LT-Light

2019年06月18日

『MTC2019』レポート〜その2:Piccolo兇ArtNetもsACNも出力可能!

こんにちは、タキ子です。

『MTC2019』レポート第二弾、今回はPiccolo信号出力及びネットワーク設定について説明します。

1

【信号出力について】

Piccolo兇任DMX出力の他にも、ArtNet/sACN出力が可能です。
出力する信号の数は最大2ユニバース分まで設定できます。

2

また、DMX5PinポートとRJ45ポートからは、同時に信号を出力することが可能です。
(もちろんDMX5pinからは1ユニバース分の出力になります)

【ネットワーク設定方法】

ネットワーク設定後にコンソールを一度リセットするので、ショーデータ作成前に行うか、あるいはデータの保存をしてから行って下さい。

MENU→Ethernet Configurationの画面を開きます。

3

画面右上のStatusをONにします。

4

Ethernet Setting→Ethernet System Configurationウィンドウを開きます。

5

でぐ佞IPアドレス等を入力し、Applyをクリックします。
ゥ灰鵐宗璽襪鮑撞動します。
再起動後、ColdResetメッセージで「OK」を選択しリセットを行います。
Г海譴如RJ45ポートからの信号の入出力が可能になります。

次回に続きます。
ではまた〜!

LT-Light Piccolo
http://gonginternational.jp/archives/product/lt-light-piccolo2


DoctorMX更新。

2019/6/17
v4.5.9
「キューシート」の不具合を修正。




〜展示会出展のお知らせ〜

ゴング・インターナショナルは各地の展示会に出展いたします。
皆さま、お誘い合わせの上、是非お越しください。スタッフ一同、お待ち申しております。

1

《イースペック機材展 大阪》 ※いよいよ明日から!
日時:2019年6月19日(水) 10:00-18:00、20日(木)10:00-17:00
場所:豊中市立文化芸術センター 大阪府豊中市曽根東町3-7-2


5

《九州放送機器展2019》
日時:2019年7月31日(水)10:00-18:00、8月1日(木)10:00-17:00
場所:福岡国際センター 福岡市博多区築港本町2-2


25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html




cpiblog00465 at 07:28|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月12日

『MTC2019』レポート〜その1。

こんにちは、タキ子です。

6/6(木)と6/7(金)に、川崎市多摩市民館にて開催されたエンジニアライティング様主催『MTC2019』に出展いたしました。
弊社ブースまで足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。
今回のブログでは『MTC2019』の出展内容についてレポートします。

1

今回の展示では、LT-Light社の新コンソールPiccoloをメインとしたシステムを構築しました。

Piccoloコンソール
SwitchMasterネットワークスイッチ
PrefLightソフトウェア
DoctorMXソフトウェア


2

3

PiccoloからArtNet出力し、PrefLightで受けてシミュレーションしています。

また、画像右側のコンピュータでDoctorMXを起動し、出力したDMX信号をPiccolo兇「DMX入力機能」でマージし、PrefLightへ出力できるようにしています。
これらのシステムはSwithMasterへ繋ぎ、相互に通信が可能な状態にしています。

4

次回に続きます。

LT-Light Piccolo
http://gonginternational.jp/archives/product/lt-light-piccolo2



〜展示会出展のお知らせ〜

ゴング・インターナショナルは各地の展示会に出展いたします。
皆さま、お誘い合わせの上、是非お越しください。スタッフ一同、お待ち申しております。

1

《イースペック機材展 大阪》
日時:2019年6月19日(水) 10:00-18:00、20日(木)10:00-17:00
場所:豊中市立文化芸術センター 大阪府豊中市曽根東町3-7-2


5

《九州放送機器展2019》
日時:2019年7月31日(水)10:00-18:00、8月1日(木)10:00-17:00
場所:福岡国際センター 福岡市博多区築港本町2-2



25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html




cpiblog00465 at 07:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月06日

MTC2019本日より開催!話題のA/Bクロスフェーダー付コンソール"Piccolo"を初お披露目!!

こんにちは、タキ子です。

今週6/4(火)と6/5(水)に行われた機材展2019東京、ブースにお立ち寄りいただいた皆さま、誠にありがとうございました。

そして、本日から二日間は、エンジニアライティング様主催の『MTC2019』が開催されます!

