LT-Light

2009年03月12日

PiccoloでArKaosVJ DMXをコントロールする。



ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

ArKaos Media Master」での検証報告を進めておりますが、今回は「ArKaosVJ DMX」のお話。

MacBookProで「ArKaosVJ DMX」を起動し、外部DMXコンソール「Piccolo」にてコントロールしました。“シンプルモード”での制御となります。
素材(ソース)とエフェクトを左右にずらっと並べて、DMX1chから順にトリガするような、シンプルな演出には、「Piccolo」のようにシングルフェーダがズラっと並んでいると非常に扱いやすいです。
動画スピードやエフェクトのかかり具合などをDMXチャンネルに割り当てて、さらに動的な(アグレッシブな)演出に使用する“コントローラチャンネル”も、たくさんのフェーダがある「Piccolo」ですと容易に制御できます。
今回はDMX1-128chを素材用トリガとして、133-140までをコントローラチャンネルとして設定しました。

また今回の風景ムービーはHD解像度(1920x1080)の素材を取り込んでいます。
出力には手のひらサイズの超コンパクトLEDプロジェクタ「Pro920」を使用し、さすがにオリジナル解像度とはいかないので、ダウンコンバートしてVGA(640x480)出力されています。全くと言っていいほどコマ落ちもせず順調な仕上がりで、「ソースのほとんどがポン出しで、時々エフェクトをかけたい」というような演出には「Piccolo+ArKaosVJ DMX(シンプルモード)」でも十分な映像演出システムとなります。

【HP更新】
GOBO>カタログGOBO/GONG ASAP GOBO デザイナーズセレクション
詳細ページの一部を「カタログ」形式に変更して、より見易いレイアウトにしました。


《ArKaos Media Master発売記念モニタ特価セール》

映像出力ソフトウェア
Arkaos Media Master ¥280,000.-

通常販売価格32万円のところ、期間限定で28万円!販売条件は以下セール対象品と同様になります。「ArKaos」シリーズはDMX版販売実績とノウハウを持つ弊社にて承ります。お気軽にお問合せ下さい。


《在庫処分セール》

調光ユニット DX-1220A ¥98,000!

※台数限定。


セール対象品は以下の条件にてご提供します。
※表示金額は税別です。
※予定数量に達し次第、終了となります。
※送料別途。金額はエリア・数量によって異なります。お問合せ下さい。
※代引(佐川急便e-コレクト/別途手数料がかかります)もしくは入金確認後の出荷、となります。
※数量によっては納期を頂戴する場合があります。
ご注文はこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp
※うまくリンクしない場合は、コピー&ペーストでお願いします。




cpiblog00465 at 08:51|PermalinkComments(0)

2009年02月13日

Piccoloデータシートカタログ完成。

8614679d.jpgご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

昨日の「水晶」、試してみました?
うかつにも「???なぜ私が想像した数字を当てることが出来たのだっ!?」と、出社早々悩まされてしまいました。
10回以上トライして、ようやく気付きましたね〜。うーん、頭の固さを痛感・・・。

弊社で取扱を開始したコンソール、LT-Light「Piccolo」ですが、クイックマニュアル、ユーザマニュアルの日本語版が完成しました。
と共に、簡単なカタログも作成しましたので取り急ぎアップします。
これまで、メーカサイトから英語版をダウンロードして頂いてましたが、日本語訳したものを作成しましたので、こちらをお使い下さい。


《ArKaos Media Master発売記念モニタ特価》

映像出力ソフトウェア
Arkaos Media Master ¥280,000.-

通常販売価格32万円のところ、期間限定で28万円!販売条件は以下セール対象品と同様になります。「ArKaos」シリーズはDMX版販売実績とノウハウを持つ弊社にて承ります。お気軽にお問合せ下さい。


《円高差益還元セール第五弾》

F.A.L.フレネルレンズスポット
BLUE STAGE 500N PF5043(黒) ¥18,000.-
-NEW!- BLUE STAGE 500N PF5043W(白) ¥24,000.-

※定価の約50%OFF!
※ランプJCD100V-500WC/バンドア/17mmΦダボ/落下防止ワイヤのセット。


《円高差益還元セール第四弾》

調光ユニット DX-1220A ¥98,000!

