2021年11月17日

懐かしのカラーフィルター 第二回:エス・フィルター(SF)

gongです。

懐かしのカラーフィルター』第二回。
第一回はこちら↓



今回は「エス・フィルター(SF)」です。

SF表紙

エス・フィルター(SF)」とタイトルにも見本帳にも書いてありますが、当時誰もそう呼んではいませんでした。
〇〇フィルター」と。
〇〇の中には、とある日本映画界を代表する大先生のご尊名が入ってました。
オープンにしても特に問題はないと思いますが、一応伏せておきます。
「エス・フィルター」は、その大先生のプロデュースによるカラーフィルターシリーズです。
私の記憶では、1990年頃に撮影照明業界で大ブームになりました。

色の構成は前回の「リュークローム」と同じ、

Hue:色相
Saturation:彩度


的な考え方を採用しています。

SF各色

上の画像以外にも、いろんな色が、濃さの段階的にラインナップされています。
「リュークローム」のときも申し上げましたが、現在ロスコの「カルカラー(CalColor)」というシリーズは、そういった考え方に準じていいます。
https://jp.rosco.com/ja/product/cinegel
CalColor

「エス・フィルター」の特徴のひとつが、とっても薄い色が充実していること。
上の画像のパープル、もうこれ「ほぼほぼ生」です。
色温度やCCとはまたちがった、各光源の微妙な差異の補正、ということ意識して開発されたのかもしれません。
あるいは、人の肌を明るく、また暗く、うっすらお化粧を施すイメージのライティングを狙ったのでしょうか。

製法上、普通のカラーフィルターなのにごくわずかなフロストがかかっていてそこが撮影向き、と耳にしたこともあります(見本帳を見る限り特にそうは見えません)。

ともあれ、そのあたりが当時のライトマンに好まれました。
1990年前後といえば、フィルム撮影からデジタル(といってもいわゆるビデオテープ)に移行する真っ最中。
そのへんの照明技術の変化とも関連があったかもしれません。

あぁ「全裸監督」の人がパンツ一丁で、でっかいビデオカメラ担いでた頃ですよ、まさに。


映画屋さんたちからとても愛された「エス・フィルター」、それがその後なぜ製造されなくなったかは存じません。
でも、

「これでなくちゃいかん」

とコッソリ隠し持ってて、いまも大切に大切に使っているライトマンさんがいらっしゃるような気がします。
当時のライトマンのニーズがダイレクトに反映された、クラフトマンシップあふれるカラーフィルターでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本日の写真も、お馴染みお手製のディフューズボックスで撮影しました。

使用したライトは、Ulanzi VIJIM R316 Foldable RGB Video Light



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

《ゴング・インターナショナル オンラインストア営業中!》
https://gongitnl.ocnk.net/

【超特価セール】ArKaos MediaMasterPro アップグレードライセンス 4/5 → 6【期間限定】実施中!〜49%OFF!世界最安?

https://gongitnl.ocnk.net/product/91
211101-2

これまでArKaos MediaMasterPro4/5をお買い求めいただいた皆さまへの、恩返しの気持ちを込めまして、この価格をご用意しました。
皆さまぜひこの機会に、アップグレードライセンスをお買い求めください!

*MediaMaster Pro 4 → 6、MediaMaster Pro 5 → 6、いずれのヴァージョンからのアップグレードも同じ価格です。
*2021/11/1時点の価格です。為替レートなどの影響で価格が変動、もしくはセールを終了することもございます。
*セール対象期間は2021年12月27日(月)まで、を予定しております。


MediaMaster Pro 6ではリモートプレーヤー機能をはじめとして、より多用途に使いやすいメディアサーバーソフトウェアになりました。

・「リモートプレーヤー」機能によってネットワーク内のMediaMasterを複数同時に制御可能に!
・Arkaos独自の「SAGA Codec」が登場!
・より自然でリアルな描写が可能な「HDR出力」に対応!
・NDI入力に対応して「NDI入出力」が可能に!NDI5にも対応!
2つのエフェクト同時使用も可能な「新しいFixtureプロファイル」が登場!
・Proでは48レイヤーまで同時出力可能
・Fixtureモードはユーザーインターフェースが一新され、非常に見やすい画面に




"ゴング・インターナショナル オンラインストア"では‥‥

・ご存じ"DoctorMX"をはじめとする、DMX/ネットワーク周辺機器、ショーコントローラを取り揃えた国産メーカークワテック製品
・"DMXcat"や DMXワイヤレス"Multiverse"を中心とした、City Theatrical製品
・手軽で安価、かつ高機能なネットワーク form/to DMXアイテムが揃ったDMXking製品
・"Ulanzi""NANLITE"の映像/配信照明機器いろいろ
・「キムタクマスク」でおなじみ"BLOCHソフトストレッチマスク"
・人気の、PRO-GAFF ガッファテープテープホルダ
・その他、GONG Anglerダボ・ダボ受・落下防止ワイヤ・PARパーツなどの小物類

などなど、ステージ、スタジオ照明に便利かつユニークなアイテムを取り揃えております!
↓バナーをクリック!
onlinestorebanner




cpiblog00465 at 08:00│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 カラーフィルタ&消耗品各種 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