3

《MTC2019》

日時:
6月6日(木)9:30~18:00
6月7日(金)9:30~18:00
会場:川崎市多摩市民館(神奈川県川崎市多摩区登戸1775-1)

開催場所は、昨年と同じく川崎市多摩市民館です。
最寄駅はJR南武線登戸駅(徒歩10分)、小田急線向ヶ丘遊園駅(徒歩5分)となります。

ゴングブースは、会場入って左手の3階へ続く階段の登り口あたりにあります。

image1

ブースの展示内容はこのような感じです。

image2

今回が本邦初お披露目となるA/Bクロスフェーダー付コンソール、Lt-Light社のPiccoloはシュミレーションソフト「PrefLight」へ信号を出力し、実際に明かりを作るような感覚でプログラムをお試しいただけます。

image3

コンソールの使い勝手を知るには実際に触っていただくのが一番です。
また、Piccolo兇亡悗垢覲Г気泙らのご質問等お待ちしております。
それでは皆さま、会場でお会いしましょう!



〜展示会出展のお知らせ〜

ゴング・インターナショナルは各地の展示会に出展いたします。
皆さま、お誘い合わせの上、是非お越しください。スタッフ一同、お待ち申しております。

1

《イースペック機材展 大阪》
日時:2019年6月19日(水) 10:00-18:00、20日(木)10:00-17:00
場所:豊中市立文化芸術センター 大阪府豊中市曽根東町3-7-2


5

《九州放送機器展2019》
日時:2019年7月31日(水)10:00-18:00、8月1日(木)10:00-17:00
場所:福岡国際センター 福岡市博多区築港本町2-2



25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html




cpiblog00465 at 07:46|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月03日

6月。ちょっと話題のLt-Light"PiccoloII"と、すんごく話題の『ポリカラー#86廃番』問題の対策について。

gongです。

既報のとおり、6〜8月にかけて、怒涛の展示会ラッシュです、
ここには未だ記載してませんが、もう1件ほど出展予定のものもあり。
加えてほぼ毎年おこなっているゴングプライベートセミナー"Oak Valley"をやるかどうかも検討中。
どうしようかな〜、なんかバタバタして本来の仕事を見失いそうな気もする‥‥


このところタキ子が当ブログに記事を載せていた、Lt-Light社の新コンソール"PiccoloII"。
先月、ほんの少しネット上をザワつかせました。

『A/Bクロスフェーダー付』

というワードがハマった模様。
このブログのアクセス数も、"PiccoloII"ネタのときは、いつもの4〜5倍くらいになってます。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/cat_50007998.html

1

そこでこの夏の展示会ラッシュでも急遽展示しよう!と考えたのですが、
展示スペースやスケジュールの都合が‥‥。
そこで苦肉の策で、

「PiccoloIIはMTCのみに展示」

としました。
機材展東京&大阪には展示しませんのであしからず。
"PiccoloII"目当ての皆さまは、

《MTC2019》
日程:2019年6月6日(木)〜6月7日(金)
会場:川崎市多摩市民館(神奈川県川崎市多摩区登戸1775-1)

にご来場ください!
コンソールという製品はジックリとご説明できる環境のほうが良いので、MTCは最適なんではなかろうかとも考えつつ。
現状、"PiccoloII"の日本随一にして唯一?の使い手、タキ子が懇切丁寧にご説明したします。
(可能であれば、事前にご来場時間をお知らせいただけると、ダンドリが立てやすいです)

3


もうひとつネットをざわつかせた案件が、

『ポリカラー#86廃番』

の件。
この日のブログも、アクセス数4〜5倍でした。
この件に関して、東京舞台照明様のサイト↓では。
http://www.tokyobs.co.jp/tokyobs-t/sales_colourfilter.html
けっこう廃番色、あるんですね〜。

ポリカラー#86が廃番なら、まず代替えとして思いつくのが、(ほぼ)同じカラーバリエーションと色番でお馴染みの、ウルトラカラー#86
ご安心ください、鋭意販売継続中!です。

しかしながら。
ポリカラーとウルトラカラー、おなじ色番でも、ビミョーに色目が違ったりします。
(ウルトラのほうが後輩なので、これはウルトラくんのせいです)
#86の場合はどうでしょう?