※台数限定。


《円高差益還元セール第三弾》

コンソール Hydraシリーズ 全8種類
・SPIRIT24 特価90万円
・SPIRIT24 TOUR 特価95万円
・SKY24 特価100万円
・SKY24 TOUR 特価105万円
・SKY48 特価110万円
・SPACE24 特価140万円
・SPACE24 TOUR 特価145万円
・SPACE48 TOUR 特価150万円

日本語マニュアル、シミュレイタソフト「Capture」がもれなく1ライセンス付属。

コンソール Piccoloシリーズ 全4種類
・12/48 特価40万円
・24/96 特価45万円
・36/144 特価55万円
・48/192 特価60万円

VGAオプションボード装着済。日本語マニュアル付属。
詳細はコチラ↓
http://www.gonginternational.jp/catalog/dmx/dimmer/data/lt_console_p.pdf


《円高差益還元セール第二弾》

GOBOローテイタ GOBOMASTER INDEX A DMX 特価¥94,200!

専用パワーサプライ付属(DMX対応)。
詳細はコチラ↓
http://www.gonginternational.jp/catalog/etc/s4_e/data/GOBOMASTER_p.pdf


《円高差益還元セール第一弾》

カラースクローラ COLORMASTER PRO-8 特価¥78,000/台

12台まとめてご注文頂ければ、パワーサプライ12台用(定価¥350,000)をもれなく無料でお付けします!
詳細はコチラ↓
http://www.gonginternational.jp/catalog/scroller/color/data/colormaster_p.pdf


セール対象品は以下の条件にてご提供します。
※表示金額は税別です。
※予定数量に達し次第、終了となります。
※送料別途。金額はエリア・数量によって異なります。お問合せ下さい。
※代引(佐川急便e-コレクト/別途手数料がかかります)もしくは入金確認後の出荷、となります。
※数量によっては納期を頂戴する場合があります。
ご注文はこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp
※うまくリンクしない場合は、コピー&ペーストでお願いします。




cpiblog00465 at 08:49|PermalinkComments(0)

2009年01月09日

円高差益還元セール第三弾!『Hydra&Piccoloシリーズ』とAppleStore銀座イベントは明日!

4c0a0437.gifご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

円高差益還元セール」の第三弾です。

《円高差益還元セール第三弾》

コンソール Hydraシリーズ 全8種類

・SPIRIT24 特価90万円
・SPIRIT24 TOUR 特価95万円
・SKY24 特価100万円
・SKY24 TOUR 特価105万円
・SKY48 特価110万円
・SPACE24 特価140万円
・SPACE24 TOUR 特価145万円
・SPACE48 TOUR 特価150万円


ムービングコンソール。「SPIRIT」DMX1系統出力、「SKY」DMX2系統出力、「SPACE」DMX4系統出力の違いです。「TOUR」はモニタ一体型、「24」と「48」はマスタフェーダ数の違いを表します。日本語マニュアル、シミュレイタソフト「Capture」がもれなく1ライセンス付属。

コンソール Piccoloシリーズ 全4種類

・12/48 特価40万円
・24/96 特価45万円
・36/144 特価55万円
・48/192 特価60万円


一般調光用コンソール。シングル、ダブル、シアターの3モードによって様々な現場に対応。フェーダ数とサイズの違いで全4種類。VGAオプションボード装着済。日本語マニュアル付属。

通常小売価格の半額にて!来月よりメーカー定価が値上の予定ですので、この機会をお見逃しなく!


《円高差益還元セール第二弾》

GOBOローテイタ GOBOMASTER INDEX A DMX 特価¥94,200!

