2019年06月13日

2019年06月13日

S姉のMADRIXトレーニング受講レポート(7)〜3日目:Chaser(チェイサー)機能。

おはようございます、S姉です。

MADRIXトレーニングの受講レポート7回目です。

1

MADRIXトレーニング3日目、タイトルは「Creating Advanced Effects」。
コース最終日は、1、2日目で学んだことの総復習で、複雑な演出を実際に作成してみる課題に多く取り組みました。
3日目分のテキストに含まれるチャプターは以下の通りです。
・MADRIX Effects
・Effect Filters
・Effect Layers
・Opacity And Mix Modes
・Mapping, Tiling, Rotation
・Chaser And Macro
・Creating Effects For Complex Patches
・Effects For Special Fixture Arrangements

2


今回は上記トピックの中から「Chaser(チェイサー)」機能について詳しく紹介します。

MADRIXソフトウェアにおけるチェイサー機能は、作成したエフェクトを更に細かく制御するための、少し上級者向けの設定です。
Cue List(キューリスト)機能とも似ていますが、チェイサー機能はより詳細な設定のカスタマイズを可能とします。

一言に「チェイサー機能」と言いましたが、MADRIXには3種類のチェイサー機能が用意されています。

1.Effect Parameter Chaser(エフェクトパラメーター用チェイサー)

各エフェクトの、レイヤーごとの制御が可能なチェイサーです。
最も詳細なエフェクトのカスタマイズに使用します。

3

2.Storage Place Parameter Chaser(プレイスパラメーター用チェイサー)

各ストレージごとの制御が可能なチェイサーです。
ストレージ内のすべてのレイヤーを一括で制御します。

4

3.Group Value Chaser(グループパラメーター用チェイサー)

グルーピングされたフィクスチャを一括で制御するチェイサーです。

5

チェイサー機能でできることは無数にあるため、今回は「Effect Parameter Chaser」の分かりやすい使用例を紹介します。

チェイサー機能未使用の状態で、カラースクロールエフェクトを作成しました。

6

「上から下」へ色がスクロールする設定としています。

7

チェイサーボタン(赤枠内)を右クリックし、「Edit」を選択して設定ウィンドウを開きます。

8

何のパラメーターをチェイサー機能で制御したいか、「Parameter」のプルダウンリストから選択します。
今回は、カラースクロールの向きを一定時間経過後に変更したいので「Effects」を選択します。

9

ウィンドウ右側の「+」ボタンをクリックして、チェイサーリストにステップを追加します。
「Fade Type」、「Fade Time」、「Wait Time」をお好みでカスタマイズします。

10

エフェクト作成画面に戻り、スクロールの向きを「右斜め上」に流れるように設定を変更しました。
(※3つのグループを作成しているため、エフェクトが3分割されています)

11

この状態で、再度チェイサー作成ウィンドウでステップを追加します。
各パラメーターをカスタマイズすれば、これでチェイサーの設定は完了です。

12

チェイサー機能をONにしておくと、MADRIX上でこのエフェクトを選択した際に、自動でチェイサーが動作を開始します。
下記動画より、チェイサーの動作をご確認いただけます。



今回の例ではスクロールの向きに変化をつけてみましたが、他にもサブマスターの値、マッピング設定、フィルター設定等もチェイサーで制御することができます。
エフェクトにより細かい変化をつけたい場合におすすめ!ぜひ実際に試してみてください。

次回は、CSVファイルのインポートについて詳しく説明します。
ご期待ください!

MADRIX 5
http://gonginternational.jp/archives/product/madrix-5


DoctorMXの更新てんこもり。
そこそこ大がかりな更新内容です。
詳細は後日、当ブログにて。

2019/6/12
v4.5.7
コンソールの「USITT ASCII テキストファイル」読み込みの不具合を修正。
コンソールのチャンネル動作に「加算」を追加。
レコーダーに「全てのレコーダーを制御」機能を追加。
機種別コントローラーのシーンリストで、複数シーンの選択/編集に対応。
機種別コントローラーに、
 値形式
 同時変更方法
機能を追加。
機種別コントローラー シーンモードに、
 時間をパラメーターに適用
 シーン並べ替え
 シーン検索
 ステップ初期設定
機能を追加。
キューシートに「キュー時刻を変更」機能を追加。




〜展示会出展のお知らせ〜

ゴング・インターナショナルは各地の展示会に出展いたします。
皆さま、お誘い合わせの上、是非お越しください。スタッフ一同、お待ち申しております。

1

《イースペック機材展 大阪》
日時:2019年6月19日(水) 10:00-18:00、20日(木)10:00-17:00
場所:豊中市立文化芸術センター 大阪府豊中市曽根東町3-7-2


5

《九州放送機器展2019》
日時:2019年7月31日(水)10:00-18:00、8月1日(木)10:00-17:00
場所:福岡国際センター 福岡市博多区築港本町2-2


25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html




cpiblog00465 at 07:28|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 MADRIX | DoctorMX 更新報告