テストしてみました。

光源:アイランプ200W/フル点灯
測定器:UPRtek MK350
測定場所:当社倉庫。ほぼ外光が入らない環境。
測定方法:↓こんなかんじ。白魚のようなのは、S姉の指。

測定方法

まず、ハダカのデータがこちら。

FLW

さすがはIWASAKIアイランプ。キッチリした数値です。
色温度(CCT)2642Kはやや低く出てますが、劇場で調光かけてる場合、あんがいこれくらいが平均的な色温度かもしれません。

そしてポリカラー#86がこちら。

FLP86

660nmから上の赤系がトンガリ気味なのは、前述のとおり色温度低めの光源の影響でしょう。

ふまえて、ウルトラカラー#86がこちら。

FLU86

今回のテストは、光学シロウトの私たちが、安価な測定器で測定したものです。
いろいろザツな部分もありありで、100%正確な測定結果とは言えないでしょう。

また、光源による違いとか、ゲージを絞るとどうかとか、褪色による変化の様子とか、
あと、おそらくこういう測定器では数値化できないであろういわれる「色抜け」とか。
そのあたりの比較もして、総合的に判断するべきでしょうが。

それでもこれ、もう「ほぼほぼ同じ色」って言っちゃっていいのでは?
郷ひろみと若人あきらくらいの差?

ついでと言ってはなんですが。
LEEフィルタ#120 DEEP BLUEという似た色があります。それはどんな塩梅でしょう?

FLL120

これもそっくりさんです。
西城秀樹とバーモント秀樹。


そんな東京舞台照明様。
このたび「新社屋落成」と「法人設立60周年」というダブルのお目出度いことがあり、
先週、その祝賀会にお呼ばれして行ってまいりました。

「新社屋」は昔の、原宿駅から北に10分くらい歩いたところにあった旧社屋を立て替えられたもの。
内覧会ということで、中を見せていただきましたが、オサレかつ機能的な設計で、ステキなビルです!
(写真撮れなかったので、いただいたクオカードで外観を)

ビル

ちなみに新社屋は東京舞台照明ホールディングス様がお使いになるので、販売部さんや現場系各部門は、これまでどおり江東区とのこと。

新社屋内覧のあとは、ホテルで盛大なパーティ!
おいしいものをいっぱいいただきました。
皆さんにはケーキを写真でおすそわけ。

ケーキ

パーティ会場には、昔いろいろ指導していただいた、大先輩方がたくさんいらしてました。
ひさしぶりにお話しができ、懐かしく、楽しく、かつ緊張感のある?時間を過ごさせていただきました。

東京舞台照明様、新社屋落成および60周年おめでとうございます!
これからもよろしくお願いいたします!!



〜展示会出展のお知らせ〜

ゴング・インターナショナルは各地の展示会に出展いたします。
皆さま、お誘い合わせの上、是非お越しください。スタッフ一同、お待ち申しております。

1

《イースペック機材展 東京》 ※いよいよ明日から!
日時:2019年6月4日(火) 10:00-18:00、5日(水)10:00-17:00
場所:科学技術館10・11号館 東京都千代田区北の丸公園2-1
《イースペック機材展 大阪》
日時:2019年6月19日(水) 10:00-18:00、20日(木)10:00-17:00
場所:豊中市立文化芸術センター 大阪府豊中市曽根東町3-7-2


3

第12回ENGINEER LIGHTINGセミナー&展示会《MTC2019》
日時:2019年6月6日(木)9:30-18:00、7日(金)9:30-18:00
場所:川崎市多摩市民館(大ホール/ホワイエ) 川崎市多摩区登戸1775-1
※ウワサの新コンソールLt-Light"Piccolo"を初お披露目!


5

《九州放送機器展2019》
日時:2019年7月31日(水)10:00-18:00、8月1日(木)10:00-17:00
場所:福岡国際センター 福岡市博多区築港本町2-2



25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html



cpiblog00465 at 07:44|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月30日

A/Bクロスフェーダー付コンソール「Piccolo供廚鮠匆陲靴泙后舛修3:機能の特徴〜

こんにちは、タキ子です。

LT-Lightの新しいコンソール「Piccolo(ピッコロ)」についてご紹介します。

1

このPiccolo兇詫莉6/6(木)からの展示会、MTC2019で初お披露目になります!
展示会前にPiccolo兇竜’修砲弔い董△發少し予習してみましょう。

.廛蹈哀薀爐瞭団

Piccolo兇魯廛蹈哀薀爐虜櫃法並召離灰鵐宗璽襪任眛瑛佑里發里多いと思います)、

・一般灯体(DimmerとChannelが1対1)をChannel
・ムービング等の多チャンネル灯体をFixture

として扱います。

2

また、キューを作成するときには、Fixtureのパラメータ(カラー、GOBO等)を除き、トラッキングされずに記憶されます。
トラッキングでの明かり作りが苦手、という方にもおすすめです。
※設定によってトラッキングモードでの記憶も可能です。

