2017年01月10日

Ex8発売開始!〜製品レポートその1。

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

1/5の当ブログで簡単に紹介したクワテック“Ex8(エックスエイト)”。
正式に販売開始となりました!
すでに初回ロットの準備が着々と進み、今週中には出荷準備が整います。

1

Kuwatec Ex8
http://gonginternational.jp/archives/product/kuwatec-ex8

本体は1Uラックサイズ(430x43x160mm)。
奥行は160mmと、EtherMXに比べて少しだけ長くなっていますが、

2

それでもコンパクト、軽量な外観の8ポート仕様。

3

本体は「インジケータパネル」と「ポートパネル」の表裏となっています。
インジケータパネル側は、電源とイーサネットリンク、そして8ポートのアクティブインジケータのみのシンプルなレイアウトです。

4

ポートパネル側は、電源コネクタ、イーサネットコネクタx1個、DMXコネクタx8個をレイアウト。
ケーブル配線はこのポートパネル側に集約させています。

5

19インチラックに取り付けができるように、最初からラックマウント金具が付属します。

6

このラックマウント金具は、「インジケータパネル」と「ポートパネル」のどちらの面にも取り付けることができる仕様です。
ですので、配線部を隠して使用する設備案件ではインジケータパネル側を前面に、

7

頻繁にケーブル配線を変更する現場ではポートパネル側を前面に、

8

というように使い分けることもできます。

この8個の各DMXポートは、EtherMXと同じように、個別に、
・入力/出力の設定
・ArtNetユニバースを割当て
・RDM(Remote Device Management)対応/非対応の設定

が可能です。

満を持して発売開始となったEx8。
定価は¥260,000.-(税別)!
デモ機もございますので、皆さま2017年はEx8をまずはお試しください。
次回は、実際にEx8で8ユニバース使ったテストをレポートします。


EtherMX(Ex8)更新。

2017/1/10
v1.2.2
「すべての装置を初期化」が、Ex8 のポート5〜8に適用されない不具合を修正。


SynVisum更新。

2017/1/7
v3.1.4
「モニターウインドウの寸法」の設定範囲を拡大。



《ウインターセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq




cpiblog00465 at 08:17│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Ex8 | SynVisum

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