイントは、クロマキー合成撮影時の背景塗装のために、特別に調合された専用ペイント材です。
背景を明確に分離できるよう、デジタル合成システムに最適な、鮮やかでフラットな「」や「緑」を作り出します。

商品紹介動画のリンクもございます。↓
https://youtu.be/UKuFFzlbH7U

色ムラを防ぐため、塗装面には下塗りを行なってください。
塗装面の仕上がりが、よりフラットになるので、二度塗りを推奨しています。
乾燥時間は (温度や湿度によって変化しますが)約60分ほど、完全に乾燥してから二度塗りを行なってください。
光沢がまったくなく、均一にカバーできます。

200923-2

ちょっとした補修(タッチアップ)としてもお使いいただけます。
開封して、溶液をかき混ぜるだけで、すぐに使用できます。
木材壁面ボードシートロックしっくいコンクリートなどに塗布することができます。

色はブルーグリーン2色から、
容量は1ガロン5ガロン2種類からお選び下さい。
最大塗装面積は、1ガロンあたり約27平方メートルです。
クロマキー合成用ペイント材には、クロマキー合成用に特別に調合された、この「ロスコ デジコンプHD」をお使いください!
(納期は受注後45日程となります)

撮影/配信用照明機器&画面合成用品
https://gonginternational.jp/archives/product_category/satsuei-haishin


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288





cpiblog00465 at 08:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 撮影/動画配信用アイテム 

2020年09月18日

ETCから画期的LED新製品"Source 4WRD Color"発表!なんとソース4のケツが‥‥!!

gongです。

もうご存知の方もいっぱいいらっしゃるでしょう。
ETCから、こういう製品が発表されました。
"Source 4WRD Color"です。





いまお使いのハロゲンソースフォーのランプAssyに取り付けると、LEDになる!しかもRGBA!といったもの。

いい。すごくいい。
これ、ぜったい売れるやつだわ〜

↓こちらの動画では、ハロゲン575Wとの比較検証をされてます。



↑どうやらDMX以外に、調光器からの電圧調光もできるっぽい。100Vだとどうなんだろう?

日本での発売時期価格はただいまお調べ中!です。

"Source 4WRD Color"詳細は↓メーカーサイトへ。
https://www.etcconnect.com/s4wrdcolor/

あ。
これ、明らかにアームが上に向かなさそう。
ダンプラケース作り直さなきゃならんですねw


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288





cpiblog00465 at 08:10|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 スポットライト | LED

2020年09月17日

ちょっとした撮影、動画配信にカンタン!便利!チューブタイプLED「NANLITE PAVOTUBE 6C」

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

小さなスタジオ自宅からの動画配信カラーの変化による演出的なものもある撮影で、コンパクトあつかいやすい、さらに高性能かつお求めやすい価格、といった照明機材をお探しの「欲しがり屋さん」のあなた!朗報です!!
今回、紹介する「NANLITE PAVOTUBE 6C」がまさにソレです!!!

NANLITE PAVOTUBE II 6C
https://gonginternational.jp/archives/product/nanlite-pavotube-ii-6c
200917-0

この「PAVOTUBE6C(パボチューブ6C)」には、皆さんにお伝えしたいたくさんの特徴があります。

・明るい!

最大520ルーメン(183Lux @ 1m 5600K)、と小さなボディでありながら明るいPAVOTUBE6Cです。
画像左が蛍光灯のみ、右がPAVOTUBE-5000Kで照射しています。

200917-1


・調光や色温度変換がカンタン!

CCTモードで、背面の+/-ボタンを押すだけで調光、色温度変換が可能です!

200917-2

画像左から、3200K、5000K、7500Kとなります。

200917-3


・グリーン/マゼンタ補正も!

PAVOTUBE6Cには、グリーン/マゼンタ補正機能も搭載。
同じく、背面のボタンを押してグリーン寄り(画像左)、マゼンタ寄り(画像右)のライティングにすることもできます!