⊃号の出力/入力について

【出力】

Piccolo兇郎蚤2ユニバースまでの信号を出力可能です。
Piccolo兇稜慳未砲録号用のポートが2種類ついています。
・XLR5Pinx1口
・RJ45x1口

3

2ユニバース分の信号を1本のイーサネットケーブルでまとめて出力することもできますが、例えば、DMX(XLR5P)は劇場ユニットへ繋ぎ、持ち込みのムービングはイーサネットケーブルで配線するといったシステムも可能です。

【入力】

Piccolo兇砲漏杏凜灰鵐宗璽襪覆匹凌号を受信できるDMX-IN機能を備えています。
入力した信号を反映させる範囲を、任意に設定することが可能です。

・Fixtureのみに反映
・Channeのみに反映
・FixtureとChanne両方に反映

3種類から選択できます。

4


G慳未砲弔い

Piccolo兇稜慳未砲禄侘/入力用ポート以外にも、

・手元明かり用のXLR3P(最近は付いていない卓も増えてきました)
・外部モニタ接続用のHDMI
・MIDI信号用のIN/OUT

が備わっています。

5

来週6/6(木)から開催されるMTC2019会場では、Piccolo兇縫轡絅潺譟璽轡腑鵐愁侫箸魴劼い西態で、実際にフェーダーの感覚やプログラム操作をお試しいただけます。
Piccolo兇醗貊錣忙筌織子が、皆様のご来場をお待ちしております!

ではまた〜

LT-Light Piccolo
http://gonginternational.jp/archives/product/lt-light-piccolo2



〜展示会出展のお知らせ〜

ゴング・インターナショナルは各地の展示会に出展いたします。
皆さま、お誘い合わせの上、是非お越しください。スタッフ一同、お待ち申しております。

1

《イースペック機材展 東京》
日時:2019年6月4日(火) 10:00-18:00、5日(水)10:00-17:00
場所:科学技術館10・11号館 東京都千代田区北の丸公園2-1
《イースペック機材展 大阪》
日時:2019年6月19日(水) 10:00-18:00、20日(木)10:00-17:00
場所:豊中市立文化芸術センター 大阪府豊中市曽根東町3-7-2


3

第12回ENGINEER LIGHTINGセミナー&展示会《MTC2019》
日時:2019年6月6日(木)9:30-18:00、7日(金)9:30-18:00
場所:川崎市多摩市民館(大ホール/ホワイエ) 川崎市多摩区登戸1775-1
※ウワサの新コンソールLt-Light"Piccolo"を初お披露目!


5

《九州放送機器展2019》
日時:2019年7月31日(水)10:00-18:00、8月1日(木)10:00-17:00
場所:福岡国際センター 福岡市博多区築港本町2-2



25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html




cpiblog00465 at 08:06|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月20日

A/Bクロスフェーダー付コンソール「Piccolo供廚鮠匆陲靴泙后舛修2:外観〜

こんにちは、タキ子です。

前回に続き、LT-Lightの新しいコンソール「Piccolo(ピッコロ)」について紹介します。
今回はPiccolo兇了斗佑砲弔い董∪宿奮梓僂鮓ながら確認していきましょう。

【正面】

1

パッと見でわかりやすいフェーダー付のコンソールですが、Piccolo尭伴の仕様について、見てみます。

1)A/Bクロスフェーダー用マスターフェーダー

2

グランドマスターとは別に、A/Bクロスフェーダー用マスターフェーダーがあります。
例えば、A/Bクロスで再生しているキューのレベルを落として、サブマスターの明かりだけを実行したいときなど、色々な組合せの明かり再生が可能です。
また、マスターフェーダーの上には専用のブラックアウトボタンもついており、一時的にキューの明かりを払いたいときなどに使えます。

2)サブマスターについて

Piccolo兇砲魯汽屮泪好拭爾24本のタイプと、48本のタイプがあります。

フェーダ上部にはそれぞれボタンが2つずつついています。

3

上段のグレーボタンフェーダーの選択や記憶用に使用します。
ボタンのLEDランプは、サブマスターにグループやメモリーを記憶させているときは点灯し、キューリストを呼び出しているときは点滅します。

