2018年10月17日

2018年10月17日

MADRIXでDVI出力を試してみよう〜その5。

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

MADRIXDVI出力(映像信号出力)についての連載ブログ、第5回です。

1

DVI出力の設定項目をさらに詳しく紹介します。

2

前回は、[External Preview Settings...]ウインドウについて説明しました。

3

今回は、そのExternal Preview Settings...の下に続く、
Lock Position、Keep Always On Top、Move To Next Screen、3D Mode、2D Mode
に関してです。

Lock Position

DVI出力位置を固定します。
ここにチェックを入れると、DVI出力ウインドウはマウスで動かすことができなくなるので、間違って移動してしまう(ずれてしまう)ことが無くなります。
(外部ウィンドウ設定で位置の変更は可能です)

Keep Always On Top

ここにチェックを入れると、他のすべてのウィンドウよりも最前面に表示します。
DVI出力ウインドウと他のウインドウが重なることはありません。
これも誤って、他のアプリケーションを起動させてしまっても重なって表示されることを回避します。

Move To Next Screen

Full Screenを選択している場合に、接続している複数の外部ディスプレイの対して、
Move To Next Screenを選択する、あるいは「Tabキー」を押すたびに、次の外部ディスプレイまたはグラフィックカードの出力ポートに移動します。

3D Mode

DVI出力を3Dオブジェクト風に表示します。

4

2D Mode

DVI出力を平面で表示します。
スタンダードなDVI出力画面です。

5

次回に続きます。

MADRIX 5
http://gonginternational.jp/archives/product/madrix-5


25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《オータムセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq




cpiblog00465 at 08:11|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 MADRIX