2018年12月20日

元・腐女子がArKaos MediaMasterをイチから勉強してみた〜Preferencesについて:その13。

こんにちは、タキ子です。

前回まではMediaMasterメニューバーのPreferences>Outputタブ内の、ソフトエッジ及びジオメトリックコレクション機能について説明してきました。
今回はOutputタブの中から、次の2項目について説明します。

【Kling-Net】

Activateにチェックを入れることでKling-Net Mapperが有効になります。

97-1

Import:作成されたKling-Netマッピングデータを読み込みます。
Edit:Kling-Net Mapperアプリケーションが起動し、読み込んだデータを編集できます。

97-2

【LEDMapper】

Activateにチェックを入れることでLEDMapperが有効になります。

97-3

Import:作成されたLEDMapperのマッピングデータを読み込みます。
*バージョン5.2ではImportボタンがなく、LEDMapperアプリケーションでデータの読み込みを行う仕様でしたが、バージョン5.3から再び表示されるようになりました。
Edit:LEDMapperアプリケーションが起動し、読み込んだデータを編集できます。

97-4

また、バージョン5.3からはDMXMergerに関する設定を、Preferencesから行うことができます。
それぞれの設定は下記の方法で行います。

Merger Mode:リストから任意のモードを選択
Merger Intensity:数値バーを移動、もしくは右のマスに数値を直接入力

97-5

もしマージモードやインテンシティが一定の状態でDMXMerger機能を使用する場合は、このようにPreferencesで設定しておくと便利です。

次回もOutputタブについて引き続き説明します。
ではまた〜!

ArKaos
http://gonginternational.jp/archives/product_category/projection-mapping#arkaos


25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html


《ウインターセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