200917-4


・鮮やかなカラー表現!

HSIモードでは、HUEの設定(000から360まで)で色鮮やかなカラー表現が可能です。

200917-5


・軽い!

250mm長230g超小型・軽量。コンパクトタブレットくらいの重さです。
このようにリストストラップも付属してきますので、手首にかければ安全ですね。
リストストラップは本体から外すこともできます。

200917-6


・マグネット付きで色々な場所に取り付け可能

PAVOTUBE6Cは、両端に強力マグネットが付いています。
金属製のものには、ピタっと設置することができます。

200917-7

しかも、PAVOTUBE6Cは上下にそれぞれ45度の角度をつけることもできます。

200917-8


・バッテリー駆動

PAVOTUBE6Cはリチウムバッテリーを搭載。
付属のUSBケーブルで充電でき、100%フル点灯でおよそ1時間動作します。
背面ディスプレイにバッテリーの残り時間が表示されるので、充電のタイミングも確認できます。

200917-9


・エフェクトも多数あります!

全部で17種類の様々なエフェクトが搭載されています。

HUE LOOP:任意の色調間をループ再生
CCT LOOP:任意の色温度間をループ再生
INT LOOP:任意のインテンシティ間をループ再生
CCT FLASH:任意の色温度でフラッシュ点灯
HUE FLASH:任意の色調でフラッシュ点灯
CCT PULSE:任意の色温度で一定間隔で点灯
HUE PULSE:任意の色調で一定間隔で点灯
STORM嵐(雷)のようなエフェクト
POLICE CARパトカーの赤色灯のエフェクト
TVTV画面の明滅のエフェクト
PAPARAZZI:パパラッチカメラのストロボ明滅
CANDLE/FIREが燃えるような揺らめき
DISCO:ディスコのような色彩豊かで華やかなエフェクト
BAD BULB切れかかったランプのようなエフェクト
FIREWORK花火のような鮮やかなエフェクト
EXPLOSION爆発をイメージしたエフェクト
WELDING溶接現場のようなエフェクト

これらのエフェクトは、サブメニューで色調や色温度を設定できるので、さまざまな色でエフェクト表現が可能です。
全エフェクトを動画で記録しましたので、下記サイトをご覧ください。

https://gonginternational.jp/archives/product/nanlite-pavotube-ii-6c


・オプションアクセサリもあります

水中でも使用できるようなウォータープルーフバッグや、

200917-10

エッグクレートルーバーなども別売オプションでございます。

200917-11


・1/4インチネジでカメラスタンドにも取り付けできる

本体の両端には1/4インチネジ仕様になっているので、付属のリストストラップを取り付けたり、カメラ用スタンドなどに固定して使用することもできます。

200917-12


・安い!

NANLITE PAVOTUBE II 6Cは、本体リストストラップソフトケース充電用USBケーブルが付属して、驚きの価格です!
リーズナブルなPAVOTUBE II 6C、操作がカンタンで本当に楽しいですよ!

200917-13

小さな撮影や自宅からの配信といった現場で、高性能な撮影照明機器に匹敵するあかりを、できるだけ安価に実現したい!、いうようなご要望に最適な「NANLITE PAVOTUBE II 6C」です。
ご満足いただける価格と性能、ぜひお試しください。


NANLITE PAVOTUBE II 6C
https://gonginternational.jp/archives/product/nanlite-pavotube-ii-6c
消費電力:約30W
CCT:2700Kから7500Kのマニュアル設定
CRI:95
制御:背面スイッチ
サイズ:250mm長
重量:230g
付属:リストストラップ、ソフトケース、充電用USBケーブル


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288





cpiblog00465 at 08:09|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 撮影/動画配信用アイテム 

2020年09月16日

このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版〜第66回 googoboの中秋の名月です!