詳細はコチラ↓
http://www.gonginternational.jp/catalog/etc/s4_e/data/GOBOMASTER_p.pdf
専用パワーサプライ付属(DMX対応)。


《円高差益還元セール第一弾》

カラースクローラ COLORMASTER PRO-8 特価¥78,000/台

詳細はコチラ↓
http://www.gonginternational.jp/catalog/scroller/color/data/colormaster_p.pdf
12台まとめてご注文頂ければ、パワーサプライ12台用(定価¥350,000)をもれなく無料でお付けします!


セール対象品は以下の条件にてご提供します。
※表示金額は税別です。
※1月末日受注分までの期間限定特価です。
※予定数量に達し次第、終了となります。
※送料別途。金額はエリア・数量によって異なります。お問合せ下さい。
※代引(佐川急便e-コレクト/別途手数料がかかります)もしくは入金確認後の出荷、となります。
※数量によっては納期を頂戴する場合があります。
ご注文はこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp
※うまくリンクしない場合は、コピー&ペーストでお願いします。


いよいよ明日1/10(土)16時から「Quartz Composer ワークショップ #1(コトハジメ篇)」が開催されます。

日時:1/10(土) 16:00-17:00
場所:アップルストア銀座3F シアター
タイトル:Quartz Composer ワークショップ #1(コトハジメ篇)
ゲスト:nanaseさん
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/

おなじみotonaVJさんが、QuartzComposerの基本を、トークと実演によって分かりやすく解説。「まずは基本から・・・」という方や、VJやメディアアートに興味がある方は是非ご来場下さい。




cpiblog00465 at 08:43|PermalinkComments(0)

2008年12月10日

Piccoloクイックマニュアル。

748f9f56.jpgご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

先日の展示会InterBEEで初披露した一般照明卓「Piccolo」ですが、展示会でもそうだったように、お客様の反応がすこぶる高評価でした。有難うございます。
複雑すぎない使用感と、手頃なサイズと価格という点でも関心を持たれた方が多かったと思います。

動作モードは3つから選択します。シングルモードシアターモードダブルモード。シングルモードはフェーダ全部がチャンネル制御、シアターモードですと上段がチャンネルフェーダで下段がサブマスタフェーダになります。サブマスタへのアサイン方法も簡単操作です。そしてダブルモードは仮想2段プリセット的な使い方になります。こちらも慣れてしまえば、やりやすいのでは?というご意見も頂きました。

さて、私カルーセル彦はが早速マニュアルの日本語訳に取り組んでおります。まずはクイックマニュアルが完成しました。「とりあえず、さわって覚える」実践派の方には、このクイックマニュアルが十分役立つのではないでしょうか?
ご入用の方は、お気軽に弊社までお問合せ下さい。


《冬季休業および年内配送最終受付のお知らせ》

休業期間 2008年12月27日(土)〜2008年1月4日(日)


※本年の最終出荷日は12/25(木)です。配達日は地域により異なりますので、お問い合わせください。
12/26(金)は午前中のみの営業となります。

各商品によって、年内配送の可・不可は異なります。わかったものから順次当ブログにてご紹介してまいりますので、チェックしてください。今のところハッキリしてるのは;

《オーダーメイドGOBO関係》
GONG ASAP GOBO(ガラス) 12/19(金)受注分まで
GONG 1WEEK GOBO(メタル) 12/15(月)受注分まで
海外製作メタルGOBO 12/16(火)12時受注分まで
海外製作モノクロガラスGOBO 12/17(水)12時受注分まで
海外製作カラーガラスGOBO 12/11(木)12時受注分まで
※上記日時以後に承ったオーダーメイドGOBOは、1/8or9頃のお届けになります。

《ROSCO/DHA&GOBOLANDカタログ内GOBO関係》
国内在庫のあるものは、12/25(木)が最終出荷日です。
それ以外のものは、上記《オーダーメイドGOBO》に準じます。

例年のことながら、年末は宅配便の遅延・誤配があたかも当然のように発生します。トラブル回避のため、一日でも一時間でも早いご注文をお願いいたします。



cpiblog00465 at 08:17|PermalinkComments(0)

