2018年12月18日

2018年12月18日

MADRIXのCue Listを使いこなそう!〜その5:キューリストを再生する(自動再生/日付編)。

おはようございます、S姉です。

MADRIX」のCue List(キューリスト)機能レクチャー連載の第5回。
前回は、GoボタンやBackボタンを使用して手動でキューを再生する方法についてお話ししました。
今回からは、キューリストを自動再生するための設定について解説します。

MADRIX 5のデモ版はこちら↓からダウンロードできます!
https://www.madrix.com/products/software/madrix-5
1

MADRIXのキューリスト機能は、日時指定によるキューの自動再生に対応しています。
いわゆる予定表/スケジューラー機能と呼ばれるものですね。
MADRIXのキューリスト機能は、キューの再生日時を柔軟に指定できます。

まずは、キューの再生「日」の設定方法についてご説明します。
キューの再生日を指定する際には、キューリストの「Date」列に、規定の設定値を入力します。

2

Date」に使用できる設定値は以下の通りです。

・毎日(Daily)

初期設定では、全てのキューは毎日再生されます。
他の設定値から「毎日」に設定を戻したい場合には、"0(ゼロ)" / "d" / "D" を入力します。

3

・曜日

曜日を指定できます。
各曜日に割り当てられたアルファベットを入力します。
 月:"m"/"M" | 火:"t" | 水:"w"/"W" | 木:"T" | 金:"f"/"F" | 土:"s" | 日:"S"

4

・日付

日付を指定できます。
年月日の順で入力します。以下の全ての入力形式を使用可能です。
YYYY/MM/DD | YYYY:MM:DD | YYYY;MM;DD | YYYY-MM-DD | YY-MM-DD

5

・毎月X日

毎月の特定日を指定できます。
日付のみ入力すればOKです。

6

・毎年X月Y日

毎年の特定日を指定できます。
月日を "MM-DD" の形式で入力します。

7

次回は、キューリスト自動再生の「時刻」の指定方法をご説明します。
ご期待ください!

MADRIX 5
http://gonginternational.jp/archives/product/madrix-5


25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html


《ウインターセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq




cpiblog00465 at 08:12|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 MADRIX