浪花亭馬彦です。

今回の「このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版」、風物詩「中秋の名月」に合わせて、googoboの中から「月GOBO」をピックアップしてシミュレートしてみたいと思います。

月と雲がセットになった「11514 CLOUD&MOON」。

200916-1

すすきのシルエットが描かれた「22140 JUUGOYA SUSUKI」。

200916-2

「11514 CLOUD&MOON」は吊りの状態で上手から流し気味に、「22140 JUUGOYA SUSUKI」は舞台奥に転がして下手に流してみました。
カラーフィルターを入れて、少しずつずらして重なるように照射しています。

200916-3

続いては、月見団子のお供え物が描かれた「22142 JUUGOYA」。
googoboならではのデザインです。

200916-4

「29101-SHOJI」と組み合わせてみます。

200916-5

部屋の奥に月見団子が飾られている様相です。
障子を対角線上に照射することで奥行き感を出すことができました。

200916-6

最後に月にウサギが描かれた「22728 MOON 03」。

200916-7

月を見ながらという体です。

200916-8

いかがでしょうか?
今回はgoogoboならではの個性際立つデザインを多く取り上げました。

googoboはこちらから。
本日ピックアップしたGOBOは「300 SPACE」「310 CLOUD」「510 WINDOW & BLINDER」「962 JUUGOYA」のカテゴリに掲載されています。
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=300-space
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=310-cloud
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=510-window-blinder
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=962-juugoya

ライティングシミュレータPrefLightはコチラから↓
https://gonginternational.jp/archives/product/kuwatec-preflight


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 08:17|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「このGOBO、どのように見えるだろうか?」 

2020年09月15日

youtubeなど動画配信に最適!リーズナブルかつハイクオリティなパネル型LEDフラッドライト「Y-PLANO500/1000」!

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

今回紹介する「Y-PLANO500/1000(ワイ-プラノ500/1000)」は、パネル型LEDフラッドライトです。

SilverStar Y-PLANO500/1000
https://gonginternational.jp/archives/product/y-plano500-1000
200915-1

ライブストリーミング配信Youtube動画、簡単な商品撮影小規模スタジオ撮影などで使いやすいLEDフラッドライトです。
柔らかなLED光で、非常に繊細な、自然でソフトな照射が可能です。
バンドアとスタンドも付属するので、すぐに設置、投影が可能な簡易インタビューキット仕様。

200915-2

色温度は5000K
電源を入れて、背面ノブを手で回すと調光できます。
0-100%で背面ディスプレイに表示されます。

200915-3

サイズは2種類
画像左:347x273x24mm/1.8kgのY-PLANO500
画像右:456x307x37mm/2.6kgのY-PLANO1000

200915-4

スタンドは非常に軽量で持ち運びがしやすいサイズ。

200915-5

最大長で2600mm。

200915-6

Ra98という高い演色値、人肌をより忠実に表現するR9は「95以上」、Y-PLANOシリーズは人物をよりリアルに照射します。

200915-7

さまざまな人形をモデルに、Y-PLANOシリーズを使ってみました。

200915-8

蛍光灯だけ、の状態。

200915-9

Y-PLANOを点灯!
蛍光灯だけの時とは違い、生き生きとした人物照射がお分かりと思います!

200915-10

Y-PALNOの特徴は、ズバリコチラ!

・コンパクトなのに明るい!美しい!Ra98!
・背面ノブを回すだけ!カンタンコントロール
・軽くて持ち運びもラクラク
・お求めやすい価格。とにかくリーズナブル!


消費電力:約54W(Y-PLANO500)、約94W(Y-PLANO1000)
CCT:5000K
CRI:98以上
制御:(マニュアル調光)背面ノブ
動作環境温度:-20度から45度
IPレート:IP20
サイズ:347x273x24mm(Y-PLANO500)、456x307x37mm(Y-PLANO1000)
重量:1.8kg(Y-PLANO500)、2.6kg(Y-PLANO1000)
付属:電源、バンドア、スタンド(最大2600mm高、重量1.3kg)

ちょっとした撮影で使用したい、でも高額なLEDフラッドパネルほどの高い性能はもったいない、予算もないし・・・といった方におススメのY-PLANOシリーズです!
具体的な価格など、Y-PLANOシリーズにご興味お持ちの方は↓コチラまで
gong01@gonginternational.jp
お気軽にお問合せ下さい!


