2018年12月26日

このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版〜第21回 カウントダウン/年越しのGOBO。

浪花亭馬彦です。

クリスマスも終わり、一気に年越しの時期となってしまいました・・・。
皆さま、今年はどんな一年を過ごされたでしょうか。

今年最後の「このGOBO、どのように見えるだろうか?復刻版」は、「カウントダウン/年越しのGOBO」としていくつか取り上げてみたいと思います。。

googoboにはcodomopaperさんがデザインされた数字GOBOが「0」から「10」までの11種類、文字が光るバージョンと文字がシルエットで見えるパターンの計22種類が用意されています。

1

この中から10種類を使って、
・年越し10秒前から「10」から「1」まで順に点灯
・最後に「2019」と干支である「」、「迎春」を照射
してみたいと思います。

2

また、イノシシを厳かに見せるべく、最後に雲海を表現するためにgoogoboHR(ガラスGOBO既製品)の「U1068-gs」を6枚使用してみます。
同時にビームを多用し、ホリなどをプラスしてみます。

3

というわけでカウントダウンから年越しの演出の流れPrefLightで作成、動画で記録してみました。



まとまった台数があれば、比較的簡単にできる演出です!

浪花亭馬彦の担当ブログは今回が年内ラストです。
少し早いご挨拶ですが、皆さまよいお年をお迎えください。
来年もgoogoboをよろしくお願い申し上げます。

googobo(ステンレスGOBOカタログ内既製デザイン)Webカタログはこちらから↓
http://gonginternational.jp/archives/googobo_ss
googoboHR(ガラスGOBOカタログ内既製デザイン)Webカタログはこちらから↓
http://gonginternational.jp/archives/googobo_hr


25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html


《ウインターセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