2019年01月15日

2019年01月15日

MADRIXのCue Listを使いこなそう!〜その8:キューリストを書き出す/読み込む。

おはようございます、S姉です。

MADRIX」のCue List(キューリスト)機能レクチャー連載の第8回。
今回は作成したキューリストを保存、そして呼び出す方法をご紹介します。

MADRIX 5のデモ版はこちら↓からダウンロードできます!
https://www.madrix.com/products/software/madrix-5
1

MADRIX上で作成したキューリストは、コンピュータやUSBメモリ上等任意の場所に保存しておき、いつでも呼び出すことができます。
キューリストの保存(書き出し)、呼び出し(読み込み)は、画面左側のアイコンをクリックして行います。

2

・New / 新規作成(1番上のアイコン)

新しいキューリストを作成します。
現在キューリストを既に開いている(編集中の)場合には、リスト内のキューはすべて削除されます。
(削除してもいいかどうかメッセージが表示されますので、削除したくなければ「No」をお選びください)

・Open / 開く(上から2番目のアイコン)

保存済みのキューリストを呼び出します。

・Open And Attach / マージ(上から3番目のアイコン)

保存済みのキューリストを呼び出し、現在開いているキューリストにマージ(統合)します。

・Save / 保存(1番下のアイコン)

キューリストをファイル形式で保存(書き出し)します。
ファイルは独自形式(.mclx)のほか、テキストエディターで編集可能なCSV(.csv)形式でも保存が可能です。

次回は、キューリストのタイムコード連携について解説いたします。
ご期待ください!

MADRIX 5
http://gonginternational.jp/archives/product/madrix-5


25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html


《ウインターセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq




cpiblog00465 at 08:07|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 MADRIX