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288





cpiblog00465 at 08:25|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 撮影/動画配信用アイテム 

2020年09月14日

「ニット生地」から「全身タイツ」まで。クロマキー合成用製品の取り扱い始めました!

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

一般に「クロマキー」とよばれる画面合成技術。
これまではテレビや映画など、専門の映像屋さんが扱うプロの技術として認識されてきました。
それがこんにちでは、youtuberやVJなど、セミプロ・未プロ・非プロのみなさんも普通に扱う技術になりました。
当ブログでもなんどか紹介した、SynVisumの「クロマキー」もその一例かもしれません。

SynVisumの新機能「クロマキー」〜ザ・グレート・ゼブラと花火。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/cat_50039647.html?p=15
SynVisumの新機能「クロマキー」〜ザ・グレート・ゼブラ in Frankfurt
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/cat_50039647.html?p=14
SynVisumの新機能「クロマキー」〜ザ・グレート・ゼブラ 2020年宇宙の旅。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/cat_50039647.html?p=12
SynVisumの「クロマキー」を使って、"AR"的なメッセージボードを作ってみよう!
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/cat_50039647.html?p=2

また、コロナ以後、劇場の使われ方がかわり、「配信用のコンテンツ撮影のために公共劇場を借りる」とった事例をよく聞くようになりました。
言い換えれば、劇場の備品として、合成用の幕などを常備しておく、ということが求められており、それが劇場のセールスポイントのひとつになりうる、ということでしょう。

といったことをふまえ、このたびゴングにて新しく取り扱いを始めた『合成用品シリーズ』を一挙に紹介します。

200914-1

https://gonginternational.jp/archives/product_category/satsuei-haishin

ゴングで取り扱う合成用品シリーズのほぼすべての製品で言えることは、5色のカラーバリエーションがあることです。
グリーンバックとして使用される「グリーン」や「デジタルグリーン」、とブルーバックとして「ブルー」と「デジタルブルー」、そして最近の新色として注目されている「サウスシーブルー」があります。
一番人気なのは「デジタルグリーン」で、二番目が「サウスシーブルー」です。


《合成用ニット》

200914-2

画面合成用のニット素材の布地です。
サイズは1m巾、1.5m巾、2m巾の3種類あり、メーター単位でご希望の長さにて切り売りして販売いたします。
合成用ニットはカラーによって展開サイズが異なります。
グリーンは1m巾のみ、
デジタルグリーンとブルーとデジタルブルーは1m巾と2m巾があります。
サウスシーブルー色は1.5m巾のみとなります。
また、ご指定のサイズへの縫製加工、乳紐・鳩目加工も承ります!
ほぼ同色・同素材の「手袋(クロマキーグローブ)」「全身タイツ(クロマキースーツ)」もございます。


《クロマキーCCテープ》

200914-3

クロマキー合成用のやや厚手の、伸縮性のある無反射布テープ。
サイズは25mm巾、50mm巾、100mm巾の3種類あり、長さは10m。
色はグリーン、デジタルグリーン、ブルー、デジタルブルー、サウスシーブルーの5色から。


《クロマキーグローブ》

200914-4

クロマキー合成用の伸縮性のある手袋(フリーサイズ)。
同素材、同色の「全身タイツ(クロマキースーツ)」もございます。
色はグリーン、デジタルグリーン、ブルー、デジタルブルー、サウスシーブルーの5色から。


《クロマキースーツ》

200914-5

クロマキー合成用の全身タイツです(フリーサイズ)。
色はグリーン、デジタルグリーン、ブルー、デジタルブルー、サウスシーブルーの5色から。
ほぼ同色・同素材の合成用ニットやクロマキーグローブと相性抜群です。