2008年12月01日

InterBEE2008報告その4〜Piccolo

7b9acd54.JPGご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

今回の展示会「InterBEE2008」の出展レポート第四弾はLT-Light社のコンソール「Piccolo(ピッコロ)」です。
この製品、展示会向けに用意したものでなかったのですが、開催の一週間前に入荷しまして、当ブログにて軽くご紹介しておりました。ところが開催前から、「Piccolo」目当てで来場したいというお客様が多く、レイアウトも考えず、急遽展示に至ったいきさつです。したがってお見苦しい点が数多くあり、ご迷惑をお掛けしました。

Piccolo」は制御チャンネル数によって12/48、24/96、36/144、48/192の4種類のサイズがあります。画像の通り、今回展示したのは3番目の「36/144」です。以下の説明では「36/144」に即して進めていきます。
動作モードシングル、シアター、ダブルの3種類あります。
シングルモードでは、フェーダの上段(36ch)と下段(36ch)は同様に使うことができ、さらに裏画面を合わせた全144chを制御可能です。
シアターモードでは、上段が4面構成になっており、下段は36本分のサブマスタフェーダとして使用できます。上段で作成したシーンデータを「ロード」ボタン一つで下段のサブマスタへメモリできるので、ちょっと触るだけですぐに覚えられる操作性です。
ダブルモードでは、下段でシーンデータを作成し、クロスフェーダもしくは「GO」ボタンで実行することができます。クロスフェーダが最大まで行き切ると、出力に影響されずに次シーンを下段で作成し、またクロスフェードする方式です。上段は下段に関わらず、微調整や客電などに使用することが可能です。「仮想2段プリセット」といった使用感ではないでしょうか?シアターモード同様、こちらも4面構成になっております。

まだまだ熟知には至っていませんが、今回の「InterBEE2008」で予想以上にお客様の関心を惹く製品であったこと、そしてその特異な操作性が「意外と使いやすいかも!」というご意見からも、現場からのニーズの高さを感じられる製品です。
取り急ぎ、英文マニュアルを日本語翻訳して、早急に販売体制を整えていきますので、お楽しみに!



cpiblog00465 at 08:44|PermalinkComments(0)

2008年10月30日

Lt-Light新調光卓 "Piccolo"

4c269b82.jpggongです。

以前お伝えしましたが、ETC社は、ExpressionラインおよびExpressラインの生産を終了いたしています。ひところは、Expressionラインはノンフェーダ卓の最先端機種として、ExpressはそのExpressionのイイところに二段プリセットの機能を搭載した使い勝手のよい卓として、どちらも一世を風靡した子たちです。
私は調光卓博士ではないので断言はできないのですが、この手の「使い勝手の丁度いい卓」で安価なもの、はたぶん無くなってしまったのではないでしょうか?

さて弊社は以前よりLt-Light社のムービング卓Hydraを取り扱ってまいりましたが、そのLt-Light社は昨年あたりから、Piccolo(ピッコロ:http://www.lt-light.com/en/products/consoles/piccolo_index.html)という新シリーズをリリースしております。カタログスペックを見る限り、ノンフェーダ卓と二段プリセット卓のイイところを併せ持った、「使い勝手の丁度いい卓」のような感じです。ETC社の動向を踏まえ、以前からデモ機を入れねばと思っていたのですが、放置しておりました(理由:お金がないから)。昨今の円高に背中を押され、ついに決心しました。デモ機発注します。

InterBEEに間に合うかどうかビミョーなかんじですが、できれば展示したいと考えております。ご期待ください。

※画像はPiccoo12/48。デモ機はPiccolo36/144を入れるつもり。


ハナシはかわってSynvisiumですが、この数日でイロイロ機能が充実しております。
http://www.kuwatec.co.jp/synvisum/jp/index.html
あと、ナニゲにこういったものが新発売となっております。ご興味をお持ちの方はKuwatecさんへ。
http://www.kuwatec.co.jp/aqfader/jp/


《InterBEE2008出展のお知らせ》

会期:11月19日(水)〜21日(金)
会場:幕張メッセ 展示ホール2,3,4,5,6,7,8 (GONGはHall2の2220)
http://www.inter-bee.com/ja/


↓《15周年記念セール》いよいよ明日10/31受注分まで!お急ぎください!