下段のブルーボタン実行用(GO/Pauseボタン)として使用します。
ボタンのLEDランプは、グループやキューなどが実行されているときに点灯します。

サブマスターのページは999までと、記憶できる量が多いです。
現場によってページを使い分けるなど、色々な使い方が可能です。
あるいは、キューを全てサブマスターに記憶して、GOボタンを使わずに、完全にマニュアルでキューを再生するという使い方もできます。

また、このサブマスターはチャンネルフェーダーとしても使用できます。
コンソールのマニュアルキーを押すことでフェーダーをマニュアルモードに切り替えできます。
チャンネルフェーダー時はグレーボタンのLEDランプが全て点灯した状態になります。
ページを切り替えることで、1〜96チャンネルをマニュアル制御することが可能です。

4

*Piccolo兇まけ情報*

フェーダーのつまみには、よく見るとLT-Lightのロゴが入っており、非常に精工なつくりになっています!
細かいところまで、メーカーのこだわりが感じられます。

5

次回も、Piccoloの詳細に迫ります!
ではまた〜

LT-Light Piccolo
http://gonginternational.jp/archives/product/lt-light-piccolo2



25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html


《サマーセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq





cpiblog00465 at 08:08|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月14日

A/Bクロスフェーダー付コンソール「Piccolo供廚鮠匆陲靴泙后舛修1:特徴〜

こんにちは、タキ子です。

今回からLT-Light社の新しいコンソール「Piccolo(ピッコロ)」について紹介します。

1

照明用コンソールには色々な種類があり、機種によって向き/不向きがあると思います。
このPiccolo兇蓮▲燹璽咼鵐哀薀ぅ氾がガッツリ仕込んであって、事前に打ち込みが必要になるような大規模な現場は、正直得意ではありません。
それよりも小・中劇場等で、時間をかけずにパッと明かりを作って再生できる、というような直感的な操作のしやすさ、わかりやすさが重視されています。
とは言っても、ムービングライトやLED機器等も制御できますし、例えばキューの再生タイムにパートをかけるなど、明かり作りの細かい部分にもちゃんと応えてくれる、そんなコンソールです。

これから何回かに渡って連載していきますので、どうぞよろしくお願いします。

まず、Piccolo兇粒梓僂呂海里茲Δ粉兇犬任后

【正面】*外部モニターディスプレイは付属しません。

2

【背面】

3

Piccolo兇亮腓米団Г鮠匆陲靴泙后

.泪縫絅▲訐御機能が充実

4

Piccolo兇虜蚤腓瞭団Г、マニュアル制御に長けている点です。
先程の写真を見ての通り、いまどき珍しいA/Bクロスフェーダーが付いています!
A/Bクロスフェーダーでのキュー再生は、演者の動きに明かりの変化を合わせる等、タイム再生では実行できない繊細な再生も可能にします。
あるいは、タイムをいちいち設定しておかなくても、シーンに合わせてマニュアルでキューを再生できるので、時間がない現場でも活躍します。
また、サブマスターはシーンやグループを記録するだけでなく、チャンネルフェーダーとしても使用可能で、フェーダーを使った明かり作りや修正も行えます。

直感的かつスピーディーにプログラム可能

チャンネル、キュー、グループ、リリース等々、機能ごとの物理キーが配置されており、悩むことなく直感的に操作ができます。
特にサブマスターへのシーケンスやグループの記録はボタンひとつで操作でき、時間のない現場でも素早く、簡単にプログラムが行えます。

c体はコンパクトかつ超軽量

サイズ530x370x95mm、重量約6kgと、一般的なPCコンソール用フェーダーウィングと同等のサイズ・重量です。
持ち運びもラクで使用する現場を選びません。
特に小・中劇場やライブハウスに最適です。

他にも、Piccolo兇ArtNet入力にも対応しているので、外部卓から受けた信号をマージして記憶/出力する等、バックアップ卓としての使い方も可能です。

次回も、Piccolo兇両楮戮貿ります!
ではまた〜

LT-Light Piccolo
http://gonginternational.jp/archives/product/lt-light-piccolo2



25執念

《ゴングインターナショナル創業25“執念”セール!》

詳細はこちら↓
http://gonginternational.jp/archives/brand/25_sale


《ゴングインターナショナル創業25“執念”プレゼント企画実施中!》

カラーフィルタに色番書いたりする「あれ」をプレゼント!
詳細はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52532099.html


《サマーセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq




cpiblog00465 at 08:14|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月25日

海外展示会視察報告「Prolight+Soundフランクフルト 2018」〜その6:LT-Light編。

こんにちは。タキ子です。

照明・音響業界向け見本市「Prolight+Soundフランクフルト 2018」レポート、ひとまず本日で連載終了です。
今回はコンソールを主にラインアップするメーカーの中から、弊社取扱いのLT-Light社の新製品を紹介します。

まず、「Piccolo」です。
こちらは従来のフェーダーコンソール「Piccolo」と比べ、ムービングコンソール「Hydra供廚離愁侫肇ΕД△亡鵑擦浸斗佑砲覆辰討い泙后
そのため、LED等のフィクスチャー制御に適した仕様になっています。
またソフトウェアに共通部分が多いために、必要に応じてPiccolo兇らHydra兇悗琉楾圓筺△修竜佞皀好燹璽困砲覆蠅泙靴拭

61-1

「Piccolo供廚魯侫А璽澄漆瑤砲茲辰2タイプあり、
・コンパクトさを求めるなら12本x2段の24本タイプ
・操作性を求めるなら24本x2段の48本タイプ
と、用途に応じて選択することが可能です。

61-2

更により多くのチャンネル制御が可能な、ムービング等の制御に適した「Hydra」の展示があり、実際に触ることができました。

61-3

ユニークな商品がこの「Remote」です。

61-4

まるでリモコンのような見た目のこの製品は、レシーバーもしくはケーブルを介して、Hydra兇Piccolo等のコンソールを操作することができます。
チャンネルやフィクスチャーのチェックから、キューの実行、編集まで色々な操作を遠隔実行可能です。

61-5

また、Hydra兇PC用ソフトウェアに使用可能なフェーダーウィング「Hydra Master Wing」も展示されていました。

61-6

新製品についての情報や、気になる製品がありましたら、いつでもお問合せください。
ではまた〜!

LT-Light Piccolo
http://gonginternational.jp/archives/product/lt-light-piccolo
LT-Light Hydra2
http://gonginternational.jp/archives/product/lt-light-hydra2


《スプリングセール第1弾》

Antari社純正リキッド「FLG-5x4本セット」
定価OPENのところ→セール価格9,200円!(税別)
1本あたり2,300円!数量限定!
製品詳細は↓
http://gonginternational.jp/archives/product/antari-smokeliq

《スプリングセール第2弾》

PAR-J-64 ¥4,200-(税別) 詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52487216.html
PAR-J-56 ¥4,200-(税別) 詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52487458.html
PAR-J-36 ¥4,200-(税別) 詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52487559.html




cpiblog00465 at 08:19|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年03月12日

PiccoloでArKaosVJ DMXをコントロールする。



ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

ArKaos Media Master」での検証報告を進めておりますが、今回は「ArKaosVJ DMX」のお話。

MacBookProで「ArKaosVJ DMX」を起動し、外部DMXコンソール「Piccolo」にてコントロールしました。“シンプルモード”での制御となります。
素材(ソース)とエフェクトを左右にずらっと並べて、DMX1chから順にトリガするような、シンプルな演出には、「Piccolo」のようにシングルフェーダがズラっと並んでいると非常に扱いやすいです。
動画スピードやエフェクトのかかり具合などをDMXチャンネルに割り当てて、さらに動的な(アグレッシブな)演出に使用する“コントローラチャンネル”も、たくさんのフェーダがある「Piccolo」ですと容易に制御できます。
今回はDMX1-128chを素材用トリガとして、133-140までをコントローラチャンネルとして設定しました。

また今回の風景ムービーはHD解像度(1920x1080)の素材を取り込んでいます。
出力には手のひらサイズの超コンパクトLEDプロジェクタ「Pro920」を使用し、さすがにオリジナル解像度とはいかないので、ダウンコンバートしてVGA(640x480)出力されています。全くと言っていいほどコマ落ちもせず順調な仕上がりで、「ソースのほとんどがポン出しで、時々エフェクトをかけたい」というような演出には「Piccolo+ArKaosVJ DMX(シンプルモード)」でも十分な映像演出システムとなります。

【HP更新】
GOBO>カタログGOBO/GONG ASAP GOBO デザイナーズセレクション
詳細ページの一部を「カタログ」形式に変更して、より見易いレイアウトにしました。


《ArKaos Media Master発売記念モニタ特価セール》

映像出力ソフトウェア
Arkaos Media Master ¥280,000.-

通常販売価格32万円のところ、期間限定で28万円!販売条件は以下セール対象品と同様になります。「ArKaos」シリーズはDMX版販売実績とノウハウを持つ弊社にて承ります。お気軽にお問合せ下さい。


《在庫処分セール》

調光ユニット DX-1220A ¥98,000!