《合成用ペーパー》

200914-6

薄く、軽く、手でカットもできるリーズナブルな合成用ペーパー
サイズは1m巾で、メーター単位でご希望の長さにて切り売りして販売いたします。最大50m。
色はグリーン、デジタルグリーン、ブルー、デジタルブルー、サウスシーブルーの5色から。


《合成用ガッファテープ》

200914-7

合成に適したカラーバリエーションのガッファテープ
サイズは25mm巾と50mm巾の2種類あり、長さは46m。
色は蛍光グリーン、ブルー、蛍光ブルーの3色から。
蛍光グリーンは「デジタルグリーン色」に、蛍光ブルーは「デジタルブルー色」に適しています。


《合成用パンチカーペット》

200914-8

床面に敷いて使用できる、耐久性の高いパンチカーペット
サイズは1820mm巾で、メーター単位でご希望の長さにて切り売りして販売いたします。
色はグリーン、デジタルグリーン、ブルー、デジタルブルー、サウスシーブルーの5色から。
デジタルグリーン/サウスシーブルーは1巻25m、グリーン/ブルー/デジタルブルーは1巻30m。


《合成用ボード》

200914-9

非常に軽量で持ち運びに便利な合成用パネルボード
スチレンボードのようなイメージです。
凹凸なくなめらかな表面。
サイズは910x1820x7mm厚(サブロク板)。
色はグリーン、デジタルグリーン、ブルー、デジタルブルー、サウスシーブルーの5色から。


《合成用カポックパンツ》

200914-10

カポック(発砲スチロールのボード)にかぶせて使用するカポックパンツ。
サイズはサブロク(910x1820mm)とシハチ(1230x2430mm)の2種類あります。
色はグリーン、デジタルグリーン、ブルー、デジタルブルー、サウスシーブルーの5色から。

ゴング・インターナショナルで、クロマキー合成用品が全部揃います!
ご興味お持ちの方は↓コチラまで
gong01@gonginternational.jp
お気軽にお問合せ下さい!


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 08:19|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 撮影/動画配信用アイテム 

2020年09月11日

元・腐女子がArKaos MediaMasterをイチから勉強してみた〜Cue Playerについて:その

こんにちは、タキ子です。

ArKaos MediaMasterCuePlayerについて、いろいろな再生機能を説明します。

200911-1


【フリーランキュー】

フィルタードロップダウンリストには「Freerun」という項目があります。
このフリーランキューは通常のキューリストとは独立して実行されます。

200911-2

フリーランキューを作成するには、フィルタードロップダウンリストで「Freerun」フィルターを選択した状態で、キューを追加します。

200911-3

フリーランキューは他のHaltキューによって再生が中断されることはありません。
通常のキューと同じように、任意のキューをリファレンスキュー設定することも可能です。
ですが、通常キューは、フリーランキューをリファレンスキュー設定することはできません。

例えば、複数の映像を再生しながら、常にロゴなどを出力しておきたい時などに、ロゴの動画をフリーランキューとして設定しておく、といった使い方があります。

フリーランキューを実際に使ってみた様子を下の動画で確認できます。




【CuePlayerのオートスタート】

MediaMasterを起動したときに、自動で任意のキューリストの再生を開始することができます。
設定方法は下記のとおりです。

Preferences>Application>CuePlayer

Autostart cue listにチェックを入れる。
右のドロップダウンリストから自動再生したいキューリストを選択する。

200911-4

この作業だけで、次回MediaMasterを起動したときにキューリストが再生されるようになります。

今までご紹介したCuePlayerの再生機能を使うことで、複雑な動画の再生も少ない手間で行うことが可能です。
以上でCuePlayerに関する説明は終了です。
ではまた〜!