《15周年記念セール第五弾》
ムービングスポットライト MP150 ランプSET ¥99,000.-

《15周年記念セール第四弾》
フレネルレンズスポット BLUE STAGE 500N PF5043 ランプ・バンドアSET ¥15,000.-

《15周年記念セール第三弾》
調光ユニット DX-1220A ¥110,000.-(残り僅か!)

《15周年記念セール第二弾》
小型LEDムービング TINY LED SPOT ¥33,000.-

《15周年記念セール第一弾》
LEDウォッシュバー SL-1028 ¥28,000.-
LEDウォッシュバー SL-1031 ¥31,000.-
Antari X-310 FAZEマシン ¥55,000.-(残り僅か!)



セール対象品は以下の条件にてご提供します。
※表示金額は税別です。
※予定数量に達し次第、終了となる場合があります。
※送料別途。金額はエリア・数量によって異なります。お問合せ下さい。
※代引(佐川急便e-コレクト)でお届けします。代引手数料別途。
※ご注文商品・数量によっては納期を頂戴する場合があります。
ご注文はこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp
※うまくリンクしない場合は、コピー&ペーストでお願いします。



cpiblog00465 at 08:50|PermalinkComments(0)

2008年07月15日

WLF2008報告〜Hydra

d0160d69.JPGご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

ワールドライティングフェア(WLF2008)の出品製品ご案内、第五弾はムービングライトの制御にも使用していた「Hydra」です。

今回は512ch1系統出力の「HydraSpirit」です。
接続したムービングライトは、後日ご紹介する
・CDM400Wシングルアームムービングスポット「EVO500E」
・LEDムービングウォッシュ「LC543」
・LED100Wムービングスポット「Revo100」
各1台の全3台でした。
DMX制御にはEVO500Eが16ch、LC543が12ch、Revo100が16chでしたので、DMX1系統出力の「HydraSpirit」で十分でした。
3台まとめて簡単なシーンを作成、CUEデータ化・アサインし、オートプログラムしつつ、各ムービングの説明向けに、それぞれの灯体の特徴的なシーンを左側のフェーダにロードしておいて、商談の折にフェーダ操作する・・・といった使用方法です。

今回は併用する機会はなかったものの一般照明の扱いも考慮されております。たとえば一般照明100chを手軽に扱え、さらにカラースクローラやムービングライト(16ch換算)も24台程度をしっかり制御可能です。小〜中規模環境での使い勝手に適したコンソールが「Hydra」です。
「WLF2008」への出展を記念して、Hydraシリーズもセール価格でご提案します。通常プライスから最大30万円もお買い得なこのセールをお見逃しなく!

「WLF2008」出展記念セール第五弾
《Hydraシリーズ》


Sprit ¥1,000,000.- (税別) DMX1系統出力。ツアータイプも同額!
Sky ¥1,100,000.- (税別) DMX2系統出力。ツアータイプ、マスタフェーダ48本タイプも同額!
Space ¥1,500,000.- (税別) DMX4系統出力。ツアータイプ、マスタフェーダ48本タイプも同額!
*日本語マニュアル付属。
*シミュレイタソフト「Capture」がもれなく1ライセンス付属!