※台数限定。


セール対象品は以下の条件にてご提供します。
※表示金額は税別です。
※予定数量に達し次第、終了となります。
※送料別途。金額はエリア・数量によって異なります。お問合せ下さい。
※代引(佐川急便e-コレクト/別途手数料がかかります)もしくは入金確認後の出荷、となります。
※数量によっては納期を頂戴する場合があります。
ご注文はこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp
※うまくリンクしない場合は、コピー&ペーストでお願いします。




cpiblog00465 at 08:51|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年02月13日

Piccoloデータシートカタログ完成。

8614679d.jpgご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

昨日の「水晶」、試してみました?
うかつにも「???なぜ私が想像した数字を当てることが出来たのだっ!?」と、出社早々悩まされてしまいました。
10回以上トライして、ようやく気付きましたね〜。うーん、頭の固さを痛感・・・。

弊社で取扱を開始したコンソール、LT-Light「Piccolo」ですが、クイックマニュアル、ユーザマニュアルの日本語版が完成しました。
と共に、簡単なカタログも作成しましたので取り急ぎアップします。
これまで、メーカサイトから英語版をダウンロードして頂いてましたが、日本語訳したものを作成しましたので、こちらをお使い下さい。


《ArKaos Media Master発売記念モニタ特価》

映像出力ソフトウェア
Arkaos Media Master ¥280,000.-

通常販売価格32万円のところ、期間限定で28万円!販売条件は以下セール対象品と同様になります。「ArKaos」シリーズはDMX版販売実績とノウハウを持つ弊社にて承ります。お気軽にお問合せ下さい。


《円高差益還元セール第五弾》

F.A.L.フレネルレンズスポット
BLUE STAGE 500N PF5043(黒) ¥18,000.-
-NEW!- BLUE STAGE 500N PF5043W(白) ¥24,000.-

※定価の約50%OFF!
※ランプJCD100V-500WC/バンドア/17mmΦダボ/落下防止ワイヤのセット。


《円高差益還元セール第四弾》

調光ユニット DX-1220A ¥98,000!

※台数限定。


《円高差益還元セール第三弾》

コンソール Hydraシリーズ 全8種類
・SPIRIT24 特価90万円
・SPIRIT24 TOUR 特価95万円
・SKY24 特価100万円
・SKY24 TOUR 特価105万円
・SKY48 特価110万円
・SPACE24 特価140万円
・SPACE24 TOUR 特価145万円
・SPACE48 TOUR 特価150万円

日本語マニュアル、シミュレイタソフト「Capture」がもれなく1ライセンス付属。

コンソール Piccoloシリーズ 全4種類
・12/48 特価40万円
・24/96 特価45万円
・36/144 特価55万円
・48/192 特価60万円

VGAオプションボード装着済。日本語マニュアル付属。
詳細はコチラ↓
http://www.gonginternational.jp/catalog/dmx/dimmer/data/lt_console_p.pdf


《円高差益還元セール第二弾》

GOBOローテイタ GOBOMASTER INDEX A DMX 特価¥94,200!

専用パワーサプライ付属(DMX対応)。
詳細はコチラ↓
http://www.gonginternational.jp/catalog/etc/s4_e/data/GOBOMASTER_p.pdf


《円高差益還元セール第一弾》

カラースクローラ COLORMASTER PRO-8 特価¥78,000/台

12台まとめてご注文頂ければ、パワーサプライ12台用(定価¥350,000)をもれなく無料でお付けします!
詳細はコチラ↓
http://www.gonginternational.jp/catalog/scroller/color/data/colormaster_p.pdf


セール対象品は以下の条件にてご提供します。
※表示金額は税別です。
※予定数量に達し次第、終了となります。
※送料別途。金額はエリア・数量によって異なります。お問合せ下さい。
※代引(佐川急便e-コレクト/別途手数料がかかります)もしくは入金確認後の出荷、となります。
※数量によっては納期を頂戴する場合があります。
ご注文はこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp
※うまくリンクしない場合は、コピー&ペーストでお願いします。




cpiblog00465 at 08:49|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加