ArKaos
https://gonginternational.jp/archives/product_category/projection-mapping#arkaos


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施



《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 07:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 元・腐女子がArKaos MediaMasterをイチから勉強してみた 

2020年09月10日

"EtherMX""Ex8"〜クワテック"ノード"製品ラインナップに強力新人登場!?

gongです。

またしてもクワテックさんから、新製品のアナウンスが。
"kuwatec ExD(エックスディー)"です。
http://www.kuwatec.co.jp/exd/jp/

exd0

お馴染みの"EtherMX"の機能はそのままに、「小型DINモジュールボックスに収めました」というものです。
うん、こういうカタチのほうがよい場合、ありますよね〜

価格も発売開始時期もまだまだこれから調整です。
どうぞお楽しみに!


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施



《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288





cpiblog00465 at 08:06|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 EtherMX 

2020年09月09日

このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版〜第65回 googoboの富士山と雲GOBO

浪花亭馬彦です。

このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版」、前回はお城と雲GOBOの組み合わせでしたが、今回は日本が誇る世界遺産“富士山”のGOBOに変えて、PrefLightでシミュレートしてみました。

まずは山の稜線部分が光って見える富士山GOBOの「24035 FUJI SAN 02」を使用してみます。

200909-1

GOBOは今回「13049 CLOUD 04」を使用します。

200909-2

2つのGOBOを使用したシミュレート画像。
舞台面にも同じ「雲GOBO」を舞台斜めにアンシンメトリーに照射しています。
実際にアンシンメトリーに出すとどう見えるのか、現場で試すのは時間や労力の面で現実的ではないと思いますが、PrefLightであれば事前に確認することができます。

200909-3

次に富士山GOBOを「24036 FUJISAN 03」にします。
山全体がシルエットで見えるデザインです。

200909-4

あたりを変えて、雲GOBOを富士山GOBOの下に照射するようにし、雲を従えて富士山の雄大さを醸し出してみました。

200909-5

下手SSから上手へ流したシミュレート画像。

200909-6

ちなみにデフォルメされた浮世絵っぽい富士山「16170 FUJI SAN」もあります。

200909-7

200909-8

仕込みほぼそのままですが、GOBOを変えるだけでこんなにガラッと雰囲気を変えています。
これだけ変化出来て、GOBOは安価で経済的です。
安価すぎるのに劇的な変化を出せるGOBOの紹介でした!

googoboはこちらから。
本日ピックアップしたGOBOは「360 MOUNTAIN & GROUND」「310 CLOUD」のカテゴリに掲載されています。
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=360-mountain-ground
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=310-cloud

ライティングシミュレータPrefLightはコチラから↓
https://gonginternational.jp/archives/product/kuwatec-preflight


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 08:12|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「このGOBO、どのように見えるだろうか?」 

2020年09月08日

クワテックさんから、待望の"Valencia"入荷!

gongです。

待ちに待った"Valencia"がガッツリ入荷して参りました!

Val入荷

ご予約をいただいていたお客様から、順次お送りしております。

"Valencia"とは?
映像(4K)、音声、照明(Art-Net/sACN)の各データを一括して再生する装置です。
当ブログでもパイロット版のころから、概要をお知らせしてきました↓ご一読ください。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/cat_50048679.html

200713-1

ご興味をお持ちのかた、見積もりいたしますので↓までお問い合わせください!
gong01@gonginternational.jp


《SynVisumプロモーション動画をYouTubeにUPしました!》

・SynVIsumの概要と使用例
・SynVisumの使い方、操作画面
・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)
・新機能「NDI」送受信
をご覧いただけます↓

【コスパ抜群】動画も静止画もアニメーションもテキストもビデオ入力もNDIも!なんでもミックス再生できる、お手軽メディアサーバー『SynVisum』の紹介ムービー!【これで3万円以下!】
https://www.youtube.com/watch?v=fpYLTnNI7p8




《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施



《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288





cpiblog00465 at 08:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Valencia 

2020年09月07日

SynVisumのプロモーション動画を公開しました!

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

動画も、静止画も、オリジナルアニメーションも、エフェクトも、テキストも、ビデオ入力も、NDIも!
なんでもミックス再生可能なアプリケーション『SynVisum』のプロモーション動画をYouTubeに公開しました!