《ArKaos GrandVJセミナーのお知らせ》

いよいよ明日7/16(水)19:00〜20:00アップルストア銀座において 新製品ArKaos GrandVJセミナー開催!入場無料、事前登録不要。


〜これまでの「WLF2008」出展記念セール〜

《Sunliteシリーズ》

2048FC+ ¥225,000.- (税別) Art-Net無制限出力。
2048FC ¥150,000.- (税別) 1024Outもしくは512In/OutとArt-Net2系統出力。
1024EC ¥100,000.- (税別) 512In/Out、ライブ使用のみ。
512BC ¥60,000.- (税別) 512Out。
ESA-IP ¥75,000.-( 税別) EasyStandAlone。Ethernet出力可能。
ESA-U5 ¥65,000.- (税別) EasyStandAlone。512Out。
DSB-32/U5 ¥112,380.- (税別) 上記ESA-U5の全機能を搭載したスイッチBOX。
ESA-U6 ¥32,500.- (税別) EasyStandAlone。60Out。

《e-lite LED SLシリーズ》
LC-543 ¥110,000.- (税別) LEDムービングヘッド。
SL-1022 ¥22,000.- (税別) LEDウォッシュライト。
SL-1028 ¥28,000.- (税別) LEDウォッシュライン。
SL-1031 ¥31,000.- (税別) 1028の屋外仕様。
SL-1025 ¥13,000.- (税別) LEDボールスポット。

《Lite-Puter社 DX-1220》
Lite-Puter DX1220〜¥110,000.- (税別)
2KW×12ch調光ユニット。本体のみ(リアパネルやハードケース含まず)。

《Apogee社ムービングライトEVOシリーズ》
Apogee EVO500E(ランプ付!) ¥260,000.-(税別)
Apogee EVO600E(ランプ付!) ¥260,000.-(税別)
仕様詳細は以下をご参照下さい。
http://www.gonginternational.jp/catalog/moving/apogee/data/EVO500E_600E.pdf

セール対象品は以下の条件にてご提供します。
※7月末日受注分までの期間限定特価です。
※数量限定商品は、予定数に達し次第終了となります。
※送料別途。金額はエリア・数量によって異なります。お問合せ下さい。
※代引(佐川急便e-コレクト)でお送りします。代引手数料別途。
※ご注文商品・数量によっては納期を頂戴する可能性があります。
ご注文はこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp※うまくリンクしない場合は、コピー&ペーストでお願いします。



cpiblog00465 at 09:00|PermalinkComments(0)

2007年09月14日

カルーセル彦のPLASA2007報告〜その1「ピッコロはグリーンです。」

f5bce822.gifご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

麗しのロンドン。初めてPLASAを視察しました。
関東地方を襲った巨大台風が過ぎ去った後でしたし、予定通り進むかと思いきや、搭乗ゲートの自動改札機みたいなものが故障したとかで、乗客全員手書き入場という、とてもアナログな搭乗となってしまいました。そんなこんなで2時間以上遅れてロンドンに到着。初日は展示会場の外観を視察するにとどまりました。

さてPLASA、とても大きな会場にところ狭しと各国の照明・音響関連機器が並んでいます。
弊社が取り扱うムービングライトコンソール「HYDRA」に新しい弟がラインアップされる予定です。
その名は「ピッコロ」。
全4種類(1248/2496/36144/48192)の一般調光卓です。使用方法はHYDRAの一般照明とまったく一緒です。というよりも外観もHYDRAの色が違うだけですね。これまであったTRITTON、TITANが廃番となり、代わってこのピッコロになりました。
ピッコロはシングル、ダブル、シアターの3モードを選択できます。
たとえば1248グレードの場合、シングルモードでは24フェーダコントロール、ダブルモードでは上・下段それぞれのフェーダでシーンを作製しキュー操作できます。ここまではDoctorMXのコンソールとよく似てます。シアターモードでは下段を12サブマスタとしてグループ、プリセット、エフェクトなどをセットアップできます。
ところが・・・そのモードのスイッチが見当たらず・・・「モード変換はどのボタンですか?」と質問したところ、「それは考えてる最中だよ(苦笑)」とのこと。
いまだプロトタイプを展示しており、若干の仕様変更があるようです。
製品は今秋販売開始を目指していますが、気になるお値段もそれまでに決定できるかと思います。製造元いわく、「TITAN/TRITTONよりも性能はアップして、コストはダウン出来たんだ!」とのこと。
ユーロ高という現状ですが、その問題をクリアして再度アナウンス出来るよう期待していて下さい。

