2018年07月30日

元・腐女子がArKaos MediaMasterをイチから勉強してみた〜Preferencesについて:その2。

こんにちは、タキ子です。

MediaMasterメニューバーの設定項目の中のPreferencesについて説明します。

Preferences画面は次の9つのタブに分かれています。

Application Output DMX MIDI Audio Timecode Preformance Activation Info

180727-1

前回の【Application】タブに引き続き、今回は【Output】タブについて取り上げます。
ここではMediaMasterの出力に関する設定を行います。

まず、出力について説明します。
MediaMasterには次の3種類の出力があります。

●ディスプレイ出力
ここでいう「ディスプレイ」は、DVI、HDMI、DisplayPortまたはVGAコネクタを経由したグラフィックボードに接続されているデバイスへの出力を指します。
パソコンのディプレイモニターやプロジェクタなどが該当します。

●Kling-Net出力
Kling-Netプロトコルによって制御されるLEDデバイスへの出力を指します。
マッピングなどの設定は「Kling-Net Mapper」アプリケーションを使用して定義します。

●LED Mapper出力
ArtNetプロトコルによって制御されるLED機器への出力。
マッピングなどの設定は「LED Mapper」アプリケーションを使用して定義します。

このように3種類の出力があるので、例えばディスプレイに映像を投影し、電飾を制御し、あるいはピクセル制御可能なLEDムービングへカラーエフェクトを走らせるなど、MediaMasterは幅広い使い方が可能です。

Outputタブの画面では、ディスプレイ出力・Kling-Net出力・LED Mapper出力の3種類+オプション設定の4つに分かれています。

1)Display
2)Kling-Net
3)LEDMapper
4)Options


180727-2

1)Displayの設定について説明します。

1:Mode選択(*MediaMaster Proのみ)

ディスプレイ出力には、Instant mode(インスタントモード)Video Mapper mode(ビデオマッパーモード)があり、ここで選択します。
モードを切り替える際は、MediaMasterを再起動する必要があります。
ExpressではInstantモードのみ使用できます。

180727-3

インスタントモードとビデオマッパーモードの違いについて。

インスタントモード:

「Fullscreen Display」という出力先が一つあり、これはコンピュータの環境設定で選択された全画面表示に対応します。
つまり、一つの設定が出力先全てに適用されるということです。

180727-4

インスタントモードでも複数画面へ別々に出力することもできます。
例えば、Fullscreen Displayに対して、VisualPresetの出力ポジションを1つは「Left」、1つは「Right」と設定します。
すると、左右に分かれて素材が出力されるので、2つの画面にそれぞれ違う素材が出力されます。

180727-5

もちろん出力ポジションを「Fullscreen」にすれば、2画面に渡っての出力もできます。

180727-6

ビデオマッパーモード:
「VideoMapper」アプリケーション内で設定された「Surface(サーフェス)」の数だけ出力先を設定できます。
サーフェスはMediaMasterによって別個の出力先と見なされるため、サーフェスごとにサイズ変更やジオメトリック補正をかけることが可能です。
インスタントモードよりも詳細に設定し、複数の出力画面を配置して、それらを個別に制御したい場合などに最適なのがビデオマッパーモードです。

次回は引き続き、Outputタブの1)Displayに関する設定項目について説明します。
ではまた〜!

ArKaos
http://gonginternational.jp/archives/product_category/projection-mapping#arkaos


《サマーセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq

《サマーセール第2弾》

PAR-J-64 ¥4,200-(税別) 詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52487216.html
PAR-J-56 ¥4,200-(税別) 詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52487458.html
PAR-J-36 ¥4,200-(税別) 詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52487559.html




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