200907-1

下記URLからご覧いただけます。

https://youtu.be/fpYLTnNI7p8

この動画では、

・SynVIsumの概要と使用例

200907-2

・SynVisumの使い方、操作画面

200907-3

・SynVisumならでは!オリジナルコンポジション紹介(紙吹雪、水面、花火大会、スクロール文字)

200907-4

・そして、バージョン3.4.2以降に対応した「NDI」についても紹介しています。

200907-5

SynVisumは、

・動画や静止画はもちろん様々なコンテンツをミックスして再生ができる
・ミキシングやパラメータを外部DMXやArtNetで制御ができる(MIDIやOSCでも制御できる)
・レイヤーをドラッグ&ドロップで並べる、分かりやすいシンプルな操作性
・安い!


といった特長があります。



SynVisumに関するご注文/お問合せは、下記お問合せフォームへ↓
https://gonginternational.jp/contact?post_id=2952

Kuwatec SynVisum
https://gonginternational.jp/archives/product/kuwatec-synvisum


《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 08:04|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 SynVisum 

2020年09月04日

元・腐女子がArKaos MediaMasterをイチから勉強してみた〜Cue Playerについて:その

こんにちは、タキ子です。

ArKaos MediaMasterCuePlayerについて、今回はリファレンスキューとマニュアルボタンの組み合わせについて説明します。

200904-1


【リファレンスキュー】

リファレンスキューは、同時に複数のキューを走らせたり、複雑な再生を自動で行うことができる便利な機能です。
デフォルトでは、キューの再生は、キューID No.の順番に再生されます。
例えば、下の図でいうと、ID:0再生→終了→ID:1再生→終了・・・というように左から右へ流れていきます。

200904-2

キューでは、マニュアルボタンを使ってキューを進めたり、戻したりすることも可能です。
ですが、リファレンスキューを設定しているときに、再生ボタンの「1つ前のキューに進む/戻る」を押すと、設定どおりに再生されないことがあります。
これは、同期モードが「Follow」になっている場合に、リファレンスキューの再生が“終了”しないと設定どおりの再生にならないためです。

もし、「1つ前のキューに進む」操作をする可能性がある場合は、設定を下記のように変更すると、意図しない再生を防ぐことができます。

《例えば・・・ID:0の後にID:1とID:2を同時に再生させたい場合》

ID:1は、デフォルトの設定のままでOKです。
ID:2は、リファレンスキューを「ID:0」と設定してしまいがちですが、次のように変更します。

同期モード:Delay
リファレンスキュー:ID:1


200904-3

こうすると、通常の再生時はキューID:0の再生終了後にID:2が再生を開始しますし、ID:0の再生途中に、ID:1とID:2へジャンプして再生させるといったことも可能です。

この設定にしておくと、本番前のランスルーをするとき等も、意図通りの再生になるため便利です。
実際の再生の様子を下記動画で確認することができます。



次回はCuePlayerのフリーランキューなどについて説明します。
ではまた〜!

ArKaos
https://gonginternational.jp/archives/product_category/projection-mapping#arkaos


《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 08:19|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 元・腐女子がArKaos MediaMasterをイチから勉強してみた 

2020年09月03日

"kuwatec Ucross(アクロス)"ってナニ?

gongです。

〜NEWS!〜

クワテックさんから、とつぜん新製品のアナウンスが!
暫定版だけど。

ucross

kuwatec Ucross

Ucross(アクロス)は、Art-Net 信号のユニバースおよびチャンネルを変換するアプリケーションプログラムです。

↑とのこと。詳細は↓
http://www.kuwatec.co.jp/ucross/jp/

ucrwin

上の例は「パッチA」では、
ユニバース"0/0/0"で、ch2のフェーダを上げたら、
ユニバース"0/1/0"で、ch3の明かりが点く、ということ、
らしい。

どんなときに必要だろう?