画像はPLASA会場の外観。そして新製品ピッコロ1248。しかしよく見るとイーサ出力が無かったり・・・プロトタイプです。


cpiblog00465 at 08:44|PermalinkComments(0)

2007年09月06日

カルーセル彦のHYDRA勉強中!レポート〜その7-5

6ae4d3b3.gifご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

LTライト社ムービングライト・コンソール「HYDRA(ハイドラ)」のレポート第7弾その5です。

ムービングスポットの定義ファイル作成に関してはひととおり終えましたが、灯体によっては「コントロールチャンネル」が用意されているものもあります。

ここでは、ランプオン/オフ、リセットなどを司るコントロールチャンネルを設定します。
[FixtureDefinition]欄をご覧下さい。
白数字“1”の上、空白の行に入力します。まず
Ch
にコントロールチャンネルに指定されたDMXチャンネルを入力します。するとName欄に“Control”と表記されます。“-”が自動表記される項目は入力する必要はありません。
Hom
にはホーム値を入力します。
右端“St”にカーソルを合わせ、[ENTER]を押すと[StepsDefinition]欄に移行します。
Name
コマンド名。ランプオン/オフやリセットを記入します。
Lev
コマンドを実行するDMX値。
Tim
コマンド実行にかかる秒数。
Palette
重要コマンドをパラメータ識別する際に使用します。

コントロールチャンネルだけは、ホイールやトラックボール、ジョグダイヤルなどで操作することが出来ません。ちょっと触ってしまって誤動作を起こしてしまったら災難ですから、当然ですね。
したがって、ムービングライトを操作する際にもコントロールチャンネルの制御はこれまでの操作方法とは異なります。
次回は実際のコマンド実行に関してご説明します。


cpiblog00465 at 08:54|PermalinkComments(0)

2007年09月04日

カルーセル彦のHYDRA勉強中!レポート〜その7-4

15a8d5de.jpgご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

LTライト社ムービングライト・コンソール「HYDRA(ハイドラ)」のレポート第7弾その4です。

ムービングスポットの各パラメータの割当て・編集=“定義”作業も大詰めを迎えました。現状では各パラメータのDMXチャンネル設定まで終えており、さらにパラメータ詳細(=ステップ定義)を詰めていきます。
ただしパン・チルトやディマー、カラー類(たとえば一つのチャンネルでシアン1色だけを制御する場合)はNum欄に索引番号を入力するだけでステップを定義する必要はありません。上記のプロポーショナル・パラメータはステップ数も“1”で固定されます。
しかし
シャッター、ストロボ、カラーホイール、GOBO、フォーカス、アイリス、プリズムなどのパラメータにおいては、仮に1ステップのパラメータでも必ずステップ定義しなければなりません。また一般的なパラメータの場合は最大99までステップを保持できます。
[StepsDefinition]欄をご覧下さい。
Name
ステップの名前。任意の名付けが可能。
MinMax
ステップの∈脳DMX値最大DMX値。DMXレベルは0-255。レベルの重複は出来ません。
S
ストップ機能の対応/非対応。“s”を入力したステップはホイールによる誤動作を防ぐことが可能。
Palette
パレット。ステップをパレット操作する際に入力。

これらステップ設定が完了した時点で、ムービングスポットのパラメータ設定完了と言えます。もちろん、最終的に「Save」コマンドを忘れずに。

画像はMac500のDMX1ch、シャッターパラメータのステップ定義です。0-207DMXレベルをステップ1から8に設定しております。
クローズ、オープンの次、ストロボなどのエフェクトには、ストップ機能を用いて、誤動作に対処しています。またホーム値を“49”に設定し、通常はOPENになるよう設定されています。

ここでは、Mac500のDMX1chの値208以上をコントロールチャンネルとして、別途登録しています。コントロールチャンネル設定に関しては次回です。


cpiblog00465 at 08:52|PermalinkComments(0)