卓のチャンネル数は足りてるけど、ユニバースがふたつに割れてる場合、とか?
"フェス"とかで、演者Aと演者Bがまったく違った照明器具を使うプランで、それを1台の卓でやらなきゃならない、とか?

詳細、折を見てクワテックさんに確認してみます。

そして、ちょいちょいこのブログでも言ってますが、
桑ちゃんの製品ネーミングセンスのすばらしさ、今回もまた然り、ですね〜


《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288



cpiblog00465 at 08:10|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Ucross | EtherMX

2020年09月02日

このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版〜第64回 googoboの日本の城と雲GOBO

浪花亭馬彦です。

今回の「このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版」は、googoboの「520 JAPANESE TRADITIONAL」のカテゴリにラインナップされている日本の城のGOBOと、舞台照明に必須のGOBOをピックアップして、PrefLightでシミュレートしてみたいと思います。

まずは、が光って見えるノーマルなデザインの「17273 SHIRO 03」。
鯱があるデザインです。

200902-1

GOBO「13047 CLOUD 02」も照射してみたいと思います。

200902-2

雲の「13047 CLOUD 02」をホリにクロスで照射して、上空に浮かべてみます。
舞台面にも同じ「13047 CLOUD 02」を舞台下手前から上手奥へ照射し、方向感とモヤっとしたイメージを表現しています。
城GOBO「17273 SHIRO 03」はセンターやや下に暗めに照射することで遠くにあるようなイメージにしました。

200902-3

次は「17271 SHIRO」。

200902-4

あたりを変えて、雲GOBOを城GOBOの下に照射してみました。
雲上のお城風です。

200902-5

最後に、デザインではなく周りが光ることで城が影絵のように見える反転タイプのGOBO「22394 SHIRO 06」。
codomopaperさんのデザインによるデザインです。

200902-6

こちらはさらに明るさを落として照射。
遠くに見えているのか、水に浮かんで見えているのか、ストーリーによってさまざまな解釈ができそうです。

200902-7

下手のSSの位置から上手側へ大胆に照射。
大きく見せることができます。
ブルーのフィルターを入れただけですが、静まり返った夜の城、という雰囲気が出ています。

200902-8

色を抜いてホリと舞台面の雲GOBOを足して朝焼けの雰囲気にしてみました。

200902-9

いかがでしょうか。
少ない種類でも複数枚使用することで様々な表現をすることができます。

googoboはこちらから。
本日ピックアップしたGOBOは「520 JAPANESE TRADITIONAL」のカテゴリに掲載されています。
https://gonginternational.jp/archives/googobo_ss?_sft_googobo_ss_category=520-japanese-traditional


ライティングシミュレータPrefLightはコチラから↓
https://gonginternational.jp/archives/product/kuwatec-preflight


《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html

三次募集実施


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288




cpiblog00465 at 08:07|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 「このGOBO、どのように見えるだろうか?」 

2020年09月01日

9月。月刊ゴング今月号は‥‥?

gongです。

なんやかんやで9月ですね。
ウチは今月末が決算なので、例年ならセールだなんだとがやがややってるところですが、今年はもうどうでもいいや、ってかんじです。

今月号の月刊ゴング(第107号)は、先日"SynVisum"に搭載されたばかりの新機能「NDI受信・送信」に関して、です。

月刊ゴング107

当ブログでも以前、タキ子が特集記事を書いております。

NDI受信篇
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564561.html
NDI送信篇
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564621.html

併せてご一読ください!


《『文化芸術活動の継続支援事業』ご利用のフリー照明家の方へ!プレゼント企画実施中!!》

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52564193.html


《超特価OUTLET!》

derksen(ダークセン)GOBOプロジェクタの旧モデル展示品/デモ機を格安にて!
https://gonginternational.jp/archives/brand/outlet-2

outlet2



〜『東京都休業要請解除後』での営業体制ついて〜(2020年6月19日記)

↓リンク先をご覧ください。ご協力に感謝いたします。
https://gonginternational.jp/archives/40288



cpiblog00465 at 08:11